カテゴリ:東宮家。雅子さま。( 319 )

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


か弱き雅子さまも、その気があれば、
体調を整えようと思えば整えられますよね!
体調を整えるも何も、その気になれば大丈夫なのは、
スキーご静養が皆勤でいらっしゃるんですし!

そろそろ、ドタ出の演出を変更される頃じゃないでしょうか。
これでは、あぁ、やっぱり。
またか、・・・としか思いませんよ~。

↓以下参考のため引用---------------------------
皇太子ご夫妻、トンガ在留邦人らと懇談…雅子さまも体調整えご参加 6日に帰国の途
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150705-00000531-san-soci
産経新聞 7月5日(日)15時40分配信
 【ヌクアロファ(トンガ王国)=伊藤真呂武】トンガを訪問中の皇太子ご夫妻は5日午後、首都ヌクアロファの在トンガ日本大使館で、在留邦人らと懇談された。皇太子妃雅子さまは当初、臨席する予定がなかったが、体調を整えた上で参加し、約30分間にわたって笑顔で交流を持たれた。

 ご夫妻が4日に参列された国王、ツポウ6世の戴冠(たいかん)式でトランペットを演奏した鈴木真一さん(42)を、雅子さまは「とても素晴らしかったです」とねぎらわれた。ラグビー留学した日本で元代表として活躍し、戴冠式のために故郷に戻ったシナリ・ラトゥさん(49)には「トンガから選手は何人ぐらい?」などと質問されていた。

 雅子さまは東宮職医師団の助言などにより、トンガ側が重視する戴冠式と続く昼食会のみに参列する予定だったが、ご夫妻に随行している小町恭士東宮大夫によると、昼食会の後に宿泊先のホテルで静養し、体調を整えられたという。

 懇談に先立ち、皇太子さまは首都郊外の離宮で開かれた王族主催の昼食会にも臨まれた。ご夫妻はこの日で訪問中の全ての行事を終え、6日にチャーター機で帰国の途に就かれる。

※ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150705-00000531-san-soci
------------------------------------------
皇太子ご夫妻 トンガの日本人らと懇談
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150705/k10010139581000.html
7月5日 15時39分
南太平洋の島国トンガを訪れている皇太子ご夫妻は、5日、トンガに住む日本人らと懇談されました。

トンガを公式訪問している皇太子ご夫妻は、現地時間の5日午後、トンガで仕事をしている日本人ら13人と懇談されました。雅子さまは、当初は、体への負担などを考慮して出席の予定はありませんでしたが、体調を整えて懇談に臨まれたということです。
皇太子さまは、4日行われた国王の戴冠式(たいかんしき)で楽団に加わってトランペットを演奏した男性に「すばらしかったですよ」などとねぎらわれていました。
また、雅子さまは「こちらに来て何年くらいですか」とか「もともとのきっかけは」などと出席した一人一人に笑顔でことばをかけられていました。
懇談には、トンガ出身で、現在、日本に住んでいるラグビー元日本代表のシナリ・ラトゥさんも出席し、ご夫妻は「トンガからは何人くらいの選手が日本に来ているのですか」などと尋ねられていました。ご夫妻は、日本時間の6日夕方、帰国される予定です。

トンガを知ってもらういい機会
ラグビーの元日本代表で、日本国籍を取得しているシナリ・ラトゥさんは、今回の国王の戴冠式(たいかんしき)に合わせてトンガに来たということで、皇太子ご夫妻と懇談したことについて、「握手もできてすごく光栄です。感謝という気持ちでいっぱいです。雅子さまもお元気そうでした」と話していました。
戴冠式で楽団の一員としてトランペットを演奏した鈴木真一さんは、ご夫妻について、「すごく気さくな方という印象を受けました。ほかの方にも興味を持って質問をされていたので、トンガのことを知ってもらういい機会になったと思います」と話していました。
------------------------------------------
皇太子ご夫妻、現地邦人らと歓談 トンガの日本大使館
http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015070501001137.html
 【ヌクアロファ共同】トンガを訪問中の皇太子ご夫妻は5日、首都ヌクアロファにある現地の日本大使館をそろって訪れ、在留邦人や日系人らと交流された。雅子さまは当初、この行事へ参加せずに宿舎で休養する予定だったが、体調を整えて急きょ出席し、英語で歓談するなど元気な姿を見せた。

 大使館の一室に集まった在留邦人や日系トンガ人らは13人で、ジュース製造業の鈴木真一さん(42)は、4日のツポウ6世の戴冠式で賛美歌を奏でる際にトランペットを担当。楽団が陣取る教会の2階を見つめて聞き入り、感動した様子だった雅子さまは「とてもすばらしかったです」と言葉を掛けていた。
2015/07/05 17:09 【共同通信】
↑ここまで------------------------------------------

あ!!!
あの鈴木さんだっ!!!
戴冠式間近、ということで。
d0176186_22975.jpg




↓以下、転載させて頂きます。----------
14 可愛い奥様@\(^o^)/[] 投稿日:2015/07/05 16:37:35  ID:BeRzfK+V0.n(2)

ドタ出、遅刻、朝鮮脳内的には大物ぶりアピール!


15 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/05 16:39:53  ID:ZnWqn/MB0.n

>13
「体調整え」
この言葉笑えるわ

出来るなら毎日やれよって言いたい
そもそもどうやって整えるんだろう
整えてるところを見たい!


16 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/05 16:41:34  ID:6s9Tv+v60.n(14)

王族主催の昼食会に参加といったって、ナルマサが何日も居座っているから
昼食会開催になってしまうだけでしょ。
出たものが大根サラダと聞いて家族で大笑いしました。


17 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/05 16:45:05  ID:gnKEF/5G0.n(2)

>13
内部的には想定内のモヨウ。
オランダとほぼ同じパターンのドタ出。


18 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/05 16:45:38  ID:2pQM64J20.n

>15 ほんこれ。

それに、同日の訪問先主催の昼食会はダメだけど、邦人との面談はOKなのも
おかしいわ。
これこそ、順番が違うのではないですかー?だよ。


20 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/05 16:47:24  ID:VNktL/1r0.n(2)

予想通りのドタ出演出
元々出る気だったんでしょ
出席で発表しておくより欠席予定だったにも関わらず急遽のほうが美談として大きく取り上げられるもんね


22 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/05 16:51:59  ID:6s9Tv+v60.n(14)

「体調整え」
自宅玄関出迎えのためだけに、何日もパワーを使い果たしてしまうほど重病人のはずなのに、
誰も当人が車いすに乗ったり、ガリガリに痩せているところをみたことがなく、
外国に行くときには何時間ものフライトにも耐えることができ、肉を平らげるほどのパワーを見せる
そんな、いつも予定は未定の公人としてあるまじき雅子サマの体調整え。

>20
さすがに批判されると思ったんじゃないの?w
同日の昼食会や先日の夜食会は予定通り欠席だったし。


23 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/05 16:55:22  ID:VNktL/1r0.n(2)

そもそも体調を整えるってなに?
どうみても体調思いのままだよね


24 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/05 16:56:18  ID:bQOjyqGN0.n(3)

国内の公務や祭祀では何故か整いません。


26 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/05 17:00:09  ID:d/rrmo5w0.n(2)

>皇太子妃雅子さまは当初、臨席する予定がなかったが、体調を整えた上で参加し

正しくは、
「皇太子妃雅子さまは当初、臨席する予定がなかったが、昼過ぎに目が覚めたので参加し」


62 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/05 17:58:44  ID:unJDjbyH0.n

英連邦に属し、英語が公用語のトンガの王女様とは通訳を入れてお話になり、

在トンガ日本大使館に呼び寄せたお気にいりの在留邦人や日本に留学していた
トンガのスポーツ選手などには英語でお話になるw

いっそ日本国内でも、雅子さんだけ英語で対応してあげたら公務できるんじゃないの?


78 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/05 18:13:31  ID:6s9Tv+v60.n(14)

>62
英語得意の愛子と一緒なら、公務皆勤ね(棒
でも晩餐会も、外国人との接見もなぜか欠席よね(棒

以前英語でなら活躍できるのではと、冒頭英語で挨拶する機会を与えてやったら、
緊張して事前に1時間別室で集中トレーニングしなければならないほどの有様だったものだから
皆お察しして遠慮するようになったのよねw


引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1436070843/
↑ここまで----------------------------




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-05 23:59 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(6)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


オランダの時の古着じゃなくって、ホッ!
・・・ってか、どうしてオランダでもこうして新調されなかったんでしょう。
あの時の恥ずかしい思い、国民は忘れられそうにありません。
でも、当のご本人は恥ずかしくなかったご様子で、
何だかなぁ・・・。

↓以下参考のため引用---------------------------
皇太子ご夫妻 トンガ国王戴冠式などに出席
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150704/k10010138611000.html
7月4日 11時38分
南太平洋の島国トンガを公式訪問している皇太子ご夫妻は、国王の戴冠式(たいかんしき)と、それに続く昼食会に臨まれました。

皇太子ご夫妻は日本時間の4日朝、トンガのツポウ6世国王の戴冠式が行われる首都ヌクアロファの教会に到着されました。
モーニング姿の皇太子さまとベージュのロングドレスの雅子さまは、日本とトンガ両国の勲章を身につけ、報道陣に笑顔で会釈しながら教会に入られました。
戴冠式には、トンガの王族をはじめ、南太平洋の国々の首脳や一般の市民らおよそ1000人が参列しました。
はじめに参列者が起立して拍手で迎えるなか国王と王妃が入場し、続いて聖歌隊による合唱が行われました。
皇太子ご夫妻は、国王の近くの席で式の様子を見守られ、聖職者が国王の頭に王冠を載せると、教会の鐘が鳴らされて参列者から大きな拍手が送られました。
戴冠式は1時間余りで終わり、国王夫妻に続いて、皇太子ご夫妻が教会から出てくると大きな歓声が上がり、ご夫妻はにこやかに手を振ってこたえられていました。
このあとご夫妻は、近くの王宮で催された昼食会に臨まれました。
昼食会は神聖な場所とされる王宮の前庭に設けられたテントの中で行われ、ご夫妻は、王族らが並ぶテーブルで、トンガの皇太子らと和やかにことばを交わして交流を深めらていました。
↑ここまで------------------------------------------

d0176186_238056.jpg

d0176186_2381552.jpg

d0176186_2382874.jpg

d0176186_2384141.jpg



あれもしないし、これもしない、と言いつつ
こんなにもお元気で誇らしげな雅子さま。

ついうっかり、忘れそうになってしまう、
か弱き雅子さまの病気療養中設定です。
しっかりすっかり、次代になれば!の雅子さまですね。
その時になれば、すぐに元気になられるんでしょう~、きっと。

京都の某有名寺院にて。
甥っ子がガイムに勤めているとご自慢のオバサマによると、
「○○がね、雅子さんは病気じゃないんだよ、馬鹿らしいから病気ということにしているだけだから、
って言ってたわ。だから大丈夫よ~。」
て。
何が大丈夫なんだか・・・。大丈夫ちゃうし。

とにかく。
こんなにもお元気になられたんですもの。
帰国なさった暁には、しっかり祭祀に公務に、
皇太子妃として頑張られるんですよね!
もちろん。
宮中三殿も武蔵野御陵も参拝なさいますよね。

あの顎を上げてる画像(3枚目)を見てからというもの、
どうしてもこれ以上、画像をハリハリする気がしません。
(すっかり、投げやりなワタシです・・・。)



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-04 23:17 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(8)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


10時間のフライトも大丈夫だったご様子の雅子さま。
そりゃあ、そうですよね!
か弱き雅子さま、
スキーご静養でも5時間ぶっ続けでスキーを楽しまれていらっしゃいますもの。
体力はおありなんでした!!安心安心。
そうそう。
雅子さまと言えば、ご静養です。
トンガでもしっかりご静養なさってます!

↓以下参考のため引用---------------------------
皇太子ご夫妻、トンガにご到着 日の丸の歓迎に笑顔でお応え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150703-00000504-san-soci
産経新聞 7月3日(金)8時54分配信
 トンガ王国の招待で国王、ツポウ6世の戴冠(たいかん)式に参列する皇太子ご夫妻は3日、同国に入られた。
 皇太子さまは青年海外協力隊らとの懇談や王族主催の歓迎夕食会に臨まれたが、皇太子妃雅子さまは4日の戴冠式に向けて体調を整えるため、宿泊先のホテルで駐トンガ大使から戴冠式の説明などを受けた以外は静かに過ごされた。
 ご夫妻は2日夜に特別機で羽田空港を発ち、約10時間かけて現地にご到着。ウルカララ皇太子らの出迎えを受けられた。
 雅子さまは長時間のフライトにも疲れた様子を見せず、地元の女児(4)から花束を贈られ、笑顔で受け取られた。
※ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150703-00000504-san-soci
------------------------------------------
皇太子ご夫妻、国王戴冠式出席のためトンガにご到着
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150703-00000467-fnn-soci
フジテレビ系(FNN) 7月3日(金)13時26分配信
トンガの国王の戴冠式に出席するため、2日夜に日本を出発した皇太子ご夫妻は、日本時間3日朝早く、トンガに到着された。
皇太子ご夫妻は、日本時間の3日午前5時半前、チャーター機でトンガの首都ヌクアロファ近郊の国際空港に到着された。
雅子さまは、およそ10時間のフライトの疲れを見せず、皇太子さまとともに、にこやかにタラップを降り、伝統衣装で出迎えたトンガの皇太子らと握手を交わされた。
また、地元の4歳の女の子が花束を差し出すと、しゃがんで頬と頬を合わせてあいさつし、笑顔で受け取られた。
その後、ご夫妻は、宿舎に移動し、青年海外協力隊員らとの懇談には、雅子さまの負担を考慮して、皇太子さま1人で臨まれた。
雅子さまの外国公式訪問は、2年2カ月ぶりで、4日に行われる国王の戴冠式と昼食会に、ご夫妻そろって参列し、6日に帰国される。
------------------------------------------
皇太子さま、歓迎夕食会に=雅子さまはホテルで静養―トンガ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150703-00000119-jij-soci
時事通信 7月3日(金)18時28分配信
【ヌクアロファ時事】国王ツポウ6世の戴冠式参列のためトンガを訪問中の皇太子さまは3日夕(日本時間同日午後)、首都ヌクアロファの国際会議場で開かれたウルカララ皇太子主催の歓迎夕食会に出席された。
 雅子さまは当初の予定通りホテルで静養した。午後にはご夫妻で駐トンガ大使から、4日に行われる戴冠式などの説明を聞いたという。
 皇太子さまは午後6時半ごろ夕食会の会場に到着し、政府関係者から握手で迎えられた。グラスを手に立食で歓談する形式で、皇太子さまはウルカララ皇太子やアンジェリカ王女らと親しく懇談したという。
※ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150703-00000119-jij-soci
↑ここまで------------------------------------------



まず、ご機嫌で到着して。
d0176186_2305697.jpg

よろけつつ、花束を受け取って。
d0176186_2313370.jpg

お手振りは欠かさず。
d0176186_2321499.jpg

d0176186_2323234.jpg


NHKの動画はちょっとアレレだったのでしっかり削除させて。

これでよし!という感じ、ですね!!



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-04 23:17 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(0)

大騒ぎでトンガへ!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


日頃のおサボリもなんのその!
か弱き雅子さま、
やろうと思えばやれる雅子さまなんですよね!(やっぱり!!!)
ご本人もご病気設定だったことを
すっかりしっかり忘れていらっしゃるよう、
弾ける笑顔でお出掛けですわ~。
それにしても。
どうして夜に出発なんでしょう。
雅子さま仕様でしょうか。




何があろうとも、
日本国の皇太子夫妻ですから、各社報道してます!

↓以下参考のため引用---------------------------
雅子さまの本格的な回復に期待 皇太子ご夫妻、トンガへ
http://www.asahi.com/articles/ASH7164GKH71UTIL04M.html
2015年7月2日16時25分
 皇太子ご夫妻は2日夜、南太平洋の島国トンガに向けて出発する。長期療養中の雅子さまにとって、公式外国訪問はオランダ訪問以来2年2カ月ぶり。オランダ訪問が復調のきっかけになったことから、宮内庁関係者は「トンガ訪問が本格的な体調回復につながって欲しい」と期待を寄せる。

 宮内庁は雅子さまの担当医の助言を踏まえ、数ある行事の中でも4日にある国王の戴冠(たいかん)式と、それに続く王室主催の昼食会に絞れば出席は可能と判断した。

 長期療養の原因として、雅子さまが日常生活や皇室行事で思うように振る舞えなかったり、疎外感を感じたりする出来事が続いたことがあげられている。皇室関係者によると、雅子さまは自信を失うきっかけになった行事に再び出席しようとして、記憶がよみがえって体調を崩してしまうことの繰り返しだったという。

 2013年春の雅子さまのオランダ訪問は、03年12月に長い療養生活に入ってから初の公式海外訪問だった。症状に詳しい医師によると、回復には成功体験の積み重ねが効果的で、「オランダ訪問やその後の公務を通じて自信を取り戻したのでは」と話す。秋篠宮家の次女佳子さまの動静に注目が集まるなかで、周囲からのプレッシャーが薄れ、「落ち着いた環境でご自身の体調を見つめることができたのでしょう」とみる関係者もいる。
残り:218文字/本文:774文字

------------------------------------------
雅子さま2年ぶりの海外訪問 ご夫妻でトンガ王国へ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150702-00000039-ann-soci
テレビ朝日系(ANN) 7月2日(木)17時49分配信
 雅子さまが2年ぶりの外国訪問に出発されます。

 皇太子ご夫妻は国王の戴冠式(たいかんしき)に出席するため、この後、羽田空港から特別機で南太平洋のトンガに向かわれます。病気療養中の雅子さまは、トンガ王室が最も重視している戴冠式と主催の昼食会に参列し、在留邦人との懇談など、その他の行事には皇太子さまだけが出席されるということです。雅子さまにとって、おととし4月にオランダ国王の即位式に出席されて以来、2年ぶりの外国訪問で、6日に帰国されます。

※ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20150702-00000039-ann-soci

------------------------------------------
皇太子ご夫妻、トンガへ出発=雅子さま2年ぶり海外公務
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150702-00000140-jij-soci
時事通信 7月2日(木)19時45分配信
 皇太子ご夫妻は2日夕、国王の戴冠式出席のため、羽田空港発のチャーター機で南太平洋の島国トンガに向けて出発された。療養中の雅子さまの海外公式訪問は2013年4~5月のオランダ以来約2年ぶり。6日に帰国する。
 午後7時すぎ、空港に到着したご夫妻は、見送りに訪れた山崎正昭参院議長、風岡典之宮内庁長官ら一人一人に笑顔であいさつ。タラップを上ると、最上段で一礼して機内に乗り込んだ。
 宮内庁によると、お住まいの東宮御所では長女愛子さま(13)が他の皇族方とともに玄関で見送った。
 ご夫妻は3日午前(日本時間同日早朝)に首都ヌクアロファに到着し、トンガ側が最も重視する4日の戴冠式と王室主催の昼食会に出席する。この他に予定されている夕食会や青年海外協力隊員との懇談などは皇太子さまが出席し、雅子さまは負担や体調を考慮してホテルで静養する。 

※ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150702-00000140-jij-soci

------------------------------------------
皇太子ご夫妻、トンガへ出発 国王戴冠式に出席
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG01HG8_S5A700C1CR8000/
2015/7/2 19:53
 皇太子ご夫妻は2日夜、南太平洋の島国、トンガの国王戴冠式に出席するため、同国に向けて民間のチャーター機で東京・羽田空港を出発された。病気療養中の雅子さまの外国訪問は2013年のオランダ以来、約2年ぶり。ご夫妻は6日に帰国される。

 空港では山崎正昭参院議長や風岡典之宮内庁長官らが見送った。ご夫妻は一人ひとりに会釈した後、タラップから笑顔で機内に乗り込まれた。

 ご夫妻は現地時間の3日午前(日本時間同日早朝)にトンガの首都ヌクアロファに到着。4日に市内の教会で開かれる国王戴冠式と王宮での昼食会にそろって出席される。

 皇太子さまはこのほか、トンガの王族や政府が主催する食事会に出席し、在留邦人らと懇談される。雅子さまは負担や体調を考慮し、トンガ政府が特に重要視する戴冠式と昼食会に絞って出席し、それ以外は宿泊先のホテルで過ごされる予定。

 トンガは南太平洋にある人口約10万人の島国。日本の皇室とトンガ王室には親密な交流があり、皇太子さまは06年のツポウ4世元国王の国葬、08年のツポウ5世前国王の戴冠式に参列するため同国を訪問されている。

------------------------------------------
皇太子ご夫妻、トンガにご出発 4日に国王戴冠式にご参列
http://www.sankei.com/life/news/150702/lif1507020022-n1.html
2015.7.2 20:15更新
 皇太子ご夫妻は2日、トンガ王国国王のツポウ6世の戴冠(たいかん)式に参列するため、羽田空港発の特別機で同国に向かわれた。皇太子妃雅子さまの外国公式訪問は、オランダ国王の即位式に合わせて同国を訪問された平成25年以来2年ぶり。

 療養中の雅子さまは、宮内庁東宮職医師団の助言などに基づき、4日に首都ヌクアロファで行われる戴冠式と王室主催の昼食会というトンガ側が重視する行事に限ってご臨席。残りの日程は、体調への負担を考慮し、宿泊先のホテルで静かに過ごされるという。

 皇太子さまは、お一人で王族らとの食事会に計3回臨席するほか、青年海外協力隊員や在留邦人とも面会して懇談される。ご夫妻は6日に帰国される予定。

 トンガ王国 日本の南東約8千キロの南太平洋に浮かぶ約170の島々からなる。時差は日本より4時間早い。人口は約10万5千人で、敬虔(けいけん)なキリスト教徒が多い。王族が政治・経済に強い影響力を持つが、近年は民主化も進められ、現在のポヒバ首相は王族以外から初めて議会で選ばれた。ラグビーの強豪国で日本でも多くの選手が活躍する。小学校ではそろばん教育が導入されている。

------------------------------------------
皇太子ご夫妻トンガへ 雅子さま2年ぶり外国訪問
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150702/k10010136621000.html

7月2日 20時50分
皇太子ご夫妻は、南太平洋の島国トンガの国王の戴冠式(たいかんしき)に参列するため、2日夜、羽田空港を出発されました。

皇太子ご夫妻は、午後7時すぎに羽田空港に到着し、見送りに訪れた山崎参議院議長や宮内庁の幹部らとにこやかにあいさつを交わされました。皇太子さまはグレーのスーツ、雅子さまは白のジャケット姿で、タラップを上がると振り向いて、見送りの人たちに会釈をして、チャーター機に乗り込まれました。そして、機内からも笑顔で手を振りながらトンガに向けて出発されました。
ご夫妻は、現地時間の4日午前、ツポウ6世国王の戴冠式に参列したあと、午後に王宮で催される昼食会に臨まれます。療養中の雅子さまの外国訪問は2年ぶりで、戴冠式に伴ってこのほか予定されている王室やトンガ政府主催の3つの食事会については、雅子さまの負担や体調を考慮して、皇太子さまだけで臨まれるということです。
今回の訪問にあたって、ご夫妻は、「戴冠式への参列を通じ、日本とトンガの良好な友好関係や、日本の皇室とトンガ王室との親密な交流に、少しでもお役に立つのであれば幸いです」とのお気持ちを示されているということです。
ご夫妻は、今月6日に帰国されます。

雅子さま 着実な回復ぶり

平成15年に体調を崩し、療養を続けられる雅子さま。大きな転機となったのが、11年ぶりの外国公式訪問となったおととしのオランダ訪問でした。皇太子さまとともに国王の即位式に招かれたものの、当時、公式日程の続く外国訪問はまだ難しいとされていました。オランダ王室は、「主な行事への出席だけでかまわない」とし、雅子さまは、そうした配慮に応えようと、ぎりぎりまで検討を重ねた末に訪問を果たし、回復への大きな一歩を踏み出されました。
その後も、震災の被災地を泊まりがけで訪れたり、長く欠席が続いた宮中晩さん会に臨んだりして、少しずつ活動の幅を広げられてきました。ここのところ公務に臨まれる機会も増えていますが、宮内庁は、「体調にはまだ波があり、回復の途上にいらっしゃる」と慎重な姿勢を崩していません。
こうしたなかで実現した2年ぶりの外国訪問。雅子さまは、トンガ王室が重視する戴冠式とその後の昼食会のいずれにも出席可能かどうか、前回のオランダと比べ早い時期に、みずから主体的に見極められたということです。また、今回は、主治医の同行も必要ないとされるなど、雅子さまの着実な回復ぶりがうかがわれるものとなっています。

------------------------------------------
雅子さま2年ぶり外国公式訪問 宮内庁関係者「活動の幅広げ自信に」
http://www.sankei.com/life/news/150702/lif1507020023-n1.html
2015.7.2 20:22更新
 療養中の皇太子妃雅子さまが2日、皇太子さまとともにトンガ王国に向けて出発し、2年ぶりの外国公式訪問を実現された。体調への負担を考慮し、現地で臨席する行事は限定されるが、宮内庁関係者は「昨年から活動の幅を広げ、自信につなげられている」と前向きに受け止めている。

 訪問先のトンガは親日国として知られる。皇室とは今回戴冠(たいかん)式を行うツポウ6世の父、ツポウ4世の時代に交流を深め、4世は昭和天皇の大喪の礼に参列。一方、平成18年の4世の葬儀、20年のツポウ5世の戴冠式には、いずれも皇太子さまが参列されている。

 6世の戴冠式には4月初旬に招待があり、6月上旬には雅子さまが同行される方針が固まった。25年のオランダ訪問は閣議了解が出発9日前までずれ込んだが、今回は20日前と余裕を持って迎えられた。

 皇太子ご夫妻は今回の訪問にあたり「皇室とトンガ王室との親密な交流に少しでもお役に立つのであれば幸いです」とのお気持ちを示されているという。

------------------------------------------
皇太子ご夫妻がトンガへ出発、雅子さま 2年2か月ぶり海外公務
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2531476.html
 皇太子ご夫妻は、国王の戴冠式に出席するため、トンガに向け出発されました。雅子さまは2年2か月ぶりの海外公務です。

 皇太子ご夫妻は午後7時半すぎ、民間のチャーター機でトンガに向けて出発されました。出発の際、雅子さまは、皇太子さまとともに笑顔で会釈し、機内に乗り込まれました。

 宮内庁によりますと、お住まいの東宮御所では、愛子さまが紀子さまや佳子さまらとともに、玄関で見送られたということです。

 今回の訪問で、雅子さまは病気療養中のため体調や負担を考慮し、一連の祝賀行事などのうち、新しい国王・トゥポウ6世の戴冠式と王室主催の昼食会に出席される予定です。

 皇太子ご夫妻は、3日の早朝にトンガに到着される予定で、雅子さまの海外公務は、オランダ以来、2年2か月ぶりです。(02日21:25)
↑ここまで------------------------------------------

d0176186_134565.jpg

d0176186_14118.jpg

d0176186_141540.jpg



国民があれこれ言っていても、
雑音など気にせず行ってらっしゃい、
と皇后陛下から励まされてのオランダ訪問から、
もう2年が過ぎました。

たとえ国民から批判がどれだけあろうとも、
病気だから、体調の波があるから、と公務も選り好み、
(というか、ご静養は皆勤で他はほぼお休み)
家業である祭祀も意味が見いだせないとかでなさらない。
それでも、こうして海外だけはしっかりとチャーター機でお出掛けです。
おかしいと思いませんか?
これだけ顔色も良く、皇太子さまよりもご立派な体格をなさっているのに、
病気療養中って、
おかしいと思いませんか?

これからも、こうしてただただ月日が流れて行くと思うと、
やりきれない思いです。
慰霊の旅よりも、
鑑賞公務よりも、
何よりも東宮ご一家の惨状を何とかして頂きたいです、、、。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-02 23:58 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(2)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


勝手に仲良しと書いてみた妄想記事の中にも、
真実がしっかりとあるものなんですね。

↓以下参考のため引用---------------------------
7歳差のおふたりは仲よし
愛子さま、”憧れ”の佳子さまに影響されてハンドジェル常備!?

http://www.jprime.jp/tv_net/imperial_household/15046/
2015年07月01日(水) 05時00分
〈週刊女性7月14日号〉
d0176186_1515142.jpg
ハンドジェルなどキーホルダーをカバンにぶら下げながら、元気に登校される愛子さま(6月25日)

