トンガご訪問の皇太子夫妻。その2

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


オランダの時の古着じゃなくって、ホッ!
・・・ってか、どうしてオランダでもこうして新調されなかったんでしょう。
あの時の恥ずかしい思い、国民は忘れられそうにありません。
でも、当のご本人は恥ずかしくなかったご様子で、
何だかなぁ・・・。

↓以下参考のため引用---------------------------
皇太子ご夫妻 トンガ国王戴冠式などに出席
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150704/k10010138611000.html
7月4日 11時38分
南太平洋の島国トンガを公式訪問している皇太子ご夫妻は、国王の戴冠式(たいかんしき)と、それに続く昼食会に臨まれました。

皇太子ご夫妻は日本時間の4日朝、トンガのツポウ6世国王の戴冠式が行われる首都ヌクアロファの教会に到着されました。
モーニング姿の皇太子さまとベージュのロングドレスの雅子さまは、日本とトンガ両国の勲章を身につけ、報道陣に笑顔で会釈しながら教会に入られました。
戴冠式には、トンガの王族をはじめ、南太平洋の国々の首脳や一般の市民らおよそ1000人が参列しました。
はじめに参列者が起立して拍手で迎えるなか国王と王妃が入場し、続いて聖歌隊による合唱が行われました。
皇太子ご夫妻は、国王の近くの席で式の様子を見守られ、聖職者が国王の頭に王冠を載せると、教会の鐘が鳴らされて参列者から大きな拍手が送られました。
戴冠式は1時間余りで終わり、国王夫妻に続いて、皇太子ご夫妻が教会から出てくると大きな歓声が上がり、ご夫妻はにこやかに手を振ってこたえられていました。
このあとご夫妻は、近くの王宮で催された昼食会に臨まれました。
昼食会は神聖な場所とされる王宮の前庭に設けられたテントの中で行われ、ご夫妻は、王族らが並ぶテーブルで、トンガの皇太子らと和やかにことばを交わして交流を深めらていました。
↑ここまで------------------------------------------

d0176186_238056.jpg

d0176186_2381552.jpg

d0176186_2382874.jpg

d0176186_2384141.jpg



あれもしないし、これもしない、と言いつつ
こんなにもお元気で誇らしげな雅子さま。

ついうっかり、忘れそうになってしまう、
か弱き雅子さまの病気療養中設定です。
しっかりすっかり、次代になれば!の雅子さまですね。
その時になれば、すぐに元気になられるんでしょう~、きっと。

京都の某有名寺院にて。
甥っ子がガイムに勤めているとご自慢のオバサマによると、
「○○がね、雅子さんは病気じゃないんだよ、馬鹿らしいから病気ということにしているだけだから、
って言ってたわ。だから大丈夫よ~。」
て。
何が大丈夫なんだか・・・。大丈夫ちゃうし。

とにかく。
こんなにもお元気になられたんですもの。
帰国なさった暁には、しっかり祭祀に公務に、
皇太子妃として頑張られるんですよね!
もちろん。
宮中三殿も武蔵野御陵も参拝なさいますよね。

あの顎を上げてる画像(3枚目)を見てからというもの、
どうしてもこれ以上、画像をハリハリする気がしません。
(すっかり、投げやりなワタシです・・・。)



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/21925958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2015-07-05 14:39 x
Lisaさん、大変な苦行を(笑)
わかるなー、もう写真みるだけで精気を吸い取られるような感じだし、下手すると何か憑きそうだし...
それなのに読者のためにいつも本当にありがとう!
でも無理はしないでいつでも投げやりになってくださいね!

この二人は日本の恥というだけなのに、東宮という地位にあるだけで日本の代表扱いでどこへでも行けるというのがもう本当に嫌すぎる。
つかマジで日本人?それさえも疑わしいとかもうね...
10年後くらいに、フィクションで(笑)平成皇室の真実!みたいな本とか出ないかしら?
どんな人気小説よりも驚愕のストーリーで、翻訳版でも出せばそれこそ世界中で売れちゃいそう...
戦後のGHQ絡み辺りから始まり、親王たちの結婚とその後の騒動の数々、そしてヤフオク疑惑、ティアラを国民に見せなくなった皇后と皇太子妃など、とりあえず普通に事実だけ書いてみても十分驚愕する内容にはなりますよね、まあフィクションということだけれども(笑)

Commented by TEA ALICE at 2015-07-05 20:35 x
lisaさま
ありがとうございます!
私も、この方達のお顔を見るのが
イヤなんですが。
あの目つき、顏つき、とても日本の
コータイシ、コータイシヒには見えません
キョトキョト落ち着きがないし、
自分達が国の代表として参列している
意識が全くありませんね。
まあ、正装して、食べて、飲んで、
お喋りして。って感じです。
マザゴザマは、水色襷が鮮やかな色で
不細工さが隠れて、よかったこと!
トンガに感謝ですね〜。あれがなかったら、ただのオバサンドレス!
それにしても、イヤな表情をする
お二人ですこと!
お目汚しですね〜。lisaさま目薬を。(笑)
Commented by りんご at 2015-07-05 20:35 x
もう、嫌になりますよね_| ̄|○
この二人を海外に出すのはやめて欲しいとずっと思っていたのですが、
そもそも、皇太子と皇太子妃として相応しくないのに、
厚かましく居座っているからだめなんですよ。
重大な事故で退位させないと!
でないと終わりますよ、日本は!!
Commented by 郁風 at 2015-07-06 07:59 x
Lisa様おはようございます。

朝から目にしてしまったアレらの事。
ドタ出。
ご体調が「トトノって」なんですね。
(ホントにいい気なもんだ。)
あーあ、いっその事もっと何かやらかしてくれると良いのに。
あ、でもマスコミはそれは報道しないかしら。
Commented by Lisa_cerise at 2015-07-07 00:05
☆琴さん、今晩は。
>もう写真みるだけで精気を吸い取られるような感じだし、
>下手すると何か憑きそうだし...
琴さん、分かって頂けますかっっ(涙)
厄を払って貰うどころか、何か良くないであろう、この感じ?
東宮の暗黒パワーってハンパないですし!
次代がこの人達になった時の皇室カレンダーが恐ろしい・・・。
6枚とも三人でやり繰り、って。

>東宮という地位にあるだけで日本の代表扱いで
>どこへでも行けるというのがもう本当に嫌すぎる。
そうなんですよね。政府専用機を利用出来る立場にありながらも、
まぁ、日の丸の似合わないこと。

>10年後くらいに、フィクションで(笑)
おぉ、それは長編作品になりますね!
プリババと違って、売れること間違いなしです。
こんな人達が数少ない皇族だなんて。
Commented by Lisa_cerise at 2015-07-07 00:16
☆TEA ALICEさん、今晩は。
>私も、この方達のお顔を見るのが
>イヤなんですが。
TEA ALICEさんもですか~。
もう、笑顔でお手振りされても有難くもないですよね。

>キョトキョト落ち着きがないし、
>自分達が国の代表として参列している
>意識が全くありませんね。
でしょう!一番前に座っているだけに、
二人でお喋りしてるのが目立ってしまってましたよね。

>まあ、正装して、食べて、飲んで、
>お喋りして。って感じです。
子豚の丸焼きをお召し上がりになった雅子さま、
お食事のマナーとかもたいがい、って言われてるだけに、
今回も何やらあったと思われます・・・。
Commented by Lisa_cerise at 2015-07-07 00:21
☆りんごさん、今晩は。
>重大な事故で退位させないと!
重大な事故は挙げたらキリがないと思うんですけど。
平成の皇室がこんなにも危険をはらんだものだとは思いませんでした。
Commented by Lisa_cerise at 2015-07-07 00:31
☆郁風さん、今晩は。
>ご体調が「トトノって」なんですね。
そうそう、体調を整えるって何なんでしょう???
整えようと思ったら整えられるんですよねぇ。
>あーあ、いっその事もっと何かやらかしてくれると良いのに。
>あ、でもマスコミはそれは報道しないかしら。
今回も何かはあるはずなんですけど・・・。
やっぱり、カンキリが元気な間はダメなんでしょうか。
いつまでこんなバカバカしい事に付き合わされるんでしょうね・・・。
by Lisa_cerise | 2015-07-04 23:17 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(8)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise