エステは悪くない・・・!?

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


皇后陛下がお若いころ。
"それはそれは美しかった"ということがあちこちの記事に書かれています。
過去形なのは仕方ありませんよね。
傘寿をお迎えになられたんですもの。
ただ。
思うところ、ありませんか?
だから、エステもされているんでしょう。
だって、ずっと美を追求されて来た美智子さまですから。

でも。
何だかなぁ・・・。
果たしてエステの効果はあるのかな?って思うんですね。
(え?エステのせいにしたらあきません???)
だって不思議じゃないです?
どうしたら、一体どうなったら、
眉の位置が変わってしまうのでしょう?
額が狭くなってしまうのでしょう?


皇后陛下は自然体でいらっしゃるから、
エステをなさったりしませんっっ。
そう思われている方にこちらの過去記事をどうぞ。

↓以下参考のため引用---------------------------
美智子さま 郷ひろみらも通った造顔マッサージ大家との交流
http://www.news-postseven.com/archives/20140127_237950.html

2014.01.27 16:00
 今年80才になられる皇后・美智子さま。皇室に嫁がれた際の“ミッチーブーム”から50年以上の年月が経った今も、当時と変わらぬエレガントな美貌を保たれている。その陰に、今は亡きあるカリスマ美容家との交流があった。

 美智子さまが密かに交流を深められていたのは、昨年3月に肺がんのために亡くなったカリスマヘアメイクアップアーティストの田中宥久子(ゆくこ)さん(享年67)だ。

 おふたりの交流を、田中さんから直々にマッサージ法を受け継ぎ、公私ともに親しくしていたエステティックサロン『グランモア』のオーナー・井上知子さんが話す。

「6年ほど前からでしょうか、先生は皇居に招かれて、美智子さまに“造顔マッサージ”を施していたんです。先生が皇居へ上がられる前には、“美智子さまはマッサージとクリームを楽しみにしていてくださるのよ”と、いつも嬉しそうに話していたのを、昨日のことのように思い出します」

 1946年、学者の父と日本舞踊の名取の母との間に生まれた田中さんは、18才で山野美容学校に入学。卒業後はフリーのヘアメイクアップアーティストとして活動を始めた。結婚後、2人の娘に恵まれると、田中さんは一度、“美”の世界から離れ、専業主婦に。しかし、仕事への情熱を捨てきれなかった彼女が復帰を目指すと、「女性は家庭に入るべき」という考えの夫と思いが食い違い、結局は離婚してしまう。

「復帰後は“女性をもっと美しく輝かせたい”と15年以上の歳月をかけて、本来の顔の美しさを引き出す“造顔マッサージ”を編み出したのです」(美容ジャーナリスト)

 田中さんが考案した“造顔マッサージ”は、それまでの常識を覆す画期的な美容法だった。

「従来の美容界では、顔は優しくくるくると撫でるようなマッサージが当たり前でした。しかし、田中さんのメソッドは顔全体を強くなぞるものだったんです」(前出・美容ジャーナリスト)

 このメソッドの狙いは、顔の表面ではなく筋肉そのものをマッサージして鍛え、余分な脂肪や老廃物を落とすこと。わずか数分のマッサージでも即効性が非常に高く、目元やあご先がすっきりし、全体的に小顔になるという。

 2007年には、実際に田中さんが施術を行うサロンがオープン。入会金50万円に、1回の施術料5万2500円という超高額にもかかわらず多くの人が行列をなした。その中には著名人も多く、黒柳徹子(80才)、安藤優子(55才)、林真理子さん(59才)、郷ひろみ(58才)などのビッグネームが田中さんの“造顔マッサージ”を求めた。

 こうして田中さんは“美容界のカリスマ”として脚光を浴びることになるが、美智子さまも田中さんの施術を待ちわびるおひとりだったのだ。
※女性セブン2014年2月6日号
↑ここまで------------------------------------------

(この記事には、宮内庁から訂正や抗議はありませんでしたよね。)

田中さん亡き後、
どなたにエステをご依頼されているんでしょうね。
お値段はこちらに書かれている金額の倍だったりします?


あぁ、雑音、雑音。


雑音ついでに。
某ブログに書かれていたものがちょっと気になって。
>美智子皇后が2009年カナダ訪問時に100個購入したという噂のメイプルキャラメル。
私がバンフに行った時にはそんな噂は聞かなかったし!!
・・・と思ったら、その前年。
そりゃあ知らないですわ。
http://www.lbmapletreat.com/shop?productId=85

でも。
100個購入て、日本で話題になってました?

なんとなく、ですけど、
小和田家ゆかりのドイツの動物クッキーを思い出したのでした。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/21911320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まみ at 2015-06-29 10:53 x
ブログ主様、初めまして(^-^)
いつも楽しく拝見させて頂いております~!

ところで最近はすっかり美智子さまも皇太子夫妻と
同じ様な扱いになってきちゃいましたねぇ…

色々な説がありますし、成る程なーと思う事もありますが、私はエステ良いと思います(笑)
どこかの皇太子妃みたく、ずーっと公務1つせず静養三昧で外国にばかり行きたがり、ヘアメークをオランダに連れていっても尚あの惨状…とか、晩餐会に出てきたと思ったら、へんちょこりんなヘアスタイルに真っ白なティアラ…等々に比べたら、エステでもマントでも好きにされたら宜しいかなと思ってしまいます(笑)

確かに何故皇太子夫妻を何とか出来ないのか?等
納得出来ない事は山盛りですが、それでも公務はキチンと勤めて来られたと思います。
(むしろもうサボっても良いくらい…笑)

私は何はともあれ長年頑張って来られた両陛下より
役に立たない長男夫婦さえ何とかなればと願ってやみません。後は秋篠宮様がいらっしゃるのですから!




Commented by TEA ALICE at 2015-06-29 18:01 x
lisaさま
コーゴーさんは、美顔施術を
なさっていたんですね。
何か わかる〜 って感じがします。
あまりにも、表面的な美を求め
過ぎての結果ですね。
ああ言うのって、やり過ぎになる
傾向を持っていて、やり過ぎて失敗
するのは、整形と同じですね。
昔の歌手が整形のし過ぎで、化けもの顏になってしまいましたもの。
心を美しくなされば、たおやかな品のいい歳のお顔になりますものを。
コーゴーさんの一面を語っていますね。

幸せに包まれた秋篠宮さまご夫妻!
あの方達こそ、国民のお手本です。
形ばかりでは無い、心からのご公務
決して宮様より、前に出ることなく
控えめになさる紀子さま。
おめでとうございます!
Commented by いつか at 2015-06-29 22:20 x
こんばんは。

小学生の子に「天皇陛下って何?」と笑顔で聞かれました。
今の時代は皇室の存在自体を知らない小学生も多いのでしょうね。

美智子さまを拝見する度に、あの眉毛は変えられないのかな、とずっとモヤモヤしていました。

あの福笑いのような眉毛ではなく、自然体に見える眉毛の方が古臭くないのに‥。

化粧等のアドバイザーがいらっしゃいそうなのになぁ。
Commented by ぽわぽわ at 2015-06-29 23:15 x
重箱の隅をつつくような
発言はやめましょうや…
Commented by Lisa_cerise at 2015-06-29 23:59
☆まみさん、今晩は。
初めまして!コメントありがとうございます<(_ _)>

前にも書いたので重複してしまいますが、
もう、不敬だとかそういう時期は過ぎたと思います。
皇后陛下は、国民の声は雑音だと仰っていますし、
雑音など気にせず行ってらっしゃい、と送り出された結果がオランダのあの惨状です。
一本松ビオラの件もそうでしょう?

自然のままで、ありのままに受け入れて来られた美智子さまはカラーリングはなさいませんし、
何より質素を旨とする美智子さまですから。
でも、これまでも慈愛のお言葉の陰で傷つく人もいらっしゃったんです。
あの美智子さまがまさかエステをなさるはずございません、
エステくらいはよろしいんじゃないですか、とか、
どう受け止められるかは人それぞれだと思います。
あくまで、私の思いということで。

私も両陛下にはゆっくりして頂きたいといつも願っております。
Commented by Lisa_cerise at 2015-06-30 00:13
☆TEA ALICEさん、今晩は。
>一面を語っていますね。
そうですよね。
美智子さまも女性らしく、
いろいろとなさっていたんですよね!
とっても気持ちのいいものですし、
エステをなさってていいんですけど、
それなら、どうして自然のままにと仰るのか?
質素を旨とすべし、と常から仰っているのはどういうことか?
エステなんて、そんなことなさいませんから、
という声があったので、ちょっと書かせて頂きました。

秋篠宮両殿下のお言葉、素敵でしたね!
Commented by Lisa_cerise at 2015-07-01 23:48
☆いつかさん、今晩は。
>今の時代は皇室の存在自体を知らない小学生も多いのでしょうね。
そうなんですよね、そこから違って来ているんですよね。
京都の小学校は修学旅行がお伊勢参りなのですが、
あまり詳しくは教えたりしません。

>とずっとモヤモヤしていました。
モヤモヤしますよね、どうしても。
もうちょっと自然な感じに、何とか、って。
>化粧等のアドバイザーがいらっしゃいそうなのになぁ。
皇后さまには、やはり申し上げにくいのかと・・・(汗)
Commented by Lisa_cerise at 2015-07-01 23:54
☆ぽわぽわさん、今晩は。
例えばどこでしょうか?
重箱の隅が多過ぎ、です。
Commented by なでしこ at 2015-07-02 13:31 x
秋篠宮ご一家のお言葉お姿、拝見するだけで心和みます。
ある時、常陸宮華子さまのお姿を拝見し、若々しさと、凛とした美しさに驚きました。皇后さまより全ての面で劣ると思い込んでいた自分の愚かさを恥じ入るばかりです。それから、なんとかしてお姿を拝見したいと思うのですが、何かに阻まれている感じで思うようになりません。でも、僅かの隙間から垣間見るお姿の、なんと素敵なことでしょう。ファッションも素敵。70歳台半ばかと存じますが、ピンク、イエロー、濃い緑、ペールグリーンなどの生地も仕立ても良さそうな素敵なお召し物とお帽子。立ち居振る舞いも生まれながらの気品を感じます。常陸宮さまを手を添えて支えられるご様子もさりげなく覚悟を感じさせられます。日本のマスコミ?宮内庁?はなんでこのような国の宝を隠しているのでしょうか?
Commented by Lisa_cerise at 2015-07-04 16:03
☆なでしこさん、こんにちは。
仰ることにまるっと同意させて頂きます!!
>それから、なんとかしてお姿を拝見したいと思うのですが、
>何かに阻まれている感じで思うようになりません。
天皇家以外は報道をしない今の姿勢には、誰もが不思議に思いますよね。
ミッチー世代の人とお話すると以外にも、
「華子さんの方がずっと綺麗で上品だから」と言われる事の多いこと多いこと。
やっぱり、今も昔も思う事は同じなのかな、と思っています。
>でも、僅かの隙間から垣間見るお姿の、なんと素敵なことでしょう。
そうですよね、ニュース映像のほんの一瞬でも、キリリと光っていらっしゃるし☆彡
>立ち居振る舞いも生まれながらの気品を感じます。
何ていうのでしょうか。身に備わっていらっしゃるんですよね。
そこが嫉妬されるところでもあって・・・。

>日本のマスコミ?宮内庁?はなんでこのような国の宝を隠しているのでしょうか?
やはり、検閲されているあのお方によって故意に隠されているとしか
私には思えません。
by Lisa_cerise | 2015-06-28 23:35 | 皇室 | Trackback | Comments(10)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る