<   2012年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

日本が「盗っ人」呼ばわりされちゃいましたよ!!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

本当に情けない話です。

国連総会の場で、
日本国を「盗っ人」呼ばわりする中国もどうかと思いますが、
そう言わせる首相にも責任がありますよ!!

こんな風に言われてしまったら領土問題がある、と世界に向けて発信したも同じ。
どうしてくれるのよっ!

反論の機会があるとはいえ、
”激しい応酬を展開した”のは両国だけです。
映像を見ていたら、他国は帰って行っていて、会場はガランとしていました。

そりゃそうでしょうよ。
自国の事は自国で守れ、が基本だという表れだと思うのです。

安倍さんのカツカレーよりこっちでしょうがっっ!!
こっちをきちっと報道しましょうよ。
マスゴミ!って言われないように!!

↓以下参考のため引用------------------------------
中国外相「尖閣盗んだ」、日本は反論…国連総会
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120928-OYT1T00572.htm
 【ニューヨーク=吉形祐司】中国の楊潔チヤンジエチー(よう・けつち)外相は27日夜(日本時間28日午前)、国連総会で一般討論演説を行い、日本政府による尖閣諸島(沖縄県石垣市)の国有化を「不法かつ無効」と指摘したほか、尖閣諸島は「日本が盗んだ」などと名指しで非難した。
 日本は直ちに反論し、中国側も再反論するなど総会の場で両国が激しい応酬を展開した。


 楊外相は演説で、「釣魚島(尖閣諸島の中国名)とそれに付属する諸島は、古来中国固有の領土。争う余地のない歴史的、法的な証拠がある」としたうえで、「(日清戦争後の)1895年に日本が盗んだ」などと主張した。これに対し日本の児玉和夫国連次席大使は総会で他国の演説に反論する権利として認められている「答弁権」を行使し、中国の主張は「最初から論理的に成り立たない」と反論した。

 その後、中国の李保東大使も「中国には領土一体性を防衛する能力がある」と再反論。児玉大使が「領土問題は存在しない」と述べると、李大使は「盗っ人の論理だ」と言い返し、日中とも総会で認められている2度の答弁権を使い切った。
(2012年9月28日14時08分 読売新聞)
↑ここまで------------------------------------------

↓大人の対応じゃなくて、首相の器じゃないんですよ。
余計な事ばっかりして、どうしてくれるのよ!


名指し批判避けた国連演説、“大人の対応”裏目に
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120929/plc12092918010011-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120929/plc12092918010011-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120929/plc12092918010011-n3.htm

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-09-29 21:10 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)

安倍さんの健康状態を正しく知って欲しいです。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

TVでやたらと、安倍さんの病気について、
悪く言う人達がいます。
ご本人も、そして同じ病気の人達もどう思われているのでしょうか。
私なら、私の家族なら、正しく伝えて欲しいと思うのです。

読売新聞で安倍さんが病気について語っていらっしゃったので、ご紹介させて頂きます。
今年の初めに紙面で読んだ時に、この病気の大変さとご苦労を初めて知った私です。

↓以下参考のため引用------------------------------
【一病息災・潰瘍性大腸炎】
潰瘍性大腸炎(1)突然の辞任 陰に難病悪化
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=52547
 2007年9月12日、突然の首相辞任が発表され、驚きが広がった。内閣改造後の所信表明演説から、2日後のことだった。

 「いったいなぜ今?」。国民のだれもがそう思った。当時、真相は明らかにされなかったが、難病に苦しみぬいた末の決断だった。

 「薬で何とかコントロールできると思ったのですが、それが無理なほど悪くなっていました。それなら一日も早く辞めたほうがいいだろうと考えたのです」

 辞任表明の翌日に入院。同月下旬に記者会見し、体調悪化が辞任の理由と説明したが、詳細は伏せたまま。翌年1月、月刊誌に寄せた手記で持病についてつまびらかにした。厚生労働省が難病指定するほどの悪疾だった。「以前から、正直に話したほうがいいと言う人もいました。女房もそうです。しかし、政治家にとって病気があると知られるのはマイナスだと考え、ずっと黙っていたのです」

 潰瘍性大腸炎。この病気の原因は解明されていない。本来は病原菌など外敵から体を守るはずの免疫機能が、自らの腸粘膜を攻撃する「免疫異常」が一因とされる。炎症がひどくなると潰瘍になり、腸壁が破れることも。主な症状は腹痛や下痢、血便だ。

 首相辞任のころには、頻繁に便意をもよおし、トイレに駆け込むほどに悪化。国会答弁を十分にこなせないまでになっていた。
---------------------------------------------------
潰瘍性大腸炎(2)選挙戦 脂汗かきながら我慢
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=52847
 最初に症状が表れたのは、中学3年生の頃だ。試験が近づいた時など、ストレスが強まるとおなかが痛み、下痢に悩まされた。病名がわからないまま年1回ほど発症するようになった。

 「肝心な時に症状が出る。ただ1、2週間で治まるので、当時はあまり気にしていませんでした。病名がわかったのは20代半ば、神戸製鋼に入社したころです」

 1か月ほど入院し、炎症を抑える薬をのみ始めた。それでも時々悪くなるので、20代の終わりからステロイドも使った。だが一時的によくなっても、ぶり返す。その繰り返しだった。

 病気との本格的な格闘の日々は、急逝した父・晋太郎さん(元外相)の後を継ぎ、政治家の道を歩み始めた1993年以降にやってきた。心身ともに消耗する選挙戦。ヒヤヒヤしながらも、最初の選挙は乗り切れた。ところが、2度目は終盤で体調を崩した。

 「選挙カーをちょこちょこ止めてトイレに走ればまだいいんですが、それが無理な時は脂汗をかきながら我慢するしかなかった」

 自民党の国会対策副委員長だった98年ごろ、それまでに経験がなかったほど症状が悪化した。

 「内視鏡検査をしたら、大腸全体の壁がはがれ落ちるほどただれて出血していました。これでよく生きていられるなと、自分でも驚きました」

 即、入院が決まった。
---------------------------------------------------
潰瘍性大腸炎(3)新タイプの薬で「克服した」
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=53186
 腸全体がただれるほど悪化した1998年ごろ、3か月の入院を余儀なくされた。食事をとらずステロイド薬の点滴を続けたが、改善せず、体重は60キロ台から40キロ台に激減した。大学病院に転院し、食事をとりながらの治療に切り替え、ようやく快方に向かった。

 「手術で大腸を切除することも検討されましたが、それだと活動が制約され、政治家を続けられない。それは避けたかった」

 苦しむ姿を間近で見てきた妻・昭恵さんは「あなた、政治家を辞めて。こんな状況になってできるわけないでしょ」と懇願した。「政治家以外にやりたいことないの?」とまで詰め寄られた。自分でも弱気になりかけたが、志半ばでの引退は考えられなかった。

 大腸摘出は免れたものの、再発の不安は残った。内閣官房副長官として森喜朗首相の外遊に同行した時は、「首脳会談を中座してトイレに駆け込むわけにいかない」と、恐怖に似た思いを味わった。「それはなくて済みましたが、当時はどこでもトイレの位置を確認し、用心していました」

 そんなころ、新たに浣腸するタイプの薬を使い始め、光が見えてきた。症状をコントロールできるようになり、自民党幹事長、内閣官房長官を無事こなし、「持病を克服した」と思えた。

 その自信に後押しされ、首相への階段を一気に駆け上がった。
---------------------------------------------------
潰瘍性大腸炎(4)不安抱える患者に勇気を
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=53518
 首相となって最初に体調を崩したのは2007年初め。その時はステロイド薬で症状を抑えて何とか切り抜けた。しかし、激務に加え、同年7月の参院選で自民党が惨敗したことでストレスが高じた8月、外遊先でウイルス性腸炎にかかった。これを境に、持病は急速に悪化していった。

 「総理の職というのは、1か月休養して『やっぱりダメでした』というわけにはいかない。交代するしかないと思いました」

 首相辞任後、現みんなの党代表・渡辺喜美さんの妹から、健康食品を薦められた。医師で、同じ病気の患者でもある彼女はそれで症状が改善したという。青汁に混ぜて毎朝飲むようになり、具合がよくなった。

 2年ほど前に発売された新薬が効いたこともあり、このところの定期検査では炎症反応は見られない。良好な体調を維持し、今や「完治に近い」という。

 患者の集まりで講演した時には「こういう病気でも総理大臣まではできます」と気さくに語り、会場を沸かせた。社会復帰への不安を抱えた患者たちはその言葉を何より喜んでくれた。

 「私が政治家として頑張っていくことで、皆さんを勇気づけられたら」。難病対策の一層の充実が、ライフワークに加わった。(文・高梨ゆき子、写真・工藤菜穂)
↑ここまで------------------------------------------

病気のつらさは、患者になった本人にしか分からない事です。
それを興味本位に茶化すなんてもってのほかだと思います。

マスコミの偏見に満ちた発言はとんでもないものです。
ちゃんと医療は進歩しているのですから!

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-09-29 00:25 | 伝えたい思い | Trackback | Comments(2)

日本人の私達に出来ること。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

3年前の最悪な「政権交代」という名の「日本国の乗っ取り」は、
マスコミのネガティブキャンペーンによるものが大きいのです。
今回も、自由民主党新総裁直後から、早速にも始まっています。(怒)

マスコミが嫌う政治家は日本人にとって良い選択ということ、ですよ~。

安倍総裁に対してのバッシングは、どれもこれも本当にくだらない内容ばかり。
鳩や菅の原発の大変な時のグルメ三昧や、
ノダの高級店カット代金に比べたら、
「3,500-ナリのカツカレーが何やのよっ!!」という感じです。
でも。
政権与党の民主党が売国まっしぐらの行為に関しては報道しない主義。
ほんまにムカツキますわっ。

3年前のようにならないように、
私達日本人が出来る事をやっていきましょう!

ステマが多く潜んでいるTVって、大嫌いですが、
ここは我慢してワイドショーや報道番組を見てチェックして、
安倍総理をバッシングしたら即スポンサーに抗議することだと思うのです。

どうか、一人でも多くのご協力をお願いいたします。

↓テレビ番組スポンサー表
http://www7.atwiki.jp/tvsponsor/pages/1.html


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-09-28 22:32 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)

日本を、取り戻して下さい!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

昨日の自由民主党の投開票の動画です。

【総裁選】安倍晋三 新総裁誕生!投開票~両院議員総会(2012.9.26)
http://www.youtube.com/watch?v=Y64_hxZmoRw&feature=youtu.be&a


↓安倍新総裁の挨拶は1:21:25から始まります。
http://www.youtube.com/watch?v=Y64_hxZmoRw&t=1h21m25s


最初に谷垣さんへの心配りのお言葉もあって、
そこで感極まった谷垣さんを見て私も涙してしまいました。

これこそ日本国民に向けた演説だと思いましたので、
一部抜粋してご紹介させて頂きます。

「・・・6年前に私は総理を突然辞任する結果になり、
皆様には本当にご迷惑をお掛けをした訳であります。
その責任ある私に対してこの難局において、
新しい自由民主党を作れ、
強い自由民主党を作れ、
自由民主党の先頭に立て、
との使命を与えて頂きました。
もちろん、この総裁選の勝利によって、
5年前の私の責任が消える訳ではありません。
この経験を責任をしっかりと胸に刻んで、
政権奪還に向けて、
皆様と共に全力を尽くして参ります。

政権奪還をする事は、
決してそれは私達の為ではありません。
自由民主党の為でもありません。
それはまさにこの総裁選のテーマである「日本を、取り戻す。」
強い日本を作って行く、
豊かな日本を作って行く、
そして日本人がこの日本に生まれた事に幸せを感じる、
そして子供達が日本という国に生まれた事を誇りに持てる、
そういう日本を作って行く為であります。

私も全力を尽くして参ります。
そして自由民主党の全ての力をフル活用して、
必ず政権奪還を目指して参ります。
どうかよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。」


どうか売国政党から日本を奪還して下さい。
祈っております。

◆谷垣禎一前総裁挨拶
http://www.youtube.com/watch?v=Y64_hxZmoRw&t=1h26m18s

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-09-27 00:57 | 日本への思い | Trackback | Comments(4)

祝!安倍さん!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

おめでとうございます!!
映像を見ながら一緒に万歳をした私です。

それにしても。
最近、こんなにドキドキ、ハラハラした事があったでしょうか。
(だって、民主党代表選なんてどうでもいいし~。)

日本奪還に向けて、
頑張って頂ける事を祈っております。

安倍氏、自民新総裁に…決選投票で石破氏を逆転
↓以下参考のため引用------------------------------
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120926-OYT1T00783.htm
 自民党は26日、総裁選の投開票を行い、新総裁に安倍晋三元首相(58)(町村派)を選出した。

 安倍氏は1回目の投票で2位につけ、1位となった石破茂前政調会長(55)(無派閥)を決選投票で逆転し、勝利した。任期は15年9月末までの3年間。安倍氏は9月中に党役員人事を決める方針だ。安倍氏は、党員投票で過半数を獲得した石破氏を重要ポストで処遇する方針だ。

