ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

悠仁さま。おめでとうございます001.gif

↓以下参考のため引用---------------------------
悠仁さま きょう10歳の誕生日
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160906-00000013-nnn-soci
日本テレビ系(NNN) 9月6日(火)6時15分配信
 秋篠宮ご夫妻の長男・悠仁さまが6日、10歳の誕生日を迎えた。

 悠仁さまは6日、10歳の誕生日を迎えた。現在、お茶の水女子大学付属小学校の4年生で、宮内庁によると、自分でテーマを選ぶ「自主学習」として東京都内のさまざまな市の地形や特徴について本や地図帳で調べ、自分の住む地域を紹介する授業で赤坂御用地の周辺を歩いて紙芝居にまとめて発表したという。

 また、以前から野菜作りに取り組んでいたが、去年の秋からは専門家のアドバイスを受けながら庭の地面を掘り起こして田んぼを作り、水路も引いてイネを育てている。田んぼにはメダカやヤゴを放し、生き物が住みやすい環境作りも行っていて、秋篠宮ご夫妻や姉の眞子さま、佳子さまも田植えなどを手伝われたという。

※ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20160906-00000013-nnn-soci
↑ここまで------------------------------------------

d0176186_23513049.jpg

d0176186_23514847.jpg


大きくなられましたね!
写真や映像を拝見するだけで、
伝わってくるこの安心感は何より、です。


ちょっと、気を抜くと愛子さんがご優秀らしいとか、オキレイになられた、とか、
「だからなによ?」という記事が出たりしています。

そう。
「だからナニなのよ?!」です。

天皇さんがしんどい、と仰るんでしたら、
摂政をたてて頂いたらそれでよろしいんです。
(しんどいのでしたら、鑑賞とか、鑑賞とか、鑑賞とか、なさらなくっていいんですけどね。)
そりゃあ、東宮さんとこはご静養ばっかり、
いつもいつも手を振ってるばっかりで、
不安ですけどねぇ。
次代には、ちゃんと悠仁親王殿下がいらっしゃいますので!!!

「ヨーロッパの国々では、男女平等が~」も、
「よそはよそ。うちはうち。」ですよ。
ここは日本なんですから。
悠仁さまがいらっしゃるので、大丈夫ですから。

もう、不敬だとかなんとか、遠慮している時期は過ぎました。
日本国民は、悠仁さまを大事にお守りしていきましょうよ。


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ001.gif001.gif
[PR]
# by Lisa_cerise | 2016-09-06 23:00 | 皇室 | Trackback | Comments(0)

愛子さまはどこ?

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

コメントを頂いていたみなさまへ。

お返事も書かずに本当にすみません。
昨年、大幅な組織改編で仕事が大忙し、
加えて家族が入退院を繰り返し、なかなか更新も出来ずにおりました。
ちょっとずつ、落ち着いて来ましたので、
また、ぼちぼち、再開出来たらと思っていますので、
よろしくお願いいたします。


072.gif 072.gif 072.gif072.gif 072.gif 072.gif

さて。
ブログを休んでいる間に、
次代は東宮ご一家へ、というこの流れ。
どうしたものでしょうか。

静養に鑑賞にグルメ、
華々しく映像が映ればどれもこれもお手振りばかりじゃないですか。

適応障害とやらで、カメラがご負担だったり、「体調の波が~」が自称持病の雅子さま、
という設定はどうなったのでしょうか。
治ったのなら、それこそ東宮医師団ひとり、大野先生に記者会見なり開いて頂きたいもの。

でも、悲しいかな、
今の日本には皇室に関心のある人はそういないんじゃないかと思います。
だから、ふとしたきっかけに話題をさりげなく提供するのですが、
これがなかなか、難しいのです。

「愛子さまには、代役を立てることがある。」
そう言うと、皇室問題に興味のない人達からは、
「まさか」とか、「それはないわ~」と、言われます。

以前にも、何度か紹介したことがある、影子ちゃん。
私も、まさか、影子ちゃんに会う機会があるとは思いませんでした。

違うものは違うんです。
天皇陛下がお忙しい、という同情の声。
でも、実は皇后さまの趣味の鑑賞が多いんですけどそれもカウントします?
とか、
頸椎症でティアラが負担なの~と言いつつ、テニスも出来ちゃう皇后さまって、どうなの?
とか、
コツコツ、真摯にご公務をされている秋篠宮ご一家のことは報道されないのに、
内廷皇族は鑑賞やら静養やら、されるたびに華々しく報道されるこのおかしさ、
頑張っても報われない、こんな日本でいいの?
とか、
次代は愛子さまに、って、
ちゃんと悠仁親王殿下がいらっしゃるじゃないですか!
とか、
悶々としてしまっています。
おかしくないですか?
どうなっちゃってるんでしょうか?
日本国民は、黙っていてはいけない、そう思います。


ずっと、出張続きで更新出来ずにいたので、今頃ですが画像をUPです。
スマホで撮影したとはいえ、いい写真が一つもありませんが、、、。

d0176186_20542154.jpg


ここでSPに止められて、日の丸の小旗を渡して頂きました。
この日の丸の費用はどこが負担しているのでしょうか?
昭和の時代には、こんなことは考えもしなかったと思います。
でも、周囲には、東宮ご一家を一目見たいと待っている人はいなくて、
「いつまで、待たされるんだ?」とか、
SPが静止するのを無視して
「あなたに私を止める権限はない」と堂々と横切って行く男性も。

そう。
平成になってから、皇室を敬うということが無くなって来たのだと思います。
静かに着々と。

d0176186_2125643.jpg

いきなり、上を向いて手を振る雅子さまと愛子さまの登場。
(注:この時は、本人だと思ってました。)

d0176186_215122.jpg

ごそごそする雅子さま。

d0176186_2155170.jpg

エスカレーターで「どっこいしょ!」と動く雅子さま。

d0176186_21105256.jpg

シャッターを閉めて閉店状態のユニクロ前でのお手振りご一家。
「愛子さまが違う。」と思ったと同時に
どこからか「あら?愛子さまじゃないですよね!!」という声が聞こえて来ました。

d0176186_21133824.jpg

愛想よく、お手振りをし続ける影子さん。

d0176186_21141731.jpg

このころには、
「じゃ、通して下さい!」「やっとだよ~」という声が。。。

もうすぐ、次代はこのご一家になっちゃうんですよね?
日の本ももう終わり、、、

、、、にならないように、みなさま、声を挙げて行きましょう!



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by Lisa_cerise | 2016-08-28 18:56 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(0)

東宮ご一家。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


昨日、新幹線で移動中のこと。
何やら、通れなくなってて。

東宮ご一家でした。
写真はまたアップします、、、。

皇太子さんの顔色にびっくり。
黄疸でしょうか?
愛子さんは細くてこれまたびっくり。
雅子さんは、京唄子師匠にそっくり。

そして3人仲良く車に乗って、御所へ。
大宮御所ではなく迎賓館にお泊り頂きたいというのが地元の声です。
「持って帰らはったらあかんし。」
ヤフオク事件は有名になったものですね。


頂いたコメントにお返事もせず、すみません。
仕事が忙しくて、すっかり、更新もせずにいたのですが、
また、これを機に再開していきたいです。




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by Lisa_cerise | 2016-07-22 06:53 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(0)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


やっぱり、バタバタしていて、
頂いたコメントへのお返事が出来なくてすみません!!
かなり、びっくりしたのでこれだけを書いて、
続きはまた改めます。

天皇皇后両陛下、また外国訪問されるんですか!?
来年初めにフィリピン、とか!?
年齢の事を考えると、ほんとに止めて欲しいです。

もうね、
鑑賞系のものは美智子さんお一人でお好きになさればいいですよ。
どうぞどうぞ、ご勝手にというか。
天皇陛下には、
祭祀だけをなさって下さい!と心から願っております。
不敬だとか言ってる場合じゃありません。
このままだと次代は間違いなく、
暫定皇太子夫妻です。
天皇陛下は次代のことをちゃんと考えていらっしゃる?
本当にそうなんでしょうか。
悠仁さまはまだ小学生ですし、
ただただ、
体力を温存して頂きたいです。

国民のことを思って下さっているのなら、
いつまでも謝罪をし続けるようなことは
どうかお止めになって頂きたいです。

不敬だとかそんなことを言っている時期はとうに過ぎました。
おかしいと思ったみなさま、
一人でも多くの人に皇室がおかしくなっていることを伝えましょう!
国民の声が大きくなれば、
いい方向に変わってくると信じて。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by Lisa_cerise | 2015-10-14 23:59 | 皇室 | Trackback | Comments(2)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


072.gif眞子さま。
ますます、神々しくなられましたよね072.gif
   072.gif

眞子さまが英国留学から帰国されたことで、
更に安心安定の秋篠宮ご一家です。

↓以下参考のため引用---------------------------


眞子さま 日本テニス協会の名誉総裁に就任(2015/10/10 05:57)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000060276.html
秋篠宮家の長女・眞子さまが日本テニス協会の名誉総裁に就任されました。眞子さまにとって初めての総裁職になります。
 日本テニス協会の名誉総裁は1992年から秋篠宮さまが務められていましたが、10日付で眞子さまに引き継がれました。宮内庁によりますと、眞子さまは中学のころからテニスを楽しんでいて、今回、協会の推薦を受けて就任されたということです。眞子さまは、7日には秋篠宮さまと一緒に「楽天ジャパンオープン」をご覧になっていました。今後は協会の主催する行事や国際大会などを視察される予定です。
---------------------------


眞子さま、日本テニス協会の名誉総裁に就任される
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00305290.html
10/10 07:50
秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまは、10日付で、日本テニス協会の名誉総裁に就任された。
宮内庁によると、眞子さまは、中学生のころからテニスを始め、家族でプレーを楽しむこともあり、父・秋篠宮さまから、日本テニス協会の名誉総裁を引き継がれたという。
眞子さまが、常設団体の役職に就任するのは、初めてとなる。
↑ここまで------------------------------------------

ところで。
なぜかこんな記事が出るミステリー。

↓以下参考のため引用---------------------------
皇室No.1の人気でも「佳子さま」写真集がさっぱり売れないミステリー〈週刊新潮〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151009-00010002-shincho-soci
BOOKS&NEWS 矢来町ぐるり 10月9日(金)8時20分配信
 皇室の中でも、人気No.1なのは誰も疑わない。お顔を拝見しない日などないのが、秋篠宮家の佳子さま(20)である。しかし、内親王殿下にまつわる「謎」がひとつ。雨後の筍のように出版されたその「写真集」の売れ行きがさっぱりなのだ。

 ***

 ICUに入学後、初めての夏休みを終えられた佳子さま。

 その間のご活躍は周知の通りで、9月下旬をとってみても、鳥取県で行われた「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」にご臨席。手話も交えて挨拶をされ、東京に戻られた後は、「秋季皇霊祭の儀」にご参列と、西へ東へ、公務へ祭祀へ、多忙な毎日を送られたのだ。

 週刊誌には、ほぼ毎週、特集が組まれる。公務に臨席されれば、その日のニュースでお姿が流れる……。

 その人気に乗っかって、今年、佳子さま関連のムック本の出版が4冊続いた。『可憐なるプリンセス 佳子さま』(主婦と生活社)、『日本のプリンセス 佳子さま 20年のあゆみ』(宝島社)などなど、どれも写真満載で、中には話題になった「タンクトップ」ショットも掲載。出版社の意気込みが見て取れるが――。

「実はどれも営業的には大苦戦しているんですよ」

 と、さる大手チェーンの書店の幹部氏は意外な実情を明かすのである。

■“アイドルが来た!”
 例えば、この幹部氏のチェーンでは、いずれのムックも仕入れのうち、実際に売れたのは4割程度に過ぎなかった、とのこと。

「6~7割売ってはじめて成功と言えるレベルなので、在庫がだぶついています。しかも、どれも売れ行きのペースが落ちていて、このままだと、すべて消化するのに1年以上かかりそう。年内には大量に返品をしなければ、と考えています」

 すると、出版社はその分、大損を被ることになるのだ。

「率直に言って、版元が刷り過ぎたんだと思う。過剰に期待し、7万なんて刷っている社もありますが、実際はその半分程度が市場に見合った部数でしょう。明確に“失敗”と言えるケースです」(同)

 と言うから、版元の担当者は、今頃青ざめているのではないだろうか。

 この珍現象について、

「従来の皇室ファンと佳子さまファンは、明らかに層が違うからでしょうか」

 と読み解くのは、さる皇室ウォッチャー。

「佳子さまファンって、“カワイイ!”とか言いながら、両手を前に出し、殿下に向けて振ったりするんです。“アイドルが来た!”という感じで、あの人たちがわざわざ本を買うほど、佳子さまや皇室を敬愛しているとは、とても思えません」

『皇室手帖』元編集長の山下晋司氏もこれを受ける。

「皇室ムック本の読者は60~70代が中心で、若くて40代。一方、佳子内親王殿下に関心のある層は20~30代。そこを出版社が読み間違えたのでしょう。ただ、今は“可愛さ”が際立つアイドルに似たブームですが、両陛下のお振舞いのように、一貫して国民に心を寄せていることが伝われば、内親王殿下への支持は、もっと広がっていくと思います

 その時こそ、本当に佳子さまが皇室No.1の敬愛を集められることになるのであるが、それが一朝一夕にはいかないのもまた事実――。改めて両陛下の歩みの“重さ”が偲ばれるのである。

「ワイド特集 浮沈七度の決算書」より
※「週刊新潮」2015年10月8日号

※ヤフコメ付きです。⇒http://zasshi.news.yahoo.co.jp/cm/main?d=20151009-00010002-shincho-soci
↑ここまで------------------------------------------

で、何が言いたいんだか・・・と思ったら、
これって、さりげなく、美智子さん擁護記事ですよね!?
>改めて両陛下の歩みの“重さ”が偲ばれる
"重さ"って言われても、国民は戸惑いますわ~。
いろんなことを知ったら、
そんなに"重み"も感じないんですもん。
もうね、何をどう取り繕おうとも無理ですから!



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by Lisa_cerise | 2015-10-10 23:53 | 皇室 | Trackback | Comments(3)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise