<   2013年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

浅田真央選手、来季のプログラムを発表。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ
emoticon-0171-star.gif
ショートプログラム(SP):ショパン作曲/ノクターン二番変ホ長調作品9-2/ローリー・ニコル振付
フリー(FS):ラフマニノフ作曲/ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18/タチアナ・タラソワ振付
エキシビジョン(EX):チャップリン作曲/スマイル/ ローリー・ニコル振付emoticon-0171-star.gif

↓以下参考のため引用------------------------------
浅田、ソチ五輪使用曲決定=「ノクターン」「ピアノ協奏曲」―フィギュア
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/sports/jiji-130531F833.html
2013年5月31日(金)17:28
 フィギュアスケート女子の浅田真央(22)=中京大=が31日、大阪市内で記者会見し、2014年ソチ五輪シーズンで使う曲目を明らかにした。ショートプログラム(SP)はショパンの「ノクターン」で、フリーはロシアの作曲家ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」。浅田は既に、同シーズン限りで現役を退く意向を表明している。

 SPの選曲について、浅田は「以前使ったことがあるが、大人っぽくなったイメージで表現したい」と説明。フリーに関しては「好きな曲で滑りやすい。昨季もこれにするか、(使用した)『白鳥の湖』にするか迷った」。銀メダルを獲得したバンクーバー五輪のフリーでは、同じラフマニノフ作曲の「前奏曲『鐘』」を使用したが、「レベルアップした表現ができると思う」と意欲を見せた。

 浅田によると振り付けのテーマは、SPが「初恋」、フリーは「うれしかったり悲しかったり、今までの自分の思いが詰まったもの」となった。

 浅田はこの日、自身が出演する7月のアイスショーについて「新しいプログラムを披露するのが楽しみ」と笑顔で語った。
↑ここまで------------------------------------------

ノクターンは2006-2007シーズンでSP使用した曲で、
このシーズンはシニア本格参戦の時でした。
そのノクターンを「五輪を集大成としていい演技ができるようにしたい」と語っていたシーズンで再び。
記事を読んでいるだけで涙目になってしまいました、ワタシ。

ISUにもジャッジにも期待出来ない、と思いながら、
それでも、と心のどこかで期待していた気持ち。
ものの見事に3月の世界選手権で心がポッキリと折れ、
もう、五輪のメダルがどうのとか思わない、と決めました。
ただただ、真央ちゃんが怪我なく、満足出来る演技を出来たらいいなと。

  emoticon-0171-star.gif

私の大好きなラフマニノフのピアノコンチェルトNo.2を、
♪ここはやっぱり、ラフマニノフご本人の演奏で♪
ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 作品18




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-05-31 23:58 | 気持ち

ご本家の方が事情聴取。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

ご本家筋の、一大事!?

またですか(呆)
もう、やだ、この人。
トルコで日本の恥になることをしてから、全然改めてないですよね。

雅子さまの母方のご本家筋の方なんですから、もうちょっとナントカならないんでしょうか。
ご近所のおばあちゃんたちがこの人の事を知っていたけど、
「それは知らなかった。情けない。」と嘆いていました。
同感です。

↓以下参考のため引用------------------------------
江頭2:50、公然わいせつ容疑で事情聴取 反省した様子も
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130530/ent13053006330001-n1.htm
2013.5.30 06:28 [芸能人の不祥事]
 お笑い芸人、江頭2:50(47)が公然わいせつの疑いで警視庁の事情聴取を受けたことを、29日放送のテレビ朝日系ニュース番組「スーパーJチャンネル」が報じた。

 江頭は25日に都内でDVDの発売イベントを行った際、ブリーフを脱ぎ捨て全裸になり、そのまま約300人がいる客席にダイブ。下半身丸出しで観客に胴上げされた。

 警視庁はこの行為が公然わいせつにあたる可能性があるとして、この日午後、インターネット番組の公開収録を終えた江頭から事情を聴き、警告。江頭は反省した様子だったという。警視庁は今後改めて話を聞き、立件の可否を判断する。

 江頭は1997年2月、トルコでテレビ番組のロケ中に全裸パフォーマンスを演じ、罰金刑(75円)を受けている。(サンケイスポーツ)
span style="color:rgb(0,153,51);">↑ここまで------------------------------------------

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-05-30 23:07 | つぶやき

悠仁さま。始めての運動会。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

悠仁さまの記事があったので、ご紹介させて頂きます。

↓以下参考のため引用------------------------------
悠仁さま 始めての徒競走は最下位も落ち込むことなく声援送る
http://www.news-postseven.com/archives/20130530_191348.html
2013.05.30 16:00
 5月25日、お茶の水女子大附属小学校の運動会が開かれた。この4月から同校に通われている悠仁さまにとっては始めての運動会だ。

 同校の運動会は赤、緑、黄の3チームに分かれて競い合う。赤組となった悠仁さまは、赤色の帽子をかぶられていた。開会式で校長先生の開会の挨拶が終わると、全校生徒による準備体操に。

「毎年、児童たちも知っているヒット曲に合わせて体操をするんですけど、今年はいきものがかりの『じょいふる』でした。赤組の最前列に並ばれていた悠仁さまは曲に合わせて、元気よく体を動かされていました」(お茶の水関係者)

 そしてオープニング種目は、悠仁さまたち1年生の50メートル徒競走。各組2人ずつが出場して、1レース計6人で競う。

「2組目に登場された悠仁さまは、一生懸命走られたのですが、残念ながら、結果は最下位でした。しかし、走り終わった後も落ち込んだり、くさることなく、あとから走るお友達に大きな声援を送られていました」(別のお茶の水関係者)

 そんなわが子の晴れ舞台を、母親である紀子さまは、保護者に交じってひっそりと見守られていたという。

「紀子さまは他の保護者たちと同様に、応援スペースにシートを敷いて観戦されていました。悠仁さまの出番のときだけは立たれて、声を出されたり、カメラで写真を撮られていましたが、なるべく目立たないようにされている感じでした」(前出・お茶の水関係者)

 途中からは秋篠宮さまも合流。ご両親の声援を背に、悠仁さまは玉入れやお遊戯などに出場、赤組の勝利のために活躍された。
※女性セブン2013年6月13日号
↑ここまで------------------------------------------

お昼休みに社員食堂にて。

近くに座っていた他部署のオジサマに週刊誌を見せてもらったら、
紀子さまは、他のお母様方と同じでした。

ところで。
あの角度からの撮影って!?
入学式の時とは違っていました。
隠し撮り?いいのでしょうか。
ちょっと不安になったのでした。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-05-30 00:03 | 皇室

初繭掻

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

日本書紀に5世紀雄略天皇が皇后に養蚕を勧めたという記述があり、
昭憲皇太后が途絶えていた皇室の養蚕を復活させて以来、
皇后による「ご親蚕」として受け継がれています。

↓以下参考のため引用------------------------------
皇后さま、繭を収穫される「いい繭になりました」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130529/imp13052912130001-n1.htm
2013.5.29 12:11
 皇后さまは29日、皇居内の紅葉山御養蚕所で蚕の繭を今年、初めて収穫する「初繭掻(はつまゆかき)」の作業をされた。皇后さまは、蔟(まぶし)と呼ばれる網にできた日本純産種の蚕「小石丸」の繭を手でかき出し、「いい繭になりました」と話された。ほかの品種の繭も収穫された。

 繭から取った糸で作った絹織物は、海外からの賓客への贈り物などに使われるという。
↑ここまで------------------------------------------


ご親蚕のニュースで、
皇后陛下が学習院初等科3年生の時の眞子さまに宛てたお手紙のことを思い出しました。
このお手紙、穏やかな時を分けて頂いたような気持ちになって、とてもほっこりとするのです。
昭憲皇太后の時代から代々伝えられてきたご養蚕というお仕事のこと、
一緒に蚕に桑の葉をやった思い出が綴られています。

↓以下参考のため引用------------------------------
読売新聞日曜版
2012年(平成24年)3月18日付
皇室ダイアリー No.139 皇后さま


孫に伝える「ばあば」の手紙

 しゅりしゃり、かさかさ、しゃりしゅり。
 皇居深くに立つ紅葉山御養蚕所で何万頭もの蚕が桑をはむ音は、どこか楽しげなリズム感を紡ぎ出す。皇后さまが育まれ、その高質の絹糸が正倉院宝物の復元に使われる日本純粋種「小石丸」たちの食欲は特に旺盛だ。古民家のたたずまいの養蚕所が震える気がするほどの輪唱で食べ続ける。
 今、皇居・三の丸尚蔵間館で皇后さまの喜寿を記念した特別展、「紅葉山御養蚕所と正倉院裂復元のその後」が開かれている(4月8日まで。月・金は休館)。
 小石丸で復元された正倉院宝物など約30点を鑑賞でき、皇后さまが、自身で作った伝統用具「わらまぶし」を使うなどして作業される様子もパネル展示されている。
 図録を手に取ると、温かなサプライズに出会える。皇后さまが、小学3年生だった頃の眞子さまに送られた手紙が載っているのだ。「眞子ちゃんは、ばあばがお蚕さんの仕事をする時、よくいっしょにご養蚕所にいきましたね」とはじまる孫への手紙には、養蚕が、「眞子ちゃんのおじじ様(天皇陛下)のひいおばば様の昭憲皇太后様」の時代から代々伝えられてきたことや、一緒に桑の葉をやった思い出がつづられている。例年なら4月末頃に桑摘みが始まる。       (編集委員 小松夏樹)
↑ここまで------------------------------------------

-----------------------------------------------------
皇后陛下が眞子様に宛てた手紙
(学校の授業で「お年寄りの世代が行っていた手仕事について調べよう」という宿題を出された眞子さまの質問に答える形で。)


眞子ちゃんへ
 眞子ちゃんは、ばあばがお蚕さんの仕事をする時、よくいっしょに紅葉山のご養蚕所にいきましたね。
今はばあばが養蚕のお仕事をしていますが、このお仕事は、眞子ちゃんのおじじ様のひいおばば様の
昭憲皇太后様、おばば様の貞明皇后様、そしてお母様でいらっしゃる香淳皇后様と、
明治、大正、昭和という三つの時代をとおってばあばにつたえられたお仕事です。
 眞子ちゃんは紅葉山で見たいろいろの道具を覚えているかしら。
蚕棚の中の竹であんだ平たい飼育かごをひとつずつ取り出して、その中にいるたくさんの蚕に桑の葉をやりましたね。
蚕が大きくなって、桑をたくさん食べるようになって桑をたくさん食べるようになってからは、
二かいにあるもっと深い、大きな木の枠のようなものの中に移して、
こんどは葉のいっぱいついた太い桑のえだを、そのまま蚕の上においてやしないましたね。
しばらくすると、見えない下のほうから蚕が葉を食べるよい音が聞こえてきたのをおぼえているでしょう。
耳をすませないと聞こえないくらいの小さい音ですが、ばあばは蚕が桑の葉を食べる音がとてもすきです。

 蚕はどうしてか一匹、二匹とはいわず、馬をかぞえるように一頭、二頭と数えることを眞子ちゃんはごぞんじでしたか?
あのとき、眞子ちゃんといっしょに給桑をした二かいの部屋には、たしか十二万頭ほどの蚕がいたはずです。
眞子ちゃんはもう、万という数字を習いましたか?少しけんとうのつかない大きな数ですが、
たくさんたくさんの蚕があそこにいて、その一つ一つが白や黄色の美しいまゆを作ります。
 きょねんとおととしは眞子ちゃんも自分で飼ったので、蚕が何日かごとに皮をぬいだり、
眠ったりしながらだんだん大きくなり、四回目ぐらいの眠りのあと、口から糸を出して
自分の体のまわりにまゆを作っていくところを見たでしょう。きょねんはご養蚕所の主任さんが、
眞子ちゃんのためにボール紙で小さなまぶしを作って下さったので、蚕が糸をはきはじめたら、
すぐにそのまぶしに入れましたね。

蚕は時が来るとどこででもまゆになりますが、まぶしの中だと安心して、良い形のしっかりとしたまゆを作るようです。
まぶしには、いろいろな種類があり、山をならべたような形の、
わらやプラスチックのまぶしの中にできたまゆは手でとりだしますが、
眞子ちゃんが作っていただいたような回転まぶしの中のまゆは、わくの上において、
木でできたくしのような形の道具で上からおして出すのでしたね。
さくねんは、ひいおばば様のお喪中で蚕さんのお仕事が一緒にできませんでしたが、
おととし眞子ちゃんはこのまゆかきの仕事をずいぶん長い時間てつだって下さり、
ばあばは眞子ちゃんはたいそうはたらき者だと思いました。
サクッサクッと一回ごとによい音がして、だんだん仕事がリズムにのってきて・・・
また、今年もできましたらお母様と佳子ちゃんとおてつだいにいらして下さい。
 蚕は、始めから今のようであったのではなく、長い長い間に、人がすこしずつ、
よい糸がとれるような虫を作り上げてきたものです。眉のそせんは自然の中に生きており、
まゆももっとザクザクとした目のあらいものだったでしょう。
人間は生き物を作ることはできませんが、野生のものを少しずつ人間の生活の役に立つように
変えるくふうをずっと続けてきたのです。野原に住んでいた野生の鳥から、
人間が鶏をつくったお話も、きっとそのうちにお父様がしてくださると思います。

蚕の始まりを教えてくれる「おしらさま」のお話を眞子ちゃんは、もう読んだかしら。
ばあばは蚕のことでいつか眞子ちゃんにお見せしたいなと思っている本があります。
 女の方がご自分のことを書いている本で、その中に、四年生くらいのころ、おばあ様の養蚕の
お手伝いをしていた時のお話がでてきます。まだ字などが少しむづかしいので、
中学生くらいになったらお見せいたしましょう。
 この間、昔のことや家で使っている古い道具についてお話してとおたのまれしていましたのに、
暮れとお正月にゆっくりとお会いすることができませんでしたので、思いついたことを書いてお届けいたします。
今は蚕さんはおりませんが、もう一度場所や道具をごらんになるようでしたら、どうぞいらっしゃいませ。
たいそう寒いので、スキーに行く時のように温かにしていらっしゃい。
ごきげんよう
                            ばあば
眞子様
-----------------------------------------------------



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-05-30 00:02 | 皇室

昭和時代における香淳皇后の御活動について

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

このタイトル、宮内庁HPに書いてあるものです。

週刊現代は見出しだけが良かったんですね。

続きを読む
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-05-27 18:28 | 皇室

こういうことがあるから。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

余計に、国民は心配なんですよ。

神道の本家の後継者だというのに・・・。
 ↓こちらでも御下賜金にお名前がございません。
皇室日記「皇室と出雲大社」より
鳥居をくぐれない、という噂をぜひ否定して頂けるよう、願っております。

雅子さま。
腰痛か何かでしょうか?
 ↓女官が雅子さまの背もたれにクッションを入れていたんですね。
「学習院幼稚園再開園50周年記念式典」にて。
※後列の女官が、雅子さまの座席の背もたれに、クッションのようなものを押し込み、
 雅子さまが動かれるので、女官がその後もクッションのようなものの位置を直しているところ。

お元気そうですのに、座ることも大変なのでしょうか。
これでは、晩さん会も無理ですよね。
仕方がございません。

って、・・・あら?
でも、スキーはバンバン滑っていらっしゃいます。
もう、ほんとに何がどうなっているのか・・・分かりません。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-05-26 23:50 | 東宮家。雅子さま。

雅子さま、外出公務。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

壇上には上がらず、客席からでも公務なんですね。

あの東京ディズニーリゾートへも、
宮内庁HPご日程ページで「千葉県行啓と」として記録されいますし、突っ込んではいけませんよね。
(※東宮一家と、雅子さまの実妹池田礼子氏と息子、他一家族が同行してお遊び。)

映像付きニュースです。リンク先からご覧になれます。
↓以下参考のため引用------------------------------
雅子さま、オランダ訪問後初の外出公務
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20130526-00000010-jnn-soci
TBS系(JNN) 5月26日(日)12時0分配信
 雅子さまが公務で式典に出席されました。オランダ公式訪問から帰国後、外出を伴う公務は初めてです。
 にこやかな表情で式典会場を訪れた雅子さま。体調に配慮して、皇太子さまと一緒に壇上には上がらず客席から見守られました。
 この式典は戦災のため一時廃園となった学習院幼稚園がその後、再び開園してから50年を記念するもので、皇太子さまは「卒業生の一人として、また子どもを通わせた親の一人として出席できることを大変うれしく思います」と挨拶されました。
 宮内庁によりますと、雅子さまはオランダから帰国後疲れが出たもののゆっくりと静養し、体調を整えられていたということです。
(26日11:12)
↑ここまで------------------------------------------

↓こちらの記事にはコメント欄があります。
皇太子ご一家、学習院式典に

↓このような記事もあったのですが、映像ではお元気そうでした。
↓以下参考のため引用------------------------------
オランダ帰国後も公務ゼロの雅子さま 宮内庁内部に諦めの声
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130525-00000011-pseven-soci
NEWS ポストセブン 5月25日(土)16時6分配信
 三重県尾鷲市と紀北町にまたがる世界遺産・熊野古道の馬越峠。5月19日、皇太子さまは約2.5kmの山道を約1時間半かけて散策され、「夜泣き地蔵」や「馬越一里塚」などの名所を見学、新緑まばゆい大自然に触れられた。

「くれぐれも三重県のみなさんによろしくお伝えください」

 皇太子さまは同県の鈴木英敬知事に、皇太子妃・雅子さまからのこんな伝言をお伝えになったが、今回もおひとりでのご訪問だった。

 皇太子ご夫妻のオランダ公式訪問から約2週間――帰国1週間後の5月10日、小町恭士東宮大夫が定例会見で、雅子さまのご様子をこう語った。

「11年ぶりの海外公式訪問だったうえに、即位式という重要な行事にお出になったので、だいぶお疲れになっていらっしゃる」

 さらに、翌週5月17日の会見でも、

「雅子さまはお出かけにもならず、ご友人も含めた来客ともお会いになられていない。東宮御所全体のお仕事はされているが、お疲れはまだ残っていらっしゃるようだ」

 などと説明、2週間たっても「お疲れ」は消えていないご様子だ。実際、雅子さまは帰国後、1件の公務もされていない(5月21日現在)。

 現在予定されているのは、6月中旬の、皇太子さまとの被災地・宮城県へのご訪問。新幹線を利用しての日帰りのご訪問で、現地での滞在時間は6時間程度の見通しだ。

 しかし、これに関しても、小町大夫は言葉を濁したという。

「“検討はしている。ただオランダに行かれて、それですべてのことができるわけではない。医師とも相談しながら検討する”と直前でのご同行中止もあるとの含みを持たせた答え方でした…」(皇室記者)

 オランダでは、久しくお目にかかれなかった飛び切りのプリンセススマイルを見せられた雅子さま。

「宮内庁内部でも、帰国後は“少しずつ公務に復帰されるだろう”という期待の声もあがっていましたが、結局、訪問前と何も変わらない状況に、正直“諦め”の声があがってきているほどです」(宮内庁関係者)
※女性セブン2013年6月6日号
↑ここまで------------------------------------------

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-05-26 23:13 | 東宮家。雅子さま。

乙武さんの入店拒否騒動。2

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

乙武さんの入店拒否騒動は、国会でも取り上げられました。
影響力のある方がツイートするとこうなるんですね。

そして、こちらの開催要項でまた批判が殺到しています。
↓以下参考のため引用------------------------------
http://tabetainjya.com/archives/cat_3/post_2850/
乙武洋匡さんの講演会、廿日市さくらぴあにて開催
「五体不満足」の著者、乙武洋匡さんの講演会が広島県廿日市市の さくらぴあホールにて2013年6月8日開催されます。今回の講演は廿日市市制施行25周年を記念したもので、
乙武さんは「チャレンジ精神を忘れずに」というテーマで講演を行います。

乙武さんの人権講演会は入場無料、手話通訳なども行われる予定。車椅子で来場を希望する方は、5月29日までに連絡要とのこと。

詳しくは、廿日市市自治振興部(0829-30-9136)までお問合わせを。

乙武洋匡さん 人権講演会
「チャレンジ精神を忘れずに」(廿日市市政施行25周年記念)
日程: 2013年6月8日
時間: 13時30分から
場所: はつかいち文化ホール さくらぴあ大ホール
住所: 広島県廿日市市下平良1丁目11−1
講師: 乙武洋匡さん(作家・スポーツライター)
入場料: 無料 (席に限りあり。車椅子の方は事前連絡が必要)
問合せ: 0829-30-9136 廿日市市自治振興部
↑ここまで------------------------------------------

車椅子の方は事前に連絡が必要と書いてある事への批判です。
この開催要項は一般常識で当然のこと。
これは、市の担当が取り決めたことなので、乙武さんは関係ないのです。
乙武さん自身は連絡しないのに、一般の車椅子利用者にはそれ求めるのか、
という事で批判が出ているんです。

とにかく、乙武さんには支える方が多くいらっしゃるということでしょう。
一般人は、車椅子利用者も家族も、行く先へはどのような場所か連絡して聞くし、
いきなり行くなんてなかなか出来ません。

以前、デパートの近くでお見かけした、車椅子利用者の方。
自動扉ではない、重い扉を片手で押して入店した後はエレベーターホールに、ではなく、
エスカレーターの前でくるりと後ろ向きになって、降りて行かれました。
もちろん、一人で。
ほんと、すごい!アスリートでした!

こういう方もいらっしゃるんですから、車椅子利用者への対応も様々だとは思います。
ただ、車椅子利用者は初めて行く場所で何があるか分からないし、
少しでも円滑に過ごせるように、下調べをするか、連絡するか、
何かしらする人が多いのではないでしょうか。
ちょっとした事なんですけど・・・。

ところで。
乙武さん。フォロワーが60万人だし、
たった一人のリプライにリツイートしなくても仕方がないですよ、
・・・と思っていたら、違うんですね。

暴言に対しては、リツイートしていたなんて。
改めて読んでみて、そこにもびっくりしました。
 ↓
一連のツイートまとめ。

↓乙武さんのツイート履歴から消えてしまった箇所もあるし。(※追記)
まさか。僕の体だけ抱えていただけませんか……と。

↓こちらは、電動車いす利用者のリプライを含むまとめです。
入店拒否騒動で乙武さんに電動車椅子利用者が真摯にリプライするも
無視され続けていたことが判明・・・

http://matome.naver.jp/odai/2136936120724441801

電動車椅子を利用されている方の声です。
私が上手く伝えられないことも書かれていました。

私はお店の名前を晒す行為もいかがなものかと思うので、
この方のように気持ちを広く持つ事は出来ませんが・・・。

ただただ、
今回のことで車椅子利用者は迷惑・・・となってしまうのが迷惑なのです。
残念です。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-05-25 00:21 | 気持ち

鉛様疲労感。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

オランダご旅行でお疲れになっていらっしゃるところ、
被災地へ行かれるかどうか?
ドタキャンはさすがに出来ないので、ちょっと大変なご様子です。

続きを読む
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-05-24 00:00 | 東宮家。雅子さま。

雅子さま、イギリスへご訪問なさいます?

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

今はご静養に戻られたのでしょう、
と安心していられません。
「まぁ、まぁ。週刊誌の記事ですからねぇ。」
と、思いつつ・・・。

どのような理由からか、ご執着なさっているイギリスへ行きたいそうです。
↓以下参考のため引用------------------------------
http://josei7.com/topics.html
皇太子妃雅子さま 次は「愛子さまと7月英国へ!」のハードル
宮内庁は困惑! キャサリン妃のロイヤルベビーの出産をお祝いしたいと切望されるが…


オランダからご帰国後、皇太子さまはおひとりで公務を続けられている。一方で、雅子さまはいまだ公の場に姿を見せられることはない。その理由について、東宮職は「お疲れ」を強調するが、ご本人のお気持ちは以前とは異なり、前向きで、すでに次なる「願い」を周囲に漏らされているという。しかし、だからといって、その希望が実現する可能性は低いよう…。
------------------------------------------------------

続きを読む
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-05-23 23:56 | 東宮家。雅子さま。

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る