<   2014年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

この一年、ありがとうございました。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


年末のお参りは、今年も上賀茂神社へ。
ついこの前、年末のお参りに出掛けたと思っていたのに・・・。
昨年以上に早く感じた1年でした。

年末は車より自転車!
・・・ということで、我が家の近く、
御所を通り抜けては、あちこち出掛けて用事を済ませてまして・・・(汗)

朝の御所。
d0176186_23395872.jpg

どんな時でも、いつも美しく掃き清められています。

自転車で通る道から遠くに紫宸殿が見える、
この場所が昔から変わらずに大好き。

・・・でも。年末は気忙しいっ!!(我に返って、と。)
そんなこんなで、
もちろん、今年も大掃除もきわきわまでしてました。


みなさま、
遅くなりましたが、今年もありがとうございました。
こんな辺境ブログへお越し下さって、
更にコメントまで頂いて。

体調を崩した時の多くの方からお心配りのコメントには、
心がほんわか温かくなったのでした。

後半は更新も途切れがちだったのに、
応援ポチを続けて下さって、本当に感謝しております。
重ねてありがとうございました。

みなさま。
どうぞ、よいお年をお迎え下さい。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-31 21:08 | 気持ち

佳子様20才のお誕生日おめでとうございます。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

素敵な魅力溢れる記者会見でしたよね。
率直にお話になって、朝から感激しました。

↓以下参考のため引用---------------------------
<佳子さま>「頂いた仕事、大切に」 20歳の抱負
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000001-mai-soci
毎日新聞 12月29日(月)5時0分配信
 秋篠宮ご夫妻の次女佳子さまが29日、20歳の誕生日を迎えられた。天皇、皇后両陛下の4人の孫のうち、成人となるのは長女眞子さま(23)に次いで2人目。佳子さまは誕生日に先立ち、赤坂御用地(東京都港区)の宮邸で記者会見し、「頂いた仕事を一つ一つ大切にしながら取り組んでいくべきだと考えております」と成年皇族としての抱負を語った。
 佳子さまは8月末に学習院大を中退し、来春に国際基督教大(ICU)に入学する。幼稚園から学習院に通った佳子さまは「限られた一つの環境しか経験できていないと感じることが多かった」「別の環境で学びたいという思いがあった」と退学の理由を明かし、英語教育の充実などからICUへの受験を決めたとした。

 秋篠宮さまについては「自分にはない考え方や発想を持っている」とし、紀子さまは「非常にやさしく前向きで明るい」。眞子さまに関しては「何でも話すことのできる頼りになる存在」と評し、弟の悠仁さまとは「けんかをしたり、一緒に遊んだりしている」などと述べた。自身の生活ぶりについては、幼い頃から絵を描いたり物を作ったりすることや体を動かしたりすることが好きだと明かした。

 また、結婚については現在は考えていないとした上で、理想の男性像は「一緒にいて落ち着ける方がいい」と述べた。【真鍋光之】
d0176186_0574551.jpg

------------------------------------------------------
佳子内親王殿下ご成年をお迎えになるに当たっての記者会見
http://www.kunaicho.go.jp/activity/activity/03/activity03-h26.html
------------------------------------------------------

< 2014年12月29日 12:32 >
 秋篠宮ご夫妻の二女、佳子さまは29日、二十歳の誕生日を迎え成年皇族となられた。佳子さまは29日朝、桜色の参拝用のドレスをまとって皇居の宮中三殿を参拝された後、天皇陛下から女性皇族として最高位の勲章である宝冠大綬章を授与された。

 誕生日に先だって佳子さまは、初めての記者会見で「高校生のころは成年というとずいぶん大人のイメージがございましたが、いざ自分が成年を迎えるとなると、まだ未熟なところが多くあると感じております」と述べられた。さらに、公務については「頂いた仕事を一つ一つ大切にしながら取り組んでいくべき」と抱負を語られている。

 29日午後は勲章にティアラをつけた正装で再び皇居を訪れ、両陛下に挨拶をされる予定。
------------------------------------------------------
佳子さま20歳の誕生日 華やかなドレス姿
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20141229-00000035-jnn-soci
TBS系(JNN) 12月29日(月)18時55分配信
 20歳の誕生日を迎えた秋篠宮家の次女、佳子さまが29日、皇居で華やかなドレス姿を披露されました。

 皇居・宮殿の玄関に姿を見せられた佳子さま。天皇・皇后両陛下への挨拶を終えた後、報道陣に華やかなドレス姿を披露されました。

 「ご成年おめでとうございます」(記者)

 白いドレスとダイヤモンドが散りばめられたティアラは、成人を迎えるにあたって新しく作られたもので、陛下から授与されたばかりの勲章もつけられています。

 「頂いた仕事一つ一つ大切にしながら、取り組んでいくべきだと考えております」

 誕生日に先立ち、初めての記者会見で、こう抱負を語られた佳子さま。ご自身の性格については・・・

 「父と同じように導火線が短いところがありまして、家の中ではささいなことで口論になってしまうこともございます」

 両親の秋篠宮ご夫妻について、こう紹介されました。

 「父は自分にはない考え方や発想を持っていて、話していると考えさせられることがよくあります。母は週刊誌などでは、さまざまな取り上げ方をされているようですが、娘の私から見ると、非常に優しく前向きで、明るい人だと感じることが多くございます」

 今年、学習院大学を中退し、ICU=国際基督教大学への入学を決められた佳子さま。限られた一つの環境しか経験できていないと感じていたことを明かし、ICUを受験した理由については、充実した英語教育などをあげられました。佳子さまは、29日から成年皇族として公務を始められます。(29日15:22)
↑ここまで------------------------------------------

写真を拝見するだけで、心が洗われるよう。

d0176186_21231020.jpg

d0176186_21205772.jpg

d0176186_21214776.jpg

d0176186_21222693.jpg

d0176186_21194179.jpg

d0176186_21202253.jpg

d0176186_21241497.jpg


眞子さまと佳子さま。
d0176186_112018.jpg


写真特集:秋篠宮ご夫妻の次女佳子さま
http://mainichi.jp/graph/2013/04/08/20130408org00m040008000c/001.html

佳子内親王殿下 ご誕生から、ご成年まで
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25232839
d0176186_21431820.jpg



佳子さま初等科卒業文集の直筆イラストと文章をもう一度ご紹介です。
d0176186_0425125.jpg


こんなにも素敵なお姫様お二人ををお育てになった、
秋篠宮両殿下はさすがですわ~。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-29 07:15 | 皇室

STAP細胞ほぼ確実にない、調査委員会記者会見

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


どれだけのネズミが犠牲になったことやら・・・。

【STAP細胞】18 STAP細胞ほぼ確実にない ES細胞が混入 調査委員会記者会見【2014/12/26】



来年も引き続き、追及しましょう!!
何より、莫大な研究費は税金ですから。





使い方も知らずに高額機器を壊したというリークもあったことですし、、、。
↓以下、参照のため転載させて頂きます。----------
435 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2014/11/02(日) 01:10:40.62
ケビンが買い与えたアリア1台だけでいくらだっけ?
さっさと返還させろよ

439 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2014/11/02(日) 01:17:58.65
>435
どの機種かは知らんがあのシリーズは一番安いのでも5800万円

651 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2014/08/05(火) 00:08:58.48
1.シンデレラはなんとバンテージを使いこなしておりましたとさ。
もちろんレーザーは死んで使い物にならない遺物でしたが、シンデレラ
はその昭和な見てくれをたいそう気に入っておりましたとさw
2.シンデレラはイケメソディーラーに一流研究者トークをすることが
何よりの楽しみでした。あるときマスターもちの新人カワイイ代理店お
ねえちゃんがイケメソといちゃついていたのに腹を立て、新参○ニーの
ソーターを買うぞと脅しておねえちゃんを危機に追い込んでほくそ笑む
のでした。
3.ケビンがアリアをあたえた。

598 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2014/08/04(月) 23:31:27.26
むかしむかし、シンデレラ専用FACSはエア実験につかわれておりました。
未熟者はおおきな謎塊をアプライしてラインが詰まってオシャカになりました
が、なぜかデータはとれたそうな。
移設でばれてオーバーホールも無理と診断されたそうなw
おしまい。
----------------------------------------



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-27 00:30 | つぶやき_STAP細胞

「学校でも外でも疑問視される行動を続ける愛子さま」)※再追記あり。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


某週刊誌で、悠仁さまと愛子さまとどちら?なんて記事が掲載されたようなので、
ご優秀な愛子さまの情報をこの辺境ブログからもお伝えしたいと思います。

愛子さまは、定期試験を8科目、3日間欠席されていました。
で。
試験休み中に、お友達と遊園地へ元気一杯でお遊びだったご様子。
お化け屋敷、ウォーターキャノン、水上のメリーゴーランド・・・。
水上のメリーゴーランド!?
風邪の症状と微熱が出て欠席だったはずですが、
体調の波が愛子さまにもあるのかもしれません。

それから。
愛子さまは、夜遅くまでLINEをやってて、
お友達は、愛子さまからの返事をし続けなければならず、
夜更かしのお付き合いをするはめに。

スマホを取り上げて「早寝早起きしなさい!」とは決して叱らない、
そういう皇太子夫妻を両親に持ち、
お友達への思いやりもなさそうな内親王ですが、
悠仁さまよりも愛子さまのほうが天皇に相応しい!
と推しの勢力やら記事が未だに出てくるというこの事実にゾクゾクしますわ。


↓以下参考のため引用--------------------------
愛子さま 二学期の期末テストの3日間8教科分を欠席された
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141225-00000020-pseven-soci
NEWS ポストセブン 12月25日(木)16時6分配信
 冬晴れの空が広がった12月22日、学習院女子中等科は二学期の終業式を迎えた。8時25分頃、お車で登校されたマスク姿の愛子さまは、ポニーテールを揺らしながら、全力ダッシュで校門をくぐられた。

 終業式は8時30分スタートで、この日はギリギリではあるが、他の生徒たちと同じように定刻通りに登校された。

 だが、この二学期、愛子さまはさまざまな問題を抱えながらの学校生活をお過ごしになった──。

 一学期後半から始まった愛子さまの“不規則登校”問題。二学期の始業式こそ、定刻前に元気に登校されたものの、その後は再び逆戻り。遅刻や欠席の回数が増え始め、9月末頃からは午後に登校されることもあった。

 12月1日の誕生日は、学校をお休みになったが、夕方には天皇皇后両陛下に誕生日のご挨拶をされるために皇居を訪ねられている。

「沿道に駆けつけた人々に、車から元気に手を振られる愛子さまの姿を拝見して、少なからず違和感を覚えました。やはり、この日学校を欠席されている以上、公の場に出てこられるのは不自然ですよ。愛子さまは今、学校で誰からも叱られることなく、自由な振る舞いをされているように思え、実に心配でなりません」(学習院関係者)

 この関係者が指摘する通り、学習院女子中等科では、愛子さまは過剰なまでの“特別扱い”を受けていて、遅刻、欠席を繰り返しても学校側が愛子さまを叱ったり、母親である雅子さまを呼び出して注意することは、一切ないという。

 こんな状況に、すでに本誌がお伝えした通り、一部の生徒たちから不満の声が出てきている。

「私たちは遅刻しないようにまじめに登校しているのに、なぜ愛子さまだけが自由な時間に登校しても許されるのでしょうか?」

 しかし、学校側は明確な答えを出すことはできなかった。そして12月5日から4日間にわたり、二学期の期末テストが行われたが、愛子さまは5日、6日、9日の3日間、計8教科分の試験を欠席された。

 この期末テスト欠席に関して、東宮大夫は定例会見で、風邪で発熱や咳があったためと説明している。結局、愛子さまは後日、数日に分けて追試を受けられたという。

※女性セブン2015年1月8・15日号
↑ここまで-----------------------------------------

早くも発売中の週刊誌をレポして下さっていました。
※レポ主さま、いつもありがとうございます<(_ _)>
↓以下、転載させて頂きます。------------------------------
26 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/12/25 18:36:46  ID:OOHdw65b0.n(5)
レポ転載
文春
美智子さま「命の弾丸ツアー」
・格から言えば皇太子が参列すると思われていた。
本来皇室のしきたりのため、両陛下は葬儀に参列されない。
友情に鑑みたうえで、特別に実現。
・閣議のあった9日は雅子誕生日の内宴が東宮御所で開かれ、
両陛下、東宮、秋篠宮ご一家、黒田夫妻などが一堂に会していた。
食卓ではベルギー行きが話題に上り、食事が終わると陛下より先に席を立ち、旅行の準備。
お体への負担を考え前のりされるかと思われたが、直前まで公務を。
タイトな日程になったのは公務に穴をあけないという美智子さまの意向。
・50年来の親友のファビオラ王妃に、さよならを言うためにベルギーにいけるのは大変うれしいと
見送りのあいさつにきたベルギー大使に英語で語られた。
・政府専用機の下につけた車両には皇后旗が。
予備機はいらないと控えめな規模にしたいと対外的なお心遣い。
・最後のお別れをしたいという、美智子さまの個人的なご要望があり、
棺は市民に公開されているので人々の邪魔にならないようにとの思し召し。
わずかの間市民の列をとめて国王夫妻と一緒に棺と対面される。
・各国参列者の中で最後に到着、最前列中央通路というナンバーワンの席次。
光るようなオーラを感じたという参列者も。
ミサの様子をテレビ中継で見て、凛とした美智子さまに格の違いを感じた人も多かったはず。
・現地メディアは、列席した王室関係者で美智子さまの事を真っ先に紹介。
・今回ヨーロッパ王族との交流を通して、王室社会の中に、
皇太子夫妻の存在感が、あまりない寂しさを強く感じられる。
両陛下の築かれた、平成流皇室外交が継承されていない。
・美智子さまは、ベルギーの王位継承を良いやり方とお考え。
ベルギーは、男女平等の観点から長子優先。
・お誕生日の感想の一節、争いの芽は家族の中にもとおっしゃった。
これは典範改正や、女性宮家への議論を進めることができなければ、
制度自体が争いの芽になりうるとおっしゃりたいのでは。
今回のベルギー訪問で、争いの芽を摘む大切さに改めて思いを馳せられたのでは。
来年以降もずっと、お健やかな御姿が拝見できることを願うばかりであるで〆

28 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/12/25 18:40:22  ID:OOHdw65b0.n(5)
転載続き

女性セブン
愛子さま 新旧危機と同級生「LINEの憂鬱」
・8時25分頃、車で登校したマスク姿の愛子はダッシュで校門をくぐる。
終業式はぎりぎり。12月1日の誕生日も学校は休んだが、両陛下へのあいさつの為に皇居に。
「車から元気に手を振る愛子に違和感。学校を欠席してる以上、公の場に出てくるのは不自然。
愛子は今、学校で誰にも叱られることなく、自由な振る舞いをしているようで実に心配」(学習院関係者)
・学習院女子中等科では、愛子は過剰な特別扱いを受けている。
遅刻、欠席を繰り返しても叱らず、雅子の呼び出しもない。
こんな状況に一部生徒たちから、なぜ愛子だけ許されるのかの声が。
学校側は明確な答えを出す事はできなかった。
4日間の期末を愛子は2日欠席、東宮職は風邪と説明。
後日、数日に分けて追試を受ける。
・これだけ遅刻・欠席が増えてる中、愛子は東京ドーム遊園地へ。
友達4人とお化け屋敷他アトラクションを満喫。
「どうして遊園地なんか目立つところに行くのか。試験休みだが、
これだけ遅刻欠席で、同じ学校の生徒から不満の声も上がっているのに、
私的な行動は慎むべき。雅子や側近は配慮や進言しないのか、信じられない。」(宮内庁関係者)
・学校外でも疑問視される行動をとり続ける愛子。
「愛子は学校から帰ると、LINEを時には夜中までやる。友達は返すのが大変。
愛子は遅刻しても大丈夫だけれどうちの子は違うとから夜中までLINEさせられない、
でも愛子のLINEをスルーできないし、悩む同級生の母親も。
同級生を憂鬱にさせる愛子のマイペースぶり。
・OB、OGからは女子高等科に上がる際、中学時代の成績や生活態度を鑑みる。
このままだと、進学時に大きな問題になり愛子の進学は一考に値すると不満が噴出するかも。の声。
・雅子は愛子を高校受験させて、学習院以外に転向させる計画も。
そうなれば、現在の出席状況など、高校進学時に関係ないかもしれないが、
両陛下の目指す国民と共にと言う皇室像とはあまりにもかけ離れている気がしてならないで〆

29 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/12/25 18:41:37  ID:OOHdw65b0.n(5)
レポ転載
新潮

「雅子さま」おっかけ叔母さんが生活保護だった
・高校生の頃天皇皇后両陛下の車両に遭遇、美智子さまに感激し皇室ファンになった、
関東近郊に住む40代半ば独身、皇室を取材するマスコミや皇宮警察官の間で超有名な女性。
雅子のお妃教育から小和田邸に通い、小林春美名義で「憧れの雅子様」「愛子さまこっちをおむきになって」を出版、
皇太子から出版おめでとうと声ををかけられるなど皇太子夫妻”公認”のおっかけ。
「彼女は生活保護を受けている。にもかかわらず地方にもよく出没、
交通費や宿泊費をどうやってねん出しているのか話題になっている」(追っかけ仲間)
夫が働けなくなった15年前から生活保護受給、4.5年前に離婚、
離婚後警備の仕事をしていたが、体調を崩して仕事を辞め、今年6月から毎月12万貰っている。
追っかけ費用は生活保護費の残り、地方へは前の仕事の貯金、貯金の事は内緒にして欲しい(本人)
生活受給者にへそくりがあろうとは、皇族方も苦笑いを禁じ得まいで〆