「秋篠宮家とは、さまざまな機会にご一緒し、子どもたちで楽しく過ごすことがあります。愛子はそうした機会などに、佳子ちゃんや悠仁ちゃんとご一緒し、楽しくお話をしているようです」(’13年の皇太子さま記者会見)

「敬宮(愛子)さまは、佳子とお話をされていることが多くなっているように思います。おそらく、ふたりとも10代であり、そのような女の子同士のお話を楽しんでいるのでは」(’12年の秋篠宮さま記者会見に同席された紀子さま)

 そんなお言葉のとおり、7歳差のおふたりは仲よしで、ひとりっ子の愛子さまは、いとこの佳子さまを“姉”のように慕われているという。愛子さまのそんな登校状況が改善したのは、皇太子ご夫妻のご尽力だけではなく、秋篠宮家の次女・佳子さまの“ハツラツ”ぶりもあるのでは─とも言われているのだ。
d0176186_1524142.jpg

「初等科時代に愛子さまがフィギュアスケートを始められたのも、佳子さまの影響だそうなので、最近の佳子さまのご活躍ぶりに愛子さまも奮起されたのかもしれません」(皇室ジャーナリスト)

 6月25日、学習院女子中等科で行われた、授業参観の日に予鈴より余裕をもって登校された愛子さま。この日、通学カバンにぶら下げていたオレンジ色のケースに入った「ハンドジェル」も“佳子さま効果”のひとつかもしれない。

 ハンドジェルは、主に除菌用のジェルのことで、水なしで手にすりこむだけで、気軽に手を清潔にすることができるアイテム。安価で、香りつきジェルやポップなデザインのホルダーも多く、中・高生を中心に流行している。東宮職関係者の話。

「愛子さまはハンドジェルを佳子さまから聞いて購入したか、プレゼントされたのではないでしょうか。風邪をひきやすく、夏場でもマスクをされることも多い愛子さまには、うってつけのグッズですね」
↑ここまで------------------------------------------

>授業参観の日に予鈴より余裕をもって登校された愛子さま。
あらあら???
余裕て???
9時30分ですけど???
皇太子さまは9時にご到着なのに・・・。
(週刊女性記事によると、皇太子さまは午前9時から午後4時まで7時間もご滞在。)

d0176186_2211141.jpg

あ。ちなみに、愛子さまの腕時計は、
SEIKOが誇る電波ソーラー時計ですからっ。

雅子さまと愛子さまの腕時計。参照。

【品番】 SSQW015
【駆動方式】電波ソーラー(1B22)

【仕様】
日常生活用強化防水(10気圧)
平均月差±15秒(非受信時)
駆動期間:フル充電時約6ヶ月、パワーセーブ時約1.5年
過充電防止機能
即スタート機能
パワーセーブ機能
フルオートカレンダー機能(2099年12月31日まで)
電波修正機能(日本・中国・アメリカ・ドイツの標準電波を受信)
自動受信機能
強制受信機能
受信結果表示機能
時差修正機能
針位置自動修正機能
ダイヤシールド
耐メタルアレルギー
らくらくアジャスト機構




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-01 23:46 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(2)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


オランダみたいな感じで報道されるのでしょうか。


↓以下、転載させて頂きます。----------
675 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/30 11:56:20  ID:avfQGF8h0.n(8)

日本のTVクルーの取材がすごいことになっているらしい。
トンガ在の鈴木さんのレア情報。

2015/06/30

戴冠式間近

こんにちは、トンガの鈴木です。

7月4日にトンガでは、現国王のTupou IVの戴冠式が行われます。街の中は、小さな国旗に始まり、
その色でもある赤、白の布や風船等を使って結構街中デコレーションされ、メインストリートにはいくつも
ゲートデコレーションも設置され、お祝いムードに突入しています。
日本からは皇太子さまご夫妻が来られることになっており、雅子様は2年ぶりの海外公務でご一緒されるということで、
実はメディアの動きが結構半端ないです。

前回2008年の戴冠式の際は、メディアがNZ独占だったため入れなかったらしく、皇太子さまが来られているにもかかわらず、
「あまりメディアは騒がないんだなぁ…」と当時は思ってました。その後独占っぽいというのを聞いたのですが。

でも、今年は雅子様もご一緒するというので、事前調査に来た記者さんに取材されたり、日本と電話で取材されたり、
メールで取材されたりと、こんな一般在留日本人も洗われてます。恐らく今年は独占契約とかなかったんでしょうかね?
日本以外にもいろいろ来ています。なので街中は結構な外国人率ですね。

僕は、前回の5世の戴冠式に続いて二回目なんですが、今回もブラスバンド要員で参加します。
皇太子さまご夫妻との接見も決まりました。いろいろと楽しみですね。国としての重要なイベントに、
こんな外国人がいてもいいんでしょうか?とは思いますが、なんの立場もない外国人が、堂々と、
こういう歴史的イベントに入り込めることはないので、ここは図々しく行かせてもらいます。


引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1435542062/
↑ここまで----------------------------




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-01 00:05 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(0)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


これって、、、。
中学2年生の授業参観に父親が出掛けて行くのって、
驚きましたわ。
お一人で。
しかも女子校で。
保健体育・・・。
いやいや、、、平日に4時間てw(゜o゜)w

いやいや、いやいや、その前に。
日本の皇太子殿下なのでありました。

↓以下参考のため一部引用---------------------------
【皇室ウイークリー】
(389)両陛下、沖縄戦終結の日にご黙祷 佳子さま、桃華楽堂で洋楽演奏会をご鑑賞

http://www.sankei.com/life/news/150627/lif1506270008-n2.html
2015.6.27 06:00更新
 皇太子さまは25日、学習院女子中等科で、愛子さまの授業参観に臨まれた。理科、保健体育、音楽、道徳の様子を見て、愛子さまがご友人とともに熱心に授業に取り組まれているのを喜ばれた。皇太子妃雅子さまは体調を考慮して参観を控えられたという。
↑ここまで------------------------------------------

そしてそして。
また出た!
北のショウグンサマ風味な記事です。
↓以下参考のため引用---------------------------
愛子さまの英語 ネイティブのような美しい発音との証言出る
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150626-00000015-pseven-soci
NEWS ポストセブン 6月26日(金)16時6分配信
 雅子妃が積極的に公務に参加している。2013年のオランダ訪問以来の海外公務となる7月のトンガ訪問も発表された。体調回復と公務復帰の兆しは喜ばしい限り。

 一時は心配された愛子内親王の「不規則登校」も現在は落ち着き、順調な学校生活が続いている。

「近頃の愛子さまはもともと得意だった語学にさらに磨きをかけておられます。たまたま英語の発音を聞く機会があった者は“ネイティブのような美しい発音だった”と話していました。語学堪能な雅子さまから直接教わっているようです。そろそろフランス語を始められるという話も出ています。

 早朝から皇太子殿下とチェロの練習もしていて、それが遅刻のなくなった理由のひとつかもしれません。秋篠宮家の次女・佳子さまの様子をご覧になっているからか、最近はファッションにも興味を示されているようです」(東宮職関係者)

 雅子妃は愛子内親王に海外留学をさせたい意向とも伝えられる。学業の日程との兼ね合いはあるものの、「愛子さまの夏休みや春休みに合わせたタイミングであれば一家での海外公務もあり得る」(同前)といわれている。

※週刊ポスト2015年7月3日号
↑ここまで------------------------------------------

>雅子妃が積極的に公務に参加している。
え?いつ?積極的になられました?
「香淳皇后例祭の儀」を欠席して、
お菓子を配ってほんの15分ほどゆったりなさったあれのこと?
他は何かありました?


英語がネイティブのような?美しい発音?
だから???
そんなことより、日本語は大丈夫ですの?
>語学堪能な雅子さまから直接教わっているようです。
え?お母さんは日本語が不自由ですけど、
そこらへんは大丈夫なんでしょうか。

あぁ、そうそう。
雅子さまの英語はこちらにちょっと・・・!


>早朝から皇太子殿下とチェロの練習もしていて、それが遅刻のなくなった理由のひとつかも
これが遅刻のなくなった理由て。
そうじゃないでしょう?

内親王として、
もっともっと大切なもの、
大事なことがあると思います。

ところで。
この東宮職関係者って誰なんですか?
いつもいつも・・・。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-06-27 17:03 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(4)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


映画鑑賞といえば、
愛子さまの映画鑑賞のことも蒸し返し。

↓以下参考のため引用---------------------------
皇太子一家「HACHI」観賞 愛子さま初めての映画館
http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009073101000218.html
 皇太子ご一家は31日、東京・有楽町で開かれた米国映画「HACHI 約束の犬」の親子チャリティー試写会に出席された。宮内庁東宮職によると、愛子さまが映画館で映画を見るのは初めて。

 映画は、飼い主の死後も渋谷駅前で主人の帰りを待ち続けたとされる「ハチ公物語」に感動した米俳優リチャード・ギアさんが製作に携わり、自ら主演も演じた作品。

 会場では、日本語の吹き替えを担当した俳優北大路欣也さんが夫人とともにご一家の隣に座り、一緒に観賞した。

 試写会で寄せられた寄付は、日本動物愛護協会の活動資金として役立てられる。

d0176186_1133627.jpg

 米国映画「HACHI 約束の犬」の親子チャリティー試写会に出席された皇太子ご一家=31日午前、東京・有楽町(代表撮影)
2009/07/31 10:54 【共同通信】
↑ここまで------------------------------------------

あらら、愛子さま・・・。
大人ばっかりの中での映画鑑賞だったのですねぇ。

いやいや、
確か、他にたいがいだったものがあったはず、、、。
と思ったら、
やっぱり、でしたわ。

↓以下、転載させて頂きます。----------
782 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/20 16:52:42  ID:y3GU7pFy0.n

>2009年7月、愛子さんHACHIの試写会
>http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009073101000218.html


>その前に2007年にも予定されていたが、それはドタキャン。

>週刊現代2007年10月13日号
>「おやすみ、クマちゃん」 
>ポーランド大使館からこの映画の招待状とクマのぬいぐるみが東宮御所に贈られた。
>宮内庁の方から「東宮御所で上映出来ないか?」との打診があったが、
>機材などの関係でそれは無理なので、劇場(写真美術館)にお越しいただけないかとお願いしたら
>東宮側からは、9月14日5時からの会に映画を見に行くと返事があった。
>ただし、観客の中にビデオ撮影をするような者がいればすぐに帰る、
>関係者は愛子さまに、「どうでしたか」などのことであっても話しかけてはいけない等の注文付き。
>サクラの園児は主催者が愛子さまと同じ年頃のお子さんがいた方が楽しめるだろうと考えて招待した。
>でも宮内庁からトップシークレット扱いにするようにとのお達しがあったので、愛子さまが来ることは秘密にしてあった。
>日にちが迫っていたため、東京都写真美術館ホールは、東宮夫妻及び関係者の20席分を確保。
>ところが当日午後1時に宮内庁からドタキャンの連絡。
>理由を尋ねると「それは言うことではない」と教えてもらえない。
>関係者が「よかったら感想だけでも」とDVDを東宮に送ったがなしのつぶて。


>サクラの園児は主催者が愛子さまと同じ年頃のお子さんがいた方が楽しめるだろうと考えて招待した。


自分たちがサクラ用意してもらったから当然悠仁さまも用意してもらってるんだろうと思ったんでしょ

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1434630705/
↑ここまで----------------------------


これは何度読んでも酷過ぎ。
次代になれば、
トンデモ天皇ご一家になるワケですね・・・。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-06-21 22:07 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(8)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


大勝負てw(゜o゜)w
大野医師は用事があるから、ですよねぇ。(講演会でしたっけ!?)

雅子さまにこの大野医師を紹介したのは、
雅子さまの妹と結婚したそうかそうか幹部の医師。
もっと他にいなかったんですか~?
10年以上も治らないって、
日本の精神医学って全然ダメってことですか~?

↓以下参考のため引用---------------------------
雅子さまの主治医 7月のトンガご訪問「同行せず」の大勝負
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150618-00000019-pseven-soci
NEWS ポストセブン 6月18日(木)16時6分配信
 7月2日から6日の日程で南太平洋の島国トンガを公式訪問されることが決定した皇太子ご夫妻。

「4月初旬にトンガ政府からツポウ6世の戴冠式に皇族を招きたいと連絡があり、宮内庁は療養中の雅子さま(51才)の体調を考慮しながら、ご夫妻での出席を検討してきました。東宮職医師団とも相談した結果、出席される行事を絞れば訪問は可能と判断し、雅子さまのご訪問を決めたのです」(皇室記者)

 実現すれば、雅子さまにとって2013年4~5月のオランダ以来、約2年2か月ぶりの海外訪問となるが、今回はオランダ訪問とは違う態勢が敷かれるという。

「今回のトンガご訪問では、雅子さまの主治医である大野裕医師(65才)が日本に残ることになったのです」(前出・皇室記者)

 うつ病や適応障害の権威として学会では広く知られる大野氏が雅子さまの主治医となったのは2004年6月のこと。雅子さまを適応障害と診断したのも大野氏だった。

「雅子さまが病気になられた当初、大野先生は週に1度は東宮御所を訪ね、雅子さまの治療にあたられていました。雅子さまはときに個室で先生と向き合われ、2~3時間も話し込まれて日付が変わったこともあったそうです。先生は雅子さまの話がどんなに長くなられても、いつも真摯に耳を傾けていたようです。また電話でも頻繁に連絡を取られ、悩みを相談されることも多かったと聞いております」(宮内庁関係者)

 毎年、雅子さまの誕生日(12月9日)に宮内庁が発表する「東宮職医師団の見解」の草案を書くのも大野氏だ。それだけ雅子さまは大野氏に大きな信頼を寄せてきた。

「大野先生は宮内庁に公的な肩書はなく、あくまで私的な担当医です。そんな彼がオランダまで随行したのは、雅子さまの強い希望があったからでした。ただただ雅子さまは大野先生が一緒だと安心するというのが理由だったんです」(前出・宮内庁関係者)

 超異例の形でオランダまで同行した大野氏だが、今回は前述の通り、トンガへの同行はないという。

「このところ宮中晩餐会に出席されるなど、数多くのご公務を果たされ、元気なお姿を見せられています。それだけ雅子さまも自信を深められているんだと思いますよ。その様子をご覧になり、手応えを感じ始めた大野先生は“大勝負”に出たんだと思います」(前出・宮内庁関係者)

 大野氏が決断した“大勝負”とは…。クリニック西川の西川嘉伸院長はこう話す。

「治療の過程で、最終的に患者さんと治療的距離を置かなければならないときがきます。もちろん、その際に悪くなってしまう可能性も否定できませんが、ある程度の段階になったら“とにかくやってみるしかない”というときが必ずやってくるんです」

 つまり大野氏も雅子さまの治療過程が最終段階にきている、と考えているのかもしれない。

 トンガに同行しない理由を自宅に帰宅した大野氏に直撃すると、「いつもお疲れ様です」と言うのみだった。だが、以前とは違い、今回は女性セブン記者に対して、笑みを浮かべ、小さく手を振りながら家の中へと消えていった。その笑顔からは、雅子さまの治療に光が見えてきていることがうかがえた。

※女性セブン2015年7月2日号
↑ここまで------------------------------------------



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-06-19 00:06 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(0)
ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


話題になっている動画のご紹介です。
(前のエントリ⇒皇太子ご夫妻、東京・新宿区の子育て支援施設を訪問されるに追記したかったのですが、
制限に引っかかってしまったので・・・。)

次代のお二人が両陛下から引き継いだ栄えある(?)ご公務のニュースに、
皇后になる気でいっぱいの雅子さまのお振る舞いがちらっと映ってました。


※0:14~



雅子さま、以前にもバッグを股に挟んでいらっしゃったし、
きっときっと、これがありのままの雅子さま、なんですよね。
そう、この方が次代の皇后に。
たとえ国民が何をどう思おうとも。

それから。
皇太子ご夫妻が「香淳皇后例祭の儀」を欠席したのは、
陛下が"もう出席しなくてよい"と判断されたから、
という話がまことしやかに語られています。
これまでも、
両陛下は分かってらっしゃる、とか、
両陛下はあえてそうなさっている、とか、
そういった説があって、
私も信じようと思って今まで来ました。
でも、
もうさすがにそれはないんじゃないでしょうか?
"欠席してよい"と思ってらっしゃるから、
それをお許しになったから、
お二人揃って欠席されたんですよね。

宮中晩餐会を途中退席するという非礼も、
静養三昧も、
愛子さまが遅刻や欠席をしてばかりでも、
ビシッと、バシッとお叱りになれない、
のではなく、
それでよい、と思っていらっしゃるからではないでしょうか。
だとしたら、
妙にナットク出来るのですが・・・。





ニュース映像が出るたびに、
修正されていると言われている雅子さま。
映像を修正って、
なんて北のショウグンサマ風味なんでしょう!
でもでも。
今回は、ありのままの雅子さま♪なのでした。
d0176186_121158.jpg




↓※以下、追加しました。
画像がありました、以前のありのままの雅子さまのお姿。
愛子さまの入園式の時のもので、
歩きながら、クラッチバッグをこんな感じで挟んでいらっしゃいましたわ。
自然にありのままに、雅子さま。
d0176186_0215154.jpg




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-06-17 23:02 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(22)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise