ISIL、紀元前700年前のニネヴェの城壁を爆破・・・。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


先週末の報道特集で、
「ISILは日本に好意的だったのに安倍首相のせいで・・・」と紹介されていましたが、
テロリスト集団に対して、そういう表現をするのはおかしくないですか?
あんな残忍で酷いことをしてきているテロリスト集団なんですよ!

そして、彼らは大切な歴史遺産も爆破してしまって・・・。
何という事をするのでしょう!

d0176186_0523937.png


ニネヴェ (メソポタミア) wikipedia
ニネヴェは、古代メソポタミア北部にあったアッシリアの都市。アッシリア帝国の後期には首都が置かれた。なお、ニネヴェという名は旧約聖書(ヨナ書など)の表記によるものであり、アッカド語ではニヌアと呼ばれる。新改訳聖書では、ニネベと表記される。現在は、対岸のモースル(モスル)市域に含まれる。


↓以下参考のため引用---------------------------
【悲報】ISIS、紀元前700年前のニネヴェの城壁を爆破する

http://twitter.com/elbraj/status/560543555333005312
d0176186_0375790.png

d0176186_0454324.jpg

d0176186_046568.jpg

d0176186_0462972.jpg

なお、イラク軍の攻勢に対する報復として爆破した模様

引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1422535435/
↑ここまで------------------------------------------

他のところも既に・・・。
人の命を次々と奪うだけでなく、
貴重な歴史遺産をも次々に破壊してしまって、、、
もう、元には戻らないというのに。

↓以下参考のため一部引用--------------------------
武装勢力に破壊されるイラクの文化遺産―預言者ヨナの墓も
http://jp.wsj.com/articles/SB10001424052702304067104580054123526620714

 【バグダッド】イスラム教スンニ派の武装勢力がイスラム国家の樹立を目指し、他の宗派や宗教の排除を進めているのに伴い、イラクの文化遺産にも大きな被害が出ている。

 最近ではイラク北部の都市モスルにある廟(びょう)が破壊された。ここにはユダヤ教、キリスト教、イスラム教の預言者ヨナが埋葬されていると言われる(イスラム教ではヨナはユヌスと呼ばれる)。廟がある「ナビ・ユヌス・モスク」も24日の爆破で破壊された。

 モスルの住人によると、先月10日にモスルを掌握したアルカイダの分派「イスラム国(ISIS)」の兵士がモスクの周辺に爆発物を仕掛け、爆発させたという。イラクの貴重な遺産の1つが消えた瞬間だった。モスクは大きな爆発音とともに崩壊し、砂とほこりが雲のように空中に舞い上がった。

 モスル在住の歯科医オマール・イブラヒムさんは「(ヨナの墓は)砂になってしまった。他の墓も寺院もみんなそうだ」と話した。「でも、預言者ユヌスは特別だ。モスルの象徴だった」と言う。イブラヒムさんはスンニ派だ。「心の底から嘆き悲しんだ」

 住人のほとんどはスンニ派だが、モスルは宗教の多様性と寛容さを象徴する都市だった。モスルがあるニナワ州は数千年前からキリスト教ネストリウス派の中心地だ。ヨナの廟がモスクの中にあるということは多様な宗教が共存していることの表れだ。

 かつてはこのモスクにはイラク中から人々が訪れ、祈りを捧げた。モスクは大きな階段と黄灰色の床がある、イラクには珍しい建築様式で建てられていた。内部には複数の大礼拝堂があり、アーチ型をしたそれぞれの入り口にはコーランの言葉が精巧に刻まれていた。

d0176186_1255481.jpg

↑ここまで------------------------------------------



先日の天皇皇后両陛下特別展で、
両陛下がタリバンに破壊される前のバーミヤン大仏を訪問されているお写真があって、
もったいない・・・と思ったところでした。

1,500年もの長い間バーミヤンにあった二体の仏像が破壊されたのは、2001年3月12日。
こんな貴重な歴史遺産を破壊してしまうなんて、
この行為が理解出来ません。





↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/21529351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ららら♪ at 2015-02-04 09:24 x
私にも全く理解できません。
本来宗教とは、野生のままでは欲望が放置されてしまう人間に、
人間らしく生きるために規律を設け、それに沿って生きるすべを与えるのだと思っていましたが・・・。
畏れもなにもないんですね、
ただのバカ集団じゃないですか。

パイロット氏は、とっくに処刑されていたんですね。
もう、血で血を洗う全面戦争に突入しかねない。
それこそ彼らの思うつぼかもしれません。

日本の人道支援の内容は、テロリストを作らないための環境作りなのに、それを知らずして批判する人が多すぎる。
今回のデビ夫人のブログは、かなり残念でした。
Commented by まる at 2015-02-04 21:01 x
今晩は

報道ステーションが酷いみたいですね。私は見逃してしまいましたが。
中東で何処にどれくらい日本人が住んでいるか。
日本人学校は何処で、日本企業が入ってるのが何処そこで…って、パネル使って細かく紹介したらしく。
わざわざISILに情報提供するような真似をして、拉致されたらどうしてくれるんでしょう。よっぽどバカなのか、わざとやってるのか。
今回は本当に、日本のマスコミの腐り具合をまざまざと見せられたような気がします。
Commented by 時じくの果具の木の実 at 2015-02-05 00:02 x
非寛容。相容れない価値を決して認めない。有無を言わせずに、、バーミヤンの仏像が爆破された時も、今回のニネヴェも、消えて無くなったのは遺跡を造った人々の記憶ですね。ヨルダンのパイロットを残酷な刑に処する前に、戦闘行為の残骸の中を歩かせ、瓦礫と化した国土への責任を負わせると声明にあったそうですが。ならば、人類の大切な記憶を砂の瓦礫に帰したその責任を負え!と、言いたいですね、、日本国内の反社会的な団体、企業、公務員など、公安は厳しく摘発して欲しいです。テロ朝報ステは、確信犯ではないでしょうか。
Commented by 白珠 at 2015-02-05 01:48 x
>先週末の報道特集で、「ISILは日本に好意的だったのに安倍首相のせいで・・・」
>と紹介されていましたが、
似非ラム椅子椅子が昨年8月に湯川を拘束した件は、安倍首相が一切関係無いわけですが、何処が好意的なんだって話ですわな。
湯川サンが拘束された後の9月の国連首脳会議で、「対ISILへの制裁決議」等で日本も
有志連合に参加してるけど、その際似非ラム椅子椅子は安倍政権に何も喚いてないし、
昨年10月末にシリアに入国した後藤サンを拘束、11月に家族に身代金要求メールを出した
この時も、安倍政権に何も喚いてないんですよね。

テロのお仲間にとって、どれほど安倍首相が不都合なのかが良く分かりますw
Commented by ららら♪ at 2015-02-05 13:16 x
フィフィはじめとして、
「イスラム国といういい方は辞めてほしい」と申し入れているのに、
一向にやめないマスコミ各社。

特にテレビ、
確信犯としか思えない。
Commented by Lisa_cerise at 2015-02-06 00:16
☆ららら♪さん、今晩は。
>畏れもなにもないんですね
改めて、私もそう思いました。
パイロットの方の処刑の仕方がもう、、、。
相手は酷いテロリスト集団なのに、
国会での政権批判が情けないですよね。
>今回のデビ夫人のブログは、かなり残念でした。
スレが立ってた発言以外にまた何かあったのでしょうか???

>「イスラム国といういい方は辞めてほしい」と申し入れているのに、
>一向にやめないマスコミ各社。
そうなんですよ!いつまで言い続けているつもりなんでしょうか。
パイロットの方の映像を何度も流して、
映画のような作り込み、とか言ってますし、、、。
ISILの宣伝を手伝ってどうする!?!?
Commented by Lisa_cerise at 2015-02-06 00:29
☆ まるさん、今晩は。
>報道ステーションが酷いみたいですね。私は見逃してしまいましたが。
そうなんですよ!!!
私も最初、ほんのちょっとだけ見てたのですが、
どうにもこうにも不愉快ですぐに変えてしまったので、見逃してました。
パネル、まさかあそこまで詳しく紹介しているとは思わなかったので、
驚きというより怒りがフツフツとこみ上げて来ましたわ!
あれは酷すぎますよ。
もうね、ここまでされると、
日本人憎しの精神で番組を作っているとしか思えなくなりました。
Commented by ららら♪ at 2015-02-06 10:28 x
デビ夫人のブログ、こちらです。
http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-11984759660.html

阿倍首相の2億ドル人道支援を批判しています。
辻本当たりと違って、さすがデビ夫人、「人道支援」というところは押さえていますが、

日本の支援は、テロリストを作らないための環境整備でしょう?
お金を渡すだけではなく、プログラムにもかなりかかわっていると思いますが。

何十年も前に、アラブ難民のキャンプを報道で見た時、こんな希望も何もない状態で生きていたら、若者がテロリストになるのも無理はないと思いました。
そうならせないための支援でしょうに。

そしてそれが回り回って、日本人を守る…、ことになるのでは、と思います。
Commented by ららら♪ at 2015-02-06 10:37 x
若者の希望、ということで、先日見た映画を紹介させてください。
台湾映画の「KANO」1931海の向こうの甲子園。
昭和6年に、台湾の嘉儀農林という学校が甲子園に出場、準優勝したという実話に基づく話です。

それまで1賞もできなかったチームが、松山商業出身の近藤監督を迎えてからしごきに耐え、強くなるというスポ根ものですが、

漢人、蕃人、日本人という3民族混成のチームなんですね。
異なる民族が、グラウンドでは全く差別なく扱われ、結束して勝利を目指すんです。

この1年前に、霧社事件という原住民最後の武装蜂起がありました。その後はなくなるんですが、
この時の日本の弾圧が凄まじかった・・・・、と見るより、

嘉儀農林が英雄として扱われてことにより、蕃人たちにも、
希望が生まれたことが大きかったのでは、と思いました。
当時は八田ダムもできたばかりですし。

アメリカ人が、アメリカインデイアンに野球を教えたか、一緒にチームを作ったことがあったか、ってことですよ。大正末期~昭和初期の時代に。

人への貢献や教育は昔から日本人のお家芸だったんですね。
この映画によって、日本と台湾がより近くなることを、中国本土は非常に警戒しているそうです。
上映館も少ないけど、健闘しています。
Commented by Lisa_cerise at 2015-02-07 00:33
☆時じくの果具の木の実さん、今晩は。
>非寛容。相容れない価値を決して認めない。
なのに、左巻きの人たちは「話せば分かりあえる」とそればっかりで。。。
>バーミヤンの仏像が爆破された時も、今回のニネヴェも、
>消えて無くなったのは遺跡を造った人々の記憶ですね。
かつてそこで生きてきた人達からの贈り物でもあるのに。
>ならば、人類の大切な記憶を砂の瓦礫に帰したその責任を負え!と、言いたいですね、、
あの残酷な映像を作り込んで言いたいことは、
あくまでも自分達の都合のいいように解釈してのこと、矛盾があることも認めない。
もう、理解出来ませんよ・・・。
>日本国内の反社会的な団体、企業、公務員など、公安は厳しく摘発して欲しいです。
今の日本では、どれだけ厳しくしても足りないような気がしています。
>テロ朝報ステは、確信犯ではないでしょうか。
私も確信犯だと思います!!
Commented by 白珠 at 2015-02-07 01:00 x
「KANO」の紹介をありがとうございます。霧社事件を扱った映画「セデック・バレ」の魏徳聖監督が、「KANO」のプロデュースや脚本を担当している点に、さすが台湾だと思いました。
こちらの記事によれば、
japan.cna.com.tw/search/201205280004.aspx?q=KANO
魏さんが本で読んで知った嘉農の活躍を作品にしたいと、ずっと温め続けて来たそうです。

それと、「霧社に桜を」という取り組みについて、こちらで紹介されています。
twilog.org/daitojimari/search?word=%E9%9C%A7%E7%A4%BE&ao=a
(一部抜粋)
2013年08月17日(土)
渡邉哲也@daitojimari
先日、霧社事件の霧社に伺い、現地の地方政府の方やセデックの村長さんなどと交流してきましたが、決して後ろ向きではありません。 過去は過去として、その上で未来を作りたいとおっしゃっていました。そして、日本の統治がなければ、今はないとも @GoodGoodfeel

渡邉哲也@daitojimari
霧社事件を題材にした映画 セデック・バレ 事実を事実として映像化しており、決して日本だけに否定的なプロパガンダ映画ではありません。 日本の映画のほうが逆に日本に否定的なぐらいです。映画は国民性や文化性が出ますからね。 @GoodGoodfeel

2015年01月27日(火)
渡邉哲也@daitojimari
1月31日から2月3日まで、台湾にまいります。 私にとっては二度目の霧社です。 ■霧社に桜を strongheart.jp/musya/ 日本の統治下で悲しい事件があった地 現地の要望で日本の桜が植樹されます。

2015年02月03日(火)
渡邉哲也@daitojimari
歴史にもしはない。過去は変えられない。しかし、未来は人が作るもの、作る事が出来るかどうかは、そこに関わる人次第 霧社に500本の日本の桜が贈られました。それを霧社の人々が育ててくれます。これからも続きます。ご支援いただければ幸いです strongheart.jp/musya/
Commented by Lisa_cerise at 2015-02-07 01:09
☆白珠さんへ。
>湯川サンが拘束された後の9月の国連首脳会議で、
>「対ISILへの制裁決議」等で日本も有志連合に参加してるけど、
これね、触れられたくないようですよ。
何が何でも安倍首相のせいにしたい派には、不都合な真実なんですよね。
Commented by ららら♪ at 2015-02-07 12:17 x
>白珠さん
渡邊さんのツイッターはフォローしています!
私も桜募金、しようと思っています。

霧社や、烏山頭のあたり、桜で覆われたら、また観光客が増えるでしょうね。

3月に、また台湾に行ってきます。今回は嘉儀に回る予定。
映画を見る前に、昨年すでに申し込んだのですが、もう春休みはいっぱいで、キャンセル待ちだそうです。



Commented by Lisa_cerise at 2015-02-07 15:33
☆ららら♪さん、こんにちは。
デビ夫人のブログ、教えて下さってありがとうございます<(_ _)>
日本の支援の解釈が違うんですね。
この前はなかなかいいことを言ってはる、と思ったんですけど、
一転してこれは残念ですね。
>こんな希望も何もない状態で生きていたら、
ららら♪さんが仰ること、分かります。
私も難民キャンプを見て思ったんです。
こんなにも若くて健康なのに、仕事をする事も出来ずに
ただただ支援物資に頼るばかりで受け身でいたら、
有り余るエネルギーをどこかにぶつけてしまうのでは、と。
アフガニスタンもかつては美しい国だった、
という映像を見るともう勿体ないというか、空しいというか。
壊すばかりでは何も生まれませんよね。


映画のご紹介ありがとうございます。ご覧になったんですね☆
>アメリカ人が、アメリカインデイアンに野球を教えたか、
>一緒にチームを作ったことがあったか、ってことですよ。
いやほんと、そういうとこがありましたかっ、ってんですよ。
>人への貢献や教育は昔から日本人のお家芸だったんですね。
誇らしいですわ~。
そして、特亜以外のアジアでは日本の本当の姿を伝えていて、
そして今に続くということなんですね。

ららら♪さんのこのステキ解説がコメント欄に埋もれるのが勿体ないです。
Commented by ららら♪ at 2015-02-07 21:45 x
資料として読んだ本の中に、
>蕃人
と書いてあったので、例の「ある方」とお話した時、
私が蕃人というのをじっと聞いていらして、

「昭和天皇は、蕃人という呼び方は改めるべきだ、と仰って、高砂族と呼ぶようになさった」と仰いました。

こんな話があったなんて!
台湾でも、例の故宮博物院で、昭和天皇が終戦後、台湾にお返しになったという、素晴らしい屏風を見ました。
こんなお宝、普通だったら返しません。

マッカーサーでさえ感銘を受けたという、素晴らしいお人柄をしのばせるエピソードでした。

このコメントは、公開OKです!・笑
Commented by Lisa_cerise at 2015-02-10 23:02
☆ららら♪さん、今晩は。
昭和天皇のエピソード、ご紹介して下さってありがとうございます!!
本来なら、もっともっと知ることが出来る素晴らしいお話も、
自虐史観のもと、封印されているものが多いと思うと残念でなりません。

我が家のリビングはずっと昭和天皇のカレンダーを飾ってます。
(平成verは3月4月がもう無理で・・・)
往診のお医者さんも来客の方も、
久し振りに見た!他の月も見せてと、和やかになるんですよね。
平成の世になって四半世紀を過ぎた今も、さすが、昭和天皇です。
Commented by Lisa_cerise at 2015-02-10 23:08
☆非公開さんへ。
コメントありがとうございます。
そう言って頂けると本当に嬉しいです(T_T)
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
by Lisa_cerise | 2015-02-03 23:11 | 気持ち | Trackback | Comments(17)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise