今日は天長節です。)※追記あり。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


天皇陛下、お誕生日おめでとうございます。
どうか、お元気でいらしてくださいますように。

昭和天皇との思い出のお話には、こちらまで懐かしい気持ちにさせて頂きましたし、
佳子さまのこともお話されていてほっとしました。
批判があったりもしましたが、
おじじさまからのこの温かい応援は何よりのもの、ですよね。

>天皇陛下お誕生日に際し(平成26年)
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/kaiken-h26e.html

d0176186_22375931.png


d0176186_2238309.jpg

国民のことを常に考えて頂いているのは、
本当に有難いことだと思いますが、
年齢からは考えられないほど、お忙し過ぎる陛下でいらっしゃいます。
鑑賞などの公務を減らしていただくわけにいはいかないのでしょうか。
奈良でのこともありますし、
時にはおしゃれに杖をお使いになれば、と。

↓以下参考のため引用--------------------------
【天皇陛下81歳】宮内庁「80歳超」理由にご会見質問数を削減要望
 お考え知る機会減少、国民との接点確保も検討必要

http://www.sankei.com/life/news/141223/lif1412230006-n1.html
2014.12.23 05:15
 天皇陛下が誕生日に際し、質問に答える形で自らの考えを述べられる記者会見。ここ10年の会見は質問3問とご回答への関連質問という形式だったが、宮内庁は今年、質問を2問に減らし、関連質問も取りやめるよう宮内記者会に強く求めた。

 宮内庁が質問削減の理由に挙げたのは、「80歳を超えたご年齢にふさわしいご活動のあり方が必要」との考え方だ。宮内庁は、陛下が80歳の傘寿(さんじゅ)を機に同庁側とお仕事の軽減について話し始められていることを明らかにした上で、その実例として秋の園遊会でのルート短縮、11月23日の宮中祭祀(さいし)「新嘗祭(にいなめさい)」での「暁(あかつき)の儀」お出まし取りやめなどを挙げた。

 この1年も大きな健康上の問題もなく公務に取り組まれたことも強調したが、「各行事の意義を踏まえながらも、ご活動の総量を減らしていくことが必要だ」(宮内庁幹部)としている。

 一方で、ご臨席行事での「お言葉」が平成21年から原則取りやめとなるなど、国民が陛下のお声を聞く機会は減少している。宮内庁の山本信一郎次長は「記者会見は質問に答える形で国民にお考えを話される貴重な機会」とも述べている。今後は、ご負担とのバランスを取りながら、陛下と国民の心をつなぐ機会を確保する工夫が求められる。
↑ここまで-----------------------------------------


こちらは、天皇陛下とお酒のお話。
↓以下参考のため引用--------------------------
天皇陛下が「これはおいしい」と感嘆されたウイスキーは国産
http://www.news-postseven.com/archives/20110907_30259.html
2011.09.07 16:00
 昭和天皇はお酒を召し上がらなかったことで知られるが、今上天皇のご学友の橋本明氏によると、「陛下も、お酒をたしなまれるようになったのは、美智子さまとの結婚以降です。今は一通りのお酒は召し上がります」

 では、どんなお酒をお好みになるのか。学習院大学からの同期生である島村宜伸・元文部大臣はこう語る。

「昭和50年代のこと。友人数名と東宮御所にお招き頂いた際、妃殿下が『カティサーク』の一番安ランクのものを召し上がられておられるので、侍従にその理由を尋ねると『殿下がウイスキーを辛いとおっしゃって』と。あまり好まれないので、あり合わせのものを飲まれていたわけです。

 そこで日本人が開発した、世界に誇れるウイスキーを次回お持ちしますと申し上げて次の機会に持参致しました」

 持参したのはサントリーの『ザ・ウイスキー』。

「あの時の殿下の表情がいまだに忘れられません。最初はしぶしぶお飲みになったのですが、『なるほど辛くない……』と結局、大きめのウイスキーグラスで2杯召し上がり、少し遅れて見えた妃殿下に『美智子、これはおいしいよ』とニッコリ。妃殿下には珍しく、『まさか!』と驚いたように声を上げられたのがとても印象的でした。そして美智子妃殿下も2杯、美味しそうに召し上がりました」(島村氏)

※週刊ポスト2011年9月16・23日号
↑ここまで-----------------------------------------

ところで。
ふと開いた天皇誕生日のWikipediaに気分が悪くなりました。
ハングルで埋まってたんですよ・・・。
内容は、読めないし、理解もしたくないですが、
所々で使われている漢字で、あぁ・・・という感じに。
たとえ御祝いの日であっても、
こういうことをする民族なんですよねぇ。

皇室とかの国とは、距離を置いてもらわないと、
と改めて思うのでした。

↓以下、追記しました。-----------------------------------------

天皇陛下、81歳に 一般参賀に2万3000人

こちらの記事での映像は、
眞子さまばっかり映っていて、嬉しくなっちゃいました!
カメラマンさんったら、正直ですよね。




↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-23 07:46 | 皇室

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る