<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

先日、例の特亜のドンがやって来てSMAPに会ったり、
好き勝手し放題のかの国。
エスカレートし始めたそもそもの原点である、
尖閣諸島の事件を日本国民は忘れてはいけないと思います。

で。映像を日本国民に見せてくれた一色さんが、
明日、たかじんのそこまで言って委員会に出演されるんです。
未だに誰にも明かしていないという投稿名の「sengoku38」の意味にも言及されているそうです。

“sengoku38”こと一色正春氏がたかじんと番組討論「報道陣に配るDVDも用意していた」

放送エリアにお住まいの方!
見ましょう!!
パンダのぬいぐるみに騙されてはいけません。
日本が国難の今を狙っている国なんですから!!!

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2011-05-28 23:58 | 伝えたい思い | Trackback | Comments(2)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

サミットへ向けたパフォーマンスですよね。
えぇえぇ、分ります。パフォーマンス大好きですもんね。

↓以下参照のため一部引用-----------------------
自民・石原氏、「福島原発事故調の検証結果を世界は信用しない」 公明・山口氏も批判
2011.5.24 12:29
 自民党の石原伸晃幹事長は24日午前の記者会見で、政府が東京電力福島第1原子力発電所に関する事故調査・検証委員会を内閣官房に設置したことについて「サミット(主要国首脳会議)に向けた菅直人首相のお得意のパフォーマンスだ。発表を一日で変える政府が作った委員会の(検証)結果を、世界の国々が信用するとは思えない。捏造(ねつぞう)、改竄(かいざん)、隠蔽を平気でやると思われても仕方がない」と厳しく批判した。
ここまで-------------------------------------------------
石原サンのおっしゃる通り!

この集団って、
ほんとにいい加減な発言が次々出ては、
「言った」OR「言ってない」って、そればっかり。

政権与党として、もう随分経ちましたけど、
いつまで責任転嫁するつもりなんでしょうか。

土地柄、お休みには神社仏閣参りをし、
早くこのトンデモ政権退散を祈ってます。
もはや、神頼みの私です。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2011-05-25 01:26 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

どうしたもんですかねぇ。
弱い弱い、カイワレくんには参ってしまいますわ。

菅首相「尖閣」という言葉、一切使わず、日中首脳会談

ビシッと言ってみなさいよ。
自民党が政権与党の時に、文句ばっかり言ってたの、忘れてませんよっ。
ま・さ・か。
尖閣で何をやらかされたのか、忘れちゃってるんではないですよね?!

東日本大震災で日本が大変な時をちゃっかり狙って、
尖閣ではまたやりたい放題です。
しっかりして下さいよっ!!

でもって、半島の民族はこんな事↓を考えてますし。
韓国議員が国後へ 首脳会談で明確な抗議を

この時期に日中韓首脳会議なんて、トンデモない会談がある事自体、迷惑なんですけど、
アキヒロ大統領に、きちんと抗議してくださいね。

災害支援と領土問題は別ですから。
竹島の件もきちんと抗議して欲しいものです。
ま、どうせ、しないんでしょうけど。
日本国民にとって、本当にとてつもなく迷惑な首相です。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2011-05-23 01:32 | 日本への思い | Trackback | Comments(2)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

もう、ご勘弁です、カン・チョクト。
条約って、後戻り出来ませんけど?!
民法改正よりも先に菅政権が加入を決めてしまった様なんですけどね・・・(絶句)
(いやいや。それはおかしいし!!)

政府、ハーグ条約加盟を決定 窓口は外務省に

国内問題に何の対応も出来ない内閣が、
こんなにも繊細な内容をいともあっさりと簡単に決めてしまって、
本当にいいのでしょうか?

それより、何より、今やるべき事は違う事でしょう!
ほんまに腹立つ。

何もしなかった(出来なかったと言うべきですか?!)
村山トミイチ前首相が良く思えてしまう、今日この頃です。

本当に大丈夫でしょうか?国難続きの日本国。
今日も眠れそうにありません。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2011-05-20 23:21 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

本当に、とことんムカツク政党です。
↓こちらのニュースをご紹介いたします。
法務政務官関係団体が拉致犯長男を選挙支援 三鷹市議選

応援て!!!どういうこと!!!
怒りがフツフツとこみ上げてきます。

三鷹市議選に出馬した人物って、
昭和55年に石岡亨さんと松木薫さんを
欧州から北朝鮮に拉致した結婚目的誘拐容疑で国際手配されている森順子容疑者と、
よど号ハイジャック犯の故田宮高麿元リーダーの長男!


日本人は絶対に忘れないし、許せない名前ですよね!

しつこいようですが、
カン・チョクトといい、とんでもない集団が政権与党な日本。
支持率が上がった事を誰かきちんと説明できます?
・・・っていいますか、支持率を信じている人っているんでしょうか。

さすがに某広告代理店でも、無理なんじゃないでしょうか。
もう、目覚めてしまっている日本国民が大多数なんですから!
日本人はここが踏ん張りどころです!

来年、2012年がとっても待ち遠しい私です♪

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2011-05-18 00:08 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

どんよりするニュースですが、
いかに今の政権与党が日本を売国しようとしているか、
実感できる内容なので、ご紹介させて頂きます。

↓以下参照のため引用-----------------------
中国大使館が都心一等地購入 外相「反対理由ない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110513/plc11051312080011-n1.htm
2011.5.13 12:06
 国家公務員共済組合連合会(KKR)が一般競争入札で売り出していた都心の一等地約5677平方メートルを中国大使館が4月下旬に落札していたことが13日、分かった。松本剛明外相は「適法に取得することに反対する理由はない」と述べ、政府として問題視しない考えを示した。
 自民党の小野寺五典氏が衆院外務委員会で指摘した。中国大使館が購入したのは港区南麻布の同大使館別館に隣接した土地で、周囲は高級住宅街として知られている。松本氏によると、中国側は入札前に「老朽化した大使公邸用地のため」と外務省に説明したという。外交に関するウィーン条約は、受け入れ国が大使館などの土地取得に便宜を図るよう定めている。

 中国政府の土地取得に関しては昨年、名古屋市にある総領事館の移転先として中国側が国有地約3万3800平方メートル、新潟市でも市有地約1万5千平方メートルの取得を計画している。だが、昨年9月の尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件による対中感情悪化もあって地元では反対運動が起き、松本氏も13日、「土地を所管しているところと情報交換して今後の対応を考えたい」と述べるにとどまった。
↑ここまで。--------------------------------

「反対理由がない」って???どういうことよっ!
理由がないなんて思う事自体が、それこそが一番問題なんですよ!
こんな売国政党が政権与党で、今の国難を乗り切れるのでしょうか。

自民党の小野寺五典議員の国会質疑を聞いた時、
本当に心が痛みました。
こういう方こそが復興の先頭に立つべきだと思います。

TVのニュースでは、カン・チョクトの支持率が上がったと言っています。
信じませんよ、そんなこと!!
日本国民をばかにしないで!!!

↓一つでも多くの反対の声を届ける事にご協力下さい。
中国へ土地売却を承認しないことを要望する運動にご協力を!
よろしくお願いいたします。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2011-05-16 00:39 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

緊急の【拡散希望】です。
日本が国難の今。
支那から日本を守りましょう!!
ぜひとも、一人でも多くのご協力をお願いいたします。

黒鯛さんの「中国大使館の土地取得を承認しないことの要望書」から転載させて頂きます。
とても簡潔にまとめられている内容です。

---------------------------------------------
【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】よりの転載です。

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
ふたつ下の記事 におきまして、
「★緊急★文例:『東京都内の一等地を中国大使館へ売却したことへの抗議文』 *利用、改変可*」を公開し、同志の皆さまとともに意見を送信中でございますが、

その後、コメント欄に下さったツイッター情報、また、土地を売却した国家公務員共済組合連合会からの返答を見ましても、残念ながら事態は最悪の方向に進みつつあるとの判断をいたしております。

●そこで当ブログでは、次なる策として、

1.野田佳彦財務大臣に一点集中し、
「中国大使館土地取得を承認しないことの要望書」の送信を計画いたしました。


外国政府が土地を取得するには、財務大臣の承認を受けなければならないからです。
つまり、財務大臣が承認しなければ、この土地は中国大使館に売れないのです!!!

※財務大臣が「めくら判」を押してしまう前に、意見を送信することが肝要と判断しました!!!

◆参考:外国政府の不動産に関する権利の取得に関する政令
第二条  この政令において「外国政府」とは、財務大臣の指定した国の政府又は政府機関をいう。
第三条  外国政府が土地、建物の全部若しくは一部又はこれらに附属する設備(以下「不動産」という。)を取得(地上権の設定を含む。以下同じ。)し、又は賃借(使用貸借に基く借用を含む。以下同じ。)しようとするときは、財務大臣の承認を受けなければならない。
2  前項の規定による承認は、当該不動産の取得若しくは賃借又は当該不動産の使用若しくは改良のため必要な物資若しくは用役の取得について他の法令の規定により必要とされる認可、許可その他の処分を排除するものではない。
第四条  外国政府による不動産の取得又は賃借は、前条第一項の承認のないときは、効力を生じない。

◆参考:野田 佳彦(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E7%94%B0%E4%BD%B3%E5%BD%A6
※「政策・政治的主張」の項に、
「南京大虐殺肯定派の論理は破綻している」
「『安全保障基本法』『緊急事態法』の制定を主張」
「外国人参政権に明確に反対を表明」 などの記述あり。

2.また、その他の議員・関係機関に対し
「野田財務大臣へ、『中国大使館土地取得を承認しないことの要望書』を送信しています」との文書を送信することにいたしました。


ご賛同頂ける方は、何とぞ宜しくお願い申し上げます。
送信に関しましては、ペンネームで結構です。
また、野田佳彦財務大臣にはとくに、一通でも多くの国民の声を届けることが重要と思われますので、
拡散も宜しくお願い申し上げます。

◆◇◆メール・FAXの送信と文例について◆◇◆

1.野田佳彦財務大臣への送信先と文例
◆送信先:
野田佳彦財務大臣
・意見 質問
E-mail:post@nodayoshi.gr.jp
・船橋事務所
274-0077 船橋市薬円台6-6-8-202
TEL047-496-1110 FAX047-496-1222
・国会事務所
100-8981 千代田区永田町2-2-1-441
TEL03-3508-7141 FAX03-3508-3441
■財務行政へのご意見・ご要望の受付←NEW コメント欄でのご提案ありがとうございました。
https://www2.mof.go.jp/enquete/ja/index.php

【超短文文例】
「中国大使館へ土地を売る承認をしないで下さい。 国民より」
これだけでもOK!とにかく声を届けて下さい!
★無料FAXのご紹介
http://free2010jp.seesaa.net/article/137331934.html
但し、文章コピーして、一旦Wardに張り付けて、保存形式をpdfで保存しないと文字化けして相手にFAXが届きますのでご注意ください。

◆◇◆文例「野田財相への、中国大使館の土地取得を承認しないことの要望書」 *利用、改変、転載可*◆◇◆
財務大臣 野田佳彦 様


「中国大使館の土地取得を承認しないことの要望書」
平成23年5月  日
                      住所
                      氏名

突然の送信、失礼致します。野田先生におかれましては、財務大臣としての重責において尊いお働きをなさっておられますこと、一国民として心より深謝申し上げます。
私は最近、東京都港区の国家公務員共済組合連合会所有の5677平方メートルの土地を、一般競争入札により、中国大使館が60億円強で落札した旨を知り、大変驚きました。
今後の手続きとして、財務大臣たる野田先生におかれましては、「外国政府の不動産に関する権利の取得に関する政令」に基づく中国大使館の土地取得の承認をするお伺いがあることと存知ますが、決してその承認をなさらないで下さい。

もし承認をなさり、それを国内の世論に問えば、対応が非常識であるとの猛烈な批判が噴出することは自明の理であります。

今般の中国大使館への売却は、正式な一般競争入札により落札が決定したとのことではございますが、
昨年より名古屋や新潟においても市内の一等地を中国領事館が買い取る交渉を進められ、地元住民の方々の猛烈な反対運動が起き、棚上げ状態となっています。このような世論が存在する中、都内の一等地を中国に売却する承認をなされば、菅内閣ならびに財務大臣たる野田先生は末代に及び、文字通り「売国奴」と呼ばれ続けるに違いありません。

5677平方メートルといえば、小さな軍事基地であれば建設可能ではないでしょうか。都心の一等地であれば広大といえる広さの土地を提供し中国に大きく利する事になってしまいます。
中国では2010年7月1日に「国防動員法」なる法律が施行され、中国と日本の有事の際には日本に居住する中国人にも兵役が課され、決起することが可能になるそうです。
東京都内の一等地において、「治外法権」となる広大な大使館用地を反日国家・中国に提供することは、防衛・外交・首都機能・経済活動・都民の人命のすべてを人質として差し出しかねないことであり、これは即座に日本の存亡に関わることになりかねません。

人事に尽くしがたい自然災害による混乱に乗じ、このような重大事が国民に報道もなされないままに進行している事態を大変憂慮しています。

野田先生は「南京大虐殺肯定派の論理は破綻している」などのご主張をなさり、安全保障や国家感の観点にお
いて、民主党の国会議員の先生方の中でも、極めて良識ある方であると認識し信頼致しております。
何卒今般も、国益を第一にお考え下さいまして、中国大使館の土地取得に関し、決してその承認をなさいませんよう、一日本国民として伏してお願い申し上げます。 

末筆ながらくれぐれもお体にはご自愛下さり、野田先生が今後もより一層ご活躍下さいます事を心よりお祈り申し上げます。

以上

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

2.その他の議員・関係諸機関の送信先と文例
●電凸・FAX送信先
◆都民の声総合窓口◆
 生活文化局広報広聴部都民の声課
 電話 03-5320-7725
 FAX  03-5388-1233


◆主要政党電話・FAX要望先一覧◆
あて先 名前    電話 FAX
・民主党 菅直人代表   03-3595-9988 03-3595-9961
・国民新党 亀井静香代表   03-5275-2671 03-5275-2675
・自民党 谷垣禎一総裁 03-3581-6211 03-5511-8855
・たちあがれ日本 平沼赳夫代表 03-3582-8111 03-3582-8112
・みんなの党 渡辺喜美代表 03-5216-3710 03-5216-3711
・新党改革 舛添要一代表 03-6277-8105 03-6277-8115

●メール送信先
◆東京都庁◆
koe@metro.tokyo.jp
◆菅総理大臣◆
http://www.n-kan.jp/
ご意見箱:kan-naoto@nifty.com
◆岡田幹事長◆
http://www.katsuya.net/
お問い合わせ:webmaster@katsuya.net
◆枝野官房長官◆
http://www.edano.gr.jp/
ご意見:http://www.edano.gr.jp/inquiry/inquiry.html

◆国会議員◆
民主党・国民新党・自民党・たちあがれ日本・みんなの党 各議員さんの連絡先をエクセルファイルにて公開しております。

下記のエクセルを開いて、
ファイルを「名前を付けて保存」のときにファイルの種類をCSVに指定して保存してお使いください。
(そうすれば、下記一括送信ソフトで利用できます!)
ご面倒ですがよろしくお願いいたします。
・参議院議員 H22.7.11改選後.xls
・衆議院議員.xls
・自民 衆・参議院議員 改訂  メール専用.xls
・民主党 衆・参議員 改訂 メール専用.xls
・たちあがれ日本 議員連絡先  メール専用.xls
・国民新党 議員連絡先  メール専用.xls
・みんなの党衆・参議院議員 メール専用.xls

◆政府・政党◆
首相官邸・ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各府省への政策に関する意見・要望
(外務省、内閣官房、内閣府など)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

民主党・ご意見フォーム
http://www.dpj.or.jp/header/form/contact.html

国民新党・国民の声を聞く
http://www.kokumin.or.jp/opinion/

自民党に物申す!
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

◆都道府県議会◆
都道県議会事務局.xls

●メール送信の負担を軽減するフリーソフトについて
1.上記エクセルデータを利用した、
メールを一括して送信できるソフトのご紹介
もさせて頂いております。ご自身の判断でご利用下さいませ。
2.また、読者の方よりコメント欄にて別ソフトをご紹介頂きました(ご紹介有難うございました)。
メールを一括して送信できるソフトのご紹介2
こちらのソフトもまたご自身の判断でご利用下さいませ。
※送信につきましては、ペンネームで結構です。
※ご賛同頂ける方は、よろしくお願い申し上げます。

◆◇◆議員・関係機関・マスコミ用文例「野田財務大臣へ、『中国大使館の土地取得を承認しないことの要望書』を送信しています」 *利用、改変可*◆◇◆

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

   様

「野田財務大臣へ、『中国大使館の土地取得を承認しないことの要望書』を送信しています」

平成23年  月  日
                      住所
                      氏名


突然の送信、失礼致します。議員の先生方、また関係諸機関の皆様方、マスコミ関係者の方々におかれましては、各々の重責の場において尊いお働きをなさっておられますこと、一国民として心より深謝申し上げます。

私は最近、東京都港区の国家公務員共済組合連合会所有の5677平方メートルの土地を、一般競争入札により、中国大使館が60億円強で落札した旨を知り、大変驚きました。

今後、野田財務大臣による、「外国政府の不動産に関する権利の取得に関する政令」に基づく中国大使館の土地取得の承認の手続きがあることと存知ますが、決してその承認をなさらないで頂きたい、との要望書をお送りしているところでございます。

議員の先生方・関係諸機関の皆様方におかれましても、是非とも上記の承認をしない方向で与野党一致団結して下さいます様、またマスコミ関係者の方々にはこれを世論として形成し、後押しして下さいます様、宜しくお願い申し上げます。

私はこのような重大事が国民に報道もなされないままに進行している事態を大変憂慮していますが、もし財務大臣が中国大使館の土地取得の承認をなさり、それを国内の世論に問えば、議員の先生方・関係諸機関の皆様方も含め、対応が非常識であるとの猛烈な批判が噴出することは自明の理であり、皆様方は末代に及び、文字通り「売国奴」と呼ばれ続けるに違いありません。

5677平方メートルといえば、小さな軍事基地であれば建設可能ではないでしょうか。都心の一等地であれば広大といえる広さの土地を提供し中国に大きく利する事になってしまいます。

中国では2010年7月1日に「国防動員法」なる法律が施行され、中国と日本の有事の際には日本に居住する中国人にも兵役が課され、決起することが可能になるそうです。

東京都内の一等地において、「治外法権」となる広大な大使館用地を反日国家・中国に提供することは、防衛・外交・首都機能・経済活動・都民の人命のすべてを人質として差し出しかねないことであり、これは即座に日本の存亡に関わることになりかねません。

何卒与野党を問わず議員の先生方、関係者の皆様には、行政府、国権の最高機関の構成員としての良識的ご判断に基づいた確固たるご信念の下、国益を第一にお考え下さいまして、国民全体からの非難を喚起し、子々孫々に対し禍根を残すような中国大使館の土地取得に関する承認をなさいませんよう、野田財務大臣の良識ある判断を後押しして下さり、中国を含む他国への土地の売却については即刻白紙撤回して頂きたく、一日本国民として伏してお願い申し上げます。 

またマスコミの皆様には、何卒この問題を大きく取り上げて下さいませ。
多くの方の興味を惹き、視聴者数・発行部数の増大は間違いないものと思われます。

末筆ながらくれぐれもお体にはご自愛下さり、皆様が今後もより一層ご活躍下さいます事を心よりお祈り申し上げます。

以上

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

ここまで----------------------------------

日本人のみならず、世界の方達が東日本大震災に胸を痛めている中、
隣国特亜は、着々と日本を狙っています。
日本を守りましょう!!

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2011-05-11 00:48 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

中国大使館が隣接する都内の一等地を60億円で落札したのを知った時には、
もう、絶望感でいっぱいでした。
日本の国難の時を狙って、いろいろとやって来るに違いないとは思っていましたが・・・。
もちろん、尖閣諸島も絶対に狙っています!!!

浜田和幸議員のブログで知りました。
尖閣諸島も買い取ろうとする中国
やっぱり、トンデモない隣国です。
し・か・も。
こういう事はTVでは絶対に報道されないですから!!

今の政府では、何をされるかわかったものではありません。
誰かカン・チョクトに催眠術をかけてくれませんか?
「解散」と。

その一言が欲しい今です。
日本を守りましょう!

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2011-05-09 00:01 | 日本への思い | Trackback | Comments(4)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

先月4月28日、
東日本大震災に対処するための平成23年度補正予算が国会に提出されました。

つくづく。
ミンス党の「マニフェスト」って、本当になんだったんでしょう。
経済効果もなく終わる高速道路無料化と共に、
ミンス党もなくなってしまって欲しいと心から願う日々です。

ネット国会を見ていて、悔しい気持ちを抑えつつ、
つくづく思いました。

確かに、1日も早い補正予算の成立は与野党の共通した認識ですよね。
でも。
震災対応だからと言って、
正すべき点はきちんと正してもらわないと!
無条件に賛成するなんてことには絶対反対です。

マスコミ操作による「この国難の時にあれこれ文句言っているなんていけない」という流れは、
どうかと思います。

自民党は責任ある政党として、
予算編成権を持つ政府に対して、
正すべき点を明確に指摘しています。

ぜひ、こちらを読んで頂きたいと思います。
平成23年度第1次補正予算 正すべきポイント
http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/068.html

自民党のここがダメだから、
こういうところがダメだから、
そういう意見を見かけますが、
それではどうしたらいいのでしょうか?!

保守が割れては絶対にいけないと思います。
日本が国難の今。
惑わされては、もう取り返しがつかないのですから。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2011-05-03 00:06 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

『ユッケ』を食べて食中毒になったニュースが流れています。
小さな子供さんはお亡くなりになった、あのニュースです。
別の焼き肉店でも男児死亡…加熱用肉を生食提供

d0176186_2305086.jpg
生のお肉って怖いとつくづく思ったものですが、
例のユッケが載っているメニューを紹介して、
そのお店を絶賛して取り上げていた番組があったのですね。
こんな番組を放送していたなんて・・・、
知りませんでした(呆)


↓評価はこちら。
d0176186_2321951.jpg
改めて。
TVって本当に嘘つきだわ!!






↓消される前にこちらのゆーつべをご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=jYqX3b4VMbY&feature

これは4月18日放送分だそうです。
そのすぐ後に食中毒が発生していますし、本当にびっくりです。
私はもちろん「う~ん」です!

うちの母は「シンスケ、一回たたかれたらええねん。」と言っております。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2011-05-02 23:09 | 伝えたい思い | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise