<   2010年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧

続・総理官邸、家宅捜索ニュース。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

昨日ご紹介いたしました記事↓の中でのニュース動画ですが、
総理官邸が家宅捜索って・・・。
携帯では動画が見られないそうです。
一人でも多くの方に知って頂きたいニュースだと思いますので、
テロップ付きの画像と内容を記録しました。改めてご紹介いたします。

d0176186_18462376.jpg恐喝未遂などの疑いで逮捕されたのは、
総理官邸の職員で警備を担当する内閣事務官の男です。
d0176186_18464097.jpg







警視庁によりますと、
内閣事務官は、
自称・暴力団関係者の男と共謀し、男性から現金を脅し取ろうとした疑い
が持たれていて、


d0176186_18465773.jpg



警視庁は昨日、関係先として、総理官邸内の職場を家宅捜索しました。

d0176186_18471187.jpg






机などを捜索したという事ですが、
総理官邸内に
警視庁の家宅捜索が入るのは、
極めて異例のこと
です。




↓以下参照のため引用-----------------------
内閣事務官を恐喝未遂で逮捕 官邸を家宅捜索
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101029/crm1010291928028-n1.htm
2010.10.29 19:27
 暴力団関係者を名乗る男らと共謀し、現金を脅し取ろうとしたなどとして、警視庁葛飾署が恐喝未遂などの疑いで、首相官邸職員で内閣事務官の谷口喜徳容疑者(38)=東京都昭島市東町=ら2人を逮捕していたことが29日、同署への取材で分かった。同署は関係先として東京都千代田区の官邸内にある谷口容疑者のロッカーを家宅捜索した。

 官邸に警察の捜索が入るのは極めて異例。捜索は28日に行われた。

 谷口容疑者は容疑を認めているという。

 同署によると、谷口容疑者らは7月17日、東京都江戸川区西小岩の駐車場に止めた車の中で、風俗店をめぐる資金についてトラブルとなった知人男性(26)に対し「人も動いて損害が出ている。最低1千万円はかかっている」と現金を脅し取ろうとした疑いが持たれている。谷口容疑者は官邸の警備担当という。
ここまで。--------------------------------

昨日に続いて、しつこいようですが・・・。
官邸が家宅捜索って、日本はどうなっちゃっているのでしょうか?
本当に、お恥ずかしいことでございます。


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-10-31 19:51 | 日本への思い | Trackback | Comments(10)

総理官邸が家宅捜索って・・・。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

こんなことって、今まで、ありました?
民主党が政権与党になってからは、
びっくりされられてばっかりの毎日ですが、これまた、それに加わりましたわ・・・。

もう、どないなってますのん?
日本人として、お恥ずかしい限りです。

http://www.youtube.com/watch?v=zR4M3sQuUJM


↓以下参照のため引用-----------------------
恐喝未遂容疑で内閣事務官逮捕=首相官邸を捜索―警視庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101029-00000159-jij-soci
 知人から金を脅し取ろうとしたとして、警視庁葛飾署が恐喝未遂と逮捕致傷の疑いで、首相官邸職員で内閣事務官の谷口喜徳容疑者(38)=東京都昭島市東町=ら2人を逮捕し、関係先として官邸内の職場を家宅捜索していたことが29日、同署への取材で分かった。
 同署などによると、谷口容疑者は容疑を認めている。官邸の管理運営をする「官邸事務所」で警備を担当しており、28日に捜索した。
 知人に対し、「デリヘルのやり方はおまえが持ってきた話だ。人も出している。損害分や迷惑料は1000万円になる」と脅しており、風俗店経営をめぐるトラブルがあったとみられる。
 ほかに逮捕したのは、無職鈴木靖雄容疑者(67)=青梅市野上町=。30代男も関与したとして逮捕状を取った。 
↑ここまで。--------------------------------

どういうことですか?
『政権交代』って何だったんですか?
一日も早い、『政権交代を交代』を望みますわ~。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-10-30 21:52 | 日本への思い | Trackback | Comments(2)

国益にかなっていない人。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

岡崎トミ子国家公安委員長って方。
以前の記事での、反日っぷりです。⇒仰天内閣!!
ひょっとして、国益って言葉を間違って解釈されているんでしょうか?
あなたの中で、「国益にかなう」ってどういうことですか?
以前の記事での発言です⇒マトモな人を求む!

