そこはかとなく、気味が悪い人物のような、、、。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


記者会見を見ました。
「正規職員」って強調してましたよね。

練りに練ってこれで大丈夫だと思って臨んだ会見なんでしょうけど。

月がどうの、ってところで、ドン引き。
これは騙されましたね、コロっと。

こんな電話をかけて来る男性って、
どこかおかしいんじゃないの?
くらい、警戒して欲しかったですわ。
霞を食べては生きては行けないのですから。
結構知らずなお姫さま。

週に3回のアルバイトから正規職員。
秋篠宮家の力さえあれば、何とかなる、ということで、
すっかり、味をしめてますね。

秋篠宮両殿下を言いくるめるなんて
軽い軽い!って思ってるのでは、、、。

まさか。
秋篠宮邸の横に建築中の建物に住むつもりじゃないでしょうね?

神様、どうか悠仁さまをお守りください。


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。人気ブログランキングへ

[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/25519835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TEA ALICE at 2017-09-03 17:42 x
ゾッとする程の嫌悪感の持ち主ですね。
身の程知らずと言いましょうか、
日本人の心に対しては白痴並みですね。
躾けをされていないのでしょうね。
日本人からすれば『恥知らず』の一言に
尽きると思います。
しかし持って、なにもカッコよくないし
爽やかでもないこんな奴に結婚を許した
ものですね。
何かの企みがあるのでしょうか。
マコさんもアチラサマと同類なのですかしら?
諌める人はいないのでしょうか。
ハタチにして結婚を考えるなんて10年早いですね。
あやしいKならば永遠にですね。
馬鹿者!と叱りつけたくなりました。
Commented by at 2017-09-03 17:47 x
Lisaさんこんばんは。そしてもう本当に驚きましたよ!
入院されていただなんて(泣)
介護は実際にやってみた人でないとわからない大変さがありますよね。
プロ(資格のあるかた)でも体力的に大変だと思います。
家族を身内で介護だと、思いが深い分がんばりすぎてしまうものですよね。
どうかご自身のお体も大事になさってください。
ご家族皆様が元気でいらっしゃるように祈っています。

そして今日...
やはり残念な結果になってしまいましたね。
皇室が大切で、私個人では最後の砦だった秋篠宮家。
恐らく秋篠宮両殿下の信念として、人間はみな同じで平等というようなことを強く持たれているのでしょう。
確かにその通りではあるけれど、やはり両陛下から変えられてしまった皇室の本質と、皇族としての立場無視のその思考はとても危険でした。
相手の家柄など気にされない、二人がよければそれでいい。まさにこれですね。
ここまで秋篠宮殿下、眞子内親王がお花畑だったとは...
ちょっと言葉が悪いですが、世間しらずというより、モテない女の子の夢みがちな感じにつけ込まれまんまと的な典型に思えてしまいます。
もしもご自分の立場を深く理解されていたのなら、少なくともこのような結果は免れたはず。
とにかくもう残念としかいいようがありません...
今はただ悠仁親王が守られるようひたすら願うのみです...







Commented by Lisa_cerise at 2017-09-04 23:45
> TEA ALICEさん
ここまで、嫌な思いをさせる人って、そうそういませんよね。

母親としてやったり、これで一生何不自由にない生活が送れるわ、って言ってるのでは、
と想像してしまうのです。
かの国の、メンタリティは日本人とは相入れません。
さぁ、これからが本領発揮ですよ。ぞっとしますわ。
Commented by Lisa_cerise at 2017-09-04 23:58
> 琴さん
今晩は。いつもコメントありがとうございます。
そしてそして。温かいお見舞いを頂きましてありがとうございます。
ついつい、無理をしてしまっていたようですが、お陰さまで随分と回復して来ました。

ところで。
私も琴さんの仰る事に頷くばかりです。
この2人は住んで来た世界からして、何もかも違い過ぎるんですよ。
眞子さまがこんなにも見る目のない女性のまま、25歳になっていらっしゃったとは。
皇族としての矜持をお持ちではなかったのか、と。
秋篠宮両殿下の教育方針を信頼していただけに、裏切られた感でいっぱいです。
悠仁さまは大丈夫でしょうか。
ただただ心配でなりません。

ぼちぼちの更新となると思いますが、またお越しください。
Commented by ブルースカイ at 2017-09-05 14:54 x
Lisaさん、こんにちは
お元気になられて ブログの更新もできるようになられて良かったです!
私いろんなサイトサーフィンはしていますが、なかなかコメントまではし難い環境なのでごめんなさい。m(__)m

3日の会見は見るのは嫌で嫌で見たくなかったのですが 怖いもの見たさで見てしまいました。
あのデレデレ会見 これが現実なんですね・・・
眞子さん(様は付けません)は 内親王であることより一人の女性でありたいと常々思っておられたのでしょうね
小室君を見つめる眼差しがすべてを物語っていますものね。
残念ながら 彼の外見も思考も物腰も 眞子さんのタイプだったのでしょう。
ただ 悲しいかな彼の本性までは見抜けなかった。 今見えてる物がたとえネガティブな事があったとしても 心の内で打ち消して来たのでしょう。
それは普通 経験値と一般常識があるなら簡単に見抜けるのですが、眞子さんにそれを求めるのは無理。籠の中の小鳥ちゃんですからね~
5年もお友達にも秘密に(隠れて)付き合っていたと言うのは 周りのSPや宮内庁の責任も問われるところだけど、やはり小室親子の思うつぼにまんまと嵌ったと言わざるを得ません。わたしは上手く洗脳されたと思っています。
抜き差しならないとこまで持っていくまで 必死だったのではないでしょうか?
でも今後の展開次第では婚約解消もあり得る?と期待しています。

いろいろお話したいのですが 時間がなくて今日はこれで失礼します。
ブログ楽しみにしていますが Lisaさんの体調と生活を優先にしてくださいね!
Commented by Lisa_cerise at 2017-09-07 00:03
> ブルースカイさん
今晩は。コメント、そしてお気遣い頂きましてありがとうございます。
3日の会見、ご覧になられたのですね。
私も、眞子さまの、KKを見る目に、くらくら、目眩がしました。
KKもKKの母も、眞子さまを丸め込むなんて、簡単だったと思います。

私の友人も、あと1年あるから、その間になんとか、、、と一縷の望みを。
なので、私たち国民も、最後まで反対の声をあげ続けて行きたいと思っています。
更新が不定期ですが、これからもよろしくお願いします。
Commented by 西の風 at 2017-09-08 00:50 x
今晩は
lisaさん、ブログ再開されていたんですね?
以前何度もコメント入れさせていただいたのですけど、HNを失念しましたので新しい名前でよろしくお願いします。
週刊誌の記事によりますと眞子様の言葉として「この婚約は皇族だからこそなさねばならない」というようなことを述べられたそうです。 本心だとすれば、小室家の出自その他全て承知の上、結婚には積極的な意志をお持ちということになります。
家格のつり合いよりも「平等主義」という思想的なものを重要視されているような。
まあ、これがすべてではなく根底には「自由恋愛」あればこそだと思うのですけど..
昭和とは全く別物になってしまった平成の皇室ですから、これから先どうなってしまうのか本当に心配です。
公務や祭祀をしっかりなさる秋篠宮家だけは大丈夫だと信頼していたけど、今改めて思うと殿下がどんな思想をお持ちなのか分からないことも多い。
案外グローバルなお考えをお持ちなのかもしれません、眞子様と共通するような..



Commented by Lisa_cerise at 2017-09-11 22:50
> 西の風さん
今晩は。コメントありがとうございます。
以前にご訪問やコメントを頂いていたとのこと、
ずっと更新出来ずにいて、再開後も不定期ですが、改めて、どうぞよろしくお願いいたします。

この度の眞子さまのご婚約はによって、
皇室の終わりがすぐそこに、という現実を突き付けられました。
これまで秋篠宮家へ寄せていた期待も、裏切られた感で一杯です。
悠仁さまは果たして大丈夫なのでしょうか。
どんな教育を受けていらっしゃるのでしょうか。

皇室に関心を無くしてしまう事だけは避けなければ、と思います。

by Lisa_cerise | 2017-09-03 16:04 | 皇室 | Trackback | Comments(8)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise