雅子さま、夏になると動き出される。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


ほぼほぼ知ってた記事、なんですけどね。
こんな風にネットで配信されるのはいいと思いますわ~。
知らない方もご覧になるかもしれないし。

↓以下参考のため引用---------------------------
雅子さま 夏休み前の積極的なご公務ご参加に懸念の声出る
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140825-00000019-pseven-soci
NEWS ポストセブン 8月25日(月)16時6分配信
 この夏、愛子さまが何よりも楽しみにされていた静岡県・須崎御用邸でのご静養。8月18日夕方、皇太子ご一家は新幹線で帰京されたが、愛子さまは、ほんのり日焼けをされ、夏を満喫されたご様子が伝わってきた。

「低学年のころ、水泳が苦手だった愛子さまは須崎御用邸のある下田の海で泳ぎの特訓をされ、初等科の伝統行事である遊泳教室を見事乗り切り自信をつけられました。ですから、愛子さまにとって須崎はよい思い出の地であり、今年もどうしても訪れたかった場所なんです」(宮内庁関係者)

 8月12日から1週間、愛子さまは毎日のように朝から晩まで海水浴を楽しまれたという。

「雅子さまもご静養を楽しみにされていたようで、下田に入られたときには、出迎えた市民らに笑顔で声をかけられるなど、期待に胸を躍らせているといった感じでした。しかも、真っ白なバッグまで新調なさっていました」
(皇室記者)

 そんな夏休み前から、雅子さまが公の場に姿を見せられる機会が増えている。

 7月15日、皇太子ご一家は、昭和天皇が眠る武蔵野陵と香淳皇后の武蔵野東陵をご参拝になった。雅子さまにとっては12年ぶり、愛子さまは初めてのご参拝だった。

 7月28~29日には、ご一家で伊勢神宮(三重県)を参拝されている。昨秋、20年に1度の式年遷宮を終えたことに際してのご訪問だったが、伊勢神宮も愛子さまにとっては初めてで、雅子さまは前回の遷宮以来、実に20年ぶりのご参拝となった。

 また8月3日にはご一家で、都内で行われているインターハイ(高校総体)の女子サッカーやバレーボールの試合を観戦されている。こんな雅子さまの元気なお姿に、今後への期待を膨らませる報道が相次いだ。しかし、この雅子さまの積極的な動向について、あるベテラン皇室記者がこう話す。

毎年、雅子さまは夏になると動き出されるんです。今年も例年通りの行動を見せられたという印象ですね。

 夏休みに取られる長期ご静養に対しては以前から批判の声が上がっていました。ご公務は休まれているのに、私的なご静養はしっかりお取りになるのはいかがなものかということです。そういう声を気にされてか、夏休み前に少々無理をして公務に出られ、批判のトーンをやわらげようとされているのかと感じてしまうんです。

 伊勢神宮ご参拝やインターハイご観戦前、中学生になられた愛子さまの不安定な登校状況が問題視されました。雅子さまとしては、ご公務に愛子さまもご一緒させることで、“愛子も元気ですよ”と、両陛下、そして国民にアピールされたように思います
」(前出・ベテラン皇室記者)

 そして、夏のご静養後における雅子さまの公務への取り組み方を不安視するのは皇室ジャーナリスト・神田秀一氏だ。

「国民は長期の夏休みを取られて、英気を養われた雅子さまに、秋以降のご公務への期待を膨らませます。ところがその後は、愛子さまの教育などに力を注ぐことに重きを置かれ、夏休み前の公務をなされない状態に逆戻りされています。これでは、ご公務完全復帰への道筋は見えてきません」

※女性セブン2014年9月4日号
↑ここまで---------------------------------------


読むと、いつもいつも思ってしまいます。
こんなことやらあんなこと。

>愛子さまは毎日のように朝から晩まで海水浴を楽しまれた
これも毎年のことですし、やっぱりねって思います。
お盆の時期に海に入ることにも、何とも思わないご一家ですから。

>雅子さまもご静養を楽しみにされていたようで、・・・
>期待に胸を躍らせているといった感じでした。・・・

はぁ・・・そうですか。子供じゃあるまいし・・・。

>しかも、真っ白なバッグまで新調なさっていました
え?そんなん、お持ちでしたっけ?
・・・ってか、バッグまで白ですか(呆)


この記事はコメント付きです。⇒http://zasshi.news.yahoo.co.jp/cm/main?d=20140825-00000019-pseven-soci&s=plus_points&o=desc&p=1


で。
結局、懸念の声が出ようが我関せず、の東宮ご一家ですから、
ずっとグダグダなまま、
ひたすら、時の経つのを待つということなんでしょう。
国民が出来ることといえば、
今上陛下には、長生きをして下さいますように、とお祈りする、
それしかないのでしょうか。

諦めずに声をあげていくことって大切だと思うんです。
でないと、皇室は皇室でなくなってしまいますよ。
このままだと次代は静養ご一家なんですから。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/21049256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みみ at 2014-08-26 16:20 x
皇太子一家に対する国民の声は以前に比べて高まっては来ていると思いますが、まだまだ脆弱なもので・・。
宮内庁などは創価職員ばかりで、国民からの批判メールなど黙殺でしょう。
がっちり固められている東宮擁護態勢を変革するのはどうしたら良いのか・・。
やはり政治家が動き、宮内庁の中から、擁護派を追い出し、真に皇室の為に働く幹部職員を入れ、国民の声が陛下に届きやすくすることが肝要です。
宮内庁に守られている東宮一家はやりたい放題、陛下の苦言などどこ吹く風なのではないですか?
皇太子がここまで情けなくなったのは、美智子さまの子育ての失敗だとか、慈愛というキリスト教精神でかばった結果だとか、陛下の祈りにまで、ケチを付けるようなことを書くブログもあり、天皇家そのものに疑問の視線を向ける人々までも出始めてきているのは困ったものす。
 
Commented by 白珠 at 2014-08-27 09:56 x
交代し負債やシンパにとって、批判の矛先が自分たち以外に、特に天皇皇后両陛下や秋篠宮ご一家に
向く事は好都合ですよね。
ただ、天皇家そのものを疑問視されるくらいに度が過ぎた場合、
疑問視される原因であり尚且つ、今の所一応は次代である交代し負債にブーメランなわけで。

2chやヤフコメ等に書かれた批判の内容を気にしてる行動を、
交代し負債がとってる事が有る(とらざるを得ないのかも?)のも興味深いです。
Commented by Lisa_cerise at 2014-08-27 21:29
☆みみさんへ。
そうなんですよね。
天皇皇后両陛下への批判が出てきてしまって、困ったものです。
このままでは間違いなく、次代には皇室批判が強くなりますよ。
すっかり、そうかそうかの思うツボですし。
とりあえず、宮内庁から外務省外しをお願いしたいです。
東宮は・・・もう無理なので。
Commented by Lisa_cerise at 2014-08-27 23:43
☆白珠さんへ。
>疑問視される原因であり尚且つ、今の所一応は次代である交代し負債にブーメランなわけで。
そそ。暫定皇太子ご一家にブーメランがまとめて、えいっ!と。

>2chやヤフコメ等に書かれた批判の内容を気にしてる行動を、
>交代し負債がとってる事が有る(とらざるを得ないのかも?)のも興味深いです。
気にしてドヤ顔で行動した結果がまたさらなる批判やら、指摘やら、ですもんね。
一宮家になればずっとご静養していられるのに、というコメも参考にしてみたらいいのに・・・。
by Lisa_cerise | 2014-08-26 06:02 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(4)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る