「ほっ」と。キャンペーン

トンガご訪問の皇太子夫妻。その2

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


オランダの時の古着じゃなくって、ホッ!
・・・ってか、どうしてオランダでもこうして新調されなかったんでしょう。
あの時の恥ずかしい思い、国民は忘れられそうにありません。
でも、当のご本人は恥ずかしくなかったご様子で、
何だかなぁ・・・。

↓以下参考のため引用---------------------------
皇太子ご夫妻 トンガ国王戴冠式などに出席
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150704/k10010138611000.html
7月4日 11時38分
南太平洋の島国トンガを公式訪問している皇太子ご夫妻は、国王の戴冠式(たいかんしき)と、それに続く昼食会に臨まれました。

皇太子ご夫妻は日本時間の4日朝、トンガのツポウ6世国王の戴冠式が行われる首都ヌクアロファの教会に到着されました。
モーニング姿の皇太子さまとベージュのロングドレスの雅子さまは、日本とトンガ両国の勲章を身につけ、報道陣に笑顔で会釈しながら教会に入られました。
戴冠式には、トンガの王族をはじめ、南太平洋の国々の首脳や一般の市民らおよそ1000人が参列しました。
はじめに参列者が起立して拍手で迎えるなか国王と王妃が入場し、続いて聖歌隊による合唱が行われました。
皇太子ご夫妻は、国王の近くの席で式の様子を見守られ、聖職者が国王の頭に王冠を載せると、教会の鐘が鳴らされて参列者から大きな拍手が送られました。
戴冠式は1時間余りで終わり、国王夫妻に続いて、皇太子ご夫妻が教会から出てくると大きな歓声が上がり、ご夫妻はにこやかに手を振ってこたえられていました。
このあとご夫妻は、近くの王宮で催された昼食会に臨まれました。
昼食会は神聖な場所とされる王宮の前庭に設けられたテントの中で行われ、ご夫妻は、王族らが並ぶテーブルで、トンガの皇太子らと和やかにことばを交わして交流を深めらていました。
↑ここまで------------------------------------------

d0176186_238056.jpg

d0176186_2381552.jpg

d0176186_2382874.jpg

d0176186_2384141.jpg



あれもしないし、これもしない、と言いつつ
こんなにもお元気で誇らしげな雅子さま。

ついうっかり、忘れそうになってしまう、
か弱き雅子さまの病気療養中設定です。
しっかりすっかり、次代になれば!の雅子さまですね。
その時になれば、すぐに元気になられるんでしょう~、きっと。

京都の某有名寺院にて。
甥っ子がガイムに勤めているとご自慢のオバサマによると、
「○○がね、雅子さんは病気じゃないんだよ、馬鹿らしいから病気ということにしているだけだから、
って言ってたわ。だから大丈夫よ~。」
て。
何が大丈夫なんだか・・・。大丈夫ちゃうし。

とにかく。
こんなにもお元気になられたんですもの。
帰国なさった暁には、しっかり祭祀に公務に、
皇太子妃として頑張られるんですよね!
もちろん。
宮中三殿も武蔵野御陵も参拝なさいますよね。

あの顎を上げてる画像(3枚目)を見てからというもの、
どうしてもこれ以上、画像をハリハリする気がしません。
(すっかり、投げやりなワタシです・・・。)



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-07-04 23:17 | 東宮家。雅子さま。

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る