<   2014年 02月 ( 66 )   > この月の画像一覧

韓国IOC委員が盗作確定で剥奪危機、キム・ヨナにも飛び火か

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


キムヨナはサムスンマネーで守られてるから、
飛び火なし、影響なし、ですよね。

↓以下参考のため引用---------------------------
【五輪】韓国の国格が失墜、史上例を見ない恥
 韓国IOC委員が盗作確定で剥奪危機、キム・ヨナにも飛び火か

[毎経ドットコム MKスポーツ キム・セヤン記者] ムン・デソンIOC(アイオーシー)
委員の博士学位論文の盗作事実が最終確認され、彼のIOC委員の資格可否がまな板の上に
上がった。しかし問題はこれに止まらない。今後のキム・ヨナ(24)にも影響を及ぼしうる
ため、波長がもっと大きくなっている。

27日、ムン・デソン委員に博士学位を授与した国民大学校側はムン委員の学位論文が
盗作だと最終結論を下した。国民大研究倫理委員会は「ムン博士の論文盗作可否を
選り分けるための本調査で盗作が確定した」と発表した.

遅々として進まなかったムン委員の論文盗作疑惑事件が確定しながら自然にIOC委員職は
剥奪危機に置かれた。本調査結果によってこれまで留保的な立場を立て通して来たIOCの
調査も勢いに乗るようになった。トーマス・バッハ(61·ドイツ)IOC委員長が以前明らかに
したように、ムン委員の資格可否をめぐって積極的な調査が行われる可能性が高くなった。

ムン委員は2004年アテネオリンピックでテコンドーで金メダルを取った後引退を宣言した。
2006年から東亜大テコン道学科教授に任用された後、2008年からはアジア選手で初のIOC選手
委員に当選して活動中だった。彼の任期は2016年までだが、今はその座が危ない。今度の結果は
ムン委員のIOC選手委員の座にも大きい影響を及ぼすように見える.

特にIOC委員は誰よりも高い道徳性を要求する座でありムン委員の今回の論文盗作の波紋は
国際社会で史上類例を見ない恥をかいたわけだ。IOC委員は単純なスポーツ外交官の水準を
越えて国賓のもてなしを受けている。IOC委員は200余りの加盟国をビザなしに自由に出入国
することが可能であり、各国の元首たちと面談することができる権限を与えられるほどに
莫強した力がある。このため各国に割り当てられた委員数が限定されている。

しかしこのように重要で強大な力を持った席だが、ムン委員は二度の調査結果により明白な
論文盗作が判明した。国家イメージが毀損されたし、引退後にIOC選手委員に挑戦するという
意思を明らかにしたキム・ヨナにも打撃があると予想される。キム・ヨナは2014ソチ冬季
オリンピック閉幕を控えた去る24日(韓国時間)、バッハ委員長と面談を持つなどIOC選手委員に
向けてコツコツと準備中だった。


IOC委員総員は115人でこの中で現在韓国のIOC委員はイ・ゴンヒ、ムン・デソン委員ら2人だけだ。
IOC選手委員は計15人で夏季種目から8人、冬季種目から4人で選手たちの直接投票により選出される。
残りの3人はIOC委員長に指名権がある。(中略)しかし大韓民国の国格を失墜させたムン・デソン委員の
論文盗作でキム・ヨナら出馬を宣言した3人のイメージも毀損される憂慮を生んでいる。

http://news.nate.com/view/20140228n04154?mid=n1007
引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393549771
↑ここまで------------------------------------------

史上例を見ない恥だそうで?
またまた、ご冗談を~。
これが初めてじゃないし~。
山ほど先例がありますやん。

そもそも、あのキムヨナがIOC委員って、どうよ?
キムヨナは選挙なしのほう、
推薦されるほうのIOC委員ですもんね。
銀メダルを買った時の抱き合わせ商法だったんでしょうから、
もう、決まったも同然ではないのでしょうか。


こちらは、予想出来る展開の記事です。
↓以下参考のため引用---------------------------
「ソトニコワに謝罪せよ」署名運動、日本人の署名理由「長年、ヨナが真央より優位だったから」と分析=韓国報道
http://news.searchina.net/id/1525385
2014-02-27 12:35
 署名収集を行っているサイト「Change.org」で、24日から韓国ネットユーザーにソトニコワへ謝罪するよう求める署名運動が行われている。キム・ヨナの銀判定に反発する韓国の動きに対抗するものと見られるが、韓国メディアは26日、署名に多くの日本人が賛同していると指摘し、注目した。

 「韓国ネットユーザーはソトニコワに謝罪しろ」と題した署名運動は、ロシアのネットユーザーが企画。「ソチ五輪でソトニコワが圧倒的な技術力で金メダルを獲得したにも関わらず、韓国のネットユーザーはこれを認めず選手と家族を侮辱している」と韓国の反応を批判した。

 またソトニコワはフリーで小さなミスがあったものの、難易度の高いジャンプに挑んだが、キム・ヨナは簡単なプログラム構成だったと指摘。「韓国がキム・ヨナをどれだけ愛しているのか知っているが、目を大きく開けて見よ。彼女は簡単な演技しかしていない。それが銀メダルを獲った理由だ」とし、韓国ネットユーザーはソトニコワに謝罪すべきだと主張した。

 署名は24日から始まり、27午前10時までに目標数の2500人を大幅に上回る、4900人の署名が集まっている。

 韓国メディアによると、署名は大半がロシアと日本だという。署名した日本人は「ロシア人の意見に同意する。キム・ヨナはミスをしなかったがプログラムの難易度は平均レベルだった。金メダルではない」、「日本でソトニコワの演技が見られますように。韓国人の主張はひどい」などと韓国を批判した。

 韓国メディアは日本人の署名が多い理由について「キム・ヨナが長年、浅田真央を負かし、優位だったことが影響しているのではないか」と分析した。(編集担当:新川悠)
↑ここまで------------------------------------------


スルー推奨の方達が多いこの件ですが、私は賛同しました。

日本には、かの国にかかわらないようにと、過ごしてきた結果が現状ですよね。
事なかれ主義に徹した結果が今のこの惨状です。
大人の対応で譲歩しても、日本に絡み、日本のせいにするだけ。
かの国の捏造には一つ一つしっかりきっちり反論し、
主張することが必要だと思います!!



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-28 19:49 | 韓国

羽生結弦ファンになった愛子さま。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


しつこいようですが、
法則が発動しませんように。

↓以下参考のため引用---------------------------
羽生結弦ファンになった愛子さま「写真ほしい」と友人に相談
http://www.news-postseven.com/archives/20140227_243436.html
2014.02.27 16:00
「世界最高レベルの競技に魅了されつつ、選手一人一人のこれまでの努力と苦労に思いをはせております」

 2月23日、54才の誕生日を迎えられた皇太子さまは、東宮御所で行われた記者会見で、同日に閉幕したソチ五輪で活躍した日本人選手たちの健闘をこう称えられた。皇太子さまご一家も大会中はソチ五輪中継に釘づけだったという。

「愛子さまはスケートのご経験がおありですから、特にフィギュアスケートに夢中になられていたようです」(宮内庁関係者)

 愛子さまは幼稚園に入園される直前の4才のとき、当時、フィギュアスケート選手として活躍されていた秋篠宮家の次女・佳子さま(19才)に憧れられ、スケートを始められた。リンクに足を運ぶ機会こそ少なくなられたが、今でも愛子さまはフィギュアスケートが大好きだという。

「ソチ五輪では、羽生結弦選手(19才)の大ファンになられたみたいで、学校のお友達に“どうしたら写真が手に入るかな”なんて相談されているそうです。羽生選手が登場している雑誌などもご覧になっているようです」(前出・宮内庁関係者)

 これまで相撲では琴光喜(37才)、野球では内川聖一選手(31才)のファンと玄人好みが伝えられてきた愛子さま。フィギュアは、やっぱり“華”が大事ということかもしれない。

※女性セブン2014年3月13日号
↑ここまで------------------------------------------

琴光喜て(汗)

皇太子さまも、アイドルのコンサートへ行かれたことがありましたよね。
あの特別なバラを持って。
これは、ワールドのご観戦があるのかもしれません。
それとも、いつものスケートリンク貸切に呼んでしまうとか?
お母さまもダルビッシュを呼びだしたことありますもんね~。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-28 19:17

捏造慰安婦アニメがカナダ映画賞にノミネートに!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


ゆすりたかり、捏造ばかりのかの国。
日本を貶める手を緩めませんから、
署名のお願いばかりになってしまいますが、
一つ一つ、潰して行きましょう!!

絶対に甘い顔をしたり、
まぁいいか、なんて思ったらとんでもないことになりますから!!


↓以下、なでしこアクションさんから一部転載------------------------------
捏造慰安婦アニメのカナダ映画賞受賞阻止!メッセージを送ろう!

仏アングレーム漫画祭に続き、カナダでアニメの形で捏造慰安婦が広まろうとしています。
日本の名誉を護る在カナダ邦人の会から「CanadianScreen 賞の候補となっている捏造慰安婦アニメの受賞阻止!にご協力のお願い」のお知らせです。

**********************************************************************
‘Mary& Myself’という捏造慰安婦をテーマにしたアニメーションがCanadianScreen Awardという賞にノミネートされました。

<関連ニュース>
NSCAD student nominated for Canadian Screen Award
Animated doc tells a sad tale from history

カナダ人大学院生Sam Decosteさんの中国語の教師とその友人は、捏造慰安婦の話を題材にした劇を作りました。 それを基にSam Decosteさんが’Mary & Myself’というアニメーションを作成。そのアニメーション作品が今、カナダ映画賞にノミネートされています。

賞が決まるのは2014年3月9日。受賞してしまうと、「第二次世界大戦中に、およそ20万人から50万人の女性が日本軍によって拉致されたか、あるいはだまされて強制的に毎日何十人もの日本兵相手に性行為をさせられ た。女性の多くは死に、苦しめられ、性感染症と外傷、トラウマから不妊になった」などという噓がまるで真実のようにカナダや世界に広まってしまいます。

日本の名誉を護る在カナダ邦人の会では、Samさんや彼女の大学院、カナダ映画賞の委員会に抗議を送り、受賞を阻止ししようと努力しています。皆様にもご協力いただきたく、住所、メアド、英文メッセージ例を以下に用意しました。皆様ご多忙のこととはお思いますが、一つでも多くメールやお手紙を送っていただき、応援・ご協力いただけますようお願い申し上げます。

日本の名誉を護る在カナダ邦人の会
代表 はすみ 都志子
連絡先:hasumitoshiko@gmail.com

抗議先、抗議文例の詳細は、
以下、なでしこアクションのリンク先をご覧になってください。
抗議文の日本語訳等も詳しく説明があります。
 ↓
http://nadesiko-action.org/?page_id=5831
↑ここまで------------------------------


以下、抗議文その1を抜粋しました。

【Academy of Canadian Cinema & Television宛て抗議】
<住所>手紙郵送の場合
Academy of Canadian Cinema & Television
49 Ontario Street, Suite 501
Toronto, Ontario, M5A 2V1
TEL: 416-366-2227

<メアド>
To:
communications@academy.ca, info@academy.ca,

CC: メディア
hereandnow@cbc.ca, sstead@globeandmail.com, mark.daniell@sunmedia.ca, entertain@thestar.ca,

<メール件名例>
Mary & Myself
Comfort Women
CSA Nomination

<本文 その1>
Ladies and Gentlemen:

I am writing in response to the nomination of Ms. Sam Decoste for a Canadian Screen Award for her short animated film Mary & Myself.
I would like to provide some information about the subject of that film which will likely surprise you. The standard story about “comfort women” being coerced into being sex slaves is not true, and the script that the actresses read in that movie is not based on fact.
I worry that if Mary & Myself wins the award, then more people will wrongly think that the ‘comfort women were sex slaves’ story on which it is based is true. That would unjustly tarnish Japan’s reputation in the world.
Despite many current claims to the contrary, there was no systematic coercion and entrapment of young women to work in brothels for the Japanese army before or during World War II. There were brothels, after all prostitution was not illegal there at the time, but they were filled with women recruited and hired as prostitutes.
There is lots of evidence of this in Japanese military records and also some in US military records. For example, below is a link to a report written in 1944 (ten months before the War’s end) by the U.S. Army.

http://nadesiko-action.org/wp-content/uploads/2013/02/Japanese-Prisoner-of-War-Interrogation.pdf

The report summarizes information from the U.S. Army’s interrogation of some captured comfort women. They were “captured” and not “freed,” because they were with the Japanese Imperial Army in Burma fleeing from the advancing U.S. military.
The report makes clear that the women were recruited, were being well paid and were under no compulsion to stay or work.
The sex trade that exists wherever armed forces are located is a delicate subject matter in Asia and elsewhere, and causes various social problems. The Korean prostitutes who service the U.S military in South Korea are an issue ( http://en.wikipedia.org/wiki/Prostitutes_in_South_Korea_for_the_U.S._military )as is the discrimination inflicted on the offspring of Vietnamese women and Korean soldiers born during the Vietnam War (http://en.wikipedia.org/wiki/Lai_%C4%90%E1%BA%A1i_H%C3%A0n ).
In any case, the story that comfort women were sex slaves and were coerced into that role is untrue. It is being trumpeted by groups in certain Asian countries for political and propaganda purposes and it is unfortunate that the script on which the film Mary & Myself is based on such untruths.
I would like the Academy to consider and discuss this matter objectively and diligently before the award winner is chosen.

Sincerely,
差出人名 (市、県、Japan)

日本語要約:Sam DecosteさんのMary & MyselfがCanadian Screen Awardにノミネートされた件についてメールしております。Mary & Myselfのテーマについて重要な情報を提供する必要があると存じます。一般的な慰安婦の話は捏造であり、このアニメーションで声優が読んだ台本は史実に基づいていません。Mary & Myselfが受賞した場合、史実でないことが史実のように誤解され、日本の名誉を毀損する内容が世界中に広まるのではないかと怖れています。それに関する証拠を提供します。それは1944年の米軍による慰安婦の尋問の記録です。こちらがそのコピーです。(URL省略)このレポートはビルマで捕えられた(開放されたのではなく)慰安婦を米軍が尋問したものの要約です。慰安婦たちは公募で高給取りで、強制されていたわけではないことが明記されています。風俗は軍隊の存在するいかなる所にもあり、微妙な主題で、様々な社会問題を引き起こします。洋公主やライダイハンなど。とにかく、慰安婦が日本軍によって強制された性奴隷だという話は虚偽であり、政治的な宣伝目的のため、あるアジアの国々のグループによって吹聴されています。残念ながらMary & Myselfの台本はその虚偽に基づいています。貴映画協会におきましては、カナダ映画賞をお決めになる前にこのようなことを客観的かつ念入りに考慮していただきたく存じます。

***********************************************************
【Sam Decosteさんと彼女の大学の学部宛て抗議】

<住所>手紙郵送の場合
Nova Scotia College of Art & Design
Division of Fine Arts
5163 Duke Street, Halifax, Nova Scotia,
Canada B3J 3J6

<メアド>
To:
jfarmer@nscad.ca

CC: メディア
hereandnow@cbc.ca, sstead@globeandmail.com, mark.daniell@sunmedia.ca, entertain@thestar.ca,

<メール件名例>
Congratulations
Mary & Myself
Comfort Women
CSA Nomination

<本文 その1>
Dear Ms. Sam Decoste and the members of the Master of Fine Arts program of the Nova Scotia College of Art & Design:

I hope this email finds you all in excellent health.
I recently learned that Ms. Sam Decoste has been nominated for a Canadian Screen Award for her short animated film Mary & Myself.
I would like to offer my congratulations. I would also like to provide some information which will likely surprise you. The standard story about “comfort women” is not accurate, and the script that your actresses read is not based on fact.
I worry that if Mary & Myself wins the award, then more people will wrongly think that the ‘comfort women were sex slaves’ story on which it is based is true. That would unjustly tarnish Japan’s reputation in the world.
It is a long story on how the “comfort women” story as it is now known came to be created so I will just provide you with one piece of evidence for your information, a report written in 1944 (ten months before the War’s end) by the U.S. Army.
The report is about the U.S. Army’s interrogation of some of these captured comfort women. They were “captured” and not “freed,” because they were with the Japanese Imperial Army in Burma fleeing from the advancing U.S. military.
You can view a copy of the report here:

http://nadesiko-action.org/wp-content/uploads/2013/02/Japanese-Prisoner-of-War-Interrogation.pdf

On page 1 of the report it states that “A ‘comfort girl’ is nothing more than a prostitute or ‘professional camp follower’”. On page 2, it describes the good living conditions that the women enjoyed and on page 3, it states that the women had the right to refuse any customer.
According to the report, the “house master” received fifty to sixty per cent of the girls’ gross earnings depending on how much of a debt each girl had incurred when she signed her contract. This meant that in an average month a girl would gross about fifteen hundred yen of which seven hundred and fifty yen were turned over to the “master”. In comparison the average monthly wage of a lowly Japanese soldier was 10 yen.
These women were well paid and outside of their duties enjoyed many activities with the Japanese soldiers. They were clearly not sex slaves.
The report also states that these women easily admitted they were recruited by the Japanese, although some of the recruiting was deceptive.
In any case, the Korean claim that comfort women were sex slaves forced into prostitution is shown to be a lie from this U.S. Army report. When this report was written, both Japan and the USA looked for anything to use as propaganda against the other side. So it would have been easy and productive to write in this report that the women were forced into the sexual slavery, but that would have been a lie. The report had no propaganda value it was marked “SECRET.”
You can get a copy of the interrogation report yourself by contacting the U.S. National Archives and Records Administration (NARA). The contact email is archives2reference@nara.gov and the document is stored under the name “ARC Identifier 2144907 / MLR Number NM84 79: Query re Japanese Prisoner of War Interrogation Report #49”.
Please note that it may take up to 2 months for the report to arrive. It is suggested that you check with NARA to confirm that they have received your request.
If you are interested in doing further anime projects based on similar themes, there is a lot of material on Korean prostitutes who service the U.S military in South Korea (for example, please see http://en.wikipedia.org/wiki/Prostitutes_in_South_Korea_for_the_U.S._military ). and the discrimination inflicted on the offspring of Vietnamese women and Korean soldiers born during the Vietnam War (please see http://en.wikipedia.org/wiki/Lai_%C4%90%E1%BA%A1i_H%C3%A0n ).
I would request that Ms. Sam Decoste and the other members of the Master of Fine Arts program look more deeply into the comfort women story and not fooled by the lies now accepted by many as the truth.
Sincerely,
差出人名 (市、県、Japan)

日本語要約:Sam Decoste様がお作りになったアニメーション、Mary & MyselfがCanadian Screen Awardにノミネートされたそうですね。おめでとうございます。驚かれるかも知れませんが、“慰安婦”に関する一般の話は捏造であり、アニメーションで声優がお読みになった台本は史実に基づいていません。Mary & Myselfが受賞した場合、史実でないことが史実のように誤解され、日本の名誉を毀損する内容が世界中に広まるのではないかと怖れています。それに関する証拠を提供します。それは1944年の米軍による慰安婦の尋問の記録です。こちらがそのコピーです。(URL省略)1ページ目に“「売春婦」とは、将兵のために日本軍に所属している売春婦、つまり「つい軍売春婦」にほかならない”と記されています。2ページ目には娯楽も許された贅沢な生活状況、3ページ目には接客を断る権利も有していたことが記されています。慰安婦一人の手取りは月に約750円だったのに対し、下っぱの日本兵の月給は10円でした。このレポートによって、韓国側の「慰安婦は日本軍に強制された性奴隷だ」という主張は間違っていることが明らかになります。あなたが将来似たようなテーマでアニメーションをお作りになりたいのなら、洋公主やライダイハンを取り上げてはいかがでしょう?Sam Decoste様やMaster of Fine Arts programの方々に、慰安婦問題について捏造に騙されることなく、深く真実を知っていただきたく存じます。

***********************************************************

【CC宛てメディア一覧】
◆CBC Toronto      
hereandnow@cbc.ca    
http://www.cbc.ca/hereandnowtoronto/

◆The Glove and Mail  
sstead@globeandmail.com   
http://www.theglobeandmail.com/

◆Toronto Sun   
mark.daniell@sunmedia.ca   
http://www.torontosun.com/

◆Toronto Star
entertain@thestar.ca
http://www.thestar.com/




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-28 19:10 | 伝えたい思い

フィギュアスケート記事、いろいろ。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


真央ちゃんの記事は読まなきゃ058.gif

↓以下参考のため引用---------------------------
浅田真央 恩師に「サムライ」と言われた理由とは?〈週刊朝日〉
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20140228/asahi_20140228_0000.html
dot. 2014年2月28日 07時04分 (2014年2月28日 10時52分 更新)
 こんなにも日本中から愛されたアスリートはいただろうか。日本フィギュア界を背負ってきた浅田真央(23)=中京大=について「越智インターナショナルバレエ」社長の越智久美子氏は「学びたい」という貪欲さを持った選手だとこう語る。
*  *  *
 初めて真央が来たのは、3歳のとき。お母さんの匡子(きょうこ)さんが「スケートを上手になるにはバレエが大切」と言って、12歳までバレエをやっていたんです。

 今でも覚えているのは、真央の「目力」です。吸収したい、学びたい、身につけたいという気持ちがビシビシと伝わってきました。

 ウチを離れてからはスケートに専念していましたが、2012年9月に突然、真央から「またバレエをやりたいんです」と電話がありました。

 当時のフリーの曲が「白鳥の湖」で、バレエの代表的な作品だと。だから表現力を磨きたいということでした。実は、私は母の匡子さんから生前に「真央に何かあったらお願いします」と頼まれていました。だからすぐに引き受け、ウクライナ出身のダンサーで国際的に活躍するワディム・ソロマハに指導を頼みました。

 それから、ジャンプの回転や手の上げ方、視線などを指導する日々が始まりました。ワディムは教えたことを一心不乱に身につけようとする真央の姿を「サムライだ」と表現しました。

 ソチ五輪直前の1月にも、ワディムが練習を見に行ったので、戻ってきたワディムに「真央はどうだった?」と聞くと、「調子はいいよ。完璧」と言っていたので期待が膨らみました。

 フリーでは真央が4年間かけて積み上げたことがきちんと出せて、本当にうれしかった。指導した手の指先や視線の動きもしっかりできていた。

「本当にお疲れさま。多くの希望や感動をありがとう」と言ってあげたいです。
※週刊朝日  2014年3月7日号
---------------------------
「人格」が出る? 滑りに表れた浅田真央とキム・ヨナの違い〈週刊朝日〉
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20140227/asahi_20140227_0004.html
dot. 2014年2月27日 11時33分 (2014年2月28日 16時52分 更新)
 ソチ五輪フィギュアスケート女子で6位入賞した浅田真央(23)=中京大=。ノンフィクションライターの田村明子氏は浅田真央を人間性が愛される希有な選手だという。
*  *  *
 フィギュアスケートは全人格が出る競技だと言われます。ソチ五輪の演技でも、浅田選手からにじみ出る「人格」が滑りに表れていました。だからこそ、見る人をあれだけ感動させられたのだろうと思います。

 ジュニア時代から浅田選手を取材していますが、彼女が人に対して批判的なことを言ったり、失礼な態度を取ったのを見たことがありません。試合の結果が悪くても、記者の質問にはきちんと答え、決して嫌な顔をしません。

 それに彼女は生真面目で、練習も手を抜くことができない。コーチが「やめなさい」と言うまでずっと練習し続けてしまう。持ち前の才能と高い技術だけでなく、そんなひたむきさが人を惹きつけるのでしょう。

 金妍児(キム・ヨナ)選手は演技力に定評がありますが、彼女は違う人格を演じるのが上手なタイプ。「007」を踊ったらボンド・ガールになりきってしまう。でも、浅田選手は何の音楽で踊っても、「浅田真央」以外の何者でもない。芯が強く、可憐で品がある「浅田真央」をみせてくれるんです。母の匡子(きょうこ)さんが私に言った印象的な言葉があります。

「フィギュアスケートは勝った、負けたではないと思うんです。生き様をどう氷の上でみせるか。それがフィギュアではないですか」

 浅田選手はソチで、まさに「生き様」を私たちにみせてくれました。これほど万人に愛されるスケーターは、しばらく現れないのではないでしょうか。
※週刊朝日  2014年3月7日号
---------------------------
なぜ羽生選手だけ荷物が異常に少ない?に話題集中 RT速報
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20140225/Hazardlab_5030.html
↑ここまで------------------------------------------




↓以下参考のため引用---------------------------
棄権の皇帝プルシェンコ、人工椎間板支えるボルト破損 3月手術へ
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/sports/snk20140222580.html
2014年2月22日(土)21:40
(産経新聞)
 【ソチ=佐々木正明】ソチ五輪フィギュアスケート男子で故障のため途中棄権したロシア代表のエフゲニー・プルシェンコ(31)について、診断の結果、背中に入れていた人工椎間板を支えるボルトが折れていたことがわかった。

 22日、露国営テレビ・第1チャンネルが伝えた。度重なるジャンプの練習の衝撃で破損したとみられる。3月、プルシェンコは主治医のいるイスラエルで手術を行うという。

 昨年、腰痛を治癒して現役を続行するため、プルシェンコは背中に人工椎間板を埋め込む手術を行った。今回のソチ五輪では国別団体戦に出場し、ロシアチームを金メダルに導いた。しかし、個人戦前日の練習中に転倒。「着氷したとき、右足の感触がなかった」といい、競技を棄権した。

 診断の結果、人工椎間板を支える4本のボルトのうち1本が折れており、主治医は「もし競技を続けていれば、ボルトが脊髄を損傷する恐れがあった」と危険な状態にあったことを明らかにした。
↑ここまで------------------------------------------

今にも倒れるのでは、とハラハラして見ていたのですが、
こんなにも悪くなっていたとは・・・。
一つ間違えばどうなっていたかと思うと、
どう非難されようとも選択は棄権しかありませんでしたよね。
早く回復されますように(祈)

フィギュアスケートはスポーツだ!と強く強く推してくれた皇帝。
ライサチェックは金メダルではない、私も今もそう思っている一人です。
マスコミはまるでバンクーバー以降に4回転時代が来たかのように言ってますけど、
そんなことはありません。
日本に来日したら、銭湯へ行くのが楽しみというプルシェンコ♪
また、元気に来日して欲しい~。
d0176186_0584554.png




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-28 12:55 | 気持ち

佐村河内守氏のうさんくささ、あれこれ。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

この人のことは、オリンピック効果で、
すっかり薄れてるように思うんですけど、
それではムカつくので、蒸し返し。
過去の記事も併せてご紹介です。

↓以下参考のため引用---------------------------
佐村河内さんは「18年間ずっと聞こえていた」新垣さんが「週刊文春」に手記
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20140227-OHT1T00007.htm
 「両耳の聞こえない作曲家」として知られていた佐村河内守さん(50)のゴーストライターをしていたことを告白した新垣隆さん(43)が、27日発売の「週刊文春」に独占手記を寄せた。

 佐村河内さんは先日、3年前から聴力が回復していたことなどを告白したが、手記で新垣さんは「(出会ってから)18年間、ずっと聞こえていたのだと思います」と否定。その理由として、新垣さんが作った曲のテープを佐村河内さんが聴いて内容を判断していたこと、電話で会話したことなどを挙げた。また、新垣さんは非常勤講師をしていた桐朋学園大に辞表を提出したことを明かしている。
[2014/2/27-06:01 スポーツ報知]
↑ここまで------------------------------------------


うさんくささ満載の人物、佐村河内氏。
チーム佐村河内が組織的にやらかしてますけど、
会見も開く開く詐欺なのか、まだですよね?

↓以下参考のため引用---------------------------
佐村河内氏 4年前にも周囲が驚く「絶対聴力」発揮
http://dot.asahi.com/news/incident/2014022400032.html
(更新 2014/2/24 16:00)
 多くの人の心を鷲づかみにした曲が、別人の作品だった問題。渦中にある佐村河内(さむらごうち)守氏(50)の聴力に関しては、数年前から周囲では「聞こえているのでは」という声が上がっていた。

 クラシックでは異例のヒットとなった「交響曲第1番 HIROSHIMA」は、2008年に広島で初演された。「G8議長サミット記念コンサート~ヒロシマのメッセージを世界に~」で披露されたが、このときは第1楽章、第3楽章のみの演奏だった。全曲完全版が初めて披露されたのは、それから2年後の10年8月、京都でのことだった。

 演奏会当日には、前日まで入院していたという佐村河内氏も会場に足を運び、1600人の聴衆を集めたコンサートは成功裏に終わった。だが、その打ち上げの席上で思わぬ事態が起こる。実行委員の一人に佐村河内氏が険しい表情で迫り、こんな会話があったという。

「気づいた?(演奏を)カットしてたでしょ?」
「飛びましたね」
「ああ、やっぱり」

 実は演奏に際して第3楽章の一部分が、縮められていたのである。この演奏会は「完全版の世界初演」と謳っていたこともあり、“作曲者”としては許し難かったのかもしれない。ただ短縮されたのは、2カ所で2分ほどのこと。わずかなカットに瞬時に気づく「絶対聴力」が、このときにはあったということなのだろうか。

 このほど発表された謝罪文で佐村河内氏は、こう述べている。

<実は、最近になって、前よりは、少し耳が聞こえるようになっています。三年前くらいから、耳元で、はっきり、ゆっくりしゃべってもらうと、こもってゆがむ感じはありますが言葉が聞き取れる時もあるまでに回復していました>

 しかし、完全版初演は4年前のことである。しかも<はっきり、ゆっくり>ではなく、80分にもおよぶ大曲のわずかな一部分の違いを瞬時に認識していたのである。これについて実行委員の一人は、「指揮者や奏者の動きから判断して、演奏の省略がわかったのだと思った」と言うが、当時居合わせた別の人は、「もしかしたら、全聾(ぜんろう)ではなく聞こえているのかもしれない、そんな印象も受けました」と振り返る。
※AERA 2014年2月24日号より抜粋
---------------------------
佐村河内氏 少女との「運命の出会い」も仕込みだった?
http://dot.asahi.com/aera/2014021800016.html
(更新 2014/2/18 16:00)
 ゴーストライターの存在が明らかになり、大きな話題を呼んでいる佐村河内(さむらごうち)守氏(50)。彼の築いた虚構は、その周囲の人々にも影響を与えている。

 東日本大震災の被災地でも、人々の心に深い傷を残している。宮城県石巻市に在住する井上晃雄さん(84)は、創業92年を誇る楽器店の3代目。ほかにピアノ教室を開くなど、音楽を通して教育産業に尽力している。

 少しずつ復興への道を歩み始めていた2012年10月。井上さんのもとを一人の女性が訪ねてくる。佐村河内氏のテレビ番組の制作スタッフを名乗り、

「震災で親を亡くし、つらい思いをしている子はいないか」

 そう尋ねたという。心当たりはあったが、井上さんは名前を思い出せなかった。それを聞いた制作スタッフは独自に調査し、震災当時小学校2年生だった少女を見つけ出す。津波でシングルマザーだった母親を失った少女と佐村河内氏はその後、1日に何通ものメールのやり取りをし、またしばしば石巻を訪ねるなど交流を深めていく。

<運命的な出会い>といわれていた少女は、実はスタッフが探し出し佐村河内氏に引き合わせていたのである。

 少女に「レクイエム」を贈ろうと佐村河内氏は、少女の母親が亡くなった女川(おながわ)で明け方までの6時間を過ごした。すると、極寒の海沿いで「雨あられのように音が降ってきた」という。そして、2週間で完成させたのが「ピアノのためのレクイエム」だ。昨年の3月には少女の通う小学校で披露され、感動が渦巻いていた。

 しかし、この曲もゴーストライターによって編み出されたもので、称賛を寄せた人々の気持ちを裏切っていたことが、今月発覚したのである。井上さんは、“偽りの作曲家”に対する憤りを隠さない。

「このレクイエムは震災で亡くなった人の無念さを表す音楽とのことでしたが、その良し悪しは別として、曲作りや佐村河内さんの経歴も生き方も嘘で固められていた。自分のために、と恩義を感じていた少女の思いはどうなるのでしょう。私も、引き合わせるきっかけを作った責任を感じざるを得ません」
※AERA 2014年2月24日号より抜粋
---------------------------
佐村河内氏、ベートーヴェンと会話? 掲載見送った記事
http://dot.asahi.com/aera/2014021000056.html
(更新 2014/2/10 16:00)
 昨年6月、アエラは佐村河内(さむらごうち)守氏(50)に対し3時間に及ぶロングインタビューをした。心を動かされた部分は確かにある。だが、どこか腑に落ちなかった。そして、違和感の数々――。掲載は見送った。取材当時のことを振り返る。

 インタビューは手話通訳者を介して行われた。それは、実に自然であった。会話にもっと苦労するだろうという先入観は、すぐに消えていた。

 取材が始まると、佐村河内氏は実に饒舌だった。「HIROSHIMA」に込めた思い、この曲で全国ツアーが間もなく始まること、音楽の道を目指そうとした幼少期の話などが、よどみなく流れるように出てきた。全聾で耳鳴りも激しく、そうした中でどう作曲をするのか。素朴な疑問をぶつけると、やはり明解な回答が返ってくる。

「瞑想的作曲法と言っていますが、座って、いま目指している曲に集中していると、音が降りてくる。でも、ノイズの壁に阻まれる。大きな宇宙船の中にノイズの壁があって、その隙間から音が降りてくるんです。それはこちらから迎えに行くと、やっと受け取れる大事な音なんです。そうやって内側から生まれてきた音は、聞こえなくなったからこそ出てきた真実の音。その音が集まって曲になるんです」

 実際に作曲し、譜面に記譜しているところを取材できないかと交渉すると、

「神様が降りてくる神聖な瞬間なので、見せることはできない」

 それまで威厳のある語り口であったが、このときだけは薄ら笑いを浮かべるように話したことが、印象深く、鮮明な記憶として残っている。

 こんな逸話も披露してくれた。

 2001年頃のことだ。オーストリアのウィーンにあるベートーヴェンの墓に参ったという。墓前で彼はこう言った。

「ベートーヴェン先生、僕は障害も職業も、先生と一緒です」

 すると、天空からベートーヴェンの声が降りてきた。

「違う。俺とお前は違う」
「何が違うんですか」
「作品のレベルと格が違う。障害と職業が一緒であろうが、俺とお前は違う。出直してこい」

 ショックを受け愕然とし、けれどこれがバネとなり交響曲第1番を書き上げたという。事実は小説より奇なり、だ。もし偽りがないのなら、私たちにはわからない高い次元での話ということになる。

 取材後、多角的な記事にしようと複数の関係者に当たってみると、思わぬ展開が待っていた。

「佐村河内氏の話のどこまでが本当なのか、甚だ疑問だ」
「クラシックでは時折、過去の作品をモチーフに作曲することがあるが、彼の作品はバッハやベートーヴェン、マーラーなどの影響が色濃く、オリジナリティーに疑問がある」
「お金にうるさい」
「本当は全聾ではなく、聞こえているのかもしれない」

 こうした指摘を受け、本誌は記事の掲載を見送った。
d0176186_13392289.jpg




自宅にある作曲部屋「音楽室」で、作曲をするときのポーズを取る佐村河内氏。座禅のように床に座り、ひたすら曲のイメージに集中する。降りてきた音はすべて記憶し、その後、一気に記譜するとメロディーが完成するという。

※AERA 2014年2月17日号より抜粋
↑ここまで------------------------------------------

AERA 2014年2月17日号に掲載されている写真なんて、怪し過ぎ。
もう、麻原みたいですよね。
こんな人をNHKが持ち上げてたなんて呆れます。
反日活動に勤しむNHKも、
スケ連と同じく、一度解体すべき。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-28 12:29 | 伝えたい思い

【署名】神奈川県による朝鮮学校など外国人学校への補助金制度変更、取り止め

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ



↓以下参考のため引用---------------------------
外国人学校への補助金制度変更取り止め署名実施中
http://yukan-news.ameba.jp/20140226-141/
2014年02月26日 14時28分
 署名サイト・change.orgで、神奈川県知事の黒岩祐治氏宛てに「外国人学校への補助金制度変更の取り止め」を在日特権を許さない市民の会神奈川支部が署名を提示した。

 同会は黒岩氏が外国人学校への補助金を支出する新制度を打ち出したことについて言及。「県内の外国人学校は10校、うち神奈川朝鮮学園が運営する学校は5校。この数字だけでも、この制度がどこを目掛けて行われるか解ると思います」と解説した。そのうえで、以下のように今回の署名の意義を説明する。

“朝鮮学校は金一族を崇拝するよう子供たちに教え、日本の治安を脅かしかねない民族対立を煽るような教育で子供たちの未来を奪っています。民族教育といえば聞こえは良いですが、朝鮮学校での教育は子供たちを北朝鮮に縛り付けるだけの鎖でしかありません”

 この署名は1500人を目標としているが、2月26日11時20分現在、1168人が賛同している。署名した人の中には、著名人の西村幸祐氏も含まれており、「日本への侵略行為とテロを継続し、苛酷な人権侵害で北朝鮮国民の虐殺を繰り返す朝鮮労働党と組織的に直結する朝鮮学校に、日本のいかなる機関もいかなる支援をすることに反対します」とコメントしている。


署名はこちらから
 ↓
http://www.change.org/ja/キャンペーン/神奈川県知事-黒岩祐治殿-外国人学校への補助金制度変更の取り止め?recruiter=83181380& utm_campaign=twitter_link&utm_medium=twitter&utm_source=share_petition
↑ここまで------------------------------------------


賛同!ボタンの下にあるチェックを外せば、
非公開のまま、署名できます。
 ↓
□署名をChange.orgで公開する



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-28 12:18 | 伝えたい思い

今週のザ・プリンセス雅子妃物語レポ。医師VS医師、治療を巡る対立。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


ザ・プリンセス、雅子妃物語/医師VS医師、治療を巡る対立
   ◆ ジャーナリスト・友納尚子/宮内庁、愛子内親王、雅子妃

週刊文春(2014/03/06), 頁:40



尽きる事のない、他罰全開の言い訳妄想物語ですが、
とうとう、オランダ訪問まで来ましたよ~。

↓以下、レポ転載させて頂きます。---------------------------
505 名前:可愛い奥様@避難所生活 投稿日: 2014/02/27(木) 08:20:31 ID:99999999
今週の「ザ.プリンセス雅子妃物語レポ」

2012年7月23日、小町大夫の会見
「先日まで皇室医務主管という立場に非れた方が妃殿下のご病状や治療方針さらに対外的な説明について
私から見れば一方的な意思表明が行われた。
妃殿下の治療にもたらしうる影響という観点から適切な配慮をして頂きたかった。」
続いて、語気を強くして文藝春秋で金澤医務主管が大野裕医師について批判的な意見を表したことについてまず、事実関係が違っていると記者に説明。
「大野医師から金澤医務主管に報告がなかったような発言が報じられていますが、大野医師は妃殿下の体調を担う東宮医師団の中心的役割を担っております。東宮侍従長や幹部と緊密に連携を取りながら治療にあたってこられた。
報告は必要に応じて宮内庁長官や皇室医務主管にもされていた。長年の大野医師の治療の努力に水を差すもので残念だ」
確かに、別の医師が担当の医師を批判するというのは前代未聞な事だった。

そもそも金澤医師の紹介で大野医師は雅子妃の主治医となった。神経内科が専門の金澤医師と精神科医の大野医師では治療方針が違うのは当たり前の事。
問題は大野医師から金澤医師への報告が少なかった事と国民への説明がなされていない事。
宮内記者「大野医師は着任してから雅子妃のご病気の原因と見られた具体的な『不安』を東宮大夫に明かす事はなかった。
他の患者と同じようにカウンセリングの内容を口外しないという精神科医の標準的なスタンスを貫いていた」
だが金澤医師は事前に大野医師に皇室や宮内庁についてもっと説明をしておくべきだったと心情を吐露。
皇室や宮内庁の医師というのは何か特別なスタンスが必要なのだろうかと思わせる発言。
雅子妃にとって大野医師の姿勢は信頼できるものだった。以前に、お世継ぎ問題で医師が有無を言わずに体調の詳細を宮内庁幹部に報告したため、抵抗感があったからだった。公人だからプライバシーが守られないというわけではない。治療の上では患者に公人と私人の差などないはずである。
大野医師は敢えて東宮職御用掛という肩書きをつけずに、一私人としての医師として雅子妃の治療にあたってきた(原文ママ)。
御用掛となれば幹部への報告が必要となるからである(原文ママ!)。必要であれば報告をするというスタンスでなければ雅子妃の回復に繋がらないと判断したのかもしれない。


その後金澤医師や宮内庁長官から折に触れ治療方針などを数回にわたり説明してきた。
しかしその内容がたびたびマスコミに流れたので報告が控えめになったという(原文ママ)。
皇室関係者「この発言の問題は金澤医師は長年にわたる雅子妃の治療が上手くいっていないとすでに結論付けているところ。
適応障害という病名だけにとらわれて、3年くらいで完治すると言われますが雅子妃の場合は皇室の中でご病気になられ、また同じ場所で生活しながら直していかなくてはならない。さらに東宮御所を一歩出れば他者に見続けられるという特殊な環境。一般のケースには当てはまらない」
金澤医師の発言については東宮ご夫妻に伝えられた。そのときの様子は小町大夫は会見で「静かに聞いておられました」と述べた。

9月23日、両陛下を乗せた公用車が東宮御所に。皇后陛下の“喜寿”を祝うご内宴。
出席したのは皇族や元皇族の40人。野村萬氏が「蝸牛」を披露。野村萬氏のご長男万之丞氏は皇太子のご学友。弟の万蔵氏は秋篠宮殿下のご学友だった。翌月の皇后陛下のお誕生日には皇居で朝から祝賀行事。
雅子妃は一日中続いた行事にご出席なさった。ご体調の波が大きく上向きになってこられたのは実に数ヶ月ぶりの事。
ご接見や人事異動の会釈などお体のご負担が少ないものとはいえ、前年度に比べると公務の数は2倍近く増えた。

9月29日は都内のホテルで開かれた「日本臨床獣医学フォーラム」にお忍びでご参加。以後、10月の第一週は3県の予定をこなされた。
「雅子妃はその日になって急にお出ましになることが続いた。記者から『ご活動の幅が広がっているようですがご体調は上向きになってきているのですか』と質問がでたほど。
これに対して小町大夫は『医学的な事を申し上げるバックグラウンドを持ちあわせておりません』と慎重な姿勢」(宮内記者)

10月31日、愛子さまは入試で学校がお休み。池田礼子さんの自宅近くで開かれていたハロウィンのイベントにご参加。夕方池田さん親子と一緒にとんがり帽とマント姿で近所を歩かれた。雅子妃もその後池田さん宅に合流したことから私的活動優先と一部のメディアから批判を受けた。このようにできるご活動が広がると疑義が呈されるという構図

11月23日は愛子さまはバスケットボール部の初試合。
12月7日。49歳の誕生日に先駆けて発表される雅子妃の「ご感想」とどのような「東宮職医師団の見解」の示すのかが注目された。
午後4時からの会見は急遽4時間遅れの午後8時からに。記者たち「またか……」という声が上がる。
07年の誕生日の「ご感想」も発表の予定が翌日に延びたり、09年には「東宮職医師団の見解が2ヶ月も遅れたりしたからであった。ようやく発表されたご感想は前年の1.2倍。
ご療養に入られてから最も長い文面で雅子妃が文章の推敲を重ねておられた。
>寒い季節を迎えましたが,昨年の東日本大震災により被災された多くの方々が,
>今なお住み慣れた場所を離れ,困難な状況の中で暮らしておられます。このことに思いを馳せない日はなく,
>そのたび毎に,とても心が痛みます。
療養生活10年目に入るお気持ちを次のように述べられた。
>療養が長くなり,ご心配をおかけしていることと思いますが,
>国民の皆様より引き続き温かいお気持ちを寄せて頂いていることに,
>この機会に心からお礼を申し上げたいと思います。今後とも,お医者様をはじめ,
>まわりの方々からのお力添えを頂きながら,快復に向けての努力を続けていきたいと思います。
>そして,40代最後の年となるこれからの1年の日々を大切に過ごしていくことができればと思っております。
実は、文書の最後に書かれた〈40代最後の年になる〉とある一文は発表の翌日に追加されたものだった。
記者たちはその文章がそれほど重要なものだったのかと不思議に思った。

ご療養10年目という節目の文書としてこだられた雅子妃のご性格が表れているとも感じた。

皇室ベテラン記者や評論家の中に、ご療養生活が続いている事について雅子妃が国民に申し訳ないという言葉を語るべきだという声があったのは理解に苦しむ。
雅子妃がいつも国民に語られてきたのは感謝の言葉だった(原文ママ)。


東宮職医師団の見解も発表された。
雅子妃のご体調については
>特に,昨年の秋から今年の夏にかけてはご心身のお疲れが認められましたが,
>夏にゆっくりとご静養いただけたこともあり,9月以降,少しずつお疲れがとれてこられ,
>徐々にご自身のご活動に取り組まれるようになってこられています。
公務については
>今までと同じように,ご活動の内容により,ご負担,ご体調などを勘案しながら,
>東宮職医師団としてその都度対応を検討させていただいてきており,
>妃殿下ご自身も様々に工夫や努力を重ねて東宮職医師団の提案にお応えいただいております。
宮内記者たちはこの12月でご療養10年目の節目の年の原稿をどう書くか悩んだという。

2013年、年が明けて愛子さまはお一人で長野県奥志賀へ3泊4日のスキー旅行に出かけられた。
東宮職と一緒に新幹線に乗車され、スキー場で那須や葉山でご一緒に過ごしたお友達一家2組と合流。
「宿泊されたリゾートホテルの部屋では愛子さまお一人で眠られた。
5年生は3学期の修了式直後に長野県の湯の丸高原で「雪の学校」という校外学習があるのでその予行演習でお一人旅行を決行された
(学習院関係者)。」
皇太子ご夫妻は愛子さまが校外学習を経験された事が大きな自立に繋がったと考えられていた。
3月の校外学習も重要と捉えられていたという。愛子さまがスキーを滑るのは3年ぶり。8歳の頃にはスキー場の教室で上級者クラスのコースを滑られていたという。久しぶりのゲレンデでもすぐに感覚を取り戻されたそうだ。
皇太子ご夫妻は帰京された愛子さまの笑顔をご覧になり頼もしくなられた事を実感されたという。

1月28日、オランダのベアトリクス女王が退位を表明。長男のウィレム・アレクサンダー皇太子の即位式は4月30日と決まる。
皇太子殿下とアレクサンダー皇太子は年齢も近く、親密なご関係を20年も続けられていた。
その後、オランダ側から非公式に即位式ご出席への打診が。だが最大の問題は雅子妃のお体が長時間にわたる公式行事に耐えられるのかという事だった。皇太子は、ご夫妻での出席を希望。
しかし雅子妃には自信が無かった。そのためにお気持ちを整えられようとされたが、アレクサンダー皇太子夫妻とは親交が深かっただけに途中退席や当日に出席できなくなったりという失礼があってはならないと考えられていた。
一歩がどうしても踏み出せなかったという。
3月6日、皇太子はアメリカのニューヨーク国連本部で開催された「水と災害に関する特別会合」で基調講演をされた。名誉総裁に就任された事もあり、公務の中でも重要なものの一つだった。
ニューヨークの「特別会合」ではアレクサンダー皇太子も議長を務めており、お二人はプライベートな時間に即位式の話をされた。
東宮関係者(←誰だよ)「その席でアレクサンダー皇太子から『雅子妃に即位式だけでも出て欲しい。体調が悪ければ、他のレセプションなどは出られなくても構わないから』といわれ、すべての行事に参加しなくても良いという確認が出来たそうです。」

4月8日、皇太子が帰国。東宮御所の玄関でお出迎えをされた雅子妃に皇太子が耳打ちされると、雅子妃が「えっ!」というように驚かれ、嬉しそうな表情に。アレクサンダー皇太子のご配慮をいただいた事をお聞きになったからだ。
雅子妃は即位式だけのご出席だけでも勇気が出なかった。決断に苦しまれているご様子はお気の毒であったと東宮職の一人が語っていた。
そんなある日のこと、マキシマ妃から雅子妃に直接電話がかかってきた。マキシマ妃は銀行に勤めていたキャリアウーマンで、根っからの明るいご性格で雅子妃と気があったといわれた。
そんなマキシマ妃が雅子妃に「『即位式には是非おいでいただきたい』と念を押されたのです」(東宮関係者←だから誰なんだよw)。
背中を推された形となって、雅子妃はオランダ行きを決意されたのだった。

今週はこれで終わりです。詳細は原文をあたってください。
---------------------------


毎週、UPして下さるレポ主に感謝しております<(_ _)>


>名誉総裁に就任された事もあり、公務の中でも重要なものの一つ
ええっ?お水の総裁が???


トモノー氏、やっぱり直接雅子さまに話を聞いてますよねぇ。
雅子さまって、社交辞令が通じないんですねぇ。
あ。皇太子さまもでしたね。
>東宮御所の玄関でお出迎えをされた雅子妃に皇太子が耳打ちされると、
雅子妃が「えっ!」というように驚かれ、嬉しそうな表情に。

あの音声なし映像で、そんな事を話されてたんですか。
わざわざ、税金でニューヨークへ行って、コレってどうなの???

d0176186_23205052.jpg

確かに雅子さまが「えっ!」ってなってますけどねっ。

d0176186_2322036.jpg

だ~か~ら~。
皇太子さまがこんなに笑顔だったんですか・・・。
「ま、雅子が喜んだ♪」ってな感じ?

もう、幾つやねん(呆)



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-28 00:12 | 東宮家。雅子さま。

皇太子さまの「ご発言改ざん」騒動とは。 

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


皇太子さまがこんなようでは、次代のことが不安仕方がありません。
この記事の内容をどう思われますか?


↓以下、レポ転載させて頂きます。---------------------------
週刊文春3月6日号 
皇太子54歳誕生日会見前代未聞の「ご発言改ざん」騒動
 

・2月23日の皇太子の会見。締めくくりにご一家の外国訪問について
の回答。(回答は略)
・「一切報じられていませんが,実はスイス大使から招待状として
 正式な外交文書(口上書)がすでに送られている」(外務省関係者)
・外務省報道課は「そのような事実はない」との回答。
・スイスは“国連一家”と呼ばれる小和田家に縁の深い国。
 節子が礼子がフンダララ。
・しかし昨年のオランダのgdgdの轍を踏まないためスイス行きについては
 公表時期などかなり秘密裡に進めようとしているはず。被災地訪問より
 外国訪問を検討というのがニュースになるのは見場が悪い。(宮内庁関係者)
・会見の関連質問は二つ。皇太子はアドリブで答えた。最後の最後で
 「実際私たちもそのようなことをいろいろ考えている」と仰った。雅子さまと
 一緒に海外訪問したいという思いが大きなウェイトを占めているのでしょう。
 (宮内庁担当記者)
・ジュネーブかパリ(OECD東北スクール)か。いずれにせよ,皇太子夫妻の
 まなざしはヨーロッパに向けられていると多くの記者が抱いた感想だった。
・会見後,東宮職から“発言の追加”が,特定の国を想定したのではなく,
 “一般論として”を付け加えてほしいと。記者会では「ご発言の改ざんになって
 しまうと,全社一致で突き返した。(宮内庁担当記者)
・こうしたことは雅子さまへの行き過ぎた配慮が原因。海外公務を雅子さまの私的な
 治療に役立てる印象を与える。外国訪問がいかに雅子さまにとって重要かが
 よくわかる。
・皇太子の今回の会見は雅子さまについての言及が多かった。
 「会見が始まって早々に<雅子と共に訪問しました><雅子と共に被災地の復興に
 長く心を寄せていきたい><雅子本人の努力も実りオランダ訪問を無事終えた>
 これではまるで雅子さまのスポークスマンです」(千代田関係者)

・皇太子は<公務に対する社会の要請に応えていくことが
 重要であると考えています>と述べたがその内容は,
 雅子さまの昨年の誕生日文書と同一だった。
・<地球温暖化や生物の多様性の減少>という言葉は
 雅子さまの使った言葉そのまま。国連的な会見内容に
 雅子さまの存在の大きさを感じた。(佐藤優)
・皇太子さまと雅子さまのこうした方向性は国民の心との乖離が懸念される。
 「皇太子の会見には,紛争解決,難民問題等,雅子さまの
 プラグマティックな思想が随所に表れている。
 しかし国民が皇室に期待するのはもっと精神的なつながり」
 (保阪正康)
・「皇太子ご自身の肺腑からにじみ出てきたような言葉には
 感じられない。まるで論文を読み上げているよう。
 何を言いたいのかわからない」(ベテラン宮内庁記者)
・会見を受けての見出しがばらばらだったのもそのせい。
・今上陛下の54歳の会見は柔軟で,腹蔵ない,ハイレベルなものだった。
 そのときは皇太子と記者が会話のやり取りをしていた。
・誕生日夕刻,東宮御所に両陛下,黒田さん夫妻,雅子さまの妹家族ら
 が集まり内宴が催された。「愛子さまが夜更かしをしながらご覧になった
 オリンピックについてお話なったそうです」
(宮内庁関係者)
・〆は,来るべき即位の日に向けて,国民は次代の“象徴のかたち”
 についてお聞きしたかった。その機会はいつ訪れるのか。
---------------------------


>「愛子さまが夜更かしをしながらご覧になった
 オリンピックについてお話なったそうです

お母さまがアレですから、ご一緒に夜更かしですか(呆)

愛子さま、どんな成年皇族になられることやら・・・。
みなさまはどんなに心を痛められたことでしょう。
注:外戚は除く。

東宮ご一家は、皇室をどうなさるおつもりなんでしょうか?
次代はこの方たちになるんですよね。
このままでいいと思いますか?
宮内庁に電話やメールをしても、虚しいだけ・・・。
それでも、黙っていたら、それこそ外戚の思うがままが続きます。
声を挙げていくしかないと思いませんか?



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-28 00:11 | 東宮家。雅子さま。

もうすでにかの国に利用されている、東宮さま。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ



皇太子さまのお誕生日会見はマズい、という話題があちこちでありましたけど、
早速にもその言葉を引用して、
憲法改正に皇太子さまが反対しているという記事になってしまってますわ。

↓以下参考のため引用---------------------------
安倍首相の憲法改正に天皇と皇太子が不満?
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/24/2014022400882.html
記事入力 : 2014/02/24 08:40
皇太子、誕生日の記者会見で「憲法順守」を強調
天皇も昨年の記者会見で現行憲法を高く評価

日本の皇太子徳仁親王が、憲法を順守することを強調した。これは安倍晋三首相が平和憲法の改正を推進していることと相反する動きだ。

 徳仁親王は23日、54歳の誕生日を迎えるに当たって記者会見を行い「日本は戦後、憲法を基礎として平和と繁栄を享有してきた。憲法は順守しなければならない」と述べた。今上天皇も昨年12月の記者会見で「戦後、連合軍の占領下に置かれた日本が、平和と民主主義を重要な価値と位置付け、新たな憲法を制定し、さまざまな改革を通じて現在の日本を築き上げてきた」とし、現在の平和憲法を高く評価している。

 天皇と皇太子が相次いで憲法の順守を強調したことは、安倍首相による憲法改正の動きに対し不満をあらわにしたものとも解釈できる。安倍首相は「現行憲法は米軍の占領下で強要によって制定された」とし、戦争や軍隊の保有の禁止を定めた憲法第9条の改正を推進している。与党・自民党は今年、一般国民を対象に、憲法改正についての説明会を全国で行う方針だ。現行憲法は天皇を「国家の象徴」と定めているが、自民党の憲法改正案は「国家元首」としている。

 一方、徳仁親王は、父親である今上天皇が、自らの死後に土葬ではなく火葬とし、葬儀を簡素化するよう求めたことについて「私も同じ考えだ」と表明した。

東京=車学峰(チャ・ハクポン)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
↑ここまで------------------------------------------

困ったことに、
こんな考えナシの方が日本の皇太子さまなんですよ。
もうね、跡継ぎなんてムリでしょ?

皇太子さま。
お水の総裁として、来年は韓国へイザ!
・・・というのだけはおよしになって!!





問3 今年は五輪招致活動をめぐる動きなど皇室の活動と政治との関わりについての論議が多く見られましたが,陛下は皇室の立場と活動について,どのようにお考えかお聞かせ下さい。

天皇陛下
日本国憲法には「天皇は,この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ,国政に関する権能を有しない。」と規定されています。
  この条項を遵守することを念頭において,私は天皇としての活動を律しています。
  しかし,質問にあった五輪招致活動のように,主旨がはっきりうたってあればともかく,問題によっては,国政に関与するのかどうか,判断の難しい場合もあります。そのような場合はできる限り客観的に,また法律的に,考えられる立場にある宮内庁長官や参与の意見を聴くことにしています。
  今度の場合,参与も宮内庁長官始め関係者も,この問題が国政に関与するかどうか一生懸命考えてくれました。
  今後とも憲法を遵守する立場に立って,事に当たっていくつもりです。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-27 12:16 | 東宮家。雅子さま。

オリンピック観戦て

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


小学生の娘さんを夜中にも関わらず、
オリンピック観戦させるご両親はいかがなものか、と話題です。
そりゃあ、小学生が夜更かしはねぇ。

↓以下参考のため引用---------------------------
愛子さま、風邪気味でご欠席
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140214/imp14021416230002-n1.htm
2014.2.14 16:21
 宮内庁は14日、皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまが13日、風邪気味で学習院初等科の授業を休まれたと発表した。

 のどの痛みを訴えられていたが、快方に向かい、14日は4時限目から登校されたという。
↑ここまで------------------------------------------

睡眠不足でお休みになられたんですよね。
えぇえぇ、私たち国民も睡眠不足でクラクラでした。

ご自身もされることから、
フィギュアスケートとスキーをご覧になっていたとのこと。

半島ゆかりのキムヨナかと思いきや、
羽生選手に注目されていたようです。
(法則がふりかかりませんように。)



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-27 12:14 | 東宮家。雅子さま。

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る