笹井さん、どうして?

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


どうしてこんなことに。。。

↓以下参考のため引用---------------------------
笹井氏自殺:「なぜ」関係者に衝撃 「再起信じていた」
http://mainichi.jp/select/news/20140805k0000e040204000c.html
毎日新聞 2014年08月05日 11時44分(最終更新 08月05日 13時26分)
 なぜだ−−。5日朝、飛び込んできた理化学研究所の笹井芳樹発生・再生科学総合研究センター(CDB)副センター長(52)が自殺したとの一報。理研や研究者仲間らの間には大きな衝撃が走った。STAP細胞論文を巡っては、小保方晴子研究ユニットリーダー(30)の共著者として指導する立場だった笹井氏。理研によるSTAP細胞の検証実験について近々中間報告がされることになっていた中での出来事だけに、関係者らの間に動揺が広がった。

 再生科学の第一人者の突然の死亡に、親交のあった研究者は驚きを隠せない様子だった。

 理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)時代に笹井氏の同僚だった斎藤通紀・京都大教授は「信じられない」と絶句した。

 2月半ば、STAP論文中の画像に疑義が出ていることを指摘するメールを笹井氏に送ったところ、「たいした問題ではない。落ち着いたらゆっくり議論しましょう」という返信があったという。「笹井先生の研究能力の高さは万人が認めるところ。だからこそ、今回の問題に皆が驚いてた。こんなことになるなら、何かもっとできなかったかと思う。残念です」と言葉を絞り出した。

 小保方晴子氏の代理人を務める三木秀夫弁護士は「驚いている。私自身もショックだ。心からお悔やみ申し上げたい。詳しいことがわからないのでこれ以上は控えさせてほしい」とぼうぜんとした表情で話した。小保方氏の精神状態については「一番心配で、対応に努力していきたい」と話した。

 疑惑発覚後の4月に記者会見した笹井氏について、小保方氏は「尊敬する笹井先生が私の過ちのために厳しい質問にお答えされている姿を見て、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました」とのコメントを三木弁護士を通じて公表していた。

 笹井氏を指導したことがある京都大名誉教授で大阪バイオサイエンス研究所の中西重忠所長(72)は数日前、笹井氏に電子メールを送り、「がんばりなさい」との言葉も添えたが、返信がなかったという。中西氏は5日午前に記者の取材で笹井氏が自殺を図ったことを知り、「忙しいのかなと思っていたが、まさかこんなことになるとは」とショックを隠し切れない様子で語った。

 理研発生・再生科学総合研究センターの30代の研究室リーダーは「とても驚いている。1カ月くらい前にセンター内で見かけた時は、だいぶ落ち込んでいる様子だった。笹井さんほどの能力のある研究者なら、必ず再起すると思っていたのに」と言葉を詰まらせた。一方で「笹井さんは副センター長を辞めるつもりだったのに、理研の意向でやめられなかったと聞いている。責任をとることもできず、苦しんでいたのではないか。笹井さんは頼まれて論文の執筆に関わった身なのに、理研はあまりに笹井さんに責任を押しつけすぎたのではないか」と話した。

 笹井氏と共にSTAP細胞論文の責任著者を務めた山梨大の若山照彦教授(47)の研究室前には、大勢の報道陣が集まった。若山教授は姿を見せず、大学を通じて「この件に関してコメントはない」との談話を公表した。
↑ここまで---------------------------------------


3月に入院されていたとは・・・。
虚しいというかなんというか。
どうしてもっと、とか、
惜しい人を・・・と思うと、
STAPに関わってしまったことでこんな事に、とつい。


「笹井さん=STAP細胞」というイメージが強いかもしれませんが、
そうじゃないし・・・。
それだけに、
多くの疑問に答えて欲しかったです。
早々に小保方氏の採用を決めてしまったのはどうしてか、
データの検証も十分にしないまま、投稿を急いだのはどうしてか、
iPSを風評被害に陥れてしまった、あの発表は何だったのか、
そして、STAP細胞のことをどこまで知っていたのか。


------------------------------
@glasscatfish: 笹井先生は1800年代に提唱されて謎のままだった概念の分子的実態を明らかにするという重要な仕事を二つされています。
一つは高校生物でもお馴染みのシュペーマンオーガナイザーの分子的実態の解明
理研に移ってからも発展させました。
http://www.riken.jp/pr/press/2013/20130607_1

@glasscatfish: もう一つは脊椎動物の背腹軸体制の進化論の再考。日本人がこうした概念的な達成をすることは少ないとされます。
SJグールドの本を読んでたら笹井芳樹という名前が出てきて驚いた。
http://researchblogging.org/post-search/list?article=10.1038%2F380037a0&post_length=full
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8598900

Hitoshi Sawa @dpyNonunc ・ 2 時間

笹井さん、実験医学に連載していた「創発生物学への誘い」を8月号で打ち切っていたのですね。
最後の文「「この連載が)四半世紀のライフサイエンス研究を担う若い世代の研究者がその大きなパラダイムシフトを考えるひとつの助けになれば、幸甚である
https://www.yodosha.co.jp/jikkenigaku/emergence.html
------------------------------



ご冥福をお祈りいたします。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/20980322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なな at 2014-08-06 09:35 x
再生医療は、安部政権の政策基盤の目玉。
推進役として重要な役割を果たしていた笹井さんの自死により、大きくつまずくことに。
小保方は、日本の先端技術を破壊するために埋め込まれたトロイの木馬だったのか。  Kの法則また、ここに発動せり。
解決にもたもたしていた、理研の野依氏と、文科の下村さん辞任しなさい!
Commented by さるこ at 2014-08-06 12:06 x
Lisaさま、ごぶさたしておりました。

ショックです。
亡くなるかたまで出るとは。

死者に鞭打つようでもうしわけないですが
報道が真実とすれば
自ら生命をたつ勇気があれば、むしろ
ごぞんじの真相をあらいざらいすべてカミングアウトしていただきたかった、
生きることが死よりもつらく感じられるほど追いつめられていたのか、
なんともやりきれぬ結末ですね。

本来、人を救わんがための『万能細胞』の研究のはずなのに。
ご冥福を祈ります。
Commented by 白珠 at 2014-08-06 16:17 x
説明責任を果たさないまま死んて逃げても、何の解決にもなりません。
賞や地位による高額報酬の件も無かった事になるんですか?
それに何より、山中教授への妨害が有りましたし。さらっと謝罪のようなものはしてたようですが、あんな程度で済まされるんですかねと。
山中教授は、多忙の中わざわざデマ払拭の為の記者会見を開く羽目になったり、捏造論文疑惑のとばっちりまで受ける羽目になったりと、
本当に大変でしたよね。真の被害者ですよ。
「小保方だけが悪い」とか「小保方に関わらなければ」ではなく、笹山は小保方に便宜を図ってた当人で、小保方STAP騒動が起きる御膳立てをしたわけですよね。それを忘れたら何の解決にもなりません。

あと、再生医療には中山教授がいらっしゃいますし、推進役としてこちらの方がふさわしいのでは。
Commented by なな at 2014-08-07 10:36 x
確かに、笹井さんは大きな過ちを犯したかもしれませんが、責任をとって辞職もできず、精神的にはかなり追いつめられていたかと。
ちまたでは、NHKの番組で、個人的なメールをさらされてしまい、さらに落ち込んでいたと言われています。 責任を個人だけに求めて、理研として何の責任もないのでしょうか。 長である野依さんの責任などもっと追求されるべきと思います。 官僚的と言えばそれまでです。
神戸市の医療産業都市構想の中核となる「発生、再生科学総合研究センター」にも影響が出そうです。(笹井氏が中心になって進めていた)  笹井さんは、味方も多いが敵も多かった人のようですが、失ったことは日本にとって損失だと思います。
Commented by Lisa_cerise at 2014-08-08 00:51
☆ななさん、今晩は。
理研も下村大臣も、たいがいです。
小保方氏を送り込んだ人達のことは全く表に出て来ませんよね。
笹井さんがこういうことになったから、
どうして小保方氏に職員2人を付けて保護するのか、
理研のすることは意味不明です。


☆さるこさん、今晩は。
>なんともやりきれぬ結末ですね。
そうなんですよね。
笹井さんが関わってからのSTAP論文は、
「世界の若山先生」に押し付けて済む話ではないし、
まさかこんな形で真相が闇の中になるとは思いもよらなかったです。
Commented by Lisa_cerise at 2014-08-08 00:59
☆白珠さん、今晩は。
理研も無かったことにしようという魂胆がありありですよね。
小保方氏は連日タクシー通勤で実験せずに定時退社していて、
笹井さんの件があるから配慮っておかしいし。
解体話がうやむやになるのだけは止めて欲しいです。
セルシードのことも大和氏のことも表に出て来ませんし。
iPSへのネガティブキャンペーンは笹井さんだけじゃなく、
大和氏もしているというのに。


☆ななさんへ。
当初から理研が真相究明に及び腰でしたし、
やる気のなさがありありでしたよね。
笹井ビルのこともあるから、
辞任させたくなかったのもあるんでしょうけど。
>NHKの番組
あのメール、どこから入手したんでしょうか。
笹井さんの小保方氏への遺書の内容もどこから流出したのでしょう?
家族に遺書がないのが本当なら、残された家族はたまりませんわ。
Commented by 白珠 at 2014-08-08 09:41 x
騒動の当事者であり内部事情を分かってる人物がいなくなれば、
有耶無耶にしやすくなりますよね。
だからこそ自殺なんて迷惑なだけだし、どうせなら全部明らかにしていけばいいのにそれもしない。
これじゃ、理研などの責任追及が遠のくだけじゃないですか。
Commented by なな at 2014-08-09 10:05 x
うやむやになって、喜ぶのはだれでしょうか?
再生科学の、発展に水を差し、嘲笑っているのは?
いろんなものが絡み合い、根が深そうです。
遺書がワープロ書き、家族への遺書なし、自殺現場が、変?
内部事情を知悉しているのは笹井さんだけではないと思います。


小保方を持ち上げてたメジャーなブロガーさん、口をつぐんでいらっしゃいます?
Commented by Lisa_cerise at 2014-08-10 14:10
☆白珠さんへ。
ですよねですよね。
やっぱり解せないんです、ワタシ。
笹井さんがどうして小保方氏を高評価してしまったのか。
iPS山中教授に嫉妬していたのは、
STAP発表時のあの恥ずかしい比較表を見ても分かりますけど、
よりにもよって、あの小保方氏ですよ?
Commented by Lisa_cerise at 2014-08-10 14:10
☆ななさん、こんにちは。
いくら精神的に追い込まれていたとはいえ、
遺書の全てをワープロで書くものなんでしょうか?
家族への遺書がなくて小保方氏への遺書はあって、
その遺書(とされるもの)の中身だけが流出しているということも変です。
そもそも、本物かどうかも疑わしいですよね。

>小保方を持ち上げてたメジャーなブロガーさん、口をつぐんでいらっしゃいます?
未だにあると言っているのが幸福の科学だけだから?
ねずみさんて方、muse細胞に対しては評価されないのが不思議です~。
by Lisa_cerise | 2014-08-05 22:05 | つぶやき_STAP細胞 | Trackback | Comments(10)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る