京都乃木神社。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


今日は紀元節ですね。
紀元前711年に生誕した神日本磐余彦尊が
辛酉の年の春正月に橿原神宮で即位され、日本が建国された日を祝う日です。
そして初代神武天皇が誕生した日。
紀元前585年に127歳で崩御したと伝えられている、
神話時代の天皇から続く、
今上陛下は第125代の天皇陛下。
なんともおめでたい日だというのに、
家の前の日の丸もすっかり減ってしまって、寂しいです。
こうして、伝統が一つ一つ、消えていくのですね・・・。



ところで。
先日参拝した伏見桃山陵の後に、お参りしたのが乃木神社でした。
(⇒天皇皇后両陛下の特別展と、伏見桃山陵。

d0176186_0161047.jpg
京都の乃木神社は、
明治天皇の伏見桃山陵の傍らにそっとあります。
明治天皇大葬の日に夫人とともに自害された乃木さんが、
こんなにもお側近くで祀られていることに、
感極まるものがあります。


d0176186_0164221.jpg
こちらが拝殿。
左側に勝ち水があります。

d0176186_0205796.jpg
乃木大将が10歳から16歳まで山口県の長府で過ごした時の邸宅を
大正期に復元した建物。


d0176186_0233188.jpg
ここに両親達家族7人で慎ましい生活をされていたそうです。

d0176186_0243173.jpg
米を搗きながら本を読んでいるのは乃木少年。

d0176186_0422878.jpg
乃木大将が学習院時代に、後の昭和天皇や学習院初等科の児童の前に
常々話されていた事項を資料に基づき、箇条書きに要約したもの。

今では差別や偏見につながる言葉や表現があるものの、
当時の時代背景や社会状況の中で、
乃木大将が子供の教育に、
どのような姿勢で、
どのような人格形成を目指しておられたかを理解できるよう、
当時の訓示要項を出来るだけ、忠実に書き下ろした、とあります。

画像だと読みづらかったので、書き起こしてみました。

------------------------------
一 口ヲ結ベ。口ヲ開イテイルヤウナ人間ハ心ニモ締リガナイ。
  着衣ノ上ノ帯ヲ巻イタダケニシテオクコトハイカン。後ニ堅ク結ンデオケ。
一 眼ノツケ方ニ注意セヨ。始終キョロキョロシテ居ルノハ心ノ定マラナイ証拠デアル。
一 敬礼ノ時ハ先方ヲヨク注視セヨ。
一 自分ノ家ノ紋所家柄先祖ノコトハ、ヨク聞イテ忘レナイヨウニシテ置ケ。
  祖先ノ祭ハ大切デアルゾ。
一 男子ハ男子ラシクナクテハイカン、弁当ノ風呂敷デモ赤イノヤ美シイ模様ノアルモノヲ
  喜ブヨウデハ駄目ダ。
一 決シテ贅沢ヲスルナ、贅沢ホド人ヲ駄目ニスルモノハナイ。
一 俥ニハ成ルベク乗ルナ。家デ俥ヲヨコシテモ乗ラナイデ帰ル位ニセヨ。
一 寒イ時ハ暑イ時ノコトヲ思ヒ、暑イ時ハ寒イ時ノコトヲ思ヘ。
一 寒中水デ顔ヲ洗フモノハ幾人アルカ、湯デ洗フヨウデハイカン。
一 破レタ着物ヲ其ノママ着テ居ルノハ恥ダガ、ソコヲツギヲシテ
  着ルノハ決シテ恥デハナイ、イヤ恥ドコロデハナイ、勲章デアル。
一 恥ヲ知レ、道ニハズレタコトヲシテ、恥ヲ知ラナイモノハ禽獣二劣ル。
一 健康ノ時ハ無理ノデキルヤウ鍛錬セヨ、ケレドモ一旦病気ニナッタラ、
  医者ノイフコトヲヨクキケ。
一 洋服ヤ靴ハ大キク作レ、恰好ナドハカマフナ。
一 学習院ノ学生ハ體ノ丈夫ナ者ハ成ルベク軍人ニナルノガ良イガ、
  事情デ軍人ニ成レナイ者モ社会ノ為二役タツ人間ニナルヨウニ。
------------------------------


この訓示を読むと、いつも身が引き締まる思いです。
それに。改めて読むと思うところが幾つもあって、・・・いや、深いです。
静養ご一家がお読みなっても、きっと「?」なんでしょうけど。

d0176186_0523882.jpg
日露戦争時に旅順柳樹房で第三軍司令部として使われた民家を移築した建物。

d0176186_0533617.jpg
こちらが資料館です。
乃木大将の遺墨・遺品や日露戦争前後の関係資料が展示されています。
日露戦争で勝った後の写真や防寒具もあれば、乃木夫人のドレスも。
入館料は100円。
無人なので、お金を入れる箱に入れて、
中の電気も自分でスイッチをぽちっと押して、
帰るときにはこれまた自分で消します。
二階には乃木大将の遺書も。
あの当時の人からは今の日本はどう映るのか、
どう思われるのか、と。

ここでの保存状態を考えると、何とも勿体ない話です。
我が家の超古い蔵よりも中が古めかしくて、
余計なお世話かもですけど、心配になります・・・。

d0176186_21204436.jpg
旧海軍将兵慰霊碑。
大きな錨は、日露戦争で活躍した巡洋艦”吾妻”の主錨。

それから。
乃木神社の一角に山城えびす神社があります。
d0176186_21222532.jpg
狛犬ではなく「大鯛」です。
鯛には「幸せに成り」と彫ってあります。

明治天皇伏見桃山陵とともに、
静かにお参りできるところです。
みなさまもぜひ。


京都乃木神社
http://www.geocities.jp/kyo_nogi/


乃木希典将軍 wikipedia




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2015-02-11 11:40 | 皇室

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る