私の中では、あなたは、なんとしてでも、
日本からお金を特亜にばら撒きたい人にしか見えません。

日本の国益にどのようにかなうのでしょうか?
特亜の捏造主張をそのまま受け入れている愚かさ。

そもそも。
この人を任命した人も、拉致実行犯の釈放嘆願書に署名した人だし、
どんな集団なんですか・・・!

そうそう。仕分けパフォーマンスしている人も「革マル幹部と覚書」した人ですものね。
以前の記事⇒枝野幹事長。あなたもですか・・・。
『革マル』って、日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派の事ですよねぇ~。
マルクス主義って言われてもねぇ~。

↓以下参照のため引用-----------------------
岡崎国家公安委員長、元慰安婦への金銭補償「検討していかなければならない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101028/plc1010281836015-n1.htm
2010.10.28 18:34
 岡崎トミ子国家公安委員長は28日の参院内閣委員会で、韓国人などの元外国人慰安婦について「名誉や尊厳を回復する措置をしっかりとしていきたい。(金銭支給も)含むものとして検討していかなければならないと思う」と述べ、新たな個人補償を検討したい考えを示した。

 政府はこれまで、先の大戦にかかわる賠償、財産、請求権の問題はサンフランシスコ平和条約と2国間条約で対応しており、新たに個人補償を行うことはできないという立場を堅持してきた。岡崎氏の発言はこれを大きく逸脱している。

 岡崎氏は平成15年2月、ソウルの駐韓日本大使館前で、韓国の慰安婦支援団体主催の反日デモに参加。民主党が野党時代には、元慰安婦に日本が国家として謝罪と金銭支給を行うための「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」を繰り返し国会に提出していた。

 自民党の西田昌司氏への答弁。
↑ここまで。--------------------------------

岡崎トミ子氏の事以外でも、西田昌司議員の質疑は聞く価値あり、です。
http://www.youtube.com/watch?v=mgqTWRgnyyM


2010.10.28(木) 参議院 内閣委員会 西田昌司 2/2 岡崎トミ子の件
http://www.youtube.com/watch?v=yD9hIEIoj14&feature=watch_response

この補償は既に終了していますし、
それは韓国政府も認めています!

そ・れ・か・ら。
現在「元慰安婦」を主張している人の中に、
計算したら年齢が合わない人が何人も紛れ込んでいますけど?

ちゃんと計算もして下さいね、トミコさん。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-10-29 23:03 | 日本への思い | Trackback | Comments(4)

【拡散希望】尖閣ビデオの真実について語る動画

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

出所は不明です。
海保隊員が海に放り込まれ、殺されそうになったと語られてます。

これがうそなのなら、
ノーカットの真実のビデオを公開して下さい!



ノーカットビデオを公開しないなら、
民主党がよく使う『国­­民』は、
『日本国民』ではなく、
『中国国民』だと思う日本国民は多くなると思いますよ~。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-10-29 22:26 | 日本への思い | Trackback | Comments(4)

蓮舫が更に鼻に付く季節がまたやって来てしまいました・・・。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

国会で小泉進次郎議員が、レンホーと対決!と、
『マスコミの得意技』の『編集による印象操作』をしていましたが、
その印象操作映像を見ても、レンホーに嫌悪感でいっぱいの私です。

どうやら、プロの技をもってしても、印象操作が難しい人なんですねぇ。
TVと共に生きる女で、TVどっぷり生活の母ですら、
「この人、血が通ってるんやろか?」って言ってましたよ。
どうします?!民主党ageのマスコミさ~ん。

・・・と、思ったら、こんな風に仕上がっていました。
↓以下参照のため引用-----------------------
衆院内閣委:「看板」対決…蓮舫行刷相、進次郎氏かわす
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101028k0000m010071000c.html
 蓮舫行政刷新担当相と自民党の小泉進次郎衆院議員が27日の衆院内閣委員会で政府の事業仕分けなどを巡って論戦を繰り広げた。小泉氏は「予算の組み替えができると言った(民主党の)小沢一郎元代表になぜやり方を聞かないのか」などと歯切れのいい質問を連発して「若手のホープ」ぶりを発揮。一方、蓮舫氏は低姿勢でかわす答弁が目立ち、民主、自民両党の「看板」対決は消化不良のまま終わった。

 象徴的だったのは、小泉氏が年金特別会計について「(仕分け第3弾の)4日間で決着をつけるのか」と迫った場面。「本当によくお調べになっている。同じ党で仕分けをしたい」と持ち上げる蓮舫氏に、「誘惑に乗らないよう気をつけなければいけない」と切り返した小泉氏だったが、結局、前向きな答えは引き出せなかった。終了後、小泉氏は「『小泉進次郎、蓮舫大臣に仕分けられる』。そういう見出しでいいんじゃないですか」と自嘲(じちょう)気味に感想を語り、悔しさをにじませた。
↑ここまで。--------------------------------


印象操作のない動画はこちらです。蓮舫氏の登場は8:42~

(コメントを消す場合は、右下の[コメントを表示しない]ボタンをクリックして下さい。)
どちらが党として、政治家として、
日本を向いるか一目瞭然です。

いくら偉そうにしていても、
華僑代表で、日本を向いて仕事していないし、
何せ、クラリオンガール時代のトンデモ写真を見ているものですから、
どんなに上から目線で発言しようとも、薄っぺらく感じてしまいます。

し・か・も。
偉そうな態度だけで、発言はさしたる内容ではありませんよね。
小泉進次郎議員の質問に答えられず、逆ギレするなんて、呆れました。

そんな私のまとまらないもやもやした思いを、
小泉進次郎議員が、自身のブログで分かりやすく代弁して下さっていました。

↓以下参照のため引用-----------------------
2010-10-27 21:31:39
「有言実行」?

こんばんは。小泉進次郎です。

今日の内閣委員会での質問。初めて蓮舫大臣に対して質問する機会になりました。

今日から始まった特別会計仕分けについて主に質問しました。明日、議事録が出来てくるから改めて自分の質問をチェックして、冷静に振り返ってみたいと思います。

今日の質問で残念だったのは最初の部分。

前官房長官の平野長官が「必ずやる」と言った「大臣政務官の10%給与返納」を仙谷官房長官は「やる」と言わなかったこと。

前政権からバトンを引き継いだという菅内閣でなぜこの問題のバトンは引き継がないのか。

こんな姿勢ではマニフェストに書いた「公務員の総人件費2割カット」を本気でやるとは思えない。

それに加え、「企業団体献金の禁止」も撤回。

つまり、「必ずやる」と言ったことはやらない。マニフェストに書いたこともやらない。

もう一度菅総理から「有言実行内閣」と言って欲しいものです・・・。

↑ここまで。--------------------------------
小泉議員が残念だったのは、最初なんですよね。
ほんと、ニュースって、信用出来ませんねぇ。

それにしても。
どうして、自ら華僑代表と名乗るこの人に、
日本が仕分けされなきゃいけないのでしょうか。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-10-29 01:17 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)

『編集なし衝突ビデオ』の一般公開を求む!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

やっぱり信用ならない党はやってくれます。

↓以下参照のため引用-----------------------
尖閣ビデオ 公開意思まるでなしの政府与党 衆院議長は異例の訓示
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101027/stt1010272051012-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101027/stt1010272051012-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101027/stt1010272051012-n3.htm
2010.10.27 20:49
 政府は27日、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、海上保安庁が撮影したビデオ映像を横路孝弘衆院議長に提出した。提出を求めていた衆院予算委員会(中井洽委員長)は同日の理事懇談会で、ビデオ映像の取り扱いを協議したが、結論は出なかった。政府・民主党は日中関係への配慮から一般公開は見送る方針だ。

 提出されたビデオ映像はDVD1枚で約6分。理事懇で民主党は一部議員だけを対象とした限定公開を提案したが、これまで自民党は全面公開を求めてきており、物別れに終わった。限定公開なら、国民の批判を浴びそうだ。

 一方、菅直人首相と仙谷由人官房長官はそれぞれ同日朝、ビデオを視聴した。仙谷氏は記者会見で、公開時期について「国会が決めることであり、意見を申し上げることは控える。これから議論していただけるのではないか」と語った。
     ◇
 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件のビデオ映像がようやく国会に提出されたが、政府・民主党には映像を一般公開する姿勢は全くみられない。

 中国がベトナムでの日中首脳会談やアジア太平洋経済協力会議(横浜APEC)に応じなくなることを恐れたものとみられる。

 だが、非公開が本当に国益にかなうのかどうか、政府・民主党の姿勢が問われている。

 「見る方の範囲を含め慎重に扱ってほしいとのことだ。くれぐれもよろしくお願いしたい。日本の法体系に悪影響を与えないよう慎重かつ細心の注意を」

 27日昼、国会内の衆院議長室。横路孝弘衆院議長は、那覇地検が提出したビデオ映像を中井洽(ひろし)衆院予算委員長に手渡しながら注意を促した。捜査中の事件の証拠物の提出は前例がないために念を押したわけだが議長がわざわざ訓示するのも異例の対応だ。

 もともと中井氏ら民主党や政府には公開する考えはない。平成22年度補正予算案の審議をスムーズに進めるため、しぶしぶ提出に応じたにすぎない。

「何とか提出は先送りにできないか」。仙谷由人官房長官は野党側に提出を通告した後の26日になってもなお、中井氏に電話で談判。仙谷氏はこれまでも日中関係など外交への配慮を理由に働きかけを重ねていた。ビデオ映像を受け取った中井氏のもとへくれぐれも公開しないよう求めた要望書を届けさせたほどだ。
 だがビデオの非公開は、政治決定プロセスの透明化をうたってきた民主党の従来の主張とは相反する。菅直人首相は1日の所信表明演説で「国民一人ひとりが自分の問題として考える主体的で能動的な外交を展開したい」と高らかに語ったが、もとになる情報が伏せられては考えようもない。

 一方、自民党からは、映像が6分間と短いことに対し、「不可思議だ。編集されているのではないか」との声が上がっている。
↑ここまで。--------------------------------

しかしですね、そんれにしても、この短さ。
6分て!!
「見せたくないところをチョキチョキとカットして行くと、ここまで短くなりました。」って、
暗に言っていませんか?
もう、ええぃ、寄るな、触るな!って言いたいです。

ノーカット版でないと、意味がないんです。
ディレクターズカット版なんて、要らないんです。

『DVD1枚で6分。超高画質!』、『これぞ、究極の弱腰外交DVD!』
そんな感じですか?

う~ん。商品なら、絶対に売れない。
でも、これ、商品じゃないですから。
大切な証拠品ですから。
日本国民には、やっぱりちゃんと見せて貰わないと困ります。


↓以下参照のため引用-----------------------
「悪質な中国漁船」示す狙い…衝突ビデオ提出へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100929-OYT1T00180.htm?from=top
 沖縄・尖閣諸島沖の日本領海内での中国漁船衝突事件で、海上保安庁が撮影したビデオの公開を求める声が高まっているのは、巡視船に衝突した中国漁船の悪質さが鮮明に撮影されているからだ。

 公務執行妨害容疑で逮捕された船長を擁護する中国の不当性を、国際世論に訴えることへの期待感もある。

 ◆挑発…◆

 「漁船が明白に体当たりしてきた。故意でなければ、直前にエンジンを逆回転させて離れる措置を取るはずだが、形跡は全くない」

 前原外相は28日の参院外交防衛委員会で、ビデオの内容について語った。

 衝突された巡視船「みずき」に乗船していた海上保安官が右舷側のデッキから撮影したビデオには、巡視船「みずき」の右後方を並走していた漁船が、左側にかじを切って近づき、みずきの右舷甲板に乗り上げるように衝突した映像が鮮明に残っていた。約2時間40分間にわたる中国漁船の逃走の様子も克明に撮影され、甲板に立つ船長が巡視船の乗組員に向かい、延々と挑発的な行動を取る様子もあったという。
 海保は船長の逮捕について、ビデオ映像に、漁船や巡視船の航跡データを組み合わせることで「立証は可能」と判断した。

 ビデオ映像の公開について、海保自体は7日の事件発生当初、前向きだった。しかし、首相官邸と外務、法務省などの幹部が7日夜に逮捕方針を決めた後、「逮捕容疑を立証する要の物証」として非公開になり、那覇地検が「捜査資料」として保管している。同地検は25日、船長を釈放したが、刑事処分は決めていないため、ビデオは刑事訴訟法47条で「非公開」と定めた「公判の開廷前の訴訟に関する書類」にあたるとしている。

 こうした決定の経緯を、ある海保幹部は「中国に配慮する官邸サイドの意向を受けた判断」と証言する。

 今年3月、調査捕鯨活動を妨害したとして反捕鯨団体シー・シェパードのメンバーが逮捕された事件では、日本鯨類研究所が捕鯨船から撮影したビデオ映像を独自に公開したが、この時も、海保がビデオを公開することはなかった。

 ◆「いかに理不尽か」◆

 与党内ではビデオの公開について「中国漁船の危険な行為が明らかになり、国際世論を味方につけることができる」(民主党幹部)と期待する声が出ている。野党からも「いかに中国側が理不尽なことを言っているかを世界に知らしめていく必要がある」(みんなの党の江田幹事長)と呼応する意見もある。

 ただ、政府内には「中国側が捏造(ねつぞう)と反論する」との指摘があるほか、「ビデオに映った漁船の行為が危険なほど、逆に船長釈放への批判が沸騰しかねない」と懸念する向きもある。
(2010年9月29日08時16分 読売新聞)
↑ここまで。--------------------------------

オリジナルテープの公開でないと意味がありません。
日本国を向いて政治をしてくれる党でないとダメですね。
ディレクターズカット版の後に、
世論の批判を受けて、ノーカット版を出しても遅いんですよ?
中国は、「先のも編集しているんだから、これも編集している」と主張すると思われます。

オリジナルテープを後からだしても、意味がなくなっちゃいますよ?
だから、早く出したら良かったんです。
もう、国益を損ね過ぎています。
どないしてくれはりますのん?!

凹んだ時、つらい時に見るゆーつべをご紹介します。
http://www.youtube.com/watch?v=QbdESj3_XUs&feature=player_embedded

このトンデモ3人組。
嵐の中、自分達では操縦も出来ず、じっとしていたら、なぜか太陽が出てくる!
とぉっ~ても意味不明で何回見ても笑えます037.gif
これ、彼らの中で唯一の傑作品じゃないでしょうか。
自分達のこと、ちゃんと表現してます。

だ・か・ら。
じっとしてたらええのんです。
与党なんて厚かましいです。


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-10-28 18:28 | 日本への思い | Trackback | Comments(10)

ある党の得意技の一つ、『撤回』をご紹介。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

今回は、『企業献金』『撤回』です。

↓以下参照のため一部引用-----------------------
企業献金、自粛撤回へ 民主一転、公約に逆行
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101027-00000124-san-pol
 民主党は26日、国や自治体の契約を受注している企業・団体からの党本部への政治献金受け取り自粛の方針を撤回し、1件当たりの契約額が1億円未満の企業・団体からの献金を解禁する方針を決めた。
岡田克也幹事長が同日の党常任幹事会で報告、了承された。民主党は昨夏の衆院選と今夏の参院選のマニフェスト(政権公約)で企業・団体献金の全面禁止を掲げており、「公約違反」との批判を受けるのは必至だ。
↑ここまで。------------------------------------

鳩のおぼっちゃまに続き、
イオンのおぼっちゃまも。
・・・本当に信用出来ない党です。


さて。こちらのゆーつべをご紹介いたします。

2010.10.27(水) 衆議院 外務委員会 小野寺五典 「反日デモの被害例報告」
http://www.youtube.com/watch?v=Xq5uUtLMvLc


これぞ、チャイナリスク。
政権与党は守ってくれませんよ~!
前原外務大臣の弱い声を聞くと余計に思いませんか?!
しつこいようですが、
かの国へ進出するのは、かなりの覚悟が必要だと言う事です。


そう言えば。
中国の反日デモで、何故だか、毎回、襲撃対象にならないイオン。
怪しいぃぃ~。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-10-28 01:40 | 日本への思い | Trackback | Comments(2)

中国はいろんな分野に圧力を使うんですよね。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

今回、中国は「映画祭」分野でも、不正な圧力を使いました。
台湾は、独立国家として認めるべきだと思いますし、
東京国際映画祭の関係者は、
これからも、毅然とした態度で臨んで欲しいです。

中国とは、こういう国なのだという例がまた出ましたね。
主張をどんどんして来る国ですが、最近、厚かましさが増しています。

中国国民党政権を選択してしまった台湾人は、
中国国民党のこれからを想像し、すでに後悔していると思うのです・・・。

独裁政権である中国共産党政権を信用してはならないのですから。

↓以下参照のため引用-----------------------
中国圧力にビビアン涙 台湾は「横暴な行為」と反発 東京国際映画祭ボイコット
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/101026/tnr1010261441007-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/101026/tnr1010261441007-n2.htm
2010.10.26 14:19
 23日に開幕した第23回東京国際映画祭で中国代表団が台湾代表団に対し「台湾」ではなく「中国台湾」などの名称を使うよう要求、主催者側にも激しく抗議したため、トラブルを恐れた女優、ビビアン・スーさん(35)ら台湾代表団が開幕式参加を断念し、中国代表団も開幕式をボイコットしていたことが、25日分かった。25日付の台湾各紙が一斉に報じた。文化・芸術分野にも政治を持ち込む中国側の対応に、台湾では「台湾人民の感情が著しく傷つけられた」(総統府報道官)と反発が広がっている。

■グリーンカーペット歩けず

 関係者によると、中国代表団の江平団長(国営中国電影集団副総裁)が23日、開幕式のグリーンカーペットを歩く直前になって、パンフレットに「台湾」との記載について、台湾代表団の陳志寛団長(行政院新聞局電影事業処長)らに「中国台湾とするべき」と要求して騒ぎ始めたという。

 式典参加予定者はこの時(グリーンカーペットの歩行開始ほぼ1時間前)すでにドレスアップし、スタンバイオーケーの状態だったが、言い争いは決着がつかず、結局、中国側、台湾側双方とも開幕式への参加は見送った。

 東京国際映画祭は31日まで六本木ヒルズを主会場にして開かれており、映画祭の都島信成(としま・のぶしげ)事務局長によると、開幕式の翌日からは中台両代表団ともに各種イベントに参加、映画祭は予定通り進んでいる。これまで中国代表団が台湾の呼称でクレームを付けてきたことは一度もなかったといい、都島事務局長は「なぜ今年に限ってこんなことを言い出したのか、(中国側の対応に)正直言って困惑している。来年以降も台湾の呼称を変えるつもりはない。映画祭は文化的な場であり、このようなことが、しかも急に論議されるような場ではない」と話している。

 翌24日の台湾映画関係者らとの記者会見でビビアン・スーさんは「(無念で)朝まで映画のメンバーとお酒を飲んだ。私たちにはどうにもならない」と語った。

■文化的催しで横暴な行為

 2008年5月に台湾で中国国民党の馬英九政権が誕生して以降、中台関係は劇的に改善し、国際的な舞台での台湾代表団の活動に中国側が圧力をかけることはほとんどなくなっていただけに、今回の事態は台湾で大きな反発を招いている。25日付の与党系紙、中国時報は「横暴な行為だ」と非難する呉敦義行政院長(首相)のコメントを1面トップで報じた。野党系紙、自由時報も開幕式でグリーンカーペットを歩けなかったビビアン・スーさんが記者会見で涙ぐむ写真とともに「中国との対話はやめるべきだ」との野党側の声を大きく報道。各テレビも「中国が圧力」と報じた。

 大国意識が急激に勃興している中国。図らずも映画祭という純粋な芸術の領域でも、その横暴さが露呈された形だ。
↑ここまで。--------------------------------


日本も、今のままだと、
台湾の何年か後を追って、このようになるのでしょうね(悲)

昨年の衆議院選挙で、台湾での選挙と同じように、
マスゴミが「政権交代」という心地良い響きで、
日本人の多くを洗脳してしまった、その結果が今の日本です。

リーマンショック後に、
その匠の技で株価をリーマンショック直前の水準まで回復させた、
麻生さんを讃えることもせず、
叩き続けた結果として、最悪の極左政権が誕生してしまいました。

独裁政権である中国共産党政権。
その中国に媚び続ける民主党。
どちらも信用してはいけないと思います。

日本人なら、もう気が付いていますよね!

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-10-27 01:45 | 伝えたい思い | Trackback | Comments(2)

【拡散希望】沖縄の方の生の声です。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

この動画をご覧ください!そして、拡散をお願いいたします。

沖縄県民が上京し、自衛隊へ直接、緊急配備を要請している動画なのです。

マスコミが流している、
反戦平和、
反米・反基地、
反自衛隊の沖縄県民とは全く異なっている内容です。

こちらは、いつも仲良くして頂いています、
『陽はまた昇る』さんのブログを読んで知りました。
地元の沖縄の方は、まさしく今そこにある危機を感じていらっしゃるのです!

沖縄と共に「自立国家日本」を再建する草の根ネットワーク(JSN)から転載。
http://www.youtube.com/watch?v=_hnac01jWE4&feature=player_embedded

----------------------------------------------------------------------
統合幕僚長 折木良一 殿

「尖閣諸島・沖縄に自衛隊の緊急配備を求める要請書」

自衛官の皆様、日々の国防の任務、本当にありがとうございます。

皆様におかれましては、尖閣危機の今、新たな情勢に即した訓練に日々励まれている事と存じます。

一方、中国人民解放軍は東シナ海の覇権を目指して着々と動いており、尖閣諸島の実効支配も本気で狙っている事もご存知だと思います。

そして、もし尖閣諸島が人民解放軍に実効支配されたら、二度と取り返すことが困難であることもご存知だと思います。

国防のプロである自衛隊の皆様は、本来なら自衛隊を尖閣諸島近海や先島諸島近海に派遣するべきであることもご存知だとおもいます。

それにもかかわらず、現政権では国防に関する危機意識が不充分な国会議員が多いため、自衛隊も思うように動けず、臥薪嘗胆の思いでいるのではないかと推察いたします。

しかし、私達、日本の主権と自由を守るためには、日本の自衛隊が国家を守る意志を強くみせる事が必要不可欠だと確信しております。

このような中、尖閣危機の最前線の沖縄県民こそ、自衛隊配備要請の声を上げるべきだと考え、この度、上京し要請させていただきます。


「私達、沖縄県民は、日本国の主権と自由を守るために、尖閣諸島・沖縄へ自衛隊を緊急配備する事を強く要請致します。」

「一日でも早く、配備するようご尽力を更に強くお願いいたします。」


私たち沖縄県民は、国民の立場から、自衛隊の配備が実現するまで、国会に対して請願活動を行い続ける覚悟です。

自衛官の皆様は、国防のプロの立場から、どうか国会議員を教育し説得をお願いいたします。

自衛隊の皆様が沖縄に増強配備、駐屯される時には、沖縄県民総出で日の丸を振って、大歓迎で迎えさせていただきます。
国を守る尊い任務に励む隊員の皆様と、ご家族のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

     平成二十二年十月二十四日     

     沖縄請願団 代表 沖縄県那覇市○○○丁目○○-○     金城てる
----------------------------------------------------------------------

絶対に、沖縄を、日本を守りましょう!

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-10-27 00:39 | 日本への思い | Trackback | Comments(4)

京都の近況報告どす。その壱。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

自称、京都観光大使のワタクシ。
日本も京都も愛するリサと致しましては、
これから、季節
でもあり、
京都をいいイメージばっかりで埋め尽くしたいと思っています072.gif


さて。
先週末に友だち遊びに来ていまして、
京都のお土産に買いたいと希望したのが、腕輪念珠でした。
(自分へのご褒美ならぬ、自分へのお土産て?!・・・まぁ、ええわ。)

寺町通りには、数珠屋さんが多くあります。
私が贔屓にしている、古いお店の中に入ると、
もう、いろんな数珠がずら~っと山のように並んでいます。
香木の香りがしたりして、ほっこりもします。

そこで、好きな石を選んで、ちょっと待てば、
自分の腕にジャストフィットする腕輪念珠を作って貰えるんです。

1年位前からは、行列状態になったりしてますが、
宝石を並べるような台に、あれこれ選んで並べているうちに、
すぐに順番が来ますし、あっという間です。

(・・・って、私は短気なので、
お直しは預けておいて、「あとで取りに来ます」派なんですが。)

友達は、自分の好きなパワーストーンで作って、超ご機嫌ですし、
私も良かったね~♪と言って、
寺町通りをぶらぶら歩いていたら、
延々と韓国語でアナウンスが流れているではないですか!

ひぃぃぃ~。
め、目まいが・・・。
何を言っているかは分からないけれど、
関西弁エリアでの韓国語にはびっくりです。

い~つ~か~ら~??
ちょっとぉ~!!
なにしてはるのぇ~!
ここは日本です!
京都どすっ!

百歩譲って、英語にして欲しいものですわ。
寺町商店街に電凸!!

京都の地下鉄や市バスは、ある時期から、日本語と英語案内表記に、
プラス、中国語とハングル文字が加わったんですけどね。(汗)
実は・・・と後で言うのは気がひけるので、正直にご報告。

あの。こういうの、京都だけですか?
ひょっとして全国的??


以上、
京都より、脱力感でいっぱいのリサがお届いたしました。(ふぅっ)

この内容じゃあ、自称京都観光大使は名乗りにくいです・・・。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-10-26 00:21 | つぶやき | Trackback | Comments(10)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る