<   2015年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

皇太子ご一家の戦後70年特別企画展と、皇太子さまお一人ご公務と。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


静養ご一家と戦後70年特別企画展。

なんともかけ離れたイメージしかなくて、
違和感でいっぱいです。
これまでも無関心なご様子でしたし。


↓以下参考のため引用---------------------------


皇太子ご一家、戦後70年企画展に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150726-00000071-jij-soci
時事通信 7月26日(日)19時41分配信
 皇太子ご夫妻は26日午後、長女愛子さま(13)を伴って東京都千代田区の展示施設「昭和館」を訪れ、戦後70年特別企画展「昭和20年という年」を見学された。
 宮内庁によると、愛子さまが戦争に関する展示を見るのは初めて。
 ご一家は昭和天皇が終戦を告げた「玉音放送」の音声が流れる中、当時の新聞などを見て回った。戦後に墨塗りになった教科書や、連合国軍最高司令官マッカーサー元帥が初めて厚木飛行場に降り立った写真を前に、皇太子さまが愛子さまに話し掛けると、愛子さまはうなずいて展示に見入っていた。
 ご一家はこの後、戦中・戦後の国民生活を伝える常設展も見学した。

※ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150726-00000071-jij-soci
d0176186_22425442.jpg

------------------------------------------
愛子さま、戦後70年展示を見学 皇太子ご夫妻と初訪問
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG26H7R_W5A720C1CR8000/
2015/7/26 21:54
 皇太子ご夫妻は26日、長女、愛子さま(13)と共に東京都千代田区の昭和館を訪れ、戦後70年の節目に合わせた特別企画展「昭和20年という年~空襲、終戦、そして復興へ~」を見て回られた。宮内庁東宮職によると、愛子さまが戦争関連の展示を見学されるのは初めて。

 愛子さまはご夫妻と並んでガラスケースをのぞき込みながら、担当者の説明に耳を傾けられた。戦後に墨塗りされた教科書を見終わった愛子さまは、母の雅子さまとうなずき合われていた。

 ご夫妻は、戦争を知らない世代に悲惨な体験や、日本がたどった歴史が正しく伝えられていくことが大切と考えており、愛子さまの同伴を決められたという。〔共同〕

------------------------------------------
皇太子ご一家 昭和20年の企画展に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150726/k10010167301000.html
7月26日 20時58分
皇太子ご一家は、26日、終戦の年の昭和20年を振り返る企画展をご覧になりました。

この企画展は、戦後70年に当たることし、空襲から終戦、そして復興へと歩み出す激動の昭和20年を振り返り、当時の人々の苦難を後の世代に伝えようと開かれたものです。
26日は、皇太子ご夫妻と夏休み中の愛子さまも東京都内の会場を訪れ、当時の写真や人々の手記など200点余りをご覧になりました。
このうち、国民学校5年生の女子児童の作文は、昭和天皇がラジオで終戦を告げた「玉音放送」を聞いたあとに書かれたもので、「先生からくわしいわけをお聞きした時私は泣けて仕方がなかった」と記されています。
皇太子ご夫妻は、戦争を知らない世代に、日本がたどった歴史が正しく伝えられていくことが大切だと考えていて、お二人で話し合って愛子さまを連れて出かけられたということです。
愛子さまが戦争に関する施設を訪れるのは初めて
で、担当者の説明に熱心に耳を傾けられていました。会場には「玉音放送」の音声が流されているコーナーもあり、皇太子ご一家は、当時の放送を聞く人たちの写真を静かにご覧になっていました。
この企画展は、東京・千代田区の「昭和館」で来月30日まで開かれています。
d0176186_22381027.jpg

------------------------------------------
皇太子ご夫妻、戦後70年企画展を観覧 愛子さまを同伴
http://www.asahi.com/articles/ASH7V440LH7VUTIL014.html
2015年7月26日23時58分
皇太子ご夫妻は26日、東京都千代田区の昭和館で、戦後70年の企画展「昭和20年という年 空襲、終戦、そして復興へ」を観覧した。戦争の体験や歴史の正しい継承が大切との思いから、長女愛子さまを同伴。担当者の説明を受けながら激動の1年間を当時の写真や物品で振り返った。

 終戦直後の物資不足の中で軍需資材を転用してつくった鍋や水筒を見て、雅子さまは「飛行機を解体して」と話し、皇太子さまが「いろいろな工夫があったんですね」と続けた。愛子さまも真剣な表情でうなずいていた。
------------------------------------------
愛子さま、「戦後70年」の特別展へ
http://www.news24.jp/articles/2015/07/26/07305386.html
2015年7月26日 23:55

 皇太子ご夫妻と愛子さまは、終戦前後の国民の生活ぶりを取り上げた戦後70年の特別展をご覧になった。

 皇太子ご夫妻と長女の愛子さまは26日夕方、都内にある国立の資料館「昭和館」を訪問し、終戦前後の様子を実物資料の展示で紹介する戦後70年の特別展をご覧になった。愛子さまが戦争についての展示を見るのは初めてのことで、当時の小学5年生が終戦を告げる玉音放送を聞いた直後に「泣けて仕方がなかった」と書いた作文などを、真剣な表情でご覧になっていた。

 また、戦中・戦後の生活の苦労が体験できる常設展示のコーナーでは、ご一家で防空壕(ごう)に入ったり、手押しポンプを使って井戸水をくむ作業などを体験されたりした。皇太子さまは「愛子にとって勉強になり、いい体験になった」と話されたという。
↑ここまで------------------------------------------


>皇太子ご夫妻は、戦争を知らない世代に、
>日本がたどった歴史が正しく伝えられていくことが大切だと考えていて、
>お二人で話し合って愛子さまを連れて出かけられたということです。

戦争を知らない世代に、って、
まるで皇太子ご夫妻はご存知かのような・・・???はて?

>愛子さまが戦争に関する施設を訪れるのは初めて
愛子さまがうなずかれた、以外にお言葉はないのでしょうか。

>皇太子さまは「愛子にとって勉強になり、いい体験になった」と話されたという。
だから、、、。
お父様じゃなくて愛子さまからのお言葉は?

d0176186_1134833.jpg

この日は夕方6時からのお出掛けだったんですね。
(朝からどこかへお出掛けって、ほぼなさらないイメージ通りですこと!)
か弱き雅子さまはすっかりお元気そうなんですけど、
どこが病気なんだか?なんですけど、
翌日は、やっぱり皇太子さまお一人ご公務です。

↓以下参考のため引用---------------------------
皇太子さまが来県 高校総体開会式に出席
http://www.jp102.net/news-655742.html
2015-07-27 16:49紀伊民報
d0176186_23203449.jpg
【南紀白浜空港に到着し、出迎えた人に向かって手を振る皇太子さま(27日正午ごろ、和歌山県白浜町で)】
 28日にある全国高校総合体育大会の総合開会式に出席するため、皇太子さまが27日、10年ぶりに和歌山県に来られた。
29日まで滞在し、県立博物館や紀州漆器伝統産業会館などの施設も訪問される予定。
 皇太子さまは27日正午前、白浜町の南紀白浜空港に到着された。
仁坂吉伸知事や井澗誠白浜町長らが出迎えた。
空港の外には多くの人が集まり、皇太子さまの来県を歓迎した。
 27日午後は、広川町の防災教育施設「稲むらの火の館」を視察された後、和歌山市へ。
 28日は、同市内の和歌山ビッグホエールである開会式に臨席し、大会運営に協力している高校とも交流する。
同日は県立博物館なども見学される。
 29日は紀三井寺公園陸上競技場で高校総体の陸上競技を見たり、海南市の紀州漆器伝統産業会館などに立ち寄ったりされた後、午後、白浜空港から帰られる。
------------------------------------------
皇太子さま 稲むらの火ご視察
http://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2043120381.html
和歌山県を訪れている皇太子さまは、江戸時代に津波が来たことを知らせるために刈り取った稲に火をつけて避難を促したという逸話のある広川町を視察されました。
皇太子さまは全国高等学校総合体育大会「近畿総体」の開会式への出席のため、3日間の日程で和歌山県を訪問されています。
27日は広川町にある防災教育施設「稲むらの火の館」を視察されました。
皇太子さまは館長から江戸時代の商人、濱口梧陵が安政南海地震のあと津波が来たことを知らせるために刈り取った稲に火をつけて避難を促したという逸話について説明を受けられました。
また津波が起きる様子を再現する長さ16メートルのプールなどをご覧になりました。
皇太子さまは28日、和歌山市で開かれる全国高等学校総合体育大会「近畿総体」の開会式に出席されます。
07月27日 19時20分
↑ここまで------------------------------------------

33億円も使ってトンガで復活の雅子さま!という映像を撮影したのに、
皇太子さまは相変わらず、お一人ご公務続き。
トンガは行けても国内は無理って・・・。
でも・・・。
出てこようと思えば、出て来られるんですよねぇ。
そして、ご静養は欠かさない。
いつまでこんな状態が続くのでしょうか。

国立競技場だけじゃなくて、
内廷皇族費も再度検討すべきだと思います。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-28 22:29 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(0)

愛知での天皇皇后両陛下と、安倍談話と真逆の天皇談話の記事と。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


猛暑続きの中でのご公務とは。
天皇陛下は大手術もなさっているのですし、
お年のことも考えて頂きたいです。
もう、心配で心配で、、、。

↓以下参考のため引用---------------------------
両陛下、愛知県入り 名古屋大の赤崎記念研究館を見学
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015072690203449.html
 天皇、皇后両陛下は26日、名古屋市で開かれる国際学会「国際第四紀学連合第19回大会」の開会式への出席などのため、2泊3日の日程で愛知県入りされた。県によると、両陛下の来県は5年ぶりで、即位後は6回目。
 両陛下はこの日午後、新幹線でJR名古屋駅に到着後、同市千種区の名古屋大にある赤崎記念研究館を訪れ、青色発光ダイオード(LED)の開発でノーベル物理学賞を受賞した赤崎勇・名古屋大特別教授(86)と、同時受賞した天野浩・名古屋大教授(54)から研究の経過や実験装置について説明を受けた。
 天皇陛下は「どういうところに苦心されましたか」「思いつかれたのは何か(きっかけが)」などと質問。皇后さまはノーベル賞のメダルと一緒に展示されている公式レプリカを手に取った。
 これに先立って名古屋大豊田講堂で県勢概要を説明した大村秀章知事によると、国際学会の主題である自然災害が話題になり、両陛下は1891(明治24)年の濃尾地震などを例に挙げ、地域の防災対策を質問。天皇陛下は1959(昭和34)年の伊勢湾台風で、当時の岸信介首相らと初めてヘリコプターで上空から視察した思い出を話したという。
(中日新聞)
両陛下 地層の津波跡など見学
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/newsanswer/news/post_94404/
7月27日
東日本大震災の爪痕も残っていました。天皇皇后両陛下はきょう、名古屋市で開かれた国際的な学術会議に出席されました。地質学の研究者が、仙台市で切り取った地層の断面には千年以上前から現在までの地震や津波の跡が全部残っていることを説明すると、天皇陛下は「こういう研究を進めると防災に役立つでしょうね」と声をかけられていました。
↑ここまで------------------------------------------

ずっと言い続けていますが、
皇后陛下には、杖をお使いになって頂きたいです。
天皇陛下の肘を持たれているのを拝見するたびに、
何かあったら大変!と、
ハラハラ、ドキドキで心配で・・・。




心配と言えば、天皇談話のこと。
とっても心配です。

↓以下参考のため引用---------------------------
安倍談話と真逆の天皇談話出れば国際的には上位の声明となる
http://www.news-postseven.com/archives/20150727_338102.html
2015.07.27 07:00
 攻める時は雄弁になる。それが安倍晋三・総理大臣のスタイルだった。「憲法解釈の最高責任者は私だ」「支持率のために政治をやっていない」──安保法制審議の中でも強気の発言を繰り返してきた。
 雄弁な総理と対照的に、黙々と国民のため、平和のための祈りを続けてきたのが今上天皇である。その天皇がついに「お言葉」を発する──安倍首相があれだけ入れ込んでいた戦後70年談話の格下げ(閣議決定をしない=私的談話となる方針が明らかになった)に動き始めたのは、沈黙を破って発される「お言葉」の重みが、政権を揺るがすことを怖れているからではないか。
 天皇は毎年8月15日に全国戦没者追悼式に出席し、「お言葉」を述べる。この20年近くは、例年、文面もほぼ決まっている。
〈ここに歴史を顧み、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります〉
 だが、官邸が気にしているのは、安倍首相が歴史認識の転換を行なう内容の70年談話を出した場合、全国戦没者追悼式とは別に、天皇の特別な「戦後70年のお言葉」が発表されるという情報が流れたことだ。自民党幹部が語る。
「終戦記念日に陛下が先の大戦についてメッセージをお出しになるのではないかという情報は5月頃から流れている。陛下は先帝(昭和天皇)から、先の大戦で軍部の独走を阻止できなかった無念の思いや多大な戦死者と民間人犠牲者を出したことへのつらいお気持ちを受け継がれている。万が一、お言葉の中で首相談話から省いたアジア諸国の戦争被害に対する思いが述べられれば、安倍首相は国際的、国内的に体面を失うだけでは済まない」
 安倍首相は戦後70年談話で日本の針路を変えるために、ブレーンの学者を集めた有識者懇談会でその内容を検討させてきた。
(閣議決定された)村山談話、小泉談話は、かつての戦争を「植民地支配と侵略」と定義し、アジア諸国への「心からのお詫び」という言葉が盛り込まれた。それに対して安倍首相は「侵略戦争は国際的な定義として確立されていない」「A級戦犯は国内法的にいわゆる戦争犯罪人ではない」(2013年、2006年の国会答弁)と従来の政府の戦争認識に批判的な歴史観を持ち、安倍談話では「侵略」や「お詫び」を“NGワード”とする考えを示唆してきた。
 そこに安倍談話と真逆の「天皇談話」が出されれば、国際的には「日本の国家元首のステートメント」として、首相の“私的談話”より上位の声明とみなされる。
※週刊ポスト2015年8月7日号
------------------------------------------
天皇の終戦記念日のお言葉 首相に対し厳しいものにとご学友
http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_338222/
NEWSポストセブン / 2015年7月28日 7時0分
 安倍晋三首相は閣議決定しないまま8月上旬に70年談話を発表しようとしている。天皇は毎年8月15日に全国戦没者追悼式に出席し、「お言葉」を述べる。官邸が気にしているのは、安倍首相が歴史認識の転換を行なう内容の70年談話を出した場合、全国戦没者追悼式とは別に、天皇の特別な「戦後70年のお言葉」が発表されるという情報が流れたことだ。この“天皇談話”が出された場合、安倍談話は格下げされることになる。
 では、天皇は終戦記念日にどんな「お言葉」を発表するのか。天皇のご学友で元共同通信記者の橋本明氏はこう見ている。
「ほとんど知られていませんが、陛下は4月のパラオ訪問に出発する際、羽田空港に見送りに来た安倍首相を前にこう仰っています。『(先の大戦では)激しい戦闘が行なわれ、いくつもの島で日本軍が玉砕しました。
 このたび訪れるペリリュー島もそのひとつで、この戦いにおいて日本軍は約1万人、米軍は約1700人の戦死者を出しています。太平洋に浮かぶ美しい島々で、このような悲しい歴史があったことを、私どもは決して忘れてはならないと思います』。首相へご自身の思いを伝えたい気持ちが強かったのではないでしょうか」
 そのうえで橋本氏は終戦記念日の「お言葉」は安倍首相にとって厳しいものになる可能性を指摘する。
「憲法とともに生きてきた陛下ほど、戦争がいかに悲惨で悲劇的かを理解されている方はいない。軍備に頼らず、平和主義で文化国家をつくるというのが昭和天皇から引き継いだ精神であり、試行錯誤しながら象徴天皇として国民とともにある平成の皇室を築いてきた。
 しかし、安倍首相は国際情勢の変化を理由に憲法解釈を変え、米国議会演説で公約した安保法制を無理に成立させようとしている。陛下は口に出せずに苦しんでおられると思います。終戦記念日のお言葉では、現在の日本の繁栄は300万人にのぼる戦争犠牲者の上に築かれているという追悼の思いを前面に出されるのではないでしょうか」
※週刊ポスト2015年8月7日号
↑ここまで------------------------------------------

天皇陛下のお言葉に、安倍さんが困るような文言が含まれる?
そんなことがあっていいのでしょうか。
「集団的自衛権の行使」のどこが戦争法案なんですか?
まさか。
「天皇さんがそんなことを言わはるなんて。何を考えてはるのやろか。」
お年寄りから嘆きの声が聞こえて来てますよ?
そして続くこのフレーズ。
「昭和の天皇さんやったら、そんないらんことしはらへん。」
天皇陛下が皇太子時代に幾度もお耳に入っていたであろう、この言葉。
「そんなことはない。」そう思われるのであれば、
ぜひ、もう一度「集団的自衛権の行使」とはどういう内容のものか、
お考え頂きたいです。

護憲護憲て・・・。
そもそも。
後生大事に守ろうって言っている日本国憲法は
GHQ占領下に押し付けられたものであって、
日本人が作ったものではないんですけどね。
しかも、
若干23歳のベアテ・シロタ・ゴードンなる女性も加わってましたよね。
あっ。この女性て、皇后陛下のお友達だった・・・。(これもお察し案件。)

ベアテ・シロタ・ゴードンて?と思われた方も、
知ってる知ってる、と思われた方も
ハーバー・ナス子さんの『雅子さま大好き』ブログがオススメです。
わたくしの先を行くベアテさん


さてさて。
以前のエントリ⇒Yahoo!意識調査で賛成票が反対票を上回る。
その後どうなったかということで。
賛成票はさらに増えています。

意識調査
安保法案が衆院特別委で可決、あなたはどう思う?
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/17822/result


こちらのコメントの中から、西村幸祐氏のものをご紹介です。
↓以下参考のため引用---------------------------
https://twitter.com/kohyu1952/status/623514211763662853
集団的自衛権は、連合国(国連)憲章第51条で、全ての連合国加盟国に平等に与えられた権利です。主権国家としての存立の基盤を成す最低限の権利の一つです。
以上の言葉に付け加えるものは何もありません。この言葉・命題を否定するいかなる情報操作や脚色も無意味です。
また、日本の憲法が日本国の集団的自衛権を認めていないと主張する人は、連合国憲章に違反する差別的な日本国憲法を直ちに停止する手続きを取るべきです。
もっとも、日本国憲法は戦時国際法であるハーグ陸戦条約第43条に違反した無効な占領憲法であり、占領基本法に過ぎないものです。
↑ここまで------------------------------------------



安倍首相、頑張って下さい!!!



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-28 22:29 | 皇室 | Trackback | Comments(0)

佳子さま、馬術競技大会にご出席される。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


佳子さまニュースに暑さも吹っ飛びました!!!

↓以下参考のため引用---------------------------
佳子さまが公務で初のあいさつ 高校馬術大会開会式、静岡
http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015072501001225.html
 秋篠宮家の次女佳子さま(20)は25日、静岡県御殿場市で開かれた第49回全日本高校馬術競技大会の開会式に出席し「皆さまは日々、馬と気持ちが通じ合うよう努力をしていらっしゃると思います。この経験は、馬術に限らずさまざまなところで生かしていけるのではないでしょうか」とあいさつをされた。

 佳子さまが公務による式典であいさつするのは初めて。昨年は、姉の眞子さま(23)が出席し「練習の成果を存分に発揮してほしいと思います」と述べ、これも公務として初のあいさつだった。

 佳子さまは紺色のスーツ姿で会場に到着。地元の保育園児の出迎えを受けると、笑顔で声を掛けていた。
2015/07/25 11:56 【共同通信】
d0176186_1443643.jpg
 第49回全日本高校馬術競技大会の開会式であいさつされる秋篠宮家の次女佳子さま=25日午前、静岡県御殿場市
------------------------------------------
佳子さま初のごあいさつ 「馬と気持ち通じ合う努力、さまざまなところで生かせる」 高校馬術大会開会式で
http://www.sankei.com/life/news/150725/lif1507250027-n1.html
2015.7.25 12:00更新
 秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまは25日、静岡県御殿場市で開かれた第49回全日本高校馬術競技大会の開会式に臨席し、「皆さまは日々、馬と気持ちが通じ合うよう努力をしていらっしゃると思います。この経験は、馬術に限らずさまざまなところで生かしていけるのではないでしょうか」とあいさつされた。佳子さまが公務による式典であいさつされるのは初めて。

 佳子さまは紺色のスーツ姿で会場に到着し、地元の保育園児の出迎えを受けると、「来年から小学生ですか」「今日は暑い中集まってくれてありがとうございます」と笑顔で声をかけられていた。

 昨年12月に成年皇族となった佳子さまは、今年4月に国際基督教大にご入学。6月には国賓として来日したフィリピンのアキノ大統領を歓迎する宮中晩(ばん)餐(さん)会に初めて臨席するなど、学業に差し支えない範囲で公務を果たされている。
------------------------------------------
佳子さま、馬術競技大会開会式に出席 選手たちへ拍手
http://www.asahi.com/articles/ASH7S3SH1H7SUTIL01D.html
2015年7月25日12時07分
 秋篠宮家の次女佳子さまは25日、静岡県御殿場市で開かれた「第49回全日本高等学校馬術競技大会」の開会式に出席した。
式典であいさつに立ち、選手たちが初めて騎乗する馬で競う大会の特徴に言及。「性格が分からない馬で障害を飛ぶことは大変勇気のいることだと思いますが、この機会が今後積極的に難しい課題に挑戦する一つの契機になることを期待しております」と話した。佳子さまの公務での「お言葉」は初めて。

 これに先立ち、佳子さまは会場に到着した際、出迎えた地元の保育園児たちに近づき、「来年から小学生ですか。楽しみですか」「暑い中待っててくれてありがとうございます」などと笑顔で声をかけていた。
d0176186_1534919.jpg

d0176186_1543435.jpg

d0176186_155686.jpg

------------------------------------------


佳子さま、馬術競技大会にご出席 初めてのあいさつされる
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150725-00000407-fnn-soci
フジテレビ系(FNN) 7月25日(土)12時26分配信
秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまが、静岡県で行われた馬術競技大会の開会式に出席し、初めてのあいさつをされた。
佳子さまは、御殿場市で行われた高校生の馬術競技大会の開会式で、「皆さまにとって、思い出に残る、素晴らしい大会になることを祈念し、私のあいさつといたします」と述べられた。
また、佳子さまは今回、馬術競技を通して、積極的に難しい課題に挑戦する1つの契機にしてほしいと激励された。
会場に到着した際には、出迎えた園児たちに笑顔で声をかけられた。
佳子さまは、このあと、高校生の競技をご覧になる予定。
------------------------------------------
佳子さま 高校馬術大会で初のおことば
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150725/k10010165911000.html
7月25日 18時21分

高校生の馬術競技の全国大会が静岡県で始まり、開会式で、秋篠宮ご夫妻の次女の佳子さまが初めておことばを述べられました。

佳子さまは、25日午前、静岡県御殿場市の馬術競技場に車で到着されました。地元の保育園の園児が日の丸の小旗を振って出迎えると、佳子さまは「暑いなか、待っててくれてありがとうございます」と、ことばをかけられていました。
このあと開会式が始まり、佳子さまは、地区予選を勝ち抜いた全国36の高校の選手らを前に、「皆様は、日々、馬と接し、気持ちが通じ合うように努力をしていらっしゃることと思いますが、その経験は、馬術競技に限らず、様々なところで生かしていくことができるのではないでしょうか」と、おことばを述べられました。
佳子さまは、去年、二十歳の誕生日を迎えて成年皇族となりましたが、公務でおことばを述べられたのは初めてです。
続いて、地元の静岡県の2人の選手が「馬術の優雅さと気高さを胸に、人馬一体となって競技することを誓います」と宣誓すると、早速、競技に移りました。
佳子さまは、選手たちがさっそうと馬を乗りこなし、障害物を飛び越えていく姿を、真剣なまなざしでご覧になっていました。

佳子さまのおことば 全文
本日、第49回全日本高等学校馬術競技大会が、ここ静岡県御殿場市馬術・スポーツセンターにおいて開催され、全国から集われた36校の代表選手ならびに役員を始めとする皆様にお会いできましたことを、大変うれしく思います。
馬術競技は、数多くあるスポーツの中でも、人と動物が一体となって競う稀な種目であり、人と馬とが心を一つにし、信頼し合うことで、お互いの能力を発揮することができると伺っております。
皆様は、日々、馬と接し、気持ちが通じ合うように努力をしていらっしゃることと思いますが、その経験は、馬術競技に限らず、様々なところで生かしていくことができるのではないでしょうか。
また、この大会の特徴は、選手にとって初めて騎乗する馬で競技をおこなうところにあります。
性格がわからない馬で障害を飛ぶことは、大変勇気のいることだと思いますが、この機会が、今後積極的に難しい課題に挑戦する一つの契機になることを、期待しております。
そして、皆様がこれまでの練習の成果を存分に発揮され、各地から集まった方々との交流を深められることを願っております。
終わりに、本大会開催に向けて尽力をされた方々に敬意を表しますとともに、皆様にとって思い出に残る素晴らしい大会になることを祈念し、私のあいさつといたします。
------------------------------------------


佳子さまが公務で初の挨拶、高校馬術大会に出席

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150725-00000027-jnn-soci

TBS系(JNN) 7月25日(土)18時29分配信
 秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまが高校生の馬術競技大会に出席し、公務で初めての挨拶をされました。

 「きょうは暑い中待っててくれてありがとうございます」

 出迎えた子どもたちに笑顔で声をかけられる佳子さま。佳子さまは25日、御殿場市で行われた高校生の馬術競技大会に出席されました。

 「皆さまは日々、馬と接し、気持ちが通じ合うように努力をしていらっしゃることと思いますが、その経験は、馬術競技に限らず、さまざまなところで生かしていくことができるのではないでしょうか」

 公務で初めての挨拶に臨んだ佳子さまは、このように述べ、出場選手にエールを送られました。その後、佳子さまは馬術競技を観戦。選手と馬が障害物を跳び越える様子を真剣な表情でご覧になっていました。

 この大会では、去年、姉の眞子さまが初めての挨拶に臨まれていました。
↑ここまで------------------------------------------

d0176186_2263092.jpg

d0176186_2264594.jpg



警備も厳しくなっていたそうで、
なかなかお写真も撮れなかったそうです。
お写真が少ないのは残念ですけど、
脅迫もあったことですし、
盗撮記事もあったりしますし、
大切な内親王殿下をお守り頂いていると分かって、
ほっとしてます。


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-26 06:07 | 皇室 | Trackback | Comments(4)

失声症に関する拾いもの。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


メモ。

↓以下、転載--------------------
751 可愛いい奥様@\(^o^)/ (ワッチョイ 86-bzONrW)[sage] 投稿日:2015/07/25 20:55:16  ID:8G4nmKr00.n(7)

皇后陛下が声を失われたのは、別に雑誌記事自体がショックというより、
スライドネタの流し主がオワダマサコその人だと知ったから、ですよね

757 可愛い奥様@@\(^o^)/ (ワッチョイ 95-Fvugjp)[sage] 投稿日:2015/07/25 21:17:15  ID:jxlWc98a0.n(5)

>751
仰る通りです。
皇后様に「OWD庇にはさからえない」と思わせる強力なネタで恫喝された。
恫喝ネタは諸説あるが、最強なのはこれ↓が一番しっくりくる。

92年 吉田証言は虚偽である、と周知される
93年 皇太子結婚
94年4月 小和田恒国連大使就任
94年 慰安婦報告書をつくるよう国連が動き出す
95年8月 国際会議で鶴見女史が慰安婦問題について講演 
     美智子様、御所まで招いて「ありがたい」と礼を言う
     吉田「私の役目は終わった」と発言(時期不明)
96年 報告書Ⅰ 完成
98年 報告書Ⅱ 完成
98年 10月 小和田恒 国連大使退官

95年の国際会議で 鶴見女史は慰安婦問題で基調講演をおこなった。
美智子様は鶴見女史をまねいて「ありがたかった」とほめる。
吉田が「私の役目は終わった」という(いつ言ったのかはわからない)
96年国連報告書が提出。

797 可愛い奥様@\(^o^)/ (スプー Sd-fBTOP+)[sage] 投稿日:2015/07/25 23:43:23  ID:AXdJHfaqd.n(3)

祖母きぬさんからカトリック信者で、「天皇は神ではない」とあの時代に教育するご家庭で育っていても、ガー。
カトリック妃誕生が仕掛けられた政略結婚で、軽井沢での「運命の出会い」はこの時既に正田美智子に候補が絞られていても、ガー。
洗礼した妹が嫁いだ安西家こそが第二水俣病加害企業だから新潟水俣病の供養には出かけず放置していても、ガー。
今上陛下のお話し中、低頭しないのも、コンスもどきでも、今上陛下を杖代わりに歩いても、ガー。
「A級戦犯に対する判決の言い渡しを聞いた時の強い恐怖を忘れることが出来ません」発言もガー。
陛下「美智子はやはり皇太子の系譜に 皇統を継がせたいと申しているんですよ」 女性宮家創設、愛子天皇擁立を願われる張本人が皇后様でも、ガー。
光明天皇例祭の儀は欠席するけど、静養先より9条の会幹部の追悼コンサ-トには出席しても、ガー。
産児制限してもテンプレガー(笑)

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1437591740/
↑ここまで-----------------------





↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-26 00:17 | 皇室 | Trackback | Comments(0)

Yahoo!意識調査で賛成票が反対票を上回る。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ



意識調査
安保法案が衆院特別委で可決、あなたはどう思う?

http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/17822/result

集団的自衛権行使容認を含む安全保障関連法案について、
衆院特別委で採決が行われ、与党の賛成多数で可決しました。
16日にも衆院本会議で可決される見通しです。
あなたは安全保障関連法案に賛成ですか、反対ですか。(設問提供:みんなの政治)

※コメント内容は「みんなの政治」で匿名で紹介させていただく場合があります。

実施期間:2015年7月15日~2015年8月5日



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-24 06:00 | 日本への思い | Trackback | Comments(5)

防衛白書2015と「天皇陛下の談話」発表の危機感。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


TVや街角から聞こえて来る、「戦争法案反対!」の声。
戦争法案て何よ!?
勝手に名称変更して、煽ってるし(怒)

強行採決なんてモノはないのに、
「強行採決!反対!」とか言って・・・。

TVだけでなく、週刊誌には、
皇后陛下が「平和は私が守る」と書かれていたりする日本。
何ともおかしい流れだと思いませんか?

憲法9条が何かしてくれますの?
平和教をただ一心に唱えていたら、
日本はどこからも攻められないと?

↓以下参考のため引用---------------------------
中国の海洋進出「高圧的」…防衛白書で危機感
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150721-OYT1T50063.html
2015年07月21日 13時26分
 政府は21日午前の閣議で、2015年版「防衛白書」を了承した。

 軍備増強と海洋進出を続ける中国が「自らの一方的な主張を妥協なく実現しようとする姿勢を示している」との認識を新たに盛り込み、東・南シナ海での活動拡大に強い危機感を表明している。

 白書は、中国の積極的な海洋進出を「高圧的」と批判するとともに、今後も拡大の可能性があると警告した。東シナ海では、沖縄県・尖閣諸島周辺の中国公船による領海侵入がルーチン化(常態化)しているとの分析を初めて示した。

 中国が日中中間線付近で進めている新たなガス田開発問題については、「新たな海洋プラットホームの建設が確認されており、わが国から繰り返し抗議し、中止を求めている」と明記した。南シナ海については、「スプラトリー(南沙)諸島の七つの岩礁で急速かつ大規模な埋め立てを強行し、一部では滑走路や港湾を含むインフラ整備を推進している」などと詳述した上で、「周辺諸国との摩擦が表面化し、国際社会から懸念が示されている」と指摘した。

d0176186_170343.jpg

↑ここまで------------------------------------------


↓以下、転載----------
2: 名無しさん@1周年
核武装はよ

4: 名無しさん@1周年
南シナ海のシーレーンを封鎖されたら、
原油の輸送費が10%上がるとかあるからなぁ。

危機感のない奴は、そういう情勢が理解できないんだよな。

6: 名無しさん@1周年
シーレーンは日本の命綱だからな

7: 名無しさん@1周年
防衛白書に韓国が抜けているぞ

25: 名無しさん@1周年
>>7
戦争しても3時間で終わる練習台は数えなくてよろしい。

10: 名無しさん@1周年
日本のタンカーの航路になってるし
どげんかせんといかん

11: 名無しさん@1周年
スカボロー辺りを埋め立てられても、左巻きは既知の事としてスルーするんかねw

12: 名無しさん@1周年
抗議以上ののことをやったら
即開戦だな

14: 名無しさん@1周年
「危機感」と「危機」は違うことを認識しないといかん
「危機感」は、疑心暗鬼から軍備増強、やがては戦争に至る

15: 名無しさん@1周年
最近は個別自衛権を有してさえいれば
実際の防衛能力は関係なく自国を守ることが可能らしい

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1437460841/

↑ここまで------------


もやもや、モヤモヤ・・・。
でも。
安倍首相は、やっと、謝り続けることに終わりを告げてくれるのね!
と、ほっとしたワタシでした。
(が、、、。)

↓以下参考のため引用---------------------------
戦後談話、8月上旬にも=政府検討、終戦記念日避け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150709-00000123-jij-pol
時事通信 7月9日(木)18時50分配信
 政府は9日、安倍晋三首相が今夏に出す戦後70年談話について、8月15日の終戦記念日を避け、同月上旬にも発表する方向で検討に入った。終戦の日に天皇陛下がお言葉を述べられることへの配慮とともに、内容の事前調整を求める与党側に対し、早めの発表で首相の主導権を確保したいとの思惑があるとみられる。
 首相は、政府の有識者会議「21世紀構想懇談会」が7月中にまとめる報告書を参考に、談話の内容を詰める。戦後50年の村山富市首相談話、同60年の小泉純一郎首相談話はともに終戦記念日に閣議決定して発表されたが、菅義偉官房長官は9日の記者会見で「時期は首相が適切に判断する」と説明。政府高官の1人は「8月初旬に発表する可能性もある」との見通しを示した。
 首相は7日、公明党の山口那津男代表に、談話作成に当たって「公明党と相談する」との意向を伝えた。ただ、首相は「未来志向」を前面に出し、過去の談話が明記した「おわび」の表現は盛り込まない意向を固めている。与党との事前調整が難航することも予想されるが、政府側は「最後は首相が決める。たくさんの人と調整することはない」と長引かせたくない考えだ。 
↑ここまで------------------------------------------

ずっと続けられている慰霊の旅。
ご静養先でもご静養に専念なさらず、
開拓団や引揚者の方達にお会いになる両陛下。

不敬ながらも、ニュースを見ては
何かが違うと思うのですが?・・・と。

でも。
これはあきませんわ。
見過ごすことは出来ません。

↓以下参考ため一部引用---------------------------
成功すれば、支持率20%上昇は間違いない!安倍政権が画策する「金正恩との首脳会談」→「拉致被害者奪還」のシナリオ
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150718-00044239-biz_gendai-nb
現代ビジネス 2015/7/18 06:02

実に深刻な数字

 安倍晋三首相が自らの政治生命を賭ける安全保障関連法案は7月16日午後、衆院本会議で自民、公明の与党と次世代の党などが単独で採決を強行・可決し、参院に送付された。

 前日の衆院平和安全法制特別委員会(委員長・浜田靖一元防衛相)での強行採決・可決ともども「戦後の歩み 覆す暴挙」(『朝日新聞』16日付朝刊の社説)であったのか否かは本稿で問わない。

 “政局ジャーナリスト”でもある筆者は、「11法案 深まらぬ116時間―首相突進 異論に背向け」(同紙2面と3面ぶち抜きのヨコ大見出し)が安倍首相の今後の政権・国会運営に与える影響を深堀りしてみたい。

 直近3つのメディアの世論調査(内閣支持率)で2012年12月の第2次安倍政権発足後初めて支持と不支持が逆転した。『毎日新聞』(4~5日実施):支持42%、不支持43%、『朝日新聞』(11~12日実施):支持39%、不支持42%、NHK(同):支持41%、不支持43%――。安倍官邸にとって、実に深刻な数字である。

 安全保障関連法案審議は今後、参院に舞台を移して行われる。当初は、衆院の強行採決に反発する野党各党が審議に応じない(“寝る”)ので空転するのは必至であり、設置される参院平安法特別委員会(委員長は鴻池祥肇元防災担当相)での審議入りは月末になる。

「天皇の談話」に神経質になる官邸

 8月中旬から9月中旬にかけて本格的審議がヒートアップするはずだが、注視すべきことは、9月下旬まで含めた同時期に安倍政権にとって厄介な問題が待ち受けていることだ。

 即ち、(1)8月10日、九州電力の川内原発が再稼働する(2)同10~14日、安倍首相の「戦後70年談話」が発表される(「首相談話」ではなく個人として発表する「首相の談話」)(3)同20日、岩手県知事選告示(4)9月6日、同知事選の投開票(5)同20日、自民党総裁選告示(6)同26日、安倍首相の国連総会演説(7)同27日、通常国会閉会(8)同30日、自民党総裁選の投開票(9)同月末までに北朝鮮による拉致被害者の安否再調査報告――である。

 実は、この期間中に重大な案件がある。大手メディアは全く報道していないが、天皇陛下が戦後70年の節目の終戦記念日である8月15日に「天皇の談話」を発表するのである。

 「首相の談話」には、安倍首相の強い意向から先の大戦についての「お詫び」と「植民地支配」という文言は盛り込まれない。天皇が「政治的な発言」を行うことは厳に慎むことになっているが、万が一、「天皇の談話」に中国と韓国へのお詫びが盛り込まれたら、いったいどのような反応が出来するのか? 
 結果として、「首相の談話」が「天皇の談話」によって全否定されることになるのだ。官邸は今、表沙汰にしてないが、実は「天皇の談話」に超神経質になっている。
↑ここまで-------------------------------------------


>天皇陛下が戦後70年の節目の終戦記念日である8月15日に「天皇の談話」を発表
これは・・・。
またもや、謝罪でしょうか・・・。
嫌な予感しかしませんし。
韓国訪問を諦められたかと思っていましたのに。

軍艦島の世界遺産登録も吹っ飛び、
頭の中が真っ白です。

皇室の危機というより、
皇室の内部からの崩壊の始まりではないでしょうか。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-22 23:18 | 日本への思い | Trackback | Comments(6)

悠仁さまのご様子。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


072.gif
悠仁さまのことが書かれていたので!072.gif
 072.gif

↓以下、転載----------
406 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/21 03:04:30  ID:edIiwzQY0.n

June 07 [Sun], 2015, 21:10
忙しく楽しい日曜日。

朝からは今森さんのアトリエで 梅狩りをさせてもらいました。

今森さんの初初しいトピックスは 秋篠宮妃殿下の小3の息子さんが
今森さんの大ふぁんで 昨日の土曜日招かれて行って来はったそうです。
まるで今森さんの小学校の時みたいに 昆虫にはまってはって 
蜻蛉(とんぼ)の辞典を枕に寝てはるのやそうです。
もちろん 東京で開催された今森光彦 切絵展覧会へも 紀子さまとおいでになり 
そこでも夢中で切り絵にいそしんではったそうです。
なので むっちゃ年の違うおふたりさんではありますが 意気投合!

皇居の庭に生えている木の名前 そして飛んでいる蜻蛉(とんぼ)は 
ほぼ完ぺきに知ってはるんやて。すごい。
ホタルをこの庭に飛ばしたいとのことで その相談もありよばれはったのでした。
今森さんのこういうことに関する知識はもちろん生半可なもんではないのですが 
もはや頂点やと思います。

そして単に昆虫好きではなく 切絵などのアートや 取り巻く環境にも
興味をお持ちなので これから楽しみやというてはりました。
一年ぶりに訪れたアトリエ。
書庫が 移動されて こんな素敵な空間になっていました。

そして書庫はこちらに引っ越し

もしかしたら 秋篠宮妃殿下の 小3の息子さん 
このアトリエに来はることになるかも・・・・やそうです。えらいこっちゃ!
益々色々な意味で進化してはる今森さんですが、相変わらず 
謙虚で笑顔がええなあ。何事にも 可笑しく生きてはるのも すてきや。


引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1437256626/
↑ここまで------------



こちらは、しれ~っと、
紀子さまが"口うるさくされているという報道"の否定を入れた記事。

↓以下参考のため引用---------------------------
「タンクトップ」から目立った動きもなく
佳子さま、ICU夏休みに“沈黙”を保って超マジメな「ワケ」!http://www.jprime.jp/tv_net/imperial_household/15950
2015年07月21日(火) 05時00分
〈週刊女性8月4日号〉
「夏休みに入ってからの佳子さまは、好きなダンスやサークル活動をされる余裕はないようです」

 すでに6月末から、国際基督教大学(ICU)の夏休みに入っている秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまについてそう話すのは秋篠宮家関係者。

 佳子さまの入部が囁かれていたストリートダンスサークル「S」の夏イベントが、7月3日に都内の吉祥寺のクラブで開かれたが、佳子さまは姿をお見せにならなかった。

「佳子さまの公式日程としては、ちょうど夏休みに入った6月26日に、皇居で開かれた美智子さまの傘寿をお祝いする演奏会にご出席。7月2日に、皇太子ご夫妻がトンガに出発した際の見送りと、6日にお帰りの際の出迎えを東宮御所でした後は、12日に、美智子さまの傘寿を祝う昼食会に出席されています」(宮内庁担当記者)

 6月初旬に1泊2日で訪問された山口県下関市でも熱狂的な歓迎を受けられたが、その後は皇室内での行事が中心となっていた佳子さま。

 すでに報じられているように、夏休み中、多くの学生が参加する語学留学にも参加されなかった。

「佳子さまのタンクトップ姿が報じられるなどメディアでの露出が増え、母・紀子さまが口うるさくされているという報道もありますが、そうではないと思います。佳子さまはすでに成人されているので、基本的に公私ともに本人の判断に任せるのが秋篠宮ご夫妻の方針です。ダンスを控えるのも、公的活動への判断も佳子さまご自身のお考えが多く含まれていると思います」(冒頭の関係者)

 実は、佳子さまがお出ましを控えられていたのは、こんなまじめな理由があるという。

 秋篠宮家に近い別の関係者が明かす。

「宮内庁のホームページには、皇室の方々の公式日程が公表されていますが、これ以外にも多くの仕事をなさっていて佳子さまも同様です。7月25日から静岡県の御殿場で"馬術のインターハイ"といわれる『全日本高等学校馬術競技大会』があり、昨年まで姉の眞子さまが参加されていましたが、今回は佳子さまが出席されます」

 この関係者が続ける。

「その後、佳子さまが毎年出席している"文化部のインターハイ"とも呼ばれる『全国高等学校総合文化祭(2015滋賀 びわこ総文)』に。30日には『明治天皇例祭の儀』に初めて参列する予定になっていて、その準備や勉強でお忙しかったのです」

 初めての公務や宮中行事となれば、佳子さまも事前の準備が必要となるはず。そんなお忙しさもあってか、7月18日から予定されていた弟・悠仁さま(8)も一緒の山形県への「家族旅行」も同行されないことに……。

 佳子さまが公務に取り組むそんなご姿勢について、

「公務の前には、関連の資料や書籍を取り寄せて読み込み、会う人の経歴なども頭に入れておかなくてはならず、たいへんお忙しいはずです」

 と話すのは、文化学園大学客員教授でジャーナリストの渡辺みどりさん。

「しかも最近のフィーバーで佳子さまは全国民注目の的なので、お出かけ先では緊張もするはず。事前の勉強は大切だというお考えなのだと思います。ダンスやサークル活動は、1年生の後半や2年生からでも始められるので、まずは皇族としての本分に集中なさるということで、堅実な方針だと思います」(渡辺さん)

 7月下旬からは、また各地で"佳子スマイル"を拝見することができそうだ。
↑ここまで------------------------------------------




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ072.gif
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-21 23:46 | 皇室 | Trackback | Comments(0)

秋篠宮両殿下と悠仁さまの夏休み、2。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


今日の報道はないんですが、
地元新聞のものを。

↓以下参考のため引用---------------------------
秋篠宮ご夫妻と悠仁さま来県 遊佐で交流、伝統と自然に触れる夏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150719-00000381-yamagata-l06
山形新聞 7月19日(日)9時23分配信
 秋篠宮ご夫妻と長男悠仁(ひさひと)さまは18日、私的旅行で来県され、遊佐町の国重要無形民俗文化財「杉沢比山(ひやま)」を見学し、清流で知られる牛渡川沿いを散策した。

 宮内庁によると、今回の訪問は伝統文化と豊かな自然に触れ合うのが目的。悠仁さまが本県を訪れたのは初めて。数日間、遊佐町周辺に滞在するという。

 杉沢比山連中(伊藤嘉惣治代表)が杉沢熊野神社の境内で杉沢比山を上演。五穀豊穣(ほうじょう)を願う演目「三番叟(さんばそう)」を披露し、舞い手の蕨岡小4年渡辺宥人君(9)が右手に扇、左手に鈴を持ち、鳥海山の修験者が創始とされる番楽を演じた。

 上演後、悠仁さまがばちを手にし、リズムよく太鼓を打ち鳴らすと、周囲から歓声が上がった。秋篠宮さまは連中に「これからも守り続けてください」と声を掛けられ、渡辺君は「(舞は)うまくいったけれど、(秋篠宮さまと)会話したのがとても緊張した」と話していた。

 引き続き、ご一家は牛渡川に移動し、湧水生態学を研究する森誠一岐阜経済大教授の案内で水中に群生するバイカモ、カジカなどを観察された。川の水に触れた悠仁さまが「夏なのにどうしてこんなに冷たいのですか」と尋ね、森教授は「地下から湧いているので水温が13度ほどです」と答えたという。
↑ここまで------------------------------------------

※ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150719-00000381-yamagata-l06

両殿下がお忙しい中での夏休み。
いつもの私的な旅行とはいえ、
実は意味深いものだと言われていますね。

悠仁さまも、しっかりとした質問をされていて、
頼もしい限りです。

国指定重要無形民俗文化財の「杉沢比山」を鑑賞される秋篠宮両殿下と悠仁親王殿下
d0176186_0201796.jpg

d0176186_0205044.jpg

「杉沢比山」を鑑賞され、使われた太鼓をたたく秋篠宮殿下と悠仁親王殿下
d0176186_022395.jpg

d0176186_023335.jpg

d0176186_0234645.jpg


牛渡川沿いを散策される秋篠宮両殿下と悠仁親王殿下。右は岐阜経済大の森誠一教授
d0176186_0244820.jpg

d0176186_025037.jpg

d0176186_0251148.jpg

d0176186_025491.jpg



紀子さまの絶妙なこの距離感が素敵です。
秋篠宮殿下と悠仁さまの後ろからいつもそっと見守られているご様子に、
何かあればそっと手を添えていらっしゃるお姿に、
こちらもホッとするんですよね。

ニュース映像でのこと。
太鼓をたたく秋篠宮殿下の後ろで、
心配そうに一緒に拍子を取られていた紀子さまのお姿が微笑ましくって。
ほんの少しの映像なのに、
幸せ気分をしっかりと味あわせて頂きました!



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-19 12:54 | 皇室 | Trackback | Comments(6)

秋篠宮両殿下と悠仁さまの夏休み。そして、和みツイ!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


安心安定の秋篠宮ご一家に、もう、癒されっぱなしです。

↓以下参考のため引用---------------------------
悠仁さま、伝統の舞を鑑賞=山形・遊佐町
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201507/2015071800196&g=soc
 秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さま(8)は18日、山形県遊佐町を訪れ、古くから伝わる舞を鑑賞し、川で自然に親しまれた。悠仁さまの夏休みを利用した訪問で、県内に数日間滞在する。
 ご一家は午後2時すぎ、同町の熊野神社に到着。鳥海山の修験者から伝えられたとされる「杉沢比山」の舞を地元小学校4年の男子児童(9)が披露し、拍手を送った。舞が終わり、使われた和太鼓を秋篠宮さまがたたいてみると、悠仁さまが「そうじゃないよ」と言って上手にたたいてみせる場面もあった。
 続いて、鳥海山の湧水が流れる牛渡川の土手を散策。雨の中、川に下りて水を触った悠仁さまは「冷たい」と話したといい、近くの施設では、水槽に入ったカジカを手でつかみ、笑顔を見せていた。(2015/07/18-16:56)

d0176186_183343.jpg
秋篠宮ご夫妻と「杉沢比山」を鑑賞し、使われた太鼓をたたかれる長男悠仁さま=18日午後、山形県遊佐町(代表撮影)
------------------------------------------


悠仁さま山形の夏休み 秋篠宮さまに太鼓“指南”も
(07/18 17:50)

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000055005.html
秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまが山形県を訪れ、地域の伝統的な舞や自然の中での散策を楽しまれました。

 遊佐町を訪れた秋篠宮ご夫妻と悠仁さまは最初に、この地域に伝わる「杉沢比山」という舞を鑑賞されました。舞で使われる太鼓を秋篠宮さまが体験されると、悠仁さまが「違うよ。そうじゃないよ」と言って秋篠宮さまから「ばち」を取り、自ら太鼓をたたかれると、周りから拍手が上がりました。その後、町を流れる牛渡川を訪れると、悠仁さまは川に手を入れたりアマガエルをじっと見つめるなど、自然を楽しまれていました。宮内庁によりますと、今回の訪問は悠仁さまの夏休み期間を利用して行われたということです。
------------------------------------------


秋篠宮ご夫妻と悠仁さま、山形ご訪問 和太鼓に挑戦される
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00297809.html
07/18 18:34
秋篠宮ご夫妻と長男・悠仁さまは18日、山形県を訪問された。伝統芸能にふれ、和太鼓にも挑戦された。
悠仁さまは、秋篠宮ご夫妻と午後2時すぎ、山形・遊佐町(ゆざまち)の神社を訪れ、国の重要無形文化財に指定されている「杉沢比山(すぎさわひやま)の舞」を鑑賞された。
和太鼓にも挑戦し、悠仁さまは、秋篠宮さま顔負けの見事なバチさばきを披露された。
その後、鳥海山(ちょうかいさん)からの清流、牛渡川(うしわたりがわ)で、「梅花藻(ばいかも)」という水草を観察された。
悠仁さまは、これまでにも、各地の風景や文化にふれる旅行を重ねられている。
------------------------------------------
※NHKの動画は長めでオススメです♪
悠仁さま 山形で伝統の神楽鑑賞
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150718/k10010158451000.html
7月18日 18時48分
秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまは18日、山形県遊佐町で伝統の神楽を鑑賞されました。

秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまは、悠仁さまの小学校の夏休みに合わせて、18日から山形県に出かけられています。
はじめに、遊佐町の杉沢地区にある神社で、鎌倉時代以前から伝わるとされ、国の重要無形民俗文化財に指定されている神楽、「杉沢比山」を鑑賞されました。
「杉沢比山」は洗練された美しい舞が特徴で、小学3年生の悠仁さまは、1学年上の4年生の男の子が笛や太鼓に合わせて生き生きと舞う姿を眺め、舞台が終わると盛んに拍手を送られていました。
続いて、秋篠宮さまが地元の人の手ほどきで神楽に使われた太鼓をたたかれると、隣にいた悠仁さまが「違うよ。そうじゃないよ」と言ってばちを受け取り、にっこりと笑いながら上手にたたかれていました。
ご夫妻と悠仁さまは、このあと湧き水を水源とする清流、牛渡川をご覧になりました。
そして、水辺の環境の専門家から説明を受けながら川沿いを散策され、悠仁さまは湧き水に手を浸して冷たさを確かめられていました。
------------------------------------------
秋篠宮ご夫妻と悠仁さま 夏休みで山形訪問
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150718-00000036-nnn-soci
日本テレビ系(NNN) 7月18日(土)18時56分配信
 秋篠宮家の悠仁さまが山形で夏休みを楽しんでいる。

 秋篠宮ご夫妻と長男・悠仁さまは18日から、夏休みの旅行として、山形県遊佐町を訪問されている。地元の神社では、国の重要無形民俗文化財の舞「杉沢比山」を鑑賞した後、太鼓や鐘の演奏を体験された。

 さらに、鳥海山の湧水からなる牛渡川の清流を散策され、水に手を入れた悠仁さまが「夏なのに冷たい」と驚く場面もあった。
※ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20150718-00000036-nnn-soci
------------------------------------------
悠仁さま、伝統の太鼓をご体験 秋篠宮ご夫妻と山形にご旅行
http://www.sankei.com/life/news/150718/lif1507180030-n1.html
2015.7.18 22:04更新
 秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまは18日、夏休みの旅行で山形県遊佐町の神社を訪れ、国の重要無形民俗文化財の神楽「杉沢比山」を見学された。お囃子で使う太鼓もご体験。秋篠宮さまがリズムをうまくお取りになれず、悠仁さまが代わってたたかれると、集まった人たちが笑顔に包まれた。

 見学後は近くの牛渡川へ移動し、鳥海山の伏流水が湧き出る清流のほとりをご散策。悠仁さまは水に手をつけて「冷たい」と驚いたり、「魚捕りたい」とはしゃいだりして楽しまれていた。ご一家は県内に数日間滞在し、帰京される。
↑ここまで------------------------------------------

日本の宝の悠仁さまのお姿だけでなく、
お声までも!!!

昨夜は、延々と降り続ける雨に、
鴨川が氾濫するかも、とひやひやしていたのですが、
どんより気分が吹っ飛びました。
心に爽やかな風が~!!


072.gif
こちらは、コメントで教えて頂いた悠仁さまの和みツイです。
         072.gif

大喜びで転載させて頂きました!!
ありがとうございます<(_ _)>072.gif
072.gif

↓以下、転載----------
悠仁様かわいい
3:34 - 2015年7月18日

悠仁さまの笑顔は周囲をほんわかと優しい気持ちにして下さる。 2:19 - 2015年7月18日

悠仁様が遊佐を訪れてたって本当だったのですね!遊佐出身として自分も感激です♪(´ε` ) 悪天候ではございますが、山形県をお楽しみください。 getnews.jp/archives/10510…
1:53 - 2015年7月18日

悠仁さま可愛い〜賢そう〜細くて可愛い♡
1:52 - 2015年7月18日

悠仁さま賢いなあ
1:51 - 2015年7月18日

秋篠宮さまと悠仁さまのニュース映像、めちゃ微笑ましい(*´▽`*)。人間が、子どもを持つことで学べることの大きなひとつだなー。
1:48 - 2015年7月18日

将来に向けて、日本で一番、大切な方、悠仁様。 ありがとうございます。
1:45 - 2015年7月18日

悠仁様なんかかわいい。 #tbs
1:46 - 2015年7月18日

悠仁さまとても可愛らしい
1:46 - 2015年7月18日

悠仁さまちょっとかわいすぎるな?
1:46 - 2015年7月18日

悠仁様めちゃくちゃかわいらしいやないのよ。
1:44 - 2015年7月18日

悠仁様かわいすぎかよ。
1:41 - 2015年7月18日

悠仁さま可愛いいいいいいいいいいい!!!!!!!
1:41 - 2015年7月18日

悠仁様大きくなられて!かわいい!!!!
1:41 - 2015年7月18日

悠仁さま可愛すぎ事件
1:41 - 2015年7月18日

悠仁さま、かわいい。
1:41 - 2015年7月18日

秋篠宮様ご夫妻と悠仁様山形の遊佐に来てたのか!
1:40 - 2015年7月18日

悠仁さまM!LKにいそう
1:40 - 2015年7月18日

悠仁さまはもうあんなにおっきくなったのかー(*´ω`*)かわいいなぁ(*´ω`*)
1:24 - 2015年7月18日

悠仁様可愛すぎか
1:23 - 2015年7月18日

悠仁さま可愛いw
1:23 - 2015年7月18日

悠仁さまの音感とリズム感が抜群だ。こういう感性に優れたかたに皇太子となっていただきたい。
4:58 - 2015年7月18日

悠仁さまは将来、天皇陛下になるお方だものな。
4:57 - 2015年7月18日

悠仁さまもう小3なのかー、かわいいなー。乙女座だから何でも器用にやるしかしこいよね。(ニュースを眺めながら)
4:57 - 2015年7月18日

悠仁さま可愛いよね
4:57 - 2015年7月18日

悠仁さま、すっかり大きくなられて!!お父様にそうじゃないとか言っちゃうのね(*´艸`*)
4:57 - 2015年7月18日

ヒサヒトさま悠仁さまがお父上を「そうじゃないよ」と諌めながら太鼓をたたき、観衆から「おおおぉぉぉぉぉ」という歓声をあげ強めたのに物凄い日本の将来に対する希望を感じました(^^) #nhk
4:56 - 2015年7月18日

悠仁さまのかわいさやばいっ♡♡(//∀//)
4:55 - 2015年7月18日

悠仁様の御家族の様子が微笑ましすぎてたまらん
4:55 - 2015年7月18日

秋篠宮さまと悠仁さまかわいぃぃ
4:55 - 2015年7月18日

悠仁さま愛らしいなあ
4:55 - 2015年7月18日

悠仁さまかわいい
4:55 - 2015年7月18日

悠仁さま、愛らしゅう御座います…。
4:55 - 2015年7月18日

悠仁さまくっそかわいくなってる
4:54 - 2015年7月18日

悠仁さまも整ったお顔されてると思う
4:54 - 2015年7月18日

悠仁さまかわいいなーーっ!?
4:54 - 2015年7月18日

悠仁さまかわいいなあああああ
4:54 - 2015年7月18日
↑ここまで------------








↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-18 22:25 | 皇室 | Trackback | Comments(2)

皇后陛下のA級戦犯というお言葉に込められた本当の思いとは?

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

※ご指摘ありがとうございます!
すみません!!
こちらのエントリは、7月1日のものです。
別エントリに引用しようとしてトップに来てしまっていました・・・(汗)
また、もとに戻します・・・。



驚きました。
皇后陛下のお誕生日には、いかようにも受け取れると
良い方に解釈しておりましたのに。

↓以下、皇室画像掲示板より転載させて頂きます。----------
無題 Name 名無し 15/06/27(土)18:38 ID:E0avwnnQ No.1369520
>私は,今も終戦後のある日,ラジオを通し,A級戦犯に対する
>判決の言い渡しを聞いた時の強い恐怖を忘れることが出来ません。

今回の新潮45を読んでとても驚いたのですが
<A級戦犯>という言葉は、当時の「デスバイハンギング」と
宣告が流れたラジオでも、翌日の朝日新聞でも、
小林正樹のドキュメンタリー映画でも無かったそうです。

美智子さんのA級戦犯発言は、残念でしたが
子供の頃の事実を並べたのだとばかり思っていました。
しかし、当時そんな言葉はなく、あとから出てきた言葉を
わざわざ当てはめて使った、本当に驚いたのと、
あまりにも国民を愚弄していると思いました。
↑------------------------------------------------------------


このこと、ご存知でしたか?
私のように戦争を知らない世代が増えたからこそ、
こういった誤解は解いておかないといけないんですよね。
皇后陛下のお言葉には、心底、がっかり。

「マスコミ九条の会」呼びかけ人の追悼コンサートへ
葉山のご静養地のから、
わざわざ新宿へ車列を組んでまでお出掛けになった
あの時もがっかりしましたが・・・。
どういうお考えのもと、
A級戦犯というお言葉を入れられたんでしょうか。

皇后陛下のことを批判するなど不敬、
そのうち自分に返って来る、
そう非難されても
やはり言わずにはいられません。

改めて。
日本に戦犯はいません。
サンフランシスコ講和条約が成立した時点で、
戦犯はいないのです。

ご存じないはずはありませんよね。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-18 18:18 | 皇室 | Trackback | Comments(2)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る