 総裁選が決選投票にもつれ込んだのは40年ぶり。決選投票での逆転勝利は、石橋湛山氏が岸信介氏を破った1956年以来、56年ぶりとなる。

 自民党は、安倍新総裁のもとで、2009年に野党に転落して以来の政権復帰を目指し、次期衆院選に臨む。安倍氏は、谷垣禎一前総裁が進めた民主、自民、公明3党の協調路線に否定的で、野田政権への対決姿勢を強める構えだ。安倍氏の総裁就任で、野田首相の政権運営は厳しさを増すとの見方も出ている。

 安倍氏は、総裁選の投開票後、党本部で記者会見し、野田政権への対応について、「野田首相は『近いうち』の衆院解散を(谷垣禎一前総裁に)約束した。それを果たしてもらうべく、全力を尽くす」と述べ、早期解散を求めていく考えを強調した。党役員人事に関しては、「石破氏が党員票の過半数を取った。重く受け止めなければならない。協力していくことが求められている」と語り、石破氏を党三役などの重要ポストに充てる考えを示唆した。

 総裁選の1回目の投票では、石破氏が199票でトップ、安倍氏が141票で続いた。5人の候補者のいずれも過半数を獲得できず、上位2人が国会議員投票だけで争われる決選投票に進み、安倍氏が108票、石破氏が89票だった。

(2012年9月26日21時02分 読売新聞)
↑ここまで------------------------------------------

きっと、マスゴミによるネガティブ攻撃がある事と思いますが、
売国民主党による、政治家と呼べない人達の政治まがいで散々な目に遭っている日本人は、
目覚めているから大丈夫です!と、信じています。

そして。
谷垣さんを見て涙。
お言葉を聞いてまた涙しました。
谷垣さんには、総裁選の立候補者に名を連ねていて欲しかったです。
3年間の頑張りを感謝と共に忘れません。

あとは、ノダだわ!
早く解散して!!
とっとと、首相官邸から出て行って!!!

いろいろあるけれど、今日は本当に万歳!!

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-09-26 22:34 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)

橋下市長がよく分からない状態です。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

利権などなど、
どんどん、ブラックな話題が出てくる方ですが、
大阪市長が会う必要ってあるんでしょうか?

橋下市長、元慰安婦と面会の意向
↓以下参考のため引用------------------------------
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120925/lcl12092514190003-n1.htm
2012.9.25 14:17
 橋下徹大阪市長は25日、自らの慰安婦に関する発言をめぐり、「慰安婦だった方が僕に言いたいことがあれば直接聞く。日程が合えばお会いしたい」と述べ、面会する意向を明らかにした。橋下氏はこれまで「慰安婦が軍に暴行、脅迫を受けて連れてこられた証拠はない。あるなら韓国にも出してほしい」などと発言していた。

 市民団体「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」のメンバーと韓国から来日した元慰安婦の女性が24日、橋下氏に謝罪を求めるため市役所を訪れたが、休暇をとっていた橋下氏との面会は実現しなかった。
↑ここまで------------------------------------------

大阪市長が面会って、
橋下氏は何サマ?って思うのは私だけでしょうか。


『慰安婦』はないという事実はしっかりとあります。
それくらい、弁護士さんならもちろんご存知なはず。

だけど、橋下氏は、会って論破をして名を上げるつもりでもなかったみたいです。
そんな事をしたら支持層が離れちゃいますし、ね。

それにしても、自称元『慰安婦』さんも分かりやすい行動です。

謝罪=謝罪金なら会う
話のみ=捏造話がバレる

ということでしょうか。
会わずにご帰国なさった模様です。

アサヒる朝日新聞の記者が、あれこれとツイッターで文句を言ってますが、
捏造元の新聞社の記者には、そんな事より、きちんと日本に謝罪してよ!と思う私です。

まぁ、どっちもどっちでしょうか。
月曜日に有休取ってツイッターしている大阪市長と、
ツイッターでクレーム三昧の朝日新聞の記者。

いろいろあって、
橋下氏は今、焦ってます?必死な感じ??

日本人にはいい感じです。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-09-26 00:06 | 維新の会_橋下氏 | Trackback | Comments(2)

鳩山。行くのよね?

