2015年 08月 11日 ( 3 )

ほっとしたり、ヒヤヒヤしたり、あれこれ。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


心配していたのですが、退院されたんですね。
良かったです!!

↓以下参考のため引用---------------------------
常陸宮さま 退院
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150811/k10010185901000.html
8月11日 14時09分
天皇陛下の弟の常陸宮さまは、発熱の症状が見られたため、東京都内の病院に入院していましたが、
体調が回復したことから、11日退院されました。
常陸宮さまは先月31日、37度台から38度台の発熱の症状がみられたため、東京・渋谷区の病院に入院されました。
宮内庁によりますと、常陸宮さまは肺炎と診断されましたが、病状は比較的落ち着いて推移し、
点滴や投薬などによって平熱に戻るなど体調が回復したということで、11日午前、11日ぶりに退院されました。
常陸宮さまは、妃の華子さまとともに、来週から2週間余り栃木県の那須で静養される予定だということです。
------------------------------------------
常陸宮さまが退院=肺炎の症状回復
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150811-00000048-jij-soci
時事通信 8月11日(火)12時13分配信
 宮内庁は11日、発熱のため7月31日から日本赤十字社医療センター(東京都渋谷区)に入院していた常陸宮さま(79)が、肺炎の症状が回復したため、11日午前に退院されたと発表した。
 常陸宮さまは天皇陛下の弟。
 同庁によると、入院当初に38度台の熱とせきの症状があり、検査で肺炎と診断された。点滴や投薬による治療の結果、症状が回復したという。 
↑ここまで------------------------------------------
※ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150811-00000048-jij-soci


そして。
安心安定の秋篠宮両殿下です。
それにしても、お忙しい。。。
↓以下参考のため引用---------------------------
秋篠宮ご夫妻、ブラジル移住関連施設を視察 神戸
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201508/0008295165.shtml
2015/8/11 19:10
 日本とブラジルの外交関係樹立120周年に合わせ、10月から11月にかけてブラジルを訪問される予定の秋篠宮ご夫妻が11日、大阪空港経由で神戸入りし、ブラジルへの移住の歴史を伝える神戸市中央区の「市立海外移住と文化の交流センター」を視察された。

 同センターは、神戸港から海外移住する人たちが出港前に滞在する場所として、1928年に建設された国立移民収容所(その後、神戸移住センターに改称)を博物館として再整備し、2009年に開設された。

 秋篠宮ご夫妻は、同センターの常設展を監修した中牧弘允・国立民族学博物館名誉教授の説明を受けながら、海外移住の歴史を伝えるパネルや展示物を見て回られた。秋篠宮さまは説明にうなずきながら、大正から昭和初期の神戸の写真に目をとめ、紀子さまと小声で感想を話し合われていた。

 ご夫妻は同日午後、帰京された。(森本尚樹)
d0176186_12462716.jpg

------------------------------------------
秋篠宮ご夫妻 移住施設視察
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/2024037361.html
08月11日 19時27分
秋篠宮ご夫妻は、40年あまりにわたって日本からブラジルなど海外へ移住する人たちの拠点となった
神戸市の施設を視察されました。
秋篠宮ご夫妻は11日午前11時すぎ神戸市中央区にある「神戸市立海外移住と文化の交流センター」に到着されました。
この場所には、昭和3年に日本から海外へ移住するための拠点となる施設がつくられ、
その後40年あまりの間におよそ20万人の日本人がブラジルなど南米の国々に移住しました。

 施設は6年前に移住の歴史などを伝えるセンターとして整備され、
ご夫妻は当時の施設の写真や移住者を送り出した神戸港とその周辺の地図などをご覧になりました。
ご夫妻は、展示1つ1つの特徴についてメモを取るなどして熱心に説明に耳を傾けられたということです。
↑ここまで------------------------------------------


これはいかがなものかと思ってしまった記事。

皇后さまは投薬もなしで経過観察だったのですから、
心配するのは天皇陛下のこと。

天皇陛下は心臓手術もなさったことですし、
お身体に触りますから、
エアコンはお使いになって下さい。
お願いですから!!!

↓以下参考のため引用---------------------------
美智子さま エアコン控えめ生活によるご負担を心配する声
http://www.news-postseven.com/archives/20150810_341022.html
2015.08.10 07:00
 うだるような暑さのなか、皇后美智子さま(80才)のご公務は多忙を極めている。8月3日のイタリア首相夫妻との懇談、5日の日本赤十字社の記章授与式、11日は広島交響楽団の「平和の夕べ公演」をご鑑賞、そして15日には全国戦没者追悼式に出席される。徐々に頻度が増す胸の痛みを抱えられてなお、ご公務をお取りやめになる予定はない──。

 宮内庁が、美智子さまに「心筋虚血」の疑いがあると発表したのは、7月29日のことだった。6月末頃から胸の痛みを訴えられ、7月24日に心電図検査を行ったところ、今回の所見が認められた。

「心筋虚血とは、動脈硬化などによって心臓の冠動脈の血流が悪くなり、心臓を動かす筋肉が血液不足に陥ることをいいます。血液が不足した状態が続けば、狭心症や心筋梗塞といった重大な心疾患につながる危険性もあり、とくに高齢のかたにとっては楽観視できない症状でもあります」(医療関係者)

 天皇陛下も、2011年の定期検診で心筋虚血の症状が見られ、翌年心臓のバイパス手術に踏み切られた。美智子さまは8月9日に東大病院での精密検査を受けられる。そして、ある宮内庁関係者は「ご体調が芳しくないなか、御所での生活ぶりが、さらなるご負担になってしまっているのではないか」と危惧する。

「記録的な暑さが続く今夏の東京において、両陛下は極力エアコンを使用されない生活を続けられています。両陛下はこの厳しい暑さのなか、扇風機のわずかな涼をとって生活されているのです。

 きっかけは東日本大震災でした。両陛下は千代田区の計画停電の時間に合わせ、1日約2時間、照明や空調を使用しない“自主停電”を実践されていました。それから4年経った今でも、冬場の暖房はもちろん、夏場のエアコンの使用も控えていらっしゃるのです」(宮内庁関係者)

 周囲を緑に囲まれ、比較的風通しがいい御所にお住まいとはいえ、近年の酷暑は美智子さまのお体には大変堪えるだろう。

※女性セブン2015年8月20・27日号
↑ここまで------------------------------------------


いつものように女性週刊誌は「~ではないでしょうか。」と
人気の佳子さまを絡めたいう記事を書いてます。
でも、、、。
愛子さまは???
皇后さま、愛子さまのことはどうお思いなんでしょう。
皇后さまはこういった記事もすべて目を通されているんですし、、、。

↓以下参考のため引用---------------------------
戦後70年」の節目に――
美智子さまと佳子さま、祖母から孫への「経験と記憶」の継承

http://www.jprime.jp/tv_net/imperial_household/16688
2015年08月06日(木) 16時00分
〈週刊女性8月18・25日号〉
「昨年の8月下旬、両陛下は長野県軽井沢と群馬県草津でご静養を予定していました。軽井沢では、お忍びで同地を訪れていた秋篠宮ご夫妻と悠仁さまも合流される計画でしたが、広島県の豪雨被害で中止になりました。そこで美智子さまは、今年こそ、昨年も予定していた軽井沢の大日向開拓地に佳子さまや悠仁さまをお連れして、戦争に翻弄された人たちの生の声を聞いてほしいと思われているはずです」(両陛下に近い関係者)

 8月の終わりごろ、実は公務以外にも美智子さまにとって大切なお出ましがに予定されている。大日向開拓地は、開拓移民団として1940年ごろまでに旧満州に渡り、終戦後に軽井沢に入植した大日向村(現在の佐久穂町)の住民764人が開拓した地域。

 戦後、昭和天皇も訪問し、皇太子時代の陛下や美智子さまもたびたび訪問されている。美智子さまにとり、軽井沢は陛下と出会った「思い出」の場所であり、心をお寄せになる人々が住む特別な場所だ。

「両陛下は大日向への思い入れが強く、幼い礼宮(秋篠宮)さまや紀宮さま(黒田清子さん)を夏の間、現地の保育園へ通わせていたこともあったほどです」

 そう話すのは長年、皇室を取材するジャーナリストで、文化学園大学客員教授の渡辺みどりさん。

「美智子さまは戦後60年の節目の那須静養中に、満州からの引揚者が切り開いた千振開拓地に眞子さまを同行させたように、今回は佳子さまや悠仁さまを大日向にお誘いになるつもりだったかもしれませんね」(渡辺さん)

 そんな「平和の教え」を、ご自身の不調で中止することになれば、美智子さまはさぞ残念な思いをされることになるだろう。折しもこの夏は、皇太子ご夫妻の長女・愛子さま(13)が両親に連れられ、都内にある『昭和館』で、終戦を迎えた激動の1945年の様子を紹介する特別展などをご覧に。

 佳子さまも『はがきで綴る戦争の記憶─千の証言展』を訪問し、戦争体験を活字や映像で記録するプロジェクトに寄せられた、はがきや証言にまつわる品物をご覧になっている。さらなるお出ましがあることを明かすのは、秋篠宮家関係者。

「佳子さまと悠仁さまは8月中に、皇太子ご一家が見学された『昭和館』の訪問と、沖縄戦に関連した式典にも出席することを検討しているとのことです」

 かつて、経験と記憶の「継承」の大切さを訴えられたこともある美智子さま。「戦後70年」の節目に、皇室の若い世代にお伝えしたいことがあるなか、どのような胸中なのか─。”胸の痛み”についても、検査結果が大事とならず、2年ぶりの軽井沢のご訪問が実現することを祈るばかりだ。
↑ここまで------------------------------------------



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-08-11 23:58 | 皇室

皇太子ご一家のご静養と、精神科医による雅子妃擁護記事と。)※追記あり。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


静養ご一家は毎年恒例の那須御用邸へ。
皇太子ご一家って、終戦記念日だとか、お盆だとか、
関係ないんですねぇ。
↓以下参考のため引用---------------------------


皇太子ご一家、須崎御用邸で静養
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2560862.html
 皇太子ご一家は須崎御用邸での静養のため、午後4時前、静岡県の伊豆急下田駅に到着、およそ600人から出迎えを受けられました。

 学習院の行事で遠泳をしたという愛子さまは、地元の人から「日焼けされて健康的ですね」と声をかけられると、はにかんだ表情を見せられていました。

 ご一家は数日間滞在し、海水浴や散策などをして、過ごされるということです。(11日18:12)
------------------------------------------
皇太子ご一家、須崎で静養
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150811-00000083-jij-soci
時事通信 8月11日(火)16時53分配信
 皇太子ご一家は11日午後、静養のため静岡県下田市の須崎御用邸に入られた。
数日間滞在する。 
d0176186_1202840.jpg
↑ここまで------------------------------------------

※ヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150811-00000083-jij-soci


か弱き雅子さま、初期設定をお忘れなのでしょうか?
とってもお元気そうな笑顔でお手振りなさってます。

d0176186_1254251.jpg

d0176186_1271398.jpg

d0176186_1272558.jpg

d0176186_1274142.jpg

d0176186_1275654.jpg


d0176186_1282595.jpg

d0176186_1284962.jpg

d0176186_121025100.jpg

d0176186_12104192.jpg



国民からいくら批判されようとも、
皇太子さまもか弱き雅子さまも
お気になさらず、ごゆるりとご静養です。
毎年毎年折に触れ、
天皇皇后両陛下が何か仰って下さるのでは、と
期待して来たのですが、
何もないまま、こうしてただ時が過ぎてゆくのです。

このままでは間違いなく、
次代になればこの静養ご一家が天皇家ですね。
か弱き雅子さまがお出ましにならない行事も、
次代には、どうなることやら。
例えば。
東宮御所ではお客様に御出しするお茶に茶托がありません。
「茶托なしにしましょう。」と合理的な雅子さまがお決めになったから、
だそうです。
茶托一つにしても、こんな具合ですから、
次代の皇室になれば、
それはそれはびっくりな変わり方をすることでしょう。

皇室カレンダーもこの三人が毎月登場です。
御所の特別拝観の売店では天皇ご一家のカレンダーは
みんなめくって人だかりです。
が、しかし。
このご一家の月になると、
残念な声があちこちから出て、
やめとこか、という声が漏れ聞こえ、
売れ行きがイマイチなのに、、、。
静養ご一家のカレンダーって、売れるんですかねぇ。

とにかく。
このご一家を見ると皇室の危機だと思うのに、
このご一家からは危機感が全くもって感じられません、、、。



こちらは、日本人は知らない某国のことわざを使い、
雅子妃お抱えの元盗撮ライター友納尚子氏の文を引用する精神科医の記事。
(元記事の写真を見ると、おや、これは!?と思ったりもします。)
へえぇ~!
ではなく、
はぁ~???
と思うところばっかりです。

↓以下参考のため引用---------------------------
雅子妃殿下ほど、長きにわたってバッシングの苦しみを知っている人はいない 第14回<他人を許せない人たち ~不寛容という病~>
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150810-00003885-gentosha-ent
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150810-00003885-gentosha-ent&p=2
幻冬舎plus 8月10日(月)6時0分配信
雅子妃に、なぜ女性たちは興味を持つのか?
岩波 明(精神科医)
 前回の連載では、日本社会の特徴について統計的な資料を紹介したが、読者には、「日本」や「日本人」について否定的に述べているようにみえたかもしれない。しかし、筆者の意向は、必ずしもそういうつもりではない。

 日本社会や日本人の特性である孤立化やアノミー化は、実は「先進性」の表れなのである。またこれまで述べたような日本社会のさまざまな特徴は、独自性の大きい日本文化の基礎となっている。つまり、ここで特性は、短所にも長所にもなっている。

 本稿のテーマからはずれるので詳細に述べないが、過去から現在に至るまで、日本人は、芸術面から科学領域まで、多くの分野で先進性と独自性を発揮してきた。世界的な業績も数多く、これについては、もっと誇りにすべきであろう。

 具体例をあげればきりがないが、芸術的な分野では、宮廷時代に女官たちが生み出した「物語」は世界文学の古典であるし、能や歌舞伎、現代日本の小劇場からアニメ文化に至るまで、日本文化は世界をリードしてきたし、他の追随を許さない広がりとコンテンツの豊富さがある。

 科学技術の分野でも、同様である。江戸時代の和算や測量技術に加えて、明治の初期に登場した新進の科学者たちは、短時間で世界レベルに追いつき、輝かしい業績をあげたのであった。

 今回のテーマは、「雅子さま」である。この十五年あまり、マスコミと一般の人たちから、もっとも激しく、ひんぱんにバッシングを受けてきたのは、雅子皇太子妃であろう。ご成婚後の1990年代から今日に至るまで、マスコミは、雅子妃の動静を常に話題にしてきたが、温かく見守るよりも、冷やかな視線を浴びせることが多かった。これには、雅子妃をとりまく宮内庁や皇室関係者が、常にネガティブな情報を発信していたように見えたことの影響が大きいように思われる。

 国家意識が薄いとたびたび批判される日本国民であるが、皇室に対する関心は思いがけず高い。中でも、雅子皇太子妃の「動静」や「ご病気」についての注目度は、ことさら大きい。皇室のことなど別世界の話だと思っている人にとっても、特に女性において、雅子妃の「御様子」は気になるものらしい。

 その理由の一つとして、雅子妃が人生を暗転させてしまったことと関連していると思われる。ご成婚まで、あるいは「病気」を公表するまで、彼女は非類のない成功者だった。ハーバードに東大という高学歴に加えて、恵まれた容姿、家柄も申し分がない上に語学も堪能とくれば、能力も閨閥もない普通の「平民」は、ため息をつくしかない。その上、日本国のファーストレディが約束されていたのだ。

 ところが、そういった“天上の人”がご病気に罹り、輝かしいその道から落ちてしまった。落ちたどころか、回復しないまま地べたを這いつくばるような苦しみの中にいるのが、この十年あまりの状況である。たとえ皇族であろうと、水に溺れた犬はサンドバッグにするのが、わが国の習わしなのだ、と思わざるを得ない。

 落ちてしまった雅子妃に対して、日頃のルサンチマンがここぞとばかり、噴き出ることになった。大きな声では語られはしないが、「本当に病気なの?」「どうして、公務をしないの?」「いつまでさぼっているの?」などと思っている人は少なくないだろう。

 「病気」の雅子妃を見る視線は、同情的なものは少なかった。マスコミも「病気」であることを一応は認めながらも、批判すべき点を見出そうとする姿勢が強い。

 雅子妃のストーリ―を我々一般人の社会に置き換えてみれば、ありふれた「失敗した結婚」である。嫁ぎ先がしきたりの厳しい旧家だったり、小うるさい小姑や使用人(関係者)に冷たい視線を浴びせられたりすることは、だれにとっても、特に女性には身近な問題なのである。

雅子妃はなぜこんなにも責められ続けたのか?
 雅子妃の「経過」を振り返ってみよう。1963年生まれの雅子妃は、外務省に在職中であった1993年に、皇太子徳仁親王妃に内定した。この時、彼女は29歳であった。この年の2月に外務省を退職、「納采の儀」をへて、6月に「結婚の儀」が行われた。

 皇太子と結婚した彼女に求められたのは、何よりも、「世継ぎ」を産むことであった。なかなか子供ができないこが、初期のバッシングのきっかけとなった。1994年、婚約一周年会見が雅子妃の風邪ため延期されたときには、「ご懐妊では」との憶測が飛んだ。

 これに対して、皇太子は、「あまり周りで波風が立ちますと、コウノトリのご機嫌を損ねるのではないかというふうに思います。風邪をひいたことが思わぬ方向に発展し、大きな騒ぎとなり、正直びっくりしております」とユーモラスに切り替えしている。この当時は、まだ余裕があったのである。

 この当時、海外のメディアから、雅子妃の周囲の人々に対する非難の声があがった(けれども、事態はまったく変わらなかった。それどころか、さらに悪化した)。1996年2月、AP通信が、「サイレント・プリンセス」と題し、「雅子妃のプリンセスとしての能力が発揮されていないのは残念だ。すっかり影が薄くなってしまった」と報じている。

 5月には、米国「ニューズウィーク」誌が、「金の鳥かごに入ったプリンセス」と題した特集記事において、「男の世継ぎを生んでいないことが重圧となっている」と指摘した。一方、宮内庁の周辺では、公務において、外国の首脳などと談笑する雅子妃に対して、「外国要人とのお話が長すぎる」「少々、目立ちすぎ、はしゃぎ過ぎではないか」などと否定的な声があがっていたそうである。この宮内庁のセンスのなさは、日本的である。

 10月には、フランスの「ポワ・ド・ヴュ」誌が、「監禁されたプリンセス」と題した特集記事で、「雅子妃は精神的に鬱状態」との見出しをつけて報じた。これについては、雅子妃自身が記者会見で、「鬱状態とかそういうことはまったくありません」と否定している。

 1997年ごろより、懐妊騒動が繰り返して起きた。1999年12月、朝日新聞が雅子妃の懐妊の兆候をスクープした(スクープは宮内庁内部からのリークによるものであった)。このスクープは後に事実であることが判明した。12月30日に、宮内庁は雅子妃が稽留流産の手術を受けたと発表したのである。

 あらためて振り返ってみると、雅子妃に対するバッシングは、古くから日本社会にみられるパターンの繰り返しと同じだ。古来、旧家の嫁は、男子の跡取りを出産しないと、周囲から厳しく責められたものであったが、雅子妃の場合も同様だろう。

 彼女に期待されていたのは、天皇家の跡取りを産むことであり、実はそれが唯一の役割といってもいいのかもしれない。これは、まさに人格否定そのものである。海外のメディアにはこう見えていた――皇室も宮内庁も、さらにマスコミも一般の人も、雅子妃に期待したのは、豊富な海外経験を生かすことでもなく、あるいは才媛としての能力を発揮することでもなかった。望まれたのは、ただ子どもを産む、その一点だけであった――と。

 宮内庁や皇室からは、次のような露骨な声もあがっていた(『雅子妃 不運と中傷の中で』 友納尚子 文春文庫)。

 「とにかく一人産んでくれればいいんですから」

 「これは国事行為ですから、妃殿下に産んでいただくよう諭してください」

 「産んでくれれば、日本経済のGDPも3パーセント上がるんだから」

 2000年の2月、皇太子は、記者会見において、「医学的な診断が下る前の非常に不確かな段階で報道がなされ、個人のプライバシーの領域であるはずのこと、あるいは事実でないことが大々的に報道されたことは誠に遺憾であります」と批判したが、周囲もマスコミも皇太子の意向は無視したのである。

 雅子妃が体調不良を理由にして公務を欠席するようになったのは、この年の夏ごろからだった。7月、香淳皇后の斂葬の儀を欠席、8月には、佐賀県で開催される全国農業青年交換大会への臨席を中止した。

 2001年になり、4月16日に、懐妊の可能性があると発表された。そして、12月には、愛子内親王を出産となった。この時、雅子妃37歳、結婚から8年半たっていた。誕生したのが女児だったことで、周囲から落胆の声があがったことは否めないだろう。

 この当時、雅子妃は、記者会見において、宮内庁の意向で世継ぎ作りを優先するために外国訪問を減らしたことを示唆している。「週刊現代」2004年5月29日号の記事では、皇太子宛の海外からの招待状を、宮内庁が、皇太子らに報告せずに断ったり、無視したりするケースがあったと述べられている。

 2003年12月、雅子妃は、帯状疱疹のため長期静養を開始することとなる。同じ時期、湯浅利夫宮内庁長官が定例記者会見で、秋篠宮夫妻について、「皇室の繁栄を考えると、3人目のお子さまを強く希望したい」と発言したが、これは明らかに雅子妃の気持ちを揶揄し、逆なでする発言であった。

 さらに、この発言には重大な問題が存在している。そもそも、子作りや出産は、いくら皇室といっても、プライベートな問題である。この長官の言葉は、まったくの私的な領域まで平気で土足で踏み入る発言であり、まさにハラスメント行為である。こういう点についてまったく無神経であるのが、日本の官僚らしいと思うのだが。

 仮に宮内庁長官がこういう趣旨の意見を言いたいのであれば、それは、パーソナルに秋篠宮夫妻に告げればいいのである。おそらくこの発言は、雅子妃に対するあてつけであったのだろうが、公的な記者会見で、皇族に出産を促すということは、つまりは「性行為」を求めることを公言しているわけであり、失礼極まりない発言だった。官僚は、皇室をまったく尊重していないとしか思えない。

 2004年4月、宮内庁が、5月に予定している皇太子夫妻のヨーロッパ訪問に雅子妃が同行しないことを発表した。これを受けて「週刊女性」2004年5月11-18日合併号は、「雅子妃が皇室に嫁ぐ際、外交官としてのキャリアが必要だからとの周囲の説得があったにも関わらず、現実にはそういう機会がほとんど与えられないことで人間不信に陥り、皇室内で孤立を深めている」という関係者のコメントを掲載した。

 さらに、同じ詩上において、「雅子妃は皇太子妃としての立場に自信をなくし、人間関係の悩みから心身ともに疲れており、事態は伝えられているより深刻」、との関係者コメントも掲載されている。

 後に、「週刊新潮」2006年9月21日号は、2004年春の長野静養のときは、「何かをやろうとすると腹痛、頭痛、目眩、起きられないなどの症状が出て、また気持ちの中で出口が見られず、非常にイライラするなどの症状が見られた」、との記事を掲載している。実際、この当時の体調は最悪で、立ち上がることもやっとであったという。
↑ここまで------------------------------------------

元記事はこちら⇒
http://blogos.com/article/127363/


※ヤフコメ付きです。⇒http://zasshi.news.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150810-00003885-gentosha-ent


まだまだ、こういう擁護記事が出て来るんですよね。


>落ちてしまった雅子妃
とか言われても、雅子さまってそんなに人気がありました?
そもそも。
雅子さまの学歴はロンダリング、
外務省も当時はあった父親のコネ入省で、
外交官ではなくコピー番長の一般職員だったんですよ。
マスコミがageてただけで、落ちてませんし。

ってか、
皇太子妃だから、でしょう?
興味を持つのではなくって、
雅子さまは皇太子妃だから、批判もするんですよ。
やるべきことは一切なさらず、
皇太子妃としての特権だけは最大限に利用する、
批判されて当然です。


>秋篠宮夫妻について、「皇室の繁栄を考えると、3人目のお子さまを強く希望したい」と発言したが、
その前に、皇太子夫妻には二人目を、と言われてますよね?
元盗撮ライターの友納尚子氏の妄想文をまるっと信じるのではなく、
ちゃんと調べるくらいはしましょうよ。

精神科医って、どうしてこうもしれっと雅子妃擁護するんでしょう。


※以下、追記しました。
いつもの動員部隊のことが書かれていたので、、、。
ほらね~!やっぱりね~!と思いませんか?

↓皇室全般画像掲示板より転載----------
d0176186_1293559.jpg

Name 名無し 15/08/11(火)18:07 ID:yty7p5vQ No.1397239

… 無題 Name 名無し 15/08/11(火)19:53 ID:9sqY9DrM No.1397304
今日も伊藤園軍団いたよ
最後にペットボトルのお茶と茶封筒を配られて解散してた


… 無題 Name 名無し 15/08/11(火)19:56 ID:9npMXP36 No.1397307
ズボンが太くなりましたわね。
オムツか尿バッグを隠すためでしょうか?


… 無題 Name 名無し 15/08/11(火)19:59 ID:Wp3nc4b2 No.1397312
>最後にペットボトルのお茶と茶封筒を配られて解散してた

資金はどこから出てるのでしょうね


… 無題 Name 名無し 15/08/11(火)23:18 ID:z7zZX.EQ No.1397473
お手当は5千円??


… 無題 Name 名無し 15/08/11(火)23:20 ID:o1uCOBKE No.1397475
創価が大学生呼んだ時は一万円渡した、だったよな?
伊藤園も同じくらい?


… 無題 Name 名無し 15/08/11(火)23:56 ID:jYB5EyeE No.1397518
今日も夜は勤行する時だけ三人
後はバラバラ
これが一家和楽の信心
新聞啓蒙もやっているナルマサ
↑ここまで----------




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-08-11 23:58 | 東宮家。雅子さま。

不買しましょう!!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


↓以下参考のため引用---------------------------
【ロッテお家騒動】
副会長の次男が韓国国民に謝罪 「日本色」薄める改革案も “反日”バッシング沈静化に躍起

http://www.sankei.com/world/news/150811/wor1508110025-n1.html
2015.8.11 13:49更新
 【ソウル=名村隆寛】ロッテグループの経営権をめぐる騒動で、創業者、重光武雄氏の次男でロッテホールディングス(HD)副会長と韓国ロッテグループ会長を務める昭夫氏が11日、ソウル市内で記者会見し、混乱を招いたとして、韓国国民に謝罪した。

 韓国語で会見した昭夫氏は、一連の騒動について「グループが成長する過程で、構造の改善と経営の透明性強化に努力を傾けることができず、起きてしまった」と説明した。韓国ロッテの事実上の持ち株会社であるホテルロッテについては「日本の系列会社の持ち株比率を減らし、近く上場する」と述べた。系列企業間で株式を複雑に持ち合う「循環出資」を年内に80%以上解消するといった改革案も示した。

 昭夫氏は「ロッテはわが国(韓国)の企業だ」と強調。日本で得た収益を韓国に投資するという武雄氏の一念で韓国ロッテが設立され、韓国の系列上場8社の売上高がグループ全体の80%を占めることも説明した。ロッテグループは同日、経営権の行方を占うロッテHDの株主総会を17日に開くと明らかにした。

 韓国では、長男の宏之氏と昭夫氏の経営権争いをめぐり、ロッテの経営構造が透明性を欠くとの批判が高まっている。韓国語で受け答えする昭夫氏に対し、宏之氏が韓国メディアのインタビューに日本語で答えるなど、オーナー一家の「日本色」も不評を買い、ロッテ商品の不買運動も一部で起きている。
------------------------------------------
韓国産のヒラメから基準超の寄生虫 大分県が回収命令
http://www.asahi.com/articles/ASH8B7KKJH8BTPJB01J.html
2015年8月11日01時01分
 大分県は10日、同県豊後大野市の業者が輸入した韓国産の生食用活ヒラメから食品衛生法の基準を超える寄生虫「クドア・セプテンプンクタータ」が検出されたと発表した。県は輸入された3100キロ(2862匹)の全品回収を同社に命じた。県によると、食中毒を引き起こす一種だが、今のところ健康被害の情報は寄せられていないという。

 県によると、ヒラメは5日に輸入。検疫所が調べたところ、基準を超える1グラムあたり170万個の寄生虫が含まれていることが10日に判明。大阪、京都、福岡、長崎、佐賀、熊本、兵庫、奈良、大分の2府7県の10業者に卸されていた。詳しい流通先を調べている。
↑ここまで------------------------------------------

反日企業ロッテだけでなく、
そもそも、韓国産は危険です。

民主党政権時に、
政府が韓国産ヒラメの精密検査を全面的に免除したことをお忘れなく!

それから。
ロッテと言えばこれも有名ですが、蒸し返しておきましょう!
まだ、ご存知ない方がいるかも。
「ロッテ商品にはココアがありませんよね。どうしてだと思います?」
これは分かり易いと思います。
コツコツ、拡散させましょう!

↓以下、転載-----------
445 :名無しさん@1周年:2015/08/11(火) 17:00:43.24 ID:S2dl6QtV0.net[3/3]
知らない奴に言っとくけど、ロッテはココアを出していない

その理由

ロッテは同じ原料で、明治・森永の2倍のチョコレートを作る
 カカオ豆をすり潰して油を絞ると、油(カカオバター)1と絞り粕(カカオ)2が出来る。
 カカオバターとカカオを1:1に混ぜて練ると、チョコレートが出来、カカオ1が余る。
 ロッテはカカオバターとカカオ1:2に、ヤシ油1を混ぜてチョコレートを作る。
 チョコレートは他社より2倍出来、カカオは余らない。ロッテはぼろ儲けの天才!

信じない奴はチョコレートの成分表を見てみ
ロッテは成分に植物油ってのが書いているから
食べ比べてみれは分かるから
ロッテのチョコレートのまずさが

459 :名無しさん@1周年:2015/08/11(火) 17:01:02.21 ID:XXAyU5Te0.net
いまさらな事だね
もうずっと不買してるよ

460 :名無しさん@1周年:2015/08/11(火) 17:01:03.74 ID:6flQefAv0.net
コージーコーナーもロッテじゃね?

461 :名無しさん@1周年:2015/08/11(火) 17:01:06.05 ID:Kf8BZ4aB0.net[2/4]
>>367
ペペロのパッケージもポッキーそっくりだよね

462 :名無しさん@1周年:2015/08/11(火) 17:01:09.85 ID:J/u0ka3Q0.net[3/3]
バレバレなのにTVじゃ在日企業だって絶対言わないのな

463 :名無しさん@1周年:2015/08/11(火) 17:01:11.43 ID:tUZqGeJj0.net
>>350
>67年に辛会長は韓国にロッテ製菓を設立し、母国への投資を始めた。 ロッテグループの関係者は「この時から日本で稼いだ金を韓国に投資し始めたが、韓国で稼いだ金を日本に持って行くことは一度もなかった」と述べた。

韓国に吸われるだけのジャップwww

464 :名無しさん@1周年:2015/08/11(火) 17:01:13.64 ID:uHuk2I/t0.net[2/3]
グリコ森永事件の犯人はキツネ目の男・・
そういうことだったのか!

473 :名無しさん@1周年:2015/08/11(火) 17:01:46.12 ID:FZUhwf7A0.net
HERSHEY'Sのチョコレートアイスバーがロッテ製品だ
ちょっと見分からないから気をつけろ


496 :名無しさん@1周年:2015/08/11(火) 17:02:58.57 ID:hvumdPPKO.net[1/11]
>>2
元々お買い得ワゴンの常連ニダ<`Д´;>

ところで外国企業は球団持てないんだよね?どうなるん?

599 :名無しさん@1周年:2015/08/11(火) 17:09:31.56 ID:ewPBbYy3O.net[3/7]
>>464
昔から疑われてるよね。
森永とかグリコとか狙われてるのに何故か狙われなかった企業で。
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1439278412/
↑ここまで----------



チョコレートの規格wikipedia



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-08-11 23:57 | 韓国

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る