桂宮殿下、「御舟入」。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


桂宮さまが薨去され、
三笠宮殿下のことが書かれた記事を読むともう・・・。
親王さまが3人いらしたというのに、
先立たれてしまわれて、本当にお辛いことと思います。

↓以下参考のため引用---------------------------
桂宮さま、「御舟入」=ご遺体、宮邸から赤坂東邸に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140609-00000113-jij-soci
時事通信 6月9日(月)19時23分配信
 8日に逝去された桂宮さまのご遺体をひつぎに移す「御舟入(おふないり)」の儀式が9日午後、赤坂御用地(東京都港区)にある赤坂東邸で営まれ、喪主で父の三笠宮さまら皇族方と親族が出席した。引き続き皇族方らがお別れをする「拝訣(はいけつ)」が行われ、皇太子さまや秋篠宮ご夫妻らも参列した。
 御舟入では参列者が遺品のネクタイや帽子などをひつぎに納めた。ふたを閉じる際には、三笠宮さまが桂宮さまの右肩に手を置いて名残惜しげにお別れをしたという。
 これに先立つ同日午後、桂宮さまのご遺体はお住まいだった桂宮邸から赤坂東邸に移された。その後、天皇、皇后両陛下が弔問のため、赤坂東邸を訪れた。
 赤坂東邸では10日から数日間、午前9時から午後7時まで一般の記帳を受け付ける。17日に本葬に当たる「斂葬(れんそう)の儀」が営まれる。 

ヤフコメあり⇒
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20140609-00000113-jij-soci
---------------------------
桂宮さま逝去:赤坂東邸で「お舟入」
毎日新聞 2014年06月09日 22時16分(最終更新 06月10日 00時08分)
http://mainichi.jp/feature/koushitsu/news/20140610k0000m040091000c.html
 昭和天皇の弟である三笠宮さま(98)の次男で、天皇陛下のいとこにあたる桂宮宜仁(かつらのみや・よしひと)さまが8日、急性心不全のため東京大病院(東京都文京区)で亡くなられた。66歳。桂宮さまのご遺体をひつぎに移す「お舟入(ふないり)」が9日、赤坂御用地(東京都港区)の赤坂東邸で行われ、葬儀の一連の儀式が始まった。父の三笠宮さま(98)はひつぎにふたをする直前、桂宮さまの右肩に手を置き、名残惜しそうにじっと顔を見つめていたという。

 桂宮さまの遺体は宮邸(千代田区)が手狭であるため、同日午後2時、めいの彬子(あきこ)さまが付き添う中、赤坂東邸に移された。お舟入に先立ち、黒い喪章を腕に付けた天皇陛下が皇后さまとともに赤坂東邸を訪れ、2日連続で桂宮さまにお別れをした。

 一般の納棺にあたるお舟入は午後5時から始まり、三笠宮ご夫妻や彬子さまら皇族や親族約10人が参列。愛用していたネクタイや帽子、桂宮さまが名誉総裁を務めた1997年の大相撲オーストラリア公演のパンフレットなどの遺品も白い紙に包まれ、白木のひつぎに入れられたという。

 その後、皇太子さまや秋篠宮ご夫妻らも加わり、ひつぎに一礼して別れを告げる儀式「拝訣(はいけつ)」が行われた。両陛下の長女、黒田清子(さやこ)さんら元皇族も出席し、詰め物が入った白い布袋をひつぎに納めて冥福を祈った。

 桂宮さまは戦後亡くなった皇族同様、火葬後に豊島岡墓地内の墓所に埋葬される。墓所は、2012年に亡くなった兄の寛仁(ともひと)親王殿下の北側に設けられる。一連の儀式は三笠宮家の行事「宮葬」として行われる。

 桂宮さまの逝去で、皇位継承権を持つ皇族は5人となった。継承順位は以下の通り。

 (1)皇太子さま(54歳)(2)秋篠宮さま(48歳)(3)悠仁(ひさひと)さま(7歳)(4)常陸宮さま(78歳)(5)三笠宮さま(98歳)

 また、両陛下や皇太子ご夫妻らは5日間、三笠宮ご夫妻は30日間喪に服し、期間中は大部分の公務を取りやめる。カナダに留学中の高円宮家の三女、絢子(あやこ)さまは、桂宮さまの逝去を受けて一時帰国した。【古関俊樹】
---------------------------
【桂宮殿下薨去】皇族方集まられ「御舟入」 三笠宮さま、名残惜しそうに顔見つめられ
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140609/imp14060923200009-n1.htm
2014.6.9 23:20
 桂宮さまの薨去から一夜明け、赤坂御用地(東京都港区)にある皇族供用住宅「赤坂東邸」で9日夕に「御舟入」が行われ、皇室の伝統をふまえた一連の儀式が始まった。

 御舟入ではご両親の三笠宮ご夫妻、義妹に当たる高円宮妃久子さまをはじめとする皇族方が集まられた。姉の近衛●(=ウかんむりの下に心、その下に用)子(やすこ)さん、妹の千容子(まさこ)さんら親族も参加。関係者によると、ひつぎにふたをする際、三笠宮さまが桂宮さまの右肩に手を添え、名残惜しそうに顔を見つめられたといい、ネクタイや帽子などのご遺品も納められた。最後のお別れとなる「拝訣(はいけつ)」も行われた。

 天皇、皇后両陛下は儀式に先立つ午後3時半、赤坂東邸を訪れ弔問された。喪章を着けた陛下は皇后さまと、玄関で出迎えた職員らに静かに頭を下げられた。

 本葬に当たる「斂葬(れんそう)の儀」は17日、東京都文京区の皇室専用の墓地「豊島岡(としまがおか)墓地」で営まれる。ひつぎが同墓地に移され、午前10時から参列者が拝礼する「葬場の儀」の後、新宿区の火葬場でご火葬。同墓地に戻り、「墓所の儀」でご遺骨が埋葬される。墓所は兄の寛仁親王殿下や弟の高円宮さまの近くとなる。

 両陛下は慣例で儀式に参列せず、勅使を差し向けられる。
↑ここまで---------------------------------------

両陛下は参列されないのですから、
ここは東宮ご夫妻が、となるものなのに、
雅子さまは欠席って・・・。
体調不良って、それこそ、這ってでも行くものだと思います。
スキー皆勤という体力をお持ちなんですし、
這わなくても行けると思いますわ。

天皇皇后両陛下が喪を中断されてご公務に臨まれていらっしゃる記事と、
↓以下参考のため一部引用---------------------------
天皇皇后両陛下 障害者団体の式典に出席
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140609/k10015078721000.html
6月9日 14時11分
心身に重い障害がある人の親などで作る団体の創立50周年を記念する式典が、天皇皇后両陛下も出席されて東京都内で行われました。
両陛下は8日、桂宮さまが亡くなられたのを受けて喪に服していますが、9日、一時的に喪を中断して公務に臨まれました。
↑ここまで---------------------------------------

皇太子さまが週休6日状態で公務のお取りやめに、という記事です。
↓以下参考のため引用---------------------------
桂宮殿下薨去 皇太子さま、ご接見などお取りやめ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140609-00000520-san-soci
産経新聞 6月9日(月)12時45分配信
 宮内庁東宮職は9日、桂宮さまが薨去されたことを受けて喪に服している皇太子さまが、同日と11日にお住まいの東宮御所で予定していた青年海外協力隊隊員との接見を取りやめるとともに、10日の新日鉄住金君津製鉄所(千葉県君津市)視察を延期されると発表した。
↑ここまで---------------------------------------

こちらの記事はヤフコメ付きです。⇒http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20140609-00000520-san-soci


ヤフコメでも、やはり思う事はみな同じ、ですよね。
愛子さまの弔問はまだなんですか?とか、
日本にお住まいの皇族方は、皆さま弔問されていますけど?とか。

雅子さま、昨日は巻き髪でしっかりメイクで弔問されてましたよねぇ。
なのに今日は体調不良で欠席って???
ごくごく近くに住みながら、
こんな事が許されるなんておかしいでしょう?
許されてはいけないことだと思います。
どうせ、
香淳皇后の時に使った「夏バテのようなもの」的な言葉がまた登場するんでしょうけど。
ほんと、いい加減にして欲しいです。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/20794446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ららら♪ at 2014-06-10 10:27 x
不謹慎な言い方で申し訳ないのですが、
冠婚葬祭、どの場でも、やんどころない方々、特に女性の服装は興味を引きます。

どの方がどのような着こなしをなさっているか、下々にとってはフォーマルのお手本ですから。
なのに、それを崩した頓珍漢な装い(雅丼の)には、毎度のことながら、がっかりです。

しかも雅丼のおかげで、他の方々の映像も見られないんですから。
世界に誇る日本の皇族の方々なのに、
ほんと、寂しいです。

Commented by Lisa_cerise at 2014-06-15 08:38
☆ららら♪さんへ。
>、下々にとってはフォーマルのお手本ですから。
皇室の方のお振舞いやお召し物を参考にすれば間違いない、というのも、
雅子さまのおかげで今は昔ですよね。

>しかも雅丼のおかげで、他の方々の映像も見られないんですから。
ほんと、皇室の特集番組がなくなってしまいました。
折々の装いを紹介されたり、何度見てもいいものでしたのに・・・。
Commented by 白珠 at 2014-06-27 19:18 x
そういえば、皇室日記も番組内で「逝去」と言っていて、正しい表現である「薨去」を使えてないんですよね。
by Lisa_cerise | 2014-06-09 22:23 | 皇室 | Trackback | Comments(3)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る