ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


ネットでちらほら見かけるんですが、私も、すごく不思議だったんです、これ。
仕事上の書類でも鉛筆って使いません。

投票用紙は、折っても勝手に開くように特殊な投票用紙だと聞いたことがあります。
※投票用紙はポリプロピレン樹脂を主原料とする合成紙が殆どだそうです。
でも、筆記具の方は、なぜに鉛筆なんでしょう?

検索をしてみたところ、
前回の選挙では、なんだが嫌な感じがしたので今回はMyボールペン持参で行こう!
という書き込みを見かけたりもしました。

読んですぐ、私もボールペンでイザ!と思いました。
でも、あのツルツルした投票用紙にボールペンで書くのはどうなんだろう?
金属製の上だと書きにくいし、と、ちょっと心配になった私です。

なるほど!な回答例がありました。(あのオジサマです・・・)
http://seiji.rakuten.co.jp/contents/hamako109/qa020

1)字写りを防ぐため。
2)経費削減のため。
という理由のほかに、気を付けなければ!という事が書いてありました。

ざっとまとめると。
ボールペンなどで字を書いた時に、インクが手に付いてしまう。
投票で紙を二つに折る時、もしもインクがまだ乾いていない場合は、
反対側に写ってしまう可能性がある。
せっかくの大切な一票を字写りやにじみによって読めなくなったりして、
無効票になってしまうかもしれない。

そのため、字写りが少ない筆記用具を用意しなくてはいけない。
そこで、投票所で用意されているのが、安価で字写りしにくい鉛筆を使用している。
という事でした。

書換えは無理話もありました。
むしろボールペンの方が書き換えは簡単で、
消すことが出来ないからこそ、ボールペンで二重線を引けば書き直せる。
開票所には筆記具の持ち込みは禁止されているし、
逆に、鉛筆だと消しゴムと鉛筆が必要だから大変とのこと。

それから、投票用紙を投票箱に入れた後は、開票の時まで厳重に保管されているため、
その用紙を書き換える時間はないし、
開票時には、ロックを開け、複数人の立会いの下で、
大きなテーブルの上に投票用紙を投票箱から出し、
その後、票を数えるが、選管の監視があり書き換え等は不可能とのこと。

ならば、速乾性油性マジック持参でイザ!としつこく思ったのですが、

ボールペンやマジックは、インクで投票用紙がくっついてしまう可能性もある
という、ある市町村の回答例を見ました。

開票が早くて便利だという、あの投票用紙ってデリケートなんですね。

ということで。
心配性な私は、万が一にも消しゴムで消されないように、
最大の筆圧で!!用紙いっぱいに大きく書くことにします!

みなさまはどうされますか?!

お願いします。
大切な日本の将来がかかった選挙です!
みなさんで投票へ行きましょう♪

↓励みになります♪クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by Lisa_cerise | 2010-07-02 01:00 | 選挙について | Trackback | Comments(0)
昨日の生活保護目的に入国した中国人達への驚きの続きです。

「この国がまさに根元から崩れようと、崩されようとしている。」
平松大阪市長のブログより。ぜひ、読んで下さい。そして拡散をお願いいたします!)
国や、関係機関の適正な対応を期待するとともに、
全ての自治体が国民から預かった税金を「本当に困っている人を救い」、
「悪質な業者を排除する」ことに一致団結して当たることが必要であり、
大阪市はその先頭に立つ決意であることを皆さんに知って頂きたい思いです。
大阪市長からのこの言葉を、少しでも多くの人に伝えたいと思います。
大阪市に対して「濫給が続いている」とか「審査が甘い」といった、
多くの人に「刷り込まれた」対応ではないことが書かれています。
ここでも「刷り込み」という言葉が!また出たという感じですね。


※訂正致します。
-----------------------------------------------------
↑上記の内容で、平松大阪市長のブログを引用し、紹介させて頂きましたが、
その際に、拡散のお願い発信を致しました。

大阪市長の言葉を信じ、掲載させて頂きましたが、
この方は、民主党から大阪市に出張している人であるため、
信用してはならない、ブログで火消しをした、とのご意見を頂きました。
あの党からの出張の方の言葉は信頼出来ません。
申し訳ございません。

平松市長が指摘している"国"とは、まさしくあの党!の事です。
私は、平松市長があの党と決別して、
入国管理局に異議申し立てを続ける意思があるのか、
これからの平松市長の真摯な姿勢を問いたいと思います。
---------------------------------------------------------------------

それにしても。
入管局には、しっかりお仕事をして欲しいです。
通してはいけないでしょう!
「生活に困窮する外国人に対する生活保護の措置について」って?なにですか??
その措置って必要ですか?
まずは日本人の基本的な生活の保護でしょう!
もう、本気で本腰入れて、どうにかしないと!
日本人は、一部の中国人と韓国人のために働いて納税しているわけではありません。

これこそ、きっちり「仕分け」するべきものです。
これを仕分けたら、金額は一体どれだけになることでしょう!
2位じゃダメなんです!1番に、真っ先に仕分けしてくれなきゃダメなんです!!

知らなかったから~ということで済ませちゃった、脱税を逃れたあの鳥さんは、
お金に困ったこともないお坊ちゃまですし、
納税という義務意識もないので知らなかった?んでしょうし、
私の怒りは通じないとは思いますけど!
まじめに働いている人は、普通にちゃんと納税していますから。

日本国が根元から崩れないようにしないといけません!
頑張りましょう!!

↓励みになります♪クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by Lisa_cerise | 2010-06-30 22:45 | 気持ち | Trackback | Comments(0)

日本人の誇りです!

サッカーのワールドカップ南アフリカ大会。
d0176186_2111810.gif
日本代表の試合に、とっても感動しました!
監督も選手もトレーナーさんや裏方さん達、本当にありがとうございました。


Jリーグは見ないくせに、サッカーのワールドカップはいつも見る私。
海外選手の素晴らしい試合が見られるから。
・・・って、Jリーグサポーターのみなさま、ごめんなさい。

でも。今回の大会での日本代表は本当に違いました!
昨晩も、遠く日本から、日本人が一つになって応援したと思います。
結果は残念だったけれど、悔しかったけれど、120分の大健闘に自然に拍手していました。
日本がワールドカップに出場出来るようになってから初めて、
日本は強くなったと思いました。(偉そうに言ってすみません!)

「一人一人が、日本を自分のチームだと思おう」というのが監督の哲学だそうです。
今までと何かが違うと思ったのは、この「チーム力」なのですね。
いつもは平穏な日本人ですが、
本気を出したら怖いって言われるのはこういうことなのでしょうか。

田中マルクス闘莉王選手の試合後のこの言葉にも感激しました。
「日本人として出場出来た事を誇りに思う。」
君が代の斉唱を「肩を組んでみんなで歌おう」という事になったのは、彼の提案だとか。

私は、国籍の重みがこんな風に言葉にして出て来る、
闘莉王選手のような人に帰化をして欲しいと思います。
愛する祖国のために日本人になったフリをする人達ではなく。

日の丸や国歌が大嫌いなあの党の方々は、
ワールドカップでの応援スタンドを埋め尽くした国旗や、
みんなが君が代を歌う姿をどんな気持ちで見ていたんでしょうね。
(あ。見ないか・・・日本嫌いで解体したいんですものね!)

日本は神様に守られている、と信じている私です。
日本が危機にさらされている今。
「はやぶさ」くんの奇跡の生還。
そして今回のワールドカップ日本代表チームは、
日本に、団結心や粘り強さの大切さを伝えて貰ったと思います。

改めて。
私は日本に生まれて良かった!です。

↓励みになります♪クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by Lisa_cerise | 2010-06-30 21:00 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)
中国人48人が来日直後に大阪市に生活保護を申請し、
32人に支給を決定した、との記事を目にしました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100629-OYT1T00630.htm

全国最多の生活保護世帯を抱える大阪市。
生活保護費に支出する年間予算は約774億円。
これは住民税の約6割に該当するそうです。
大阪市民の納税者って、
外国から来た見知らぬ扶養家族が沢山いる、子だくさんサラリーマンですよね。

これはおかしいでしょう!
他府県でも同様の事が起こっているのでしょうか?
もう、すでに、日本はかなり危険な所に足を踏み入れているのではないでしょうか?

昨日に引き続きますが、
もうすぐ、7月1日ですから!恐ろしいですから!!

こんな事のために、日本人以外の生活保護維持のために増税をするのでしょうか?
あの党は最新のビラから「消費税」という文字をそっくり抜いたそうです。
でも、もうそんな事では信用出来ません。
昨年の衆議院選挙でも、マニフェストに載せていなかった「外国人参政権」を含む、
数々の闇法案を通そうとしているんですもの。

いつも思うこと。
エドマンド・バークの言葉がこんなにお似合いの党は他にないと思います。
『偽善者は素晴らしい約束をする、約束を守る気がないからである。
 それには費用も掛からず、想像力以外の何の苦労も要らない。』

                      (『フランス革命の省察』より)

あの党のマニフェストのバラマキ政策を全部やろうとすると、
消費税だと最低でも20%くらいはかかるとか。
それじゃあ、消費税をUPしても社会保障には回らないですよね。
やっぱり、私は、消費税は社会保障の為に使う、という目的税でないと納得できないです。

そして。近いうちに環境税の家庭負担というのも出てきます。
地域格差(燃料代等)、そして逆進性のある負担です。

これでいいの?!今の日本。
日本人、みんなで立ち上がりましょう!!

↓励みになります♪クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by Lisa_cerise | 2010-06-29 21:30 | 気持ち | Trackback | Comments(0)
消費税じゃないでしょう!

私はずっと、最近のTVや新聞を読んで、違和感を感じています。
ネットユーザの方ならご存知でしょうけれど、
でも、TVや新聞を主に見ていらっしゃる方は、
消費税だと思っている方が多いのではないでしょうか。

いつから、そんな風になったのでしたっけ?
そうそう!「抱きつきおばけ」の時からでした。

惑わされないで下さいね。
大切な日本の将来を左右する「外国人参政権」を問うのです。

G8は『価値観の共有』を前提とすること。
それすら知らずにカナダへお出かけになった方の言葉を信用してはいけません。

外国人参政権がもたらすもの。
それは、もちろん素敵なお話ではありません。
素敵じゃないお話はこちら。

日本は、アジアから唯一サミットに参加している国です。
モラルもルールも守る、ちゃんとした日本であり続けましょう!

↓励みになります♪クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by Lisa_cerise | 2010-06-28 23:45 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise