STAP細胞:理化学研究所の会見と、演出だった割烹着。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


こんなの、アリなんですか?
下書きなのに製本しちゃったんですか?

素晴らし過ぎる言い訳が掲載されたWSJの記事やら、会見やらで、
もう、なかなか追いつけそうにありません。

↓以下参考のため引用---------------------------
「下書きで使った物が残っている」―小保方氏、博士論文巡る疑惑で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140314-00005493-wsj-int
ウォール・ストリート・ジャーナル 3月14日(金)15時22分配信
 【東京】多くの疑問点が指摘されている幹細胞に関する2つの論文の筆頭執筆者、小保方晴子氏(30)が数週間に及ぶマスコミへの沈黙を破って14日、疑惑の一部について説明した。

 小保方氏は14日朝にウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)宛てに電子メールを送り、2011年に博士号を取るため早稲田大学に提出した博士論文の無断引用疑惑について回答した。

 問題の博士論文は、幹細胞の研究成果をめぐる疑惑を追跡している匿名のブロガーがネットに掲載したもので、その一部が米国立衛生研究所(NIH)のサイトの文章と酷似している。

 小保方氏は電子メールで「現在、マスコミに流れている博士論文は審査に合格したものではなく下書き段階の物が製本され残ってしまっている」と説明。

 さらに、下書き段階で参考のために転載した文章や図表が引用も訂正もなく、そのまま残っていると述べた。大学側には、小保方氏が下書きだとしているこの論文の撤回を要請したという。

 早稲田大学の広報担当者は、そのような要請は認識しておらず、別版の博士論文についても知らないと述べた。また、大学による博士論文について指摘された疑問点に関する調査は継続中だと話した。

 幹細胞の革新的な作製方法を約束するとされる小保方氏の研究成果については、同氏が勤務する理化学研究所が疑惑をめぐる調査の中間報告を準備しており、14日午後に理研による記者会見が行われる予定。
↑ここまで------------------------------------------


STAP細胞:理化学研究所の会見一問一答
http://mainichi.jp/feature/news/20140314mog00m040006000c.html


↓拡散が回ってたのはコレでした。ちょっと期待していただけにガッカリ。
理化学研究所 発生・再生科学総合研究センターの研究室主宰者による声明
http://www.cdb.riken.jp/jp/index_stap_140314.html


小保方さんら3人 論文取り下げ同意
3月14日 17時08分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140314/k10015982641000.html

こちらは生物スレより。仰る通りでございます!
↓以下、参照のため転載------------------------------
533 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/15(土) 10:24:34.43
・下書きが製本される可能性自体が非常に低い(ゼロではない)
・下書きとはいえイントロ20ページ分コピペは100%ありえない
・ダミーだと言うならなぜ完コピでなく部分的に修正してあるのか
・下書きの博論に使われた画像をNature論文に流用とか意味不明
・本文が剽窃だらけでイミフな状態なのに画像だけご丁寧に加工してある下書きがあるわけない
・これ一件ならともかく(それでも極めて黒いが)他の夥しい不正、捏造、虚偽の主張の存在を
鑑みれば博論でも嘘をついていると推測するのが合理的
・それでも下書きだというなら完成版を今すぐ出してみろ
----------------------------------------------------



あの割烹着はやはり演出だったんですって。
こちらの記事は、かなり突っ込んだ内容ですので、
ぜひリンク先から全文をどうぞ。
↓以下参考のため一部引用---------------------------
STAP疑惑底なし メディア戦略あだに
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20140315070914336
(2014年3月15日) 【中日新聞】【朝刊】【その他】
 ■演出
 意表を突くアイデア、人工多能性幹細胞(iPS細胞)をしのぐ実用性…。世界を驚かせた論文は、若い小保方氏をみこしにかついだ腕自慢の面々による共同作業だった。
 「刺激で万能細胞」という構想は、芸術的発想が豊かな大和(やまと)雅之東京女子医大教授と米ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授が唱えていた。執筆は、再生医学で日本を代表する笹井芳樹理研副センター長が主導し、マウスの実験は名人として知られる若山照彦山梨大教授が担当した。
 小保方氏は、早稲田大で常田(つねだ)聡教授の研究室に所属した後、大和教授に学び、大和教授と知り合いのバカンティ教授のもとに留学し、万能細胞のアイデアを知った。小保方氏が若山氏を訪れたのは2010年夏。理研にいた若山氏は「ハーバードの研究者から頼まれてマウスの実験を引き受けた」と話す。その半年後に小保方氏は理研入り。若山氏は山梨大に去ったが、笹井氏や丹羽氏の知遇を得てユニットリーダーに就いた。
 笹井氏は小保方氏を大舞台に押し上げようと奮闘。会見に備え、理研広報チームと笹井氏、小保方氏が1カ月前からピンクや黄色の実験室を準備し、かっぽう着のアイデアも思いついた。文部科学省幹部は「笹井先生はうれしかったんだと思う。iPSが見つかるまでは、笹井先生が(山中伸弥京都大教授より)上にいた」。会見ではSTAP細胞の優位性が強調された。

 ■暗転
 だが暗転はすぐだった。メディア戦略は理研幹部が「予想を上回った」と驚く成功を収めた。あまりに目立ちすぎたため、疑惑探索の専門家が早速、動きだした。インターネット上での指摘が静かに広がり始め、理研も内々に調査を始めた。ネイチャーが論文を無料公開すると、さらに疑惑探索者が増え、坂道を転げ落ちるように問題点が次々に見つかった。
 大和氏は2月5日にツイッターで「博多行きの電車に乗った」との発言を残したまま。笹井氏は沈黙を続ける。
 疑惑はどこまで増殖するのか。中辻憲夫京都大教授は「底なし沼」と表現している。
↑ここまで------------------------------------------

STAP細胞はあるけど、コピペしたD論は撤回?
下書きを撤回するんじゃなくて?
ちょっとびっくりなんですけど。
↓以下参考のため引用---------------------------
小保方さん、博士論文撤回を早大に申し出
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20140315-1270454.html
 新たな万能細胞「STAP細胞」の論文を発表した理化学研究所(理研)の小保方(おぼかた)晴子・研究ユニットリーダー(30)が、早稲田大時代に博士号を得るために提出した3年前の博士論文を取り下げる意向があることが14日、大学関係者への取材で分かった。博士論文については、使われている画像がSTAP細胞論文に流用されているなどの疑いが浮上していた。理研は同日、都内で会見。小保方さんの近況とともに、文章や画像の切り貼りについて「やってはいけないとは思っていなかった」との認識だったと明かした。

 小保方さんの博士号が取り消される可能性が出てきた。早大広報室広報課は日刊スポーツの取材に対し「小保方さんから、学内の教員に対し連絡があり、博士論文の取り下げの申し出があった」と明かした。一般論として、博士論文が取り下げられた場合、博士号の取り消しとなる。

 博士論文は、動物の体から万能幹細胞を探し出す研究。冒頭部分約20ページが、米国立衛生研究所のサイトの文章とほぼ同じ記述であることが判明している。現時点で本人から大学側に正式な申し出はないが「あった場合は、対応を検討する」とした。

 米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙の電子版は、小保方さんが同紙の取材にメールで応え、メディアに広がっている「博士論文」について「下書き段階のものが製本され残ってしまっている」と説明したという。この報道について広報課は「WSJ紙に届いたという『メール』が本人のものか確認できない」とした。

 一方、理研の会見では、現在神戸にいる小保方さんが「未熟だった」と話していることや、直近の様子も明らかになった。ネイチャー誌に掲載された「STAP細胞論文」に博士論文画像が流用されている疑いが浮上した10日、所属する発生・再生科学総合研究センターの竹市雅俊センター長がSTAP細胞論文の撤回を求め、「心身ともに消耗した様子で『はい』とうなずいていた」と振り返った。現在は「研究所に来られる精神状態じゃない」とし、出勤していない。

 これまでの事情聴取で、文章や画像の切り貼りについて小保方さんは調査委に「やってはいけないとは思っていなかった」と話しているという。事情聴取は3回行われ、徐々に受け答えの様子が変わっていった。初回は2月20日で、調査委員会の石井俊輔委員長が神戸に赴いた。「クールに質問に答えていた」が、3回目となった今月1日のテレビ会議では多くの資料提供を要求していたため「相当お疲れの様子でヒアリングの内容が伝わりにくかった」と振り返った。ただし石井委員長は3回の聴取の中で小保方さんから「(博士論文の)説明がなかったことが調査の大きな論点」とした。

 調査関係者が同センターを訪れた際には、かっぽう着で歩く姿も目にされたという。「リケジョ(理系女子)の星」から一転、疑惑の中心になってしまった。前へ進むためにも、本人の口から早期の説明が待たれる。

 ◆小保方晴子(おぼかた・はるこ)1983年(昭58)6月29日生まれ、千葉県松戸市出身。東邦大東邦高から、02年に特別選抜入試1期生として早大理工学部応用化学科に入学。微生物が専門だったが、同大大学院に進んで研究分野を転向、早大が東京女子医大と共同で立ち上げた「先端生命医科学センター」で再生医療の研究を行う。理工学研究科応用化学専攻修士課程を修了。その後、ハーバード大医学部のチャールズ・バカンティ教授の研究室に08年から2年間留学して、万能細胞について学ぶ。早大理工学研究科生命医科学専攻博士課程修了。11年理化学研究所入り。

 ◆博士号 大学院の博士課程を修了した者に大学から授与される学位。大学の学部修了で授与される学位は学士号。大学院の博士課程の前期か、修士課程を修了した者には、修士号が授与される。
 [2014年3月15日11時12分 紙面から]
↑ここまで------------------------------------------


小保方氏とS井先生の二人だけの話じゃなさそう・・・。
↓以下、参照のため転載------------------------------
113 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2014/03/15(土) 11:31:26.17
利権は過去20年で規模が5倍になっている.数年おきにオーダー数百億円突っ込める目玉プロジェクト
(スプリング8,スパコン京,XFEL,脳センター,etc)を打ち上げてセンターを乱立して天下り官僚を
受け入れるというビジネスモデル.次回の目玉がSTAP関連という噂だった.

124 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2014/03/15(土) 11:32:33.47
>113
なんか説得力あるなあ
だから次期センター長キモ入りの秘密プロジェクトでSTAPを・・・

144 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2014/03/15(土) 11:34:43.88
>113
内情詳しそうな人来た

163 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2014/03/15(土) 11:37:17.97
>144
丁度、大学院重点化でポスドクが大量に発生した時期と合致してるんだよなあ>理研の巨大化。
で、理研は若手の任期付き研究員を大量に雇用してガンガン使い捨てすることを始めた。奇麗に平仄が合うんだよな。
----------------------------------------------------



小保方氏に注がれた税金はこれだけじゃないんですけど、
会見でも取り上げられたので、もちろん話題になってます。
↓以下、参照のため転載------------------------------
772+1 :名無しゲノムのクローンさん :2014/03/14(金) 20:37:04.32
>743
理研で税金から毎年給料1000万の他に人件費1000万と研究費1000万を
受け取ってるって今日会見で竹市さんが言ってたよ。

小保方一人で3千万か
凄いな
----------------------------------------------------


この人件費で秘書や実験補助員を雇えるんですものね。
エア実験の研究に小保方氏にどれだけの税金が、と思うともう怒りが。
アメリカ時代に遣ってたお気に入りのソファを空輸して、
研究室に置いてるんですけど、空輸代金もどうなってることやら。

博士課程時代は学振だったというのも、蒸し返し。
DC1 で、3年間毎年390万円(月20万円+研究費年間150万円)を支給。

それから返済義務の必要がない奨学金も。
(→小保方晴子氏の博士論文。2

キレイ過ぎる研究室
http://i.huffpost.com/gadgets/slideshows/335370/slide_335370_3373532_free.jpg

山中教授の研究室
http://img.47news.jp/PN/201210/PN2012100901001611.-.-.CI0003.jpg

若山先生と変身前。
http://blog-imgs-69.fc2.com/a/b/5/ab5730/uid000002_201402031611022cbbb561.jpg

戦艦ヤマトのツイに4人で。
https://twitter.com/yamanyan/status/201555296995385344


小保方さん達を許せないことの一つに、
iPSは臨床試験直前という段階まで来ているのに、
プレゼンでSTAPを使ってiPSを風評被害にあわせたことです。
山中教授や研究所の方達の大切な時間がどれだけ奪われたことでしょう。
患者さんたちは、こんな人達がやