2015年 07月 16日 ( 2 )

秋篠宮殿下のツイに癒される。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


来てしまいましたね、、、台風。
凄い風なんですけど!
明日は祇園祭の山鉾巡行です。
百年以上、中止になったことがない巡行ですが、どうなることやら。

ネットから離れ気味の生活だと、
TVでの戦争法案拡散運動にうんざりしてます。
もちろん、京都のあちこちでもうるさいんですけどね!


うんざり気分から、
ぱぁ~っと一気に清々しい気分になるツイ。072.gif
072.gifやっぱり、秋篠宮殿下♪

↓以下、転載させて頂きます。----------
472 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/14 14:44:59  ID:YPdkLJr30.n(9)

>友だちが天皇じゃね?って言ってて無いだろって思ったけどだいたいあってた
at: 2015/07/14 13:56:17

>なんでこんなにスパイみたいな人達いるんだろうと思ったら今日は秋篠宮殿下
at: 2015/07/14 13:50:32

>秋篠宮家の誰かが来ててSPいる
at: 2015/07/14 12:51:10

>本日は、大学に秋篠宮殿下が御講義にお越し下さるらしい。
>こんな最果てまでありがとうございます。
at: 2015/07/14 11:41:05

473 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/14 14:48:49  ID:PKMwPkOB0.n

秋篠宮殿下、本日は北海道でご講義でしたっけ


522 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/14 17:12:33  ID:YPdkLJr30.n(9)

>秋篠宮様生で見たかった
at: 2015/07/14 15:22:06

>秋篠宮殿下にご挨拶させて頂きました。 めちゃくちゃ興奮しました。
at: 2015/07/14 14:57:00

>あら、目の前に秋篠宮殿下が∑(゚Д゚)
at: 2015/07/14 14:53:44

>秋篠宮殿下かっこよすぎた( ˙ω˙ )
at: 2015/07/14 14:44:37

>今日うちの大学に秋篠宮殿下 来てるのかー。
at: 2015/07/14 14:43:46


723 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/15 06:46:02  ID:ROIKoFOb0.n(9)

>メコン川に胸まで浸かって笑顔な殿下の写真は衝撃だったし、
>どこかで鯰のデッカイの(まさかの種類忘れる)の頭が売ってて高かったからスルーしたら後悔して暫く夢に出てきたっていうエピソードが最高に可愛かったです。
>殿下のナマズ愛感じた1時間半。
at: 2015/07/15 00:53:12

>そうそう、今日、大学の客員教授の秋篠宮文仁殿下が講義してくださったんだけれど素敵な方だった。
>言葉遣い超綺麗で、講義が本題に入るとともに顔が生き生きしてくる殿下。
>何よりナマズとの記念写真の笑顔が輝いてて素敵だった・:*+.\(( °ω° ))/.:+
at: 2015/07/15 00:49:00 JST

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1436760208/
↑ここまで----------------------------



結婚25周年をお迎えになった秋篠宮両殿下のことが
記事になっていました。
(内容は既出のものですけど、え?ここ?と思うタイトルで。)

↓以下参考のため引用---------------------------
秋篠宮・紀子妃 最近不便に感じているのは年齢的な目の衰え
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150715-00000010-pseven-soci
NEWS ポストセブン 7月15日(水)7時6分配信
〈文仁 (夫や親としての自己評価は)私の場合には限りなくボーダーラインに近い「可」といったところでしょうか。

 紀子 私も仲良く「可」にいたします。いろいろな可能性を秘めている「可」ということでいかがでしょうか。〉

 6月29日、結婚25周年を迎えた秋篠宮夫妻が結婚生活を振り返る対談形式の感想を発表した。全文は400字詰原稿用紙19枚分に相当し、出会いから現在までを回想するユーモア溢れるやり取りは、そのまま皇室の30年を描き出している。

 皇室ジャーナリストの久能靖氏が語る。

「秋篠宮ご夫妻は、自然なかたちで国民に思いを伝えたかったのでしょう。ほのぼのとしつつ、ご夫妻の強い絆と皇族としての決意が表われた文書です」

 若くして結婚した秋篠宮夫妻は年齢的な衰えを率直に明かす。

〈文仁 いっぽう、フィジカルな面は劣化していますね。走り回ることについては、佳子が小学生のときにリタイアしてしまいましたが、最近不便に感じているのが老眼。〉

〈紀子 私も小さい字が急に見えにくくなりました。また、疲れたとき、回復する時間が以前に比べてかかるようになりました。〉

 今や天皇・皇后の年齢は80代となっており、公務の継承問題が皇室の重大なテーマとなるなか、夫婦対談で秋篠宮は公務に対する思いを綴った。

〈皇族には国事行為の臨時代行以外に公務は存在しません。あくまで公的な行為もしくは活動であり、言葉としてきちんと区別するべきものと考えます。そのような公的な仕事は、公務と異なりある程度自分の裁量で取捨選択ができてしまう。そのようなことから、声をかけていただき、それらが適当と判断されたものについては、できるだけ応えるよう心がけてはいます。〉

この発言は東日本大震災などの被災地を巡幸し、今年4月のパラオ訪問など慰霊の旅を続ける天皇・皇后の姿勢を受け継ぐ決意と受け取められる。 その決意をさらに深めていくことを示すように、対談はこう結ばれている。

〈文仁 おたがい改善点が多いということですね。「良」や「優」は、今後の努力目標とすることにしましょう。

 紀子 はい。これからも、可能性を大事にしつつ、努力目標にむけて一緒に年を重ねていくことができれば幸せに思います。〉

※週刊ポスト2015年7月17・24日号
↑ここまで------------------------------------------

ヤフコメ付きです。⇒http://zasshi.news.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150715-00000010-pseven-soci


天皇ご一家での御祝いはないのでしょうか。
一度くらい、いいんじゃないんですか、と、
ついつい思ってしまいました・・・。


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-16 23:57 | 皇室 | Trackback | Comments(9)

「雅子さま」と「豚の潮干狩り」、の記事。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


雅子さまが想定外の!とか、
いつまでこういう記事が出るんでしょう・・・。

↓以下参考のため引用---------------------------
赤道を越えてトンガご訪問「雅子さま」の部屋から見えた「豚の潮干狩り」〈週刊新潮〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150715-00010003-shincho-soci
BOOKS&NEWS 矢来町ぐるり 7月15日(水)12時59分配信

 南半球は本格的な冬を待つ季節である。とはいえ、かの地の温度計は20度前後を示し、やや湿り気を含んだ柔らかな風が肌を撫でる。そしてホテルの部屋から見えるのは名物「豚の潮干狩り」――。今月2日から6日まで、皇太子さまと共にトンガを訪問された雅子さま(51)。現地では、スケジュール通りの公務をこなされたうえで、想定外の行事にお出ましになったのである。

 ***

 雅子さまの海外公務は、オランダ新国王の即位式などに出席された2013年春以来のことである。宮内庁担当記者が言う。

「当初の予定によると、雅子さまが出席されるのは、4日の『国王戴冠式』と、それに続く昼食会のみとなっていました。そして、その“メインイベント”以外の行事には、皇太子さまがおひとりで臨まれる段取りだったのです」

 それが、戴冠式を終えた翌5日午後、在トンガ日本大使館で、おふたり揃って在留邦人らと懇談されたのである。

「皇太子さまがホテルを発たれる直前になって突如、“妃殿下も同行される”ことが明かされたのです」(同)

 在留邦人の関係者がこれを受ける。

「そういったお出ましが可能になったのは、こちらでのゆったりとした時間があったからではないでしょうか。ご夫妻と職員10名は、全16室のプライベートなホテルに宿泊。海まではわずか1分で、オーシャンビューの部屋からは、観光客に人気の『豚の潮干狩り』が見物できる。放し飼いの豚が、干潮時に浜辺へやってきて貝をほじくって食べるのですが、なかなか微笑ましい光景なのです」
.

■国民は直に触れたい

 次に、雅子さまの病状を東宮職関係者が解説する。

「オランダご訪問前後の妃殿下は、朝8時ごろに床につかれ、お目覚めは正午過ぎと、昼夜逆転した状態でした。現在はそれが若干ながら改善されており、しぜん体調も良くなられている。それに加えて最近は、雅子さまの方から主治医の大野裕さんに電話する頻度がぐっと減ったようです。実際、彼はこの訪問に同行していないのです」

 その一方で、さる宮内庁関係者はこんな見方をする。

「何を以て回復とするか。ひとつは、皇居や赤坂御用地へ掃除にやってきている勤労奉仕の方々に対し、機会を見つけてお声掛けされること。そしてもうひとつが、国内の泊り公務に継続して出られること。国民には、“次の皇后がどういう方なのか直(じか)に触れたい”という気持ちが強くある。今後、その要求にお応えになれるかどうかが鍵となります」

「さらに言えば……」として、こう言葉を継ぐ。

「天皇皇后両陛下は東宮時代からそういうことをおやりになってきた。だから、国民の支持を得ているのです」

 トンガは、世界で最も早く朝を迎える国である。今回の訪問が、完治という夜明けを迎えるきっかけとなるや否や――。

「ワイド特集 天地の狭間のドタバタ劇」より
※「週刊新潮」2015年7月16日号
↑ここまで------------------------------------------

ヤフコメ付きです。⇒http://zasshi.news.yahoo.co.jp/cm/main?d=20150715-00010003-shincho-soci


>現地では、スケジュール通りの公務をこなされたうえで、
>想定外の行事にお出ましになったのである

あらやだ。
これじゃあ、すっかりしっかり皇太子妃として
お元気にすべてこなされたみたいじゃないですか。
ま、雅子さまはお元気なんですけどね、
そうじゃない、ってことにして、
これは出るけどあれは出ない、と好きになさってるんです。
もちろん、トンガでも。
で。
たまにお出ましになられた時には、有難く思え、と。

>国民には、“次の皇后がどういう方なのか
>直(じか)に触れたい”という気持ちが強くある。

え~~っw(゜o゜)w
そうなんですかっ!
そういう気持ちの国民がいるんですかっっっ!!!

とにかく。
どんな記事を書かれようとも、
静養ご一家の実情は、
雅子さまは昼夜逆転で夕食は深夜になってからで、
まだ中学生だというのに愛子さまは遅刻しがち。
でも静養だけは欠かさない。


そして。
このご夫妻が次代なんですよね・・・。
神道の総本家の嫁だけど
祭祀は意味が見いだせないから嫌い。
だけど、皇后にはなるおつもり。

それから日本では公務もなさいませんよね、
今回の大阪も皇太子さまお一人でしたし。
だけど皇后にはなる気でいっぱい。

>今回の訪問が、完治という夜明けを迎えるきっかけとなるや否や――。

もうね、完治なんてありませんし!
か弱き雅子さまは、
とってもとってもお元気なんですから。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-16 23:50 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る