天皇陛下のポニー、「ガルーチョ」。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


↓以下参考のため引用---------------------------
「陛下のポニー」死ぬ 両陛下「園の皆さん、よくお世話してくださいました。ご苦労さまでした」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140728/imp14072817570004-n1.htm
2014.7.28 17:57
 横浜市青葉区の自然公園「こどもの国」は28日、天皇、皇后両陛下が昭和54年に当時のアルゼンチン大統領から贈られ、園が飼育していた雄のポニー「ガルーチョ」が死んだと発表した。老衰とみられる。人間の年齢に換算すると160歳ほどだった。一緒に贈られた別のポニーも昨年8月、老衰とみられる症状で死んでいた。

 2頭のポニーは、皇太子さまらへのプレゼントとして両陛下に贈られた。両陛下が最後に2頭と対面したのは皇太子ご夫妻や秋篠宮ご一家らと園を訪れた平成21年12月で、ニンジンを与えるなどして触れ合われた。園によると、ガルーチョは28日早朝、馬房で死んでいるのが見つかった。「暑さが厳しくなり、こたえたのだろう。2頭とも大往生」と担当者。

 宮内庁によると、両陛下は侍従を通じ「昨年に続いての知らせに接し残念ですが、園の皆さんが長きにわたり、よくお世話をしてくださいました。ありがとう。ご苦労さまでした」と園長に伝えた。
↑ここまで---------------------------------------

人間の年齢に換算すると160歳て、
なんてご長寿だったんでしょうか。

天皇皇后両陛下が対面されたのは、
5年前のあの時にが最後だったんですね。
あの時も、
せっかくの子供の国だったのに、ご夫妻だけですか・・・と思ったものでした。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/20954332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2014-07-28 21:12 | 皇室 | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る