愛子さまのお誕生日。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


お誕生日、おめでとうございます067.gif



↓以下参考のため引用--------------------------
愛子さま13歳 皇太子ご夫妻とテニスお楽しみに
http://www.sankei.com/life/news/141201/lif1412010008-n1.html
2014.12.1 07:50
 皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは1日、13歳の誕生日を迎えられた。4月に学習院初等科から女子中等科に進学し、皇族としても、新たな経験を積まれている。宮内庁東宮職によると、春ごろからテニスに関心を持ち、東宮御所がある赤坂御用地(東京・元赤坂)内のコートで、ご夫妻とも楽しまれているという。

 進学に伴い7月、武蔵陵墓地(東京都八王子市)にある曽祖父母の昭和天皇の武蔵野陵(むさしののみささぎ)と香淳皇后の武蔵野東陵(むさしののひがしのみささぎ)をご夫妻とともに初参拝された。同月には皇祖神の天照大神(あまてらすおおみかみ)などをまつる伊勢神宮(三重県伊勢市)も初めてご一家でご参拝。神宮の式年遷宮の「遷御(せんぎょ)の儀」が昨秋終了したのに伴うもので、さまざまな所作を事前に学んで臨まれた。

 女子中等科では土曜も授業があるほか課題の量が多くなったが、新たな友達も増え、7月には初の宿泊行事、群馬県みなかみ町での「みなかみ自然学校」で同級生と谷川岳をトレッキングするなど、学校行事を楽しまれた。ただ、風邪などの病気や疲れで学校を休まれたこともあったという。

 皇太子さまが歴史や地理、皇太子妃雅子さまは英語や数学などの勉強をみられることもあるという。
↑ここまで-----------------------------------------


うちの母が「愛子さん、また犬と一緒に撮影してはったえ~。」
「皇太子さんとこはいつも犬が一緒なんやねぇ。」
と呆れ顔でしたけど、
今回もエキストラ犬の由莉は頑張ってお勤めしてますよねぇ066.gif

「そやけど、愛子さんの左側に来いひんて、おかしない?」
う~ん。確かに愛子さまと由莉はどうも不自然だわ~と思ってもう一度見てみたら、
尻尾を振ってないんですよねw(゜o゜)w
撫でられたりすると喜んで尻尾を振りますけど?
(決して私は振ってくれる自慢じゃありませんけど・・・)
「待て」中だから?
愛子さまが可愛がっているのなら、
もう、ちぎれちゃうくらい振ってくれてもいいのに(?)
(犬を飼われている方のご意見をお伺いしたいですわ・・・。)

ちなみに。
三笠宮妃殿下と読みが被っているこのワンちゃんは、
乗車の際には皇太子さまよりも位が上の扱いで、
皇太子ご一家にとって欠かせない存在のようです。
興味のある方は下記をクリックしてご覧になってみてください。
↓以下、参照のため一部転載----------
ドス子の事件簿(皇太子妃雅子殿下の事件簿) Wiki
http://seesaawiki.jp/w/dosukono/d/%A4%E6%A4%EA
ゆり
平成21年(2009年)4月25日から東宮家で飼っている犬の名前。当初名称はひらがなで「ゆり」と公表されていたが、2010年12月1日愛子9歳誕生日ニュースにて漢字表記の「由莉」であるとわざわざマスコミ発表された。
東宮家3名折々の誕生日映像撮影会に引っ張り出されたり、愛子が学校遅刻しそうになっている言い訳にも利用されるなど、都合のいいように利用されている「由莉」の今後が注目である。
↑ここまで-----------------------------------------


ところで。
「地球の歩き方」はさておき、
愛子さまがお読みにならず、
最初は右ページから、
次はの左ページから逆にパラパラとめくるお姿に
ちょっとばかり違和感があったスペインの本について。
d0176186_12163398.jpg

この写真で愛子さんが手にしているこの本は、 こちらに掲載されていました。
増田 義郎 『スペイン 読んで旅する世界の歴史と文化』 (1992/02 新潮社)
http://hurec.bz/mt/archives/2006/08/238_199202.html

新しい本のようでしたけど発行は1992年、
22年も前の本で絶版だったんですか~。
ちょっと情報が古すぎると思うんですけど?
1992年て・・・。
スペイン万博の年で、7月のJapanDayに出席のため、
皇太子さまはスペインを訪問されていたそうな。
ひょっとして・・・、その時の予習本でしょうか。

女官の岡山いちさんお一人と共に、
皇居へご挨拶されたんですね。
↓以下参考のため引用--------------------------
< 2014年12月1日 19:32 >
 1日に13歳の誕生日を迎えた愛子さまが天皇・皇后両陛下に挨拶するため、初めてお一人で皇居・御所を訪問された。

 1日夕方、愛子さまは13歳の誕生日を迎えたことを天皇・皇后両陛下に報告するため、皇居内の御所を初めてお一人で訪問された。愛子さまは沿道の人から「おめでとうございます」と声をかけられると笑顔で会釈し手を振られていた。

 これまで御所を訪問される時には少なくとも皇太子ご夫妻のどちらかとご一緒だったが、お一人での訪問は初めてとなる。

 宮内庁によるとお一人での訪問については皇太子ご夫妻で話しあわれたとみられ、学習院女子中等科に進学された節目という意味もあるのではないかとしている。
↑ここまで-----------------------------------------

d0176186_14432999.jpg

あらまぁ。
先日あった、両陛下の傘寿を祝う音楽会での皇太子さまにそっくりな・・・!

テニスに興味がおありな愛子さま。
羽生結弦選手のことを話題にされていましたけど、
錦織圭選手の名前は出さないで~!!
法則発動はおよしになって。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/21355244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つるさき at 2014-12-03 12:58 x
リサ様
誰かの誕生日から急に寒くなってしまいましたが、ご体調は如何でしょうか?

羽生結弦選手の事故、私も法則が発動した!?と思ってしまいました。
両親と似ていて、芸能人やら有名選手やらのご贔屓を軽々しく公表しますね。

それにしても随分逞しくご成長されました。
真っ白な長袖がピッチピチではち切れそうですね。
ほっぺたもパンッパン!おみ足もムッチムチ!
栄養満点で実に健康的、しかも偏差値73の超ご優秀でお勉強大好きな女系天皇もかくやという、日本人の誇り高いお姫様ですわね☆☆☆
日本人…ん?…由緒正しい純粋日本人…ですよね!?

由梨は飼い主の顔を見たり尻尾を振らないお上品な犬ですこと。
実質上のお世話係がカメラの向こうに居るような目線ですよね。
愛子さんはお勉強が忙しいのでお世話出来ないのでしょう。

病気はともかく、お疲れで欠席とは、その若さで何と老人めいた言い訳www
新しい環境で気を使ったりストレスを感じたり、は愛子さんだけではなく他の生徒全員同じですよ?
13才が疲れで休んだりしたら、普通は笑われるのがオチですがwww

そんなに繊細だったら、マサコヒと同じ精神病を患う未来が待っているでしょうね。
その前に色々画策してマスコミによる印象操作で国民を誤魔化すお笑い報道があるのはバレバレですが、楽しみでもあります♪

次はマサコヒの誕生日が9日ですが日本列島にどんな法則発動があるでしょうか。
リサ様、お風邪を召されませぬよう、くれぐれもご自愛下さいませ。

Commented by at 2014-12-03 22:35 x
なんとも不思議なお誕生日映像でした

なぜ音声が全くオフなんでしょう?
記者やカメラマンとの些細な会話も楽しみなのに……

そう言えば東宮一家がご静養でいらした時は、事前に職員のかたが、これもダメあれもダメ、カメラもフラッシュは出来ればなしでなどと誓約が多く、来る前にこちらが疲れてしまいます。そしてあの「やめろよ」発言以来お声かけも躊躇ってしまい、辺りが緊張感に包まれた時、どこらかともなく十数人の女性が現れて最前列に陣取り口々に「愛子さま~かわいい~」「雅子さま~きれい」と叫んで通り過ぎてテレビがいなくなるといつの間にかいなくなってしまうという妙な現象が起こりました。これを私達は、劇団東宮と呼んでいますが、この女性達は現地採用らしく程よく訛りもありその場に馴染んでいました。

全くきを使う所が違うような気がするのは私だけでしょうか?
Commented by まる at 2014-12-03 23:29 x
3日間考えてました。
ただ両親と、回りにいる大人全てに怒りを感じます。
お一人で両陛下にご挨拶に行かれると聞いて、やっぱりそれくらいは成長されたかと、少し喜んだ自分がいた。
そしたらあの、笑みを浮かべたドヤ顔の女官です。
腹が立ちました。あんたに指示されて逆手を振る愛子さまを見て、誰が喜ぶのかと。

目つきまでが誰ぞに似てきてしまいました。ヒデンカの病気ってうつるんですね。
皇室に不適応。学校に不適応。日本に不適応。
もうたくさんです。
Commented by Lisa_cerise at 2014-12-12 21:43
☆つるさきさん、今晩は。
病院で週刊誌をたっぷり読んで来ました。
皇族なのに母娘揃ってグダグダ過ぎて、もうどうしようもない、って思いましたわ。
廃太子廃妃しか思い浮かびません!


☆りんさん、今晩は。
東宮ご一家の上から目線な注文が凄い!!
やはりあの「やめろよ」発言は本当なのですか?擁護派はなかったことにしたくて必至ですよね。
劇団東宮さんて、現地採用なんですか~。普通「雅子さま~きれい」って声掛けしたくないですもんね。
私も気を使う所が全く違うと思います!!


☆まるさん、今晩は。
>目つきまでが誰ぞに似てきてしまいました。ヒデンカの病気ってうつるんですね。
愛子さま、初等科の学園祭には遅刻せずに15分前にちゃんと行けたのに、試験はお休みだったんですよね。
叱らない教育方針の妃殿下は、スキーやご静養やグルメは休まずに行けるけど公務はお休み。
しっかりすっかり、うつってますよね。
by Lisa_cerise | 2014-12-01 23:53 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(4)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る