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

何やら、ヘンな事を喋っちゃう確率の高そうな名前が・・・。
とっても嫌な予感がするんですけど・・・。

中国 鳩山氏や真紀子氏ら招待 友好団体会長など15人
↓以下参考のため引用------------------------------
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120924/stt12092422430013-n1.htm
2012.9.24 22:39 [鳩山由紀夫]
 日中関係筋によると、在日中国大使館は24日、日中国交正常化40周年に合わせ、日中友好7団体の会長や鳩山由紀夫元首相、田中真紀子元外相ら約15人を中国に招待することを明らかにした。中国の要人が27日、北京で招待客と会談する意向という。

 中国側は23日、40周年を記念する今年のメーンイベントとして27日に計画されていた大規模な記念レセプションの中止を日本側に伝えたが、友好団体会長らとの小規模な会談だけは実施することにした。

 日中関係筋によると、中国大使館は24日、都内で招待客を招いた食事会を開催。「日中友好議員連盟」会長の高村正彦元外相や「日中友好協会」会長の加藤紘一自民党元幹事長らが出席。その場で中国側は7団体の会長のほかに、田中元外相ら「中国の友人」を招くと伝えたという。

 日本側と会談する中国要人が誰かは明らかにしていない。(共同)
↑ここまで------------------------------------------
喜んで行きますよね。
この「中国の友人」として呼ばれた人達・・・。

いっそ、そのまま、あちらで住んでくれたら嬉しいです。
日本の為に何かしてくれなさそうだし~。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-09-25 00:02 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)

真央ちゃん達、日本選手を危険にさらさないで!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

何を考えているんですか!!
本当にこれでいいんですか?

浅田ら安全確保を条件に派遣へ 11月のフィギュア中国杯
↓以下参考のため引用------------------------------
http://www.chunichi.co.jp/s/chuspo/article/2012092301001343.html
2012年9月23日 15時45分

 日本スケート連盟は23日、東京都内で理事会を開き、尖閣問題を受けて選手派遣の中止が懸念されているフィギュアのグランプリ(GP)シリーズ第3戦中国杯(11月・上海)について、安全確保を条件に浅田真央(中京大)らを予定通り出場させる方針を確認した。国際スケート連盟と中国協会に安全対策の徹底を求める文書を送り、警備員の配備も検討する。

 橋本聖子会長は、ソチ冬季五輪に向けた強化面では大会の重要性に言及した上で「身の安全が第一。大会の1週間、10日前まで現状が続けば(派遣中止を)判断せざるを得ない」と話した。

(共同)
↑ここまで------------------------------------------
そもそも、あのような国でグランプリシリーズを開催する事自体がおかしいんです。
ISUはあんな状態で頼れない存在だというのに、
日本のスケ連も本当にどうしようもないです。

日本のスケ連は、これまで、自国選手を守って来なかったくせに、
何をどうしたら信用できるっていうんでしょうか。
いい加減にして欲しいです!

体調とか練習のスケジュールとかその他もろもろ、
きめ細かなスケジュールを立てて試合に挑むというのに、
大会の1週間、10日前まで現状が続けば、とか、
そんな呑気な事を言ってる場合じゃなくて、
代替案を模索すべきじゃないですか?

試合に対する緊張だけでなく、
中共のコントロール次第で凶暴なデモを行っている国へ行くという緊張と、
その上、棄権するリスクを背負わせるなんてひどいです。

何かあってからでは遅いんです!!

日本の宝なんですよ。
最近の情勢から、
政治をスポーツや芸術に持ち込むな、という論調をよく見かけます。
でも、今のこの状況ですよ。
そんなお花畑な考えは日本国内での発想にとどめておくべきではないでしょうか。

私はあの国での安全確保なんて事は信用出来ませんし、
絶対反対です!!

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-09-24 07:00 | 気持ち | Trackback | Comments(0)

橋下市長はこういう考えをお持ちです。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

ほら出た!という感じです。
この人の本音ですね。
最近は焦っているとかって耳にしますが、
こうなるともっと本音が知りたいです。

「竹島は日韓共同管理を」 橋下氏、政府の立場と異なる見解
↓以下参考のため引用------------------------------
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120923/waf12092320390020-n1.htm
2012.9.23 20:35
 新党「日本維新の会」の代表となる橋下徹大阪市長は23日、維新が同市内で開いた政策討論会で、島根県・竹島の領有権をめぐる問題に関し、韓国が不法占拠し実効支配している現状を「武力で変えるのは無理だ」として、国際司法裁判所(ICJ)への働きかけを強めつつ、韓国との共同管理を目指すべきだとの見解を示した。

 共同管理をめぐっては、日本固有の領土だとする政府の立場と大きく異なる上、日本の領有権主張を弱めることにもつながりかねず、波紋を広げそうだ。


 橋下氏は、領有権問題で他国からICJへ訴えがあった場合、対応義務が生じる「義務的管轄権」を韓国にも受諾させるべきだと主張。一方で、竹島について「(韓国の)警備隊も常駐しているという積み重ねられた事実を今、武力でひっくり返すわけにはいかない。そうであれば共同管理に持っていかないとしようがない」と述べた。

 また、米軍普天間飛行場=沖縄県宜野湾(ぎのわん)市=の移設問題は「僕の頭には辺野古(へのこ)=同県名護市辺野古=しかない。(代替案がないなら)沖縄の皆さんに説明して納得してもらうしかない」と言及。日本維新として地元で説得に当たることや、沖縄の基地負担軽減に向けた新たなロードマップの必要性も強調した。

 23日の討論会には、自民党の谷畑孝衆院議員と民主党の今井雅人衆院議員が新たに参加。終了後、両氏は離党の意思を表明し、維新側も受け入れる考えを示した。両氏が合流すれば、日本維新の所属国会議員は9人となる。
↑ここまで------------------------------------------

いやはや。
この方の利権話はよく耳にしていましたが・・・。
この日本領土認識の甘さには驚かされました。

こういう考えの人が「日本維新の会」の代表なんですよ!
選挙前に言ってくれた事に感謝するとしましょう!!

「愛国心がある」というアピールのために、
「口元チェック」をしていましたが、
こんな発言をするなんて、
ほんまにびっくりですわ。

私はあなたの「愛国心チェック」をしたいものです。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-09-24 07:00 | 維新の会_橋下氏 | Trackback | Comments(0)

引退しても売国まっしぐら。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

やだやだ。
何ですか?この人は・・・。

この人って、引き際をそれなりに考えているのかと思っていましたが、
いい年をして、こんな売国発言をするなんて。

とことん、日本を内から破壊してやるぞ!ってこと?
情けないったらないです。

野中広務氏、中国の尖閣番組で謝罪 「不幸な事件、大変申し訳ない」
↓以下参考のため引用------------------------------
http://www.j-cast.com/2012/09/22147334.html?p=all
2012/9/22 13:45
尖閣問題をめぐり日中の緊張が高まる中、元内閣官房長官の野中広務氏(86)が中国の国営テレビ局「中国中央電子台(CCTV)」の取材に応え、「こんな不幸な事件が起きたのは、まったく日本の人間として恥ずかしい。中国の皆さんに大変申し訳ない」と謝罪していたことが明らかになった。

野中氏は自民党幹事長などを歴任、2003年に政界を引退している。インタビューは2012年9月21日、「日本政府の不法な『尖閣購入』による中日関係亀裂 日本の元官房長官が中国にお詫び」との見出しで放映された。

「歴史を知らない若い人たち、間違ってます」

野中氏はまたインタビューの中で、現在の民主党政権、そしてかつて所属していた自民党に対して、「国のためにどうするか、国民のためにどうするか」という国家観、そして「そのために周辺国とどのように平和を守っていくか」という大局観を欠いていると批判し、「情けない、悲しい思いです」と嘆いた。日本側の歴史認識についても、

「長い間戦争で多くの犠牲を残し、今なお傷跡が癒えていないその中国に対して、歴史を知らない若い人たちはそういうことを抜きにしてひとつの対等の国としてやっているんです。それは間違っています」

と懸念を示した。

「日本政界の元老による理性ある声」と紹介

このインタビュー動画が掲載されているCCTVのウェブサイトでは野中氏を、「内閣官房長官を務めた日本政界の『元老』」と説明し、「日本政府による『尖閣購入』強行で中国関係が悪化し続ける中、日本側にも理性ある声がある」として、その「お詫び」を肯定的に紹介している。動画を見ると、野中氏が日本語で回答している内容を聞き取ることができ、字幕で意図的な意訳をしている、というわけではない。

中国の動画サイト「騰訊視頻」にも番組の動画は投稿されており、22日昼現在で再生数は140万回以上、また3000人以上が動画に「賛意」を表明する。もっともコメント欄には中国人ユーザーのものと見られる、

「釣魚島を我々に返して、それから謝罪するのが本当だろう」
「もし中国にもこういうことをする人がいたら、即売国奴扱いかな」

といった冷ややかな反応が目立った。日本のネット上でも、「勝手に何やってんだよww」「媚びてんなー」などと批判の声が多数を占めている。
↑ここまで------------------------------------------

言うだけ番長といい、この人といい、
ほんと、こういう人たちは京都の恥です・・・。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-09-22 23:39 | 日本への思い_尖閣諸島 | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る