城崎容疑者移送される。そして、小和田家のこと。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


↓以下参考のため引用---------------------------
城崎容疑者が一両日中にも移送
 ダッカ事件で釈放 日本大使館襲撃で逮捕状
 
http://www.sankei.com/affairs/news/150218/afr1502180011-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/150218/afr1502180011-n2.html
2015.2.18 08:10更新
 1977(昭和52)年のダッカ日航機乗っ取り事件をめぐる超法規的措置で出国後、米国で収監され、今年1月に釈放された日本赤軍メンバー、城崎勉容疑者(67)が、一両日中にも日本へ移送される見通しとなったことが17日、関係者への取材で分かった。警視庁公安部がインドネシアで発生した日本大使館襲撃事件をめぐり、現住建造物等放火未遂容疑で逮捕状を取り国際手配していた。超法規的措置での釈放から38年。公安部は移送後、逮捕する。

 城崎容疑者は96(平成8)年9月、ネパールで身柄を拘束されて米国に移送。インドネシアの首都・ジャカルタで日本大使館と米国大使館が襲撃された事件をめぐり禁錮30年の判決を受けたが模範囚で刑期短縮、今年1月16日に釈放され日本への移送手続きが進められていた。

 ジャカルタ事件は86(昭和61)年5月に発生。日米両大使館に迫撃弾が撃ち込まれ、カナダ大使館が入るビルの駐車場で車両が爆発した。「反帝国主義国際旅団」を名乗る犯行声明が出されていた。

 迫撃弾が発射されたホテルの一室が事件直後に出火し、襲撃犯が証拠隠滅を図った疑いがある。室内からは城崎容疑者の指紋が見つかり、公安部が平成4年、国外犯規定に基づき国際手配。公安部は昨年、インドネシアへ捜査員を派遣し、現場検証するなどしていた。

 富山県出身の城崎容疑者は徳島大を中退後、共産主義者同盟赤軍派に参加。金融機関を襲い資金調達する「M作戦」に関与したなどとして昭和46年に逮捕され、懲役10年が確定し服役した。だが、パリ発東京行き日航機が日本赤軍にハイジャックされたダッカ事件で人質と引き換えに超法規的措置で釈放され、出国していた。
↑ここまで------------------------------------------


このダッカ事件はあの福田赳夫首相の時でしたね。
そしてその当時の秘書官には小和田恒氏。

ところで。
この赤軍派と言えば、田村高麿。
先月、知ってびっくりしたもので・・・。

↓以下、一部転載させて頂きます。--------------------
小和田毅夫と赤軍派田宮高麿と大杉栄メモリアル
dosuko.wiki
より

632 :可愛い奥様@避難所生活:2015/01/30(金) 15:32:58 ID:XKOfKqIQ
ttp://kunyon.com/shucho/090928.html

ここで再び、田宮高晴さんの「年表」に戻る。高晴さんは明治41年(1908)、新発田市で、父高義、母スヱの長男として生まれた。
父・高義さんは教育者だったという。高麿さんのおじいさんだ。
高麿氏は、昭和18年(1943)、1月にこの新発田市で生まれている。私と同じ年だ。この時、父・高晴さんは35才。
ところで、高麿さんのおじいさん(高義)が住んでいた頃、この家から10メートルばかり離れたところ(もう、隣家といっていい)に、
やはり教育者で小和田さんという人が住んでいた。
そうなんです。小和田雅子さまのおじいさんだ。教育者同士でもあったし、親しくお付き合いをしていた。
「孫が出来たら、結婚させようかね」という話もしたかもしれない。仲のいい友人だった。
しかし、小和田家は転居。子供たちも、お孫さんも別々になった。

ttp://kunyon.com/shucho/img/090928-09.jpg
小和田さんちがあった場所、現在は空き地
↑ここまで--------------------------------------------

こんなところでも繋がっていたとは、ほんとにビックリ。
他にもいろいろと・・・かも。
続きはdosuko.wikiのリンク先をご覧になってみて下さい。

それにしても。
雅子さまって、思いもよらぬところでも名前が登場するんですねぇ。
凄いと思いますわ。
いろんな意味で。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/21571508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2015-02-20 09:09 x
おーっ!これはまたすごい情報ですね。
ぜんぜん調べてもいないのですが、この田宮家(高麿さん)はガチ日本人なのでしょうか?
小和田家はほぼガチであっち系だと思っているので、その隣に住んでいたとなるとかなり怪しくないですか?
背乗りの噂もあるので、もしも本当の戸籍主を知っていたとしたら見過ごす時点で仲間である可能性大ですし、とにかくいろいろと怪しすぎるー
あと、教育者とか(笑)当時もしかしたらどさくさ紛れでこれが一番なりすましやすい職業だったりして?
結局は日教組がその後の日本をどんどんダメにする元凶になったわけだし、洗脳されてそういう自虐しか認められない教師になった日本人もいると思うけれど、最初から工作目的でなりすました教師のほうが多そうな気もするのですよね。
まあとにかく小和田家は本当になにかと黒い関係の方面とのつながりが出てきちゃいますね。
今後さらに炙り出されてきそうでwktk!
Commented by 時じくの果具の木の実 at 2015-02-21 10:11 x
Lisa様
小和田の父親が校長だったのも、怪しいものですね。真っ当な教員免許持ってたのか。小和田本家に「知らない人」と言われた金吉の息子。私の母の通った小学校の校長は校庭に出ている時に空襲にあい、亡くなったそうです。戦時中、多くの教員も駆り出され亡くなったと思いますから、背乗りされたのでしょうね、、
Commented by Lisa_cerise at 2015-02-22 12:54
☆琴さん、こんにちは。
小和田家は、怪しすぎると思うことがボロボロと出て来ますよね。
あのお墓の怪しさと言い、三代前が遡れないだけにどうして入内出来たのか、
やっぱり不思議です。
この小和田毅夫氏は、皇太子妃に内定する少し前にあの老人ホームにお引っ越しして、
それまで住んでいた家のことは?でしたし。
それにチッソ江頭氏と違って、関係が薄いようなんですよね。
ご成婚の日は、夫婦揃ってTVを見なかったんですよ。
賢所のシーンとか孫のご成婚パレードとか、見たいと思いません???
不思議な不思議な小和田家ですわ。
Commented by Lisa_cerise at 2015-02-22 13:56
☆時じくの果具の木の実さんへ。
>小和田本家に「知らない人」と言われた金吉の息子。
生年月日、生地、両親不詳の金吉もですが、
金吉の妻竹野のお墓は所在不明なんですよね。
皇太子妃の父小和田恒氏の祖父母がこれ、って・・・!?
ねぇ。
by Lisa_cerise | 2015-02-20 00:10 | 小和田家 | Trackback | Comments(4)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る