きちんと管理しましょ。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


これって、幼児の手の届かない場所に保管すればいいんじゃないんでしょうか?
ってか、透明でキラキラしてたりするものって、
子供がいかにも興味を示すモノですよね?
「水ですぐに溶ける」ってうたい文句の商品なんですし、
ひょっとして口に入れるかも?!という管理なら、
買わなきゃいいと思うんです。

↓以下参考のため引用---------------------------
第3の洗剤、乳幼児の誤飲多発 P&G「ジェルボール」、ゼリーと間違う?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140725-00000124-san-soci
産経新聞 7月25日(金)7時55分配信
 日用品大手「P&Gジャパン」(神戸市東灘区)が今年4月に発売した「ジェルボール」と呼ばれる1回使い切りタイプの洗剤について、乳幼児が誤って飲み込む事故が発売後2カ月半で23件と多発していることが24日、分かった。弾力があるなど形状がゼリーのように見えるため、菓子などと間違えたとみられる。強い吐き気などの症状があり、日本中毒情報センター(茨城県つくば市)が25日、日本中毒学会で事例を報告、注意を呼びかける。

 P&Gによると、ジェルボールは、洗濯1回分の液体洗剤を、水に触れると溶ける透明フィルムで包んだ製品。緑色の洗剤「アリエール」と赤色の「ボールド」の2種類があり、欧米での先行販売後に、4月中旬に全国発売された。

 1回の使用量を測る必要がないため、欧米では市場の2割を占めるヒット商品となっており、同社は粉末、液体に続く「第3の洗剤」と位置づけて販売に力を入れている。

 だが、子供による誤飲事故が多発。日本中毒情報センターや日本小児科学会によると、「容器が落ちたときにジェルボールが転がり出て、乳児が口に入れた」「5歳の子供が商品で遊んでいたら、下の子供が食べてしまった」などの被害報告が複数あった。

 死亡や後遺症が出るような重篤な被害はないが、水に触れるとフィルムが破れ、洗剤が口内に入ることから、繰り返し吐くなどの症状が出るという。

 P&Gによると、同情報センターからの報告を含め、同社には、6月末までに顧客などから計23件の被害報告があった。製品の回収や形状変更などの対応を行う予定はないという。

 P&Gの広報担当者の話「誤飲事故は粉末洗剤、液体洗剤でも多発しており、ジェルボールが特に多いとは考えていないが、事故が起きないよう呼びかけていきたい」
↑ここまで---------------------------------------

他にも、こういう、「子供が・・・」対応で使いにくくなって、
なんだかなぁ?って思ってるものがあります。
それが簡易の「ライター」
いえね、私はタバコは吸わないのですが、
神さん棚やらお仏壇で蝋燭に火を付けるのに、
うちの年寄りが使うんですけど、
もう、子供のいたずら対策とかで、カタイったらないんです。
カタクてカタクて、年寄りはつけられないんですけどっ!!
私はなんとか使えますけど、確かにイラッとします。
年寄りがマッチを使うのも心配じゃないです??
もう、軽いタイプのは売ってませんしっ。
(今の時期だと蚊取り線香をつける時にも使いますし・・・。)

子供を守ることは大切でしょうけど、
ちょぉ~っと大切にし過ぎじゃないです?
子供の手の届かない場所に置くようにきちんと管理しておいてくれたら、
こんなことにならないのに~!!
コンビニでライターを買う時についついグチったら、
そこの店長さんが「いやいや、男性のボクでもつけられませんし。」って。
ほらぁ~。
なんだか、こんな対策はおかしい!って思うのはワタシだけ??

連日、京都も蒸し暑くて、かな~り、イライラしつつ、
ぐったりしているのでございます。
本日も日本列島が真っ赤っかでしたよね。
みなさま。
どうぞ、暑さ対策を十分になさってくださいまし



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-07-25 23:57 | つぶやき

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る