雅子さま、51回目のお誕生日。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


さすがブランド好きの雅子さま!
スカーフはシャネルとしっかり分かるように身につけて撮影に。
d0176186_2583436.jpg

↓以下参考のため引用--------------------------
雅子さま、51歳に=地方で歓迎「大きな励みに」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141209-00000012-jij-soci
時事通信 12月9日(火)5時27分配信
 皇太子妃雅子さまは9日、51歳の誕生日を迎えられた。宮内庁東宮職を通じて感想を発表。今年三重県や愛知県を訪問した際、多くの人から歓迎を受けたことが「大きな励みになりました」とし、「快復(かいふく)に向けての努力を続けていきたい」とつづった。
 10月にオランダ国王夫妻が国賓として来日し、11年ぶりとなる宮中晩さん会など関連行事に出席。雅子さまは「嬉しく、またありがたく思っております」と記した。
 来年戦後70年を迎えることにも触れ、「我が国が享受している平和の尊さを改めて心に刻み、平和への思いを新たにする機会になることと思います」と述べた。また、異常気象などによる自然災害の増加に懸念を示し、「どのような社会を作ることを目指していくのか私たち一人一人が考えていく必要があるのではないでしょうか」と指摘した。
 11月に名古屋市で開かれた「持続可能な開発のための教育に関するユネスコ世界会議」に出席した際、次代を担う子どもたちが自ら考え取り組もうとしている姿に「心強く思いました」と記した。 

↑ここまで-----------------------------------------

この記事はコメント付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20141209-00000012-jij-soci

この1年間、雅子さまが”おでまし”になって来たのは、
ただただ、お誕生日の感想文を埋めるためだったのですね~。
今年も安定の日本語が不自由な方による「ありがたいありがたい」文でございました。

emoticon-0128-hi.gifツッコミ所満載emoticon-0128-hi.gif
怪しい日本語と温かみが感じられない毎年同じような文章の感想文はこちら。
 ↓
皇太子妃殿下お誕生日に際し(平成26年)
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/kaiken/gokanso-h26hn.html

医師が書いた文章とは到底思えない怪しさが随所に見られる、医師団一人による見解はこちら。
 ↓
皇太子妃殿下のお誕生日に際しての東宮職医師団見解
http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/koho/kohyo/d-kenkai-h261209.html

11年療養しても治らずに51歳て。
もうね、温かく見守る時期はとうの昔に過ぎ去りました!
東宮職医師団も毎年毎年、同じような事ばっかり言ってますけど、
これで済ますなんておかしくないですか?記者会見を開くべきでしょう?

このおかしな東宮職医師団の発表内容のことは、
奥様がしっかりと指摘なさってましたわ!さすがでございます!!

↓参照のため、転載させて頂きます。----------
854 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/12/09 13:29:47  ID:OLdVaG7J0.n(6)
東宮職医師団の発表

2014年 ご快復は着実に進んでいる  ←NEW!
2013年 まだ快復の途上
2012年 引き続き治療が継続
2011年 着実に快復してきた
2010年 引き続き着実に快復してきている
2009年 着実に快復に向かっている
2008年 着実に快復してきている
2007年 回復が早くなってきている
2006年 徐々に快復に向かっている   ←「大変効果があった」オランダ旅行をした年
2005年 着実に回復している
2004年 回復傾向にある


874 可愛い奥様@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/12/09 13:52:22  ID:TKUalrKd0.n(6)
>854
比較資料「ボジョレーヌーボーの出来」

04年「香りが強く中々の出来栄え」
05年「ここ数年で最高」
06年「昨年同様良い出来栄え」
07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」
09年 「過去50年でも素晴らしい出来」
10年 「1950年以降最高の出来といわれた2009年と同等の出来」
11年「近年の当たり年である2009年に匹敵する出来」
12年「ボジョレー史上最悪の不作」
13年「小粒だが味の濃いブドウが収穫できた」
14年「近年の当たり年である2009年と肩を並べるクオリティ」  ←NEW!
------------------------------



d0176186_2203453.jpg

うちの母によると、雅子さまがお持ちになっている本は、
オランダ国王夫妻が愛子さまにプレゼントされた本なんですってw(゜o゜)w
愛子さまのお誕生日ではなく、どうして自分の小道具にするんですの???
ほんとにもう、どんな親なんだか・・・。

ところで。
ニュース映像を見ていて思ったことなんですけど、
雅子さまの輝かない第二ティアラについて。(⇒ティアラの輝きに思うこと。
どうやら画像修正し過ぎちゃったようでemoticon-0136-giggle.gif
振り返り映像では、キラッキラッに輝き過ぎていましたわ。
ご覧になられた方はいらっしゃいますか???
こういうことをするから、北のショウグンサマ風味って言われるんですよ。
やっぱり同じ半島のDNAがそうさせちゃうんでしょうか?ねぇ・・・。

白寿を迎えられた三笠宮殿下を訪問>皇太子ご一家と夕食 
ってことのような気がした、そう思いたいニュース。
↓以下参考のため引用--------------------------
雅子さま51歳の誕生日 両陛下 皇太子ご一家と夕食
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20141209-00000034-ann-soci
テレビ朝日系(ANN) 12月9日(火)18時29分配信
 天皇皇后両陛下が雅子さまの誕生日を祝う夕食会に向かわれました。

 両陛下は9日午後6時ごろに赤坂御用地に入られ、今月2日に99歳の白寿を迎えられた三笠宮さまを訪問された後、皇太子ご一家と夕食をともにされるということです。雅子さまは誕生日を迎えるにあたり、文書で「天皇皇后両陛下に変わらず温かくお見守り頂いてきておりますこと、そして皇太子殿下に傍らでお支え頂いておりますことに心より感謝申し上げます」と述べられています。
最終更新:12月9日(火)18時29分テレ朝 news
↑ここまで-----------------------------------------


愛子さまは、お誕生日も学校を休んでいらっしゃったんです。
天皇皇后両陛下は、ご存じだったのでしょうか?
ひょっとして、この記事でお知りになってびっくりなさった、だったりして。
欠席理由がどのようなものであれ、外出は控えると思うのですが、
皇太子ご夫妻は気にもなさっていないんでしょうね。

↓以下参考のため引用--------------------------
愛子さま 誕生日に発表された新趣味と不規則登校の深刻度
http://www.news-postseven.com/archives/20141209_290939.html
2014.12.09 16:00
 12月1日に13歳の誕生日を迎えた愛子内親王は初めて1人で皇居・御所を訪問、天皇・皇后に挨拶を行なった。

「半蔵門の沿道から『敬宮さま、お誕生日おめでとうございます』とお声がけされると、愛子さまはニッコリと微笑んでお手振りをされ、元気そうなご様子でした。でも気になるのは愛子さまがその日に学習院女子中等科を欠席されていたことです。だからなのか、慣例的には制服を着用するはずが私服での訪問でした」(皇室担当記者)

 なぜ学校を欠席したのか疑問の声が出たのも仕方なかった。その前日の11月30日の日曜日、愛子内親王は3月まで通っていた学習院初等科の文化祭を見学。午前中に初等科に到着し、同窓生らと剣道の試合を楽しそうに観戦していた。それだけに学習院関係者から「不登校問題の深刻さ」を懸念する声が上がる。

「愛子さまは2学期に入ってから、午前中の授業を欠席し、午後からの登校が目立つようになりました。とくに金曜日の遅刻が多いのは、午前中に苦手な理数系の科目があるからだともいわれています。このままでは(不登校が続いた)初等科時代に逆戻りしてしまうのではと心配です」(学習院関係者)

 誕生日に際して宮内庁は文書で「愛子さまは休むこともあったが、頑張って登校している」と発表した。また、球技会のドッジボールの試合で優勝し、9月の運動会ではリレーやダンスに懸命に取り組むなど、学校生活を楽しんでいることを強調した。

 さらに「春頃からはテニスも始め、東宮御所がある赤坂御用地内のコートで、皇太子ご夫妻や宮内庁職員とプレーされている」と明かした。

「テニスというと両陛下のイメージが強いですが皇太子さまも雅子さまもスポーツ万能で、雅子さまの体調がいい時はご夫妻でテニスを楽しまれることもある。スポーツ好きの愛子さまがラケットを握りたくなるのも当然でょう。テニスの件を通じて、東宮ご一家の明るい様子を伝えたかったのでは」(宮内庁関係者)

 一方で前出の皇室担当記者は訝しがる。

「今回の宮内庁の発表には違和感がありました。愛子さまの不登校問題に国民の関心が向かないようにテニスを始めたことが発表されたのではないかと思うくらいでした。きちんと現状を説明されないだけに逆に問題の根深さを感じてしまいます」2

 新たな趣味であるテニスが、愛子内親王の成長の証であってほしいものだ。

※週刊ポスト2014年12月19日号
↑ここまで-----------------------------------------

テニスの前に、毎日、きちんと登校するようにしましょうよ。
テニスはそれから!!!
雅子さま、これからの地球や人類の将来について考えて頂かなくても結構ですから、
愛子さまのことを考えて頂かないと!
まさか。
愛子さまを登校させないで、
学習院に馴染めないからオランダ留学させるなんて、
考えていらっしゃいませんよね?



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-12-09 23:50 | 東宮家。雅子さま。

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る