30 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/12/25 18:42:04  ID:OOHdw65b0.n(5)
新潮もう一つ

学習院中退の批判を封じて見せた秋篠宮家「佳子さま」の計算
・1月2日の新年一般参賀でお手ふりデビュー、今後さらなる旋風を巻き起こしそうな佳子さま。
学習院中退してICUに通われる事に一部批判も。
「2年間の学費を捨てて、入学金を新たに支払う事になるわけですから。
しかし、宮廷費ではなく皇族費からの支出。秋篠宮家の家系からのねん出で、
国民に新たな負担が増えるわけではない」(山下晋司)
「佳子様が入学された学部は、入学と同時に創設された、
そんな学習院の努力も御忖度いただきたいと」(皇室ウォッチャー)
「学習院は学部が少ない、承子さん、絢子さん、眞子さまと皇室の学習院離れを招いたのは、
旧態依然として、学科新設を怠った学習院のせい」(皇室記者)
・学習院に同情の声があがらないのはあの問題の影も
「愛子は2学期終業式遅刻寸前滑り込みセーフ、しかし期末テストは2日休み。
その後、友達と東京ドームの遊園地に遊びに行ってるので、体調不良とは思えない。
皇族にも厳しかった学習院が、愛子を優遇し、指導に手をこまねいてる有り様」(皇室記者)
愛子の振る舞いのおかげで、佳子さまは自由に進路を選ばれたというわけだ。
「中退後もブラブラせず、成人後の公務の準備をされている。
ご家族の幸せを国民に示すのも、皇族の大切なお仕事。
仲の良さそうな秋篠宮両殿下、振り袖姿の眞子さま佳子さま、真ん中には悠仁殿下。
そんなお写真を見て誰が税金の無駄遣いというのでしょうか」(お帽子みどり)
ご一家の露出がますます増える、そんな予感の未年で〆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1419316586/0-
↑ここまで--------------------------------------


言うのはタダとはいえ、
「国民とともに」と言われて信じることが出来ますか?
皇太子夫妻による叱らない子育ての中で、
すくすく自由気ままに成長なさっている内親王は、
何かとその行動を疑問視されているのですが、
みなさま、どう思われますか?

反日思想の外戚に乗っ取られ中の東宮御所を
このまま見過ごしていて、いいのでしょうか。


※↓以下、追記しました。
昨日の記事の続きが配信されていました。
↓以下参考のため引用--------------------------
愛子さまお忍びで遊園地 大胆なお出かけに宮内庁関係者疑問
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141226-00000013-pseven-soci&pos=2
NEWS ポストセブン 12月26日(金)11時6分配信
 2014年の一学期後半から始まった愛子さまの“不規則登校”問題。後に追試はしたものの、二学期の期末テスト期間には3日間、8教科分の試験を欠席されている。

 これだけ欠席や遅刻が増えるなか、12月17日、愛子さまはお忍びで東京ドームに隣接する遊園地・東京ドームシティ アトラクションズ(旧後楽園ゆうえんち)へ行かれている。

「愛子さまはお友達4人ほどと来ていましたよ。昼過ぎから夕方までアトラクションを楽しまれたようです。愛子さまはお化け屋敷やウォーターキャノンというシューティングゲーム、水上のメリーゴーラウンドなど、寒さを吹き飛ばすほど、元気にアトラクションを満喫されていました」(居合わせた客)

 学校内での特別な行動や扱いに批判が集中しているなかでの大胆なお出かけに、宮内庁関係者は首を傾げる。

「どうして遊園地なんて人目がつくところにお出かけになられるのでしょうか。もちろん、その日、学校はテスト休みだったわけですから、私的に遊びに行かれるのは自由です。

 しかし、これだけ遅刻や欠席の問題で同じ学校に通う生徒たちからも不満の声があがっているのですから、私的な行動はお控えになるべきだと思うんです。雅子さまや側近たちはそういった配慮や進言をなさらないのでしょうか。信じられません」

※女性セブン2015年1月8・15日号
↑ここまで-----------------------------------------

こちらはヤフコメつき記事です。⇒http://zasshi.news.yahoo.co.jp/cm/main?d=20141226-00000013-pseven-soci


※↓以下、追記しました。
その3が配信されていました。
↓以下参考のため引用--------------------------
愛子さまが夜中までLINE お友達は「スルーできない」と悩む
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141227-00000007-pseven-soci
NEWS ポストセブン 12月27日(土)7時6分配信
“不規則登校”が続く愛子さま。二学期の期末試験では8教科分を欠席した。しかし、その一方でお忍びで遊園地・東京ドームシティアトラクションズへ行かれ、宮内庁関係者も首を傾げていたという。

 学校でも外でも疑問視される行動を続けられる愛子さま。そんな愛子さまに少々困惑ぎみの子供たちもいた…。それは愛子さまと仲が良い同級生たちだ。

「愛子さまは学校から東宮御所に戻られると、『LINE』をよくなさっているようです。時には夜中までおやりになることもあり、お友達たちも返すのが大変みたいで…。お友達のママの中には“愛子さまは遅刻しても大丈夫だけど、うちの子は遅刻できないから夜中までLINEをさせられない。でも、愛子さまのLINEはスルーできないし”なんて悩んでいる人たちもいるそうです」(学習院関係者)

 同級生たちを憂うつにさせる、愛子さまのマイペースぶり。しかし、このような状況に一部の学習院OB・OGからは、こんな声があがっているのだという。

「卒業後、女子高等科に上がる際、中学時代の成績や出席状況、学校での生活態度などを鑑みて、高等科への入学OKかの判断がされます。もし、愛子さまの状況が、今後2年間も続いてしまえば、進級時に、大きな問題となって関係者やOG、そして在校生から、“愛子さまの進級には一考を要する”といった不満が噴出しかねません」(前出・学習院関係者)

 以前、女性セブンがお伝えしたとおり、雅子さまは愛子さまに高校受験をさせて、学習院以外の学校へ転校させるという計画もお考えだという。

※女性セブン2015年1月8・15日号
↑ここまで-----------------------------------------

こちらもヤフコメつき記事です。⇒http://zasshi.news.yahoo.co.jp/cm/main?d=20141227-00000007-pseven-soci

頑なにCOしない方針の皇太子ご夫妻ですが、
LINEって、韓国に筒抜けですけど(汗)
それはいいのでしょうか。


それにしても。
内親王さまがLINEで同級生に迷惑掛けてるだなんて(-_-;)
日の本が・・・、皇室が・・・。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-25 19:03 | 東宮家。雅子さま。

まるで雅子さまのコピーのような愛子さま。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


連日、病院の待合室で週刊誌を読んでいるワタシ。
昨日もちらっと見て、びっくりしたのが、愛子さま。

あれこれ読んでいて、どれだったかな?と思ったんですけど、これでした。
 ↓
------------------------------
愛子さま理由なき反抗、雅子さま貫かれる<叱らない教育>
   ◆ 愛子内親王、学習院OB管弦楽団第70回定期演奏会

女性自身(2015/01/13), 頁:49
------------------------------


えっと。
学習院の演奏会では、
皇太子さまの演奏後に雅子さまに耳打ちして退席した愛子さま。
お付きの人も慌てていたので、急だったようでした。
12月5日~9日の期末テストはまたもや欠席で、
当初はご夫妻のみで、愛子さまは予定されていなかったのが16日の三の丸尚蔵館。
で。
なんと、翌日の17日はお友達と東京ドームシティの遊園地でお楽しみになってました。

テストは休んでおいて、試験休みに遊園地でアトラクション制覇、、、
やりたいことには積極的という姿勢にまるで「雅子さまのよう」の声も、とかなんとか。

期末試験は風邪の症状と微熱が出て欠席と書かれていましたけど、
試験ってそうそう休みませんよねぇ。微熱くらいだったら行きますよねぇ。

14日の学習院の演奏会の時は、
退席したのはドボルザーク「新世界より」を聴きたくなかったから、
もしくはまだ風邪が治っていなかったのでは、とか。
でも。途中退席はマナー違反ですよねぇ。
何よりも。
17日の遊園地はお元気だったんですよねぇ。

嫌なものは休むけど、好きなもの、興味のあるものは参加する、って、
すっかり雅子さまと同じじゃないですか。
しかも体調がどうのこうのって。
まだ、中学生だというのに・・・。
このまま放置しておいていいはずもないんですけど、
皇太子ご夫妻は、どうなさるんでしょう???

それと。
擁護派によると、中学受験組の雰囲気に戸惑って不登校になる子もいるし、愛子さまもそうでは?
みたいなことが書かれてましたわ。中学受験組のせいで不登校って、無理過ぎますよねぇ。
あと、
雅子さまも回復なさってる!
その証拠に誕生日会見の文書はこれまでは
皇太子さまが、愛子さまがというお身内のことばかりだったが、
「地球」や「人類」という言葉が、、、と書いてありました。
もう、無理があり過ぎて、辛い記事内容でしたわ~。
レポって、ほんとに難しいですよね。(汗)

こちらに別記事のことをレポして下さってました!
↓以下、転載させて頂きます。------------------------
570 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/12/22 16:13:48  ID:xLLlCS0K0.n(11)
トモノーテンテー文責
アレラ・・・じゃなくて、アエラ('14.12.29-'15.1.5 合併増大号)レポ

復帰へ思い込めた 雅子さまの言葉(見開き2P)
「孫と暮らしてる幸せな若いオバアちゃんかな」・・小学生の頃、雅子妃が語った50を過ぎた自分像。
2014年の誕生日文書には、社会への思いや公務への意欲が記され、回復への兆しが。
これまでにはなかった「地球」や「人類」と言った言葉で将来への希望を表現していた。
病気になった雅子妃だから、こそ〈弱い立場にある人々〉の言葉には説得力があった。

宮中晩餐会や(文化勲章受章者らを招いての)お茶会、名古屋への公務出席(ドタ出を含め)などの
回復の兆候は、愛子の不規則登校が目立ってきた6月頃には想像もつかなかった。
愛子は、難関を乗り越えて合格した外部生に皇族として負けないようにとの気持ちが強く、深夜まで
勉強し、その結果朝起きられないことがある。
雅子は、朝度々起こしてたが、だんだん自立を促すためにあえて口出しをしなくなった。
夫妻はこうして試行錯誤して子育てしている。

続く

571 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/12/22 16:14:40  ID:xLLlCS0K0.n(11)
>570 アエラレポ 続き

愛子さまの「皇族としての勉学」への強いこだわりは、例えご両親であっても変えられない
ものだったそうだ。(*注・・・敢えて、原文ママです。全くワケワカメだったので)

ある児童心理学者
「こだわりは思春期における夢でもあり成長でもある。一時的なものなので心配ない。
むしろ愛子は皇族としての意識が非常に強いので、こだわっているのでは?周囲は成長を
見守るしかない」

愛子は今年、武蔵野・伊勢参拝、高校総体の競技観戦を夫妻とした。両親のなさりようを見て
成長していくことだろう。
誕生日には一人で挨拶のため、参内した。その姿を報道で見た雅子は心から安堵したそうだ。
こうした愛子の成長は雅子の心の支えになってることだろう

〆は、雅子が公務へ本格復帰するためにも、愛子が穏やかに学校生活を送るためにも、急かさずに
暖かく見守れ、ゴルァ!

以上でーす。
------------------------



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-23 21:37 | 東宮家。雅子さま。

今日は天長節です。)※追記あり。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


天皇陛下、お誕生日おめでとうございます。
どうか、お元気でいらしてくださいますように。

昭和天皇との思い出のお話には、こちらまで懐かしい気持ちにさせて頂きましたし、
佳子さまのこともお話されていてほっとしました。
批判があったりもしましたが、
おじじさまからのこの温かい応援は何よりのもの、ですよね。

>天皇陛下お誕生日に際し(平成26年)
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/kaiken-h26e.html

d0176186_22375931.png


d0176186_2238309.jpg

国民のことを常に考えて頂いているのは、
本当に有難いことだと思いますが、
年齢からは考えられないほど、お忙し過ぎる陛下でいらっしゃいます。
鑑賞などの公務を減らしていただくわけにいはいかないのでしょうか。
奈良でのこともありますし、
時にはおしゃれに杖をお使いになれば、と。

↓以下参考のため引用--------------------------
【天皇陛下81歳】宮内庁「80歳超」理由にご会見質問数を削減要望
 お考え知る機会減少、国民との接点確保も検討必要

http://www.sankei.com/life/news/141223/lif1412230006-n1.html
2014.12.23 05:15
 天皇陛下が誕生日に際し、質問に答える形で自らの考えを述べられる記者会見。ここ10年の会見は質問3問とご回答への関連質問という形式だったが、宮内庁は今年、質問を2問に減らし、関連質問も取りやめるよう宮内記者会に強く求めた。

 宮内庁が質問削減の理由に挙げたのは、「80歳を超えたご年齢にふさわしいご活動のあり方が必要」との考え方だ。宮内庁は、陛下が80歳の傘寿(さんじゅ)を機に同庁側とお仕事の軽減について話し始められていることを明らかにした上で、その実例として秋の園遊会でのルート短縮、11月23日の宮中祭祀(さいし)「新嘗祭(にいなめさい)」での「暁(あかつき)の儀」お出まし取りやめなどを挙げた。

 この1年も大きな健康上の問題もなく公務に取り組まれたことも強調したが、「各行事の意義を踏まえながらも、ご活動の総量を減らしていくことが必要だ」(宮内庁幹部)としている。

 一方で、ご臨席行事での「お言葉」が平成21年から原則取りやめとなるなど、国民が陛下のお声を聞く機会は減少している。宮内庁の山本信一郎次長は「記者会見は質問に答える形で国民にお考えを話される貴重な機会」とも述べている。今後は、ご負担とのバランスを取りながら、陛下と国民の心をつなぐ機会を確保する工夫が求められる。
↑ここまで-----------------------------------------


こちらは、天皇陛下とお酒のお話。
↓以下参考のため引用--------------------------
天皇陛下が「これはおいしい」と感嘆されたウイスキーは国産
http://www.news-postseven.com/archives/20110907_30259.html
2011.09.07 16:00
 昭和天皇はお酒を召し上がらなかったことで知られるが、今上天皇のご学友の橋本明氏によると、「陛下も、お酒をたしなまれるようになったのは、美智子さまとの結婚以降です。今は一通りのお酒は召し上がります」

 では、どんなお酒をお好みになるのか。学習院大学からの同期生である島村宜伸・元文部大臣はこう語る。

「昭和50年代のこと。友人数名と東宮御所にお招き頂いた際、妃殿下が『カティサーク』の一番安ランクのものを召し上がられておられるので、侍従にその理由を尋ねると『殿下がウイスキーを辛いとおっしゃって』と。あまり好まれないので、あり合わせのものを飲まれていたわけです。

 そこで日本人が開発した、世界に誇れるウイスキーを次回お持ちしますと申し上げて次の機会に持参致しました」

 持参したのはサントリーの『ザ・ウイスキー』。

「あの時の殿下の表情がいまだに忘れられません。最初はしぶしぶお飲みになったのですが、『なるほど辛くない……』と結局、大きめのウイスキーグラスで2杯召し上がり、少し遅れて見えた妃殿下に『美智子、これはおいしいよ』とニッコリ。妃殿下には珍しく、『まさか!』と驚いたように声を上げられたのがとても印象的でした。そして美智子妃殿下も2杯、美味しそうに召し上がりました」(島村氏)

※週刊ポスト2011年9月16・23日号
↑ここまで-----------------------------------------

ところで。
ふと開いた天皇誕生日のWikipediaに気分が悪くなりました。
ハングルで埋まってたんですよ・・・。
内容は、読めないし、理解もしたくないですが、
所々で使われている漢字で、あぁ・・・という感じに。
たとえ御祝いの日であっても、
こういうことをする民族なんですよねぇ。

皇室とかの国とは、距離を置いてもらわないと、
と改めて思うのでした。

↓以下、追記しました。-----------------------------------------

天皇陛下、81歳に 一般参賀に2万3000人

こちらの記事での映像は、
眞子さまばっかり映っていて、嬉しくなっちゃいました!
カメラマンさんったら、正直ですよね。




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-23 07:46 | 皇室

悠仁さまの立体地図。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


秋篠宮ご一家の記事は、和みますわ~072.gif
どんぐりを探す悠仁さまのお姿や、
ご両親に作品のことを説明なさっているお姿が想像出来るんです。
001.gif
違和感がないんですよね。
エピソードも作品も。

一般公開されないのが残念。

↓以下参考のため引用--------------------------
(皇室トリビア)悠仁さまの作品は「どんぐり探し」
http://www.asahi.com/articles/ASGDJ3C8FGDJUTIL004.html
2014年12月19日23時38分

 年に1度、天皇、皇后両陛下や皇族方の作品が一堂に並ぶ展示会があります。皇居にある宮内庁庁舎3階で開かれる「宮内庁職員組合文化祭美術展」。今年も多種多様な力作が出品されました。残念ながら一般には非公開でしたので、詳しくご紹介します。

■ドングリ分布図

 秋篠宮家の長男悠仁さま(8)の作品名は「どんぐり探し」。お住まいの赤坂御用地(東京・元赤坂)を歩いて集めたドングリの分布図です。御用地を再現した地図上に色分けした粘土を置き、ドングリを見つけた場所が一目で分かるように工夫されています。都心とは思えないほど自然豊かな御用地だけに、スダジイ、ミズナラ、アベマキなど17種類ものドングリが見つかったそうです。

 悠仁さまはお茶の水女子大付属小学校2年生。今年の夏、都内や近県で虫探しや山歩き、高山植物の観察を楽しんだといいます。また、宮邸の野菜畑でトマトやキュウリ、ナス、トウモロコシを収穫。「水まきは朝か夕方なんだ」と言って涼しい時間帯に水やりをしたり、野菜の苗が倒れると支柱を立てたりしているそうで、自然に親しむ機会を大切にしているようです。

 宮内庁によると、悠仁さまは今秋、赤坂御用地内をサイクリングしたり、散策したりした時にドングリ探しを楽しみました。その際、どこで見つけたものかが分かるような地図を作りたいと考えたそうです。そして、宮邸に戻ってから持ち帰ったドングリの種類を図鑑で調べたり、何度もドングリのあった場所を確かめに行って葉っぱを採集したり。両親の秋篠宮ご夫妻とも相談し、模造紙や粘土、フェルトを使って作り上げたということです。

 悠仁さまは昨年の文化祭には、皇居や赤坂御用地などで採集したセミやアゲハチョウといった昆虫の標本を「夏の思い出」と題して出品しました。鱗粉(りんぷん)が落ちないよう丁寧に作業したという力作です。
--------------------------

http://www.news24.jp/articles/2014/12/11/07264952.html
< 2014年12月11日 1:36 >
 恒例の宮内庁の文化祭に秋篠宮ご夫妻の長男・悠仁さまが赤坂御用地の大きな立体地図を出品した。
 宮内庁職員らによる文化祭に天皇・皇后両陛下や皇族方が出品された作品19点が公開された。小学校2年生の悠仁さまが出品したのは「どんぐり探し」と題した作品。赤坂御用地内で拾った17種類のどんぐりを分類し、粘土やフェルトなども使ってどこでどんな種類が採れたかが分かる立体的な分布図となっている。

 一方、中学1年生となった愛子さまは、手作りトートバッグと2点の絵を出品。空き缶の水彩画は絵の具を重ねることで立体感を出された。

 また、高円宮妃久子さまは、今年10月に結婚された二女の典子さんが、学生時代演劇部で舞台に立つ姿を描いた絵を出品された。

 文化祭は13日までで、一般には非公開となっている。
↑ここまで-----------------------------------------



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-20 23:44 | 皇室

佳子さま直筆のイラストと文章。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


もうすぐ、お誕生日をお迎えになる佳子さまの初等科卒業文集を初めて見ました。
直筆のイラストは、
佳子さまの漢字なんですね~058.gif
なんて可愛らしいんでしょ072.gif

d0176186_0315654.jpg


ますます、輝かれると思うとワクワクします。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-20 23:43 | 皇室

カンキリに関するうわさ。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


皇太子さまを「ナルヒトくん」と呼び、
自身は準皇族気取りで、
園遊会では「ようこそおいでになりました。」と挨拶をして回るという、
反日思想が詰まったカンキリ。
愛子さまを天皇にと企み、
そうかそうかと親密で、
東宮御所をホテル代わりに使っているカンキリ。

園遊会の時期にはオランダから帰国して待機していることと思っていたら、
どうやら噂では、体調不良らしいとのこと。

そんな中で見かけたものをご紹介です。

↓以下、参考のため転載させて頂きます。--------------------------

無題 Name 名無し 14/12/19(金)10:39 ID:3fSKpTXI No.1204978

缶切りジジイが相当悪いらしいね。御所で寝たままらしい。 
先日の園遊会にこのジジイが出張ってこなかったのがおかしいと言われていた。
12月の沖縄講演もキャンセルされただと。 いよいよか、と考えると嬉しくて嬉しくて。
ジジイよ、ついでのこのアホバカ娘も連れて行けば?
無能きわまる娘使って、
皇室に仇なし続けた報いは恐ろしいほどの神の怒りとなってこれからいよいよお前を襲うんだよ。
ああ、本当にお赤飯を炊いて祝う日が近ついてきた!
----------------------------------------------------
718 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/12/19 13:42:35  ID:2Yh9g1XK0.n(7)
「小和田恒氏、講演会など一覧」をまとめてらっしゃるページから(乙です)

【2014年備考】
☆3月31日 「日本による調査捕鯨に関する訴訟(国際司法裁判所)」に出席(優美子氏も傍聴席?にて傍聴)→日本敗訴
・日本による南極海での調査捕鯨は国際捕鯨取締条約に違反するとしてオーストラリアが中止を求めた訴訟
☆8月23~24日 小和田氏、国際法のアジア学会のバングラデイッシュ総会、体調不良のため欠席?
・病気のため参加できなかったものの、基調演説を寄せたそうです。
 http://m.thedailystar.net/#single_news
☆9月4~6日 小和田氏 伊・サンレモ「サンレモ円卓会議」キャンセル?(公式サイトから名前削除)
☆10月20~24日 小和田氏、国際法曹協会年次総会キャンセル?(公式サイトから名前削除)
・当初発表されていた予定では24日午後に「司法の独立性」について基調講演
 http://www.ibanet.org/Article/Detail.aspx?ArticleUid=44499af4-ab2b-48aa-b479-d8cf81a691ed
 http://www.int-bar.org/conferences/Tokyo2014/programsearch/Sessions/Day.cfm
↑ここまで----------------------------------------------------


さて。どうなんでしょうね?


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-19 19:07 | 小和田家

天皇陛下への失礼な内容を書いた、あの本が発売へ。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


年末にびっくりしましたわ。

雅子さまが宮中晩餐会に11年間も出られなくなったのは、
天皇陛下のせい!だと書いて、
宮内庁から抗議文を発表されていたあのトンデモ物語の本が発売されるんです。(呆)
しかも、ジャンルはノンフィクションで!!!
(宮内庁からの抗議もあったというのに、、、ノンフィクションとはこれいかに。)
昨年末の「愛子さまが天皇ではいけませんか」という、トンデモ本に続いて、
また、東宮関係って・・・。

著者の友納氏は、雅子さまが天皇陛下のせいで!とこれまでに3度も書いているのですが、
そのうちの2度がこの「ザ・プリンセス 雅子妃物語」の中でのことなんですよね。
・「第45回 涙が止まらない」、
・「第48回 雅子さまの「人格を否定」したのは誰か? 」

(⇒天皇陛下への失礼な記事に対し、宮内庁が抗議文!

ええっと、宮内庁からの抗議はいいんですか?
(謝罪文とか訂正とかありましたっけ???)
しつこいようですが、あの他罰全開言い訳物語みたいなものがノンフィクションて。
話題の百田尚樹氏のように、ノンフィクションて。
本当にいいのでしょうか?

↓以下参考のため転載--------------------------
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163902005
文藝春秋BOOKS
単行本 
ザ・プリンセス 雅子妃物語
友納尚子
定価:本体1,500円+税
発売日:2015年01月28日
ジャンル:ノンフィクション

作品紹介
ご成婚パレードでの笑顔は、なぜ次第に重く沈んでいったのか――

雅子妃の「心を折った」ものとは何だったのか。ご病状の真相をスクープした著者が、徹底取材で描く「悲運のプリンセス」の実像。

担当編集者より
雅子妃のご体調をめぐりスクープを重ねてきたジャーナリストが、今回は「物語」形式で、プリンセスの素顔に迫ります。雅子妃の心を折った決定的な“出来事”とは何だったのか――。皇室は日本の縮図といわれますが、あらためて雅子妃の人生を追ってみると、仕事と結婚の迷い、不妊や高齢出産、精神医療、子どもの不登校、現代女性の主要なテーマを一身に引き受けているかのようです。そこに、人々が雅子妃に関心を抱きつづける理由があるのではないでしょうか。「週刊文春」連載時から話題沸騰の作品です。(AW)
↑ここまで-----------------------------------------


さてさて。
この「ザ・プリンセス 雅子妃物語」の著者の友納尚子氏は、
元女体盗撮カメラマンから華麗なる転身をした人物なんですけどね。
こういう経歴の人が皇族の、しかも皇太子妃の物語を書いていることに、
とぉ~っても違和感があります。
背景もいろいろとおありな方のようで、
北朝鮮とか、従軍慰安婦強制連行を主張する記事を書いていたり、とか。

そんな友納尚子氏のことをあまりご存じない方は、
復旧奥様方による、まとめサイトがオススメです♪
 ↓
http://ja.dosuko.wikia.com/wiki/%E5%8F%8B%E7%B4%8D%E5%B0%9A%E5%AD%90


ところで。
やっと、疑惑の東宮医師団のことも記事になっちゃいましたね。

↓以下参考のため引用--------------------------
皇太子妃雅子さま病状 東宮職医師団発表がほぼコピペで波紋
http://www.news-postseven.com/archives/20141217_293026.html
2014.12.17 11:0
 12月9日、51才の誕生日を迎えられた皇太子妃雅子さま。誕生日に際して、ご感想を文書に綴られた。

《10月には、昨年即位されたオランダ国王王妃両陛下が国賓としてご訪日になりました(中略)今回、ご訪日の折りの国賓行事などで国王王妃両陛下をお迎えする機会に恵まれましたことを嬉しく、またありがたく思っております》

 11年ぶりに出席された宮中晩餐会などの話題に触れられ、1年間を振り返られた。だが、ご療養生活12年目に入られるご自身の体調に関しては、

《私自身につきましては、今年も、体調に気をつけながら、公私にわたってできる限りの務めを果たそうと努力をしてまいりました。その中で、7月に三重県、そして11月に愛知県を訪れました折りに、多くの方に温かく迎えて頂いたことも、私にとりまして大きな励みになりました。今後とも、まわりの方々からのお力添えを頂きながら、快復に向けての努力を続けていきたいと思います》

 と綴られている。しかし、ご体調に関する記述は、2013年の文書に少し文言を加えただけで、ほとんど同じなのである。以下が2013年のもの。

《私自身につきましては、昨年の誕生日以来、今年も、体調に気をつけながら、公私にわたってできる限りの務めを果たそうと努力をしてまいりました。今後とも、まわりの方々からのお力添えを頂きながら、快復に向けての努力を続けていきたいと思います》

 さらに誕生日に同時に発表される雅子さまの治療チーム『東宮職医師団の見解』もまた、2013年とほぼ同じ内容だ。

《ご体調にはなお波がおありであり、まだ快復の途上にいらっしゃいます。こうした中で、過剰な期待を持たれることは、かえって逆効果となり得ることを引き続きご理解頂ければと思います。今後とも、周囲の方々の理解と支えを受けながら、ご治療を続けられることが大切です》(2014年)

《ご体調にはなお波がおありであり、まだ快復の途上にいらっしゃいます。こうした中で、過剰な期待を持たれることは、かえって逆効果となり得ることをご理解頂ければと思います。今後とも、周囲の方々の理解と支援を受けながら、ご治療を続けられることが引き続き大切です》(2013年)

 なんと“引き続き”という言葉の場所を変え、“支援”を“支え”に変えただけの“コピペ”したような文章なのだ。

「これに対しても宮内記者会の一部からは“妃殿下にはご病気に関する情報を出すつもりがない”“文書や見解を出す意味があるのか”といった批判めいた声があがっていました」(皇室関係者)

 皇室ジャーナリストの神田秀一氏もこう憤る。

「雅子さまのご感想も医師医団の見解も、2013年のものと見間違うほど、酷似していました。 特に医師団に関しては、具体的な治療方法も明記せず、文章の並びを変えるだけですから、本当に医師団としての役割を果たしているのかと疑問を持たずにはいられません。

 これは雅子さまが国民に対して心を閉ざされてしまっている表れだと思います。美智子さまも雅子さまと同じように、誕生日には文書でご感想を綴られますが、その言葉は一言一言、国民を思い浮かべられて書かれた心温まる文章です。雅子さまの文書を読まれた美智子さまは沈痛な思いでいらっしゃると思いますよ」

※女性セブン2014年12月25日・2015年1月1日号
↑ここまで-----------------------------------------

次は何が記事になるのでしょう?
そろそろ雅子さまが外交官ではなかったこととか?
英語が実は?とか?

まだまだ、雅子さま優秀伝説を信じている人が多い日本です。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ072.gif
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-18 23:59 | 東宮家。雅子さま。

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る