まるで雅子さまのコピーのような愛子さま。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


連日、病院の待合室で週刊誌を読んでいるワタシ。
昨日もちらっと見て、びっくりしたのが、愛子さま。

あれこれ読んでいて、どれだったかな?と思ったんですけど、これでした。
 ↓
------------------------------
愛子さま理由なき反抗、雅子さま貫かれる<叱らない教育>
   ◆ 愛子内親王、学習院OB管弦楽団第70回定期演奏会

女性自身(2015/01/13), 頁:49
------------------------------


えっと。
学習院の演奏会では、
皇太子さまの演奏後に雅子さまに耳打ちして退席した愛子さま。
お付きの人も慌てていたので、急だったようでした。
12月5日~9日の期末テストはまたもや欠席で、
当初はご夫妻のみで、愛子さまは予定されていなかったのが16日の三の丸尚蔵館。
で。
なんと、翌日の17日はお友達と東京ドームシティの遊園地でお楽しみになってました。

テストは休んでおいて、試験休みに遊園地でアトラクション制覇、、、
やりたいことには積極的という姿勢にまるで「雅子さまのよう」の声も、とかなんとか。

期末試験は風邪の症状と微熱が出て欠席と書かれていましたけど、
試験ってそうそう休みませんよねぇ。微熱くらいだったら行きますよねぇ。

14日の学習院の演奏会の時は、
退席したのはドボルザーク「新世界より」を聴きたくなかったから、
もしくはまだ風邪が治っていなかったのでは、とか。
でも。途中退席はマナー違反ですよねぇ。
何よりも。
17日の遊園地はお元気だったんですよねぇ。

嫌なものは休むけど、好きなもの、興味のあるものは参加する、って、
すっかり雅子さまと同じじゃないですか。
しかも体調がどうのこうのって。
まだ、中学生だというのに・・・。
このまま放置しておいていいはずもないんですけど、
皇太子ご夫妻は、どうなさるんでしょう???

それと。
擁護派によると、中学受験組の雰囲気に戸惑って不登校になる子もいるし、愛子さまもそうでは?
みたいなことが書かれてましたわ。中学受験組のせいで不登校って、無理過ぎますよねぇ。
あと、
雅子さまも回復なさってる!
その証拠に誕生日会見の文書はこれまでは
皇太子さまが、愛子さまがというお身内のことばかりだったが、
「地球」や「人類」という言葉が、、、と書いてありました。
もう、無理があり過ぎて、辛い記事内容でしたわ~。
レポって、ほんとに難しいですよね。(汗)

こちらに別記事のことをレポして下さってました!
↓以下、転載させて頂きます。------------------------
570 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/12/22 16:13:48  ID:xLLlCS0K0.n(11)
トモノーテンテー文責
アレラ・・・じゃなくて、アエラ('14.12.29-'15.1.5 合併増大号)レポ

復帰へ思い込めた 雅子さまの言葉(見開き2P)
「孫と暮らしてる幸せな若いオバアちゃんかな」・・小学生の頃、雅子妃が語った50を過ぎた自分像。
2014年の誕生日文書には、社会への思いや公務への意欲が記され、回復への兆しが。
これまでにはなかった「地球」や「人類」と言った言葉で将来への希望を表現していた。
病気になった雅子妃だから、こそ〈弱い立場にある人々〉の言葉には説得力があった。

宮中晩餐会や(文化勲章受章者らを招いての)お茶会、名古屋への公務出席(ドタ出を含め)などの
回復の兆候は、愛子の不規則登校が目立ってきた6月頃には想像もつかなかった。
愛子は、難関を乗り越えて合格した外部生に皇族として負けないようにとの気持ちが強く、深夜まで
勉強し、その結果朝起きられないことがある。
雅子は、朝度々起こしてたが、だんだん自立を促すためにあえて口出しをしなくなった。
夫妻はこうして試行錯誤して子育てしている。

続く

571 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/12/22 16:14:40  ID:xLLlCS0K0.n(11)
>570 アエラレポ 続き

愛子さまの「皇族としての勉学」への強いこだわりは、例えご両親であっても変えられない
ものだったそうだ。(*注・・・敢えて、原文ママです。全くワケワカメだったので)

ある児童心理学者
「こだわりは思春期における夢でもあり成長でもある。一時的なものなので心配ない。
むしろ愛子は皇族としての意識が非常に強いので、こだわっているのでは?周囲は成長を
見守るしかない」

愛子は今年、武蔵野・伊勢参拝、高校総体の競技観戦を夫妻とした。両親のなさりようを見て
成長していくことだろう。
誕生日には一人で挨拶のため、参内した。その姿を報道で見た雅子は心から安堵したそうだ。
こうした愛子の成長は雅子の心の支えになってることだろう

〆は、雅子が公務へ本格復帰するためにも、愛子が穏やかに学校生活を送るためにも、急かさずに
暖かく見守れ、ゴルァ!

以上でーす。
------------------------



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/21414511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 前にも来ました名忘れ at 2014-12-25 00:40 x
仕事の整理の熱心で帰宅が夜遅くなる事も度々(多分こんな文章)は外務省時代の雅子さん。
資料の読み込みで深夜に到り、翌朝起きられなくなる事も(入内早々の話だったかも?)は皇太子妃になってからの雅子さん。
あらまあ、お母様の言い訳の使い廻しですね。仏の顔も三度迄、国民が全員揃って健忘症になったとでも思い込んでいるのでしょうかしら。
冗談抜きで、何たる醜態。温和しい人を怒らせると、本当に怖い事になるって、恫喝で生きてきた人種に知らしめなくてはいけない時に来ていると思います。
Commented by ららら♪ at 2014-12-25 17:14 x
ここにきて、バタバタと愛子さんの記事が出ていますね。

週刊現代は女帝へ向けての洗脳記事のつもりでしょうが、
学校へも満足に通えないようでは、
どうやってご公務をこなすことやら。

セブンの記事は、前回に引き続き、かなり辛辣。
夜遅くまでラインに付き合わされるご学友、
「愛子様は遅刻、欠席でもいいでしょうが、こちらはそうはいかない。けれども、愛子様のラインでは、スルーするわけにもいかない、と苦悩している」同級生たち。

常磐会からは出て行ってくれコールが激しさを増しているようだし、
やはり海外逃亡しか道はないのでは?
Commented by Lisa_cerise at 2014-12-28 23:49
☆前にも来ました名忘れさん、今晩は。
>お母様の言い訳の使い廻しですね。
お母様直伝の言い訳なので、ソックリになってしまうのでしょうか。
もうちょっと捻ってくれないと、国民が馬鹿にされた感が拭えませんよね。
>恫喝で生きてきた人種に
やはり、半島由来のDNAがなせる業ってことですしょうか。
一応は暫定皇太子ご一家なのですから、いい加減にしてくれないと!ですわ~。
Commented by Lisa_cerise at 2014-12-29 00:27
☆ららら♪さん、今晩は。
>ここにきて、バタバタと愛子さんの記事が出ていますね。
もう、隠しようがない時期に来ているんですよね。
>週刊現代は女帝へ向けての洗脳記事のつもりでしょうが、
あれは、ちょっと苦しすぎましたよね。
でも、女帝推しの一人に天皇陛下のご学友の一人橋本氏の名前があって、
びっくりしました。

>夜遅くまでラインに付き合わされるご学友、
愛子さまの勉強で夜遅くなってる設定が・・・!
誰から出た話かを割り出して、またオデンカが何か言わされるのでしょうか。
>やはり海外逃亡しか道はないのでは?
オランダに更なる借りを作るのは止めて欲しいです(-_-;)
by Lisa_cerise | 2014-12-23 21:37 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(4)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る