とうもろこしの道に愕然とする。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


これは・・・??

↓以下参考のため一部引用---------------------------
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2771250/Corn-road-Seeds-dried-dual-carriageway-tradition-meets-modern-world-China.html#ixzz3Eub0UYQp


d0176186_1354530.jpg

(※自動翻訳につき、怪しい日本語となっております。)
変化の種:農業の伝統が中国で現代世界を満たしているとして、トウモロコシの信じられないほどの写真が真新しい高速道路上で乾燥された
・忙しい高速道路は鄭州、中国ではその場しのぎのイエロー·ブリック·ロードになって
村人は、6車線の道路上で苦労して手でトウモロコシ種子を広める
・これは中国の農家がそうする大型機が存在しない場合にトウモロコシを乾燥する方法である
・ターマックは太陽光線に温まるとコストを節約するようにした種子を乾燥させる

これらの美しい写真がその場しのぎのイエローブリックロードに巨大な高速道路を変換する、中国の河南省で乾燥させトウモロコシ種子を示しています。
鄭州の村人は、苦労して黄金の海に黒いターマックを回し、太陽の光を浴びるために、種子をレイアウトする時間を過ごした。
トウモロコシは、労働者の手によって道路上で苦労して広がっている - 車や中国の現代世界の他の徴候は、それらの横によるジュルジュルを続けていくように。
どのように中国の農場、伝統的に乾燥トウモロコシ、彼らは彼らのために乾燥を行うための大型機械を持っていないためです。
ターマックは州のトウモロコシの収穫を乾燥するための理想的なコスト削減の方法を提供し、太陽の下で暖まる。
d0176186_1431068.jpg

d0176186_144478.jpg

d0176186_145630.jpg

d0176186_1454587.jpg

d0176186_146176.jpg

d0176186_1464961.jpg

d0176186_1471583.jpg

↑ここまで---------------------------------------

・・・。

・・・。

・・・。

中国では、トウモロコシを高速道路の上で乾燥させるということですか。
乾燥させる大型機がない農家は、こうしてトウモロコシを乾燥させる方法を編み出したんですか。
コスト削減ですか。

乾いたら道路のゴミも一緒に袋詰めするんですって。
 ↓
http://emjes.blog14.fc2.com/blog-entry-552.html

ひえええええ~W(゜o゜)W
これはあかん!あかんと思います!!

これ、もっちろん日本にも来てますよね。
あの産地非表示某大規模スーパーは使ってますよね?
それもたっぷりと使ってそうな予感。

とにかくとにかく、
中国から食に関するものを輸入するの、やめましょうよ!
安心安全日本産にしましょうよ~!!



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/21161395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 白珠 at 2014-10-02 14:22 x
タイトルだけを見た時に、とうもろこし畑へ続く道かと思った自分はまだまだ修行が足りないようですw
Commented by ららら♪ at 2014-10-02 17:16 x
これはヤバいですね~、

トップOリューの食材に、使われていそうな予感・・・。
Commented by まる at 2014-10-02 18:48 x
えっ!?
埃まみれゴミまみれ排気ガスまみれ、挙げ句に踏んづけて回ってるこれ、人間が食べるの?
Commented by コロコロ at 2014-10-02 20:11 x
うわ、えげつな~。心底、嫌ですね。
Commented by みみ at 2014-10-03 08:54 x
驚愕すると同時に、中国人なら「あたりまえ」かな・・と思ってしまいます。
まさにこれが、「中国の食品だ~」 ですね。
写真って言葉で長々と説明することを、一瞬で分からせてくれます。
これは氷山の一角で、まだまだ、びっくり仰天のワールドがあちらにはあるのでしょうね。
Commented by まめはな at 2014-10-03 13:31 x
Lisa 様

徒然に、自動翻訳を再意訳してみました。
本文を見ての翻訳ではないので(見ても翻訳出来ないでしょうが…とほほ…)、
写真と見合わせての個人的な解釈に留まりますが、
お役にたつとしたら、ご自由にご利用くださいませ。

 「とうもろこし粒の中国式乾燥過程」
   
   中国に於ける伝統的な農業のやり方が、現代世界の技術を充分に活かしているとして、信じきれないほど大量のとうもろこし粒が、真新しい高速道路上で乾燥させられていく写真が公開された。
   鄭州の交通量の多い高速道路が、その時だけの即席の乾燥機になる為、村人は6車線の道路の上に苦労して手作業でとうもろこしの粒を広げる。このやり方は、乾燥機を持たない中国の農家で、とうもろこし粒を乾燥させるやり方である。ターマック(骨材にタールを浸み込ませて固めた舗装、或いはその舗装路面)は太陽光線で温められると、とうもろこし粒を乾燥させる。このやり方は、コストの節約にもなる。(続く)


  
  
Commented by まめはな at 2014-10-03 13:32 x
(続)   
   これらの美しい写真が、中国の河南省の巨大な高速道路を、その時だけ、黄色い煉瓦道に変え、とうもろこし粒を乾燥させる様子を示している。鄭州の村人は、苦労してターマックの上に黄金の海を広げ、太陽の光で乾燥させる為に、長い時間をかけて、とうもろこし粒を配置した。
   とうもろこしは労働者の手によって苦労して道路上に広げられて横たわっている。車やほかの、中国の近代的な建築物は、それらの横で存在し続けていくように。(ここ、ジュルジュルの意が不明の為、創作) 
   これが、中国の農家が、大型乾燥機を持っていない為に続けられている、伝統的な方法です。
   収穫されたとうもろこしは、太陽の熱で温められたターマックのおかげで、理想的にコストを削減出来る方法で乾燥されます。 

 …いやはや、農作物に対する感謝や、それを授けてくれた自然への畏敬の念など、微塵もありませんね…
 衛生観念も、日本人とは雲泥の差。中国産って、やっぱり怖い。
Commented by Lisa_cerise at 2014-10-04 15:55
☆白珠さん、こんにちは。
中国の歴史はまだン十年だというのに、奥が深いですよねぇ。
ぞっとする前に驚かされるんですもの(;一_一)
Commented by Lisa_cerise at 2014-10-04 16:16
☆ららら♪さん、こんにちは。
>トップOリューの食材に、使われていそうな予感・・・。
あれこれと使われてそうな・・・。
たっぷりインスタントコーンスープとか(@_@;)
コーンスターチとかも(ー_ー)!!

保守速報さんからこちらをどぞ。あれもこれもと目白押し!
 ↓
【画像】イオンのトップバリュ商品がもはやテロだと話題にwwwwwwww
ttp://hosyusokuhou.jp/archives/34051045.html

>904:名無しさん@13周年:2013/11/13(水) 12:59:24.89 ID:4NgSflkZ0
>トップバリュを「トップバリュー」って呼ぶやつはくれぐれも気を付けた方がいい
>勝手に脳内で「頂点の価値」ってイメージしているおそれがある
>
>しかしあれは「バリュ」とかいう造語で綴りも「valu」
>無価値なものを販売して苦情が来たときの逃げ道だから気を付けろ
Commented by Lisa_cerise at 2014-10-04 16:21
☆まるさん、こんにちは。
>これ、人間が食べるの?
日本にしっかり来てますよね、これ・・・。
加工だけ日本とかあると分からないし、
中国産を使って売るの、止めて欲しいです。
Commented by Lisa_cerise at 2014-10-04 16:23
☆コロコロさん、こんにちは。
百聞は一見に如かず、ですよね。
安いものには要注意ですわ~!!
Commented by Lisa_cerise at 2014-10-04 16:28
☆みみさん、こんにちは。
>まさにこれが、「中国の食品だ~」 ですね。
中国産はきっとたいがい、って分かってるつもりでも、
初見のものは驚愕してしまいます。
中国人の知人話を聞いた友人は、「うなぎ」が食べられなくなりました(+o+)
思い出す、とのことです。
Commented by Lisa_cerise at 2014-10-04 16:50
☆まめはなさん、こんにちは。
翻訳しなおして下さって、ありがとうございます(*^_^*)
自動翻訳のまんまのワタシ(汗)
改めて、またぞぞっとしてしまいました。
ターマックて!!
コールタールまみれのとうもろこし、て!!!

>農作物に対する感謝や、それを授けてくれた自然への畏敬の念など、微塵もありませんね…
日本人には耳慣れた言葉、五穀豊穣を願って、というものが全くありませんよね。

ここでまたもや、中国人の知人の話を。
「中国人は売れるものなら例え毒でも売るから、買う側が気を付けるヨ」
by Lisa_cerise | 2014-09-29 21:35 | 伝えたい思い | Trackback | Comments(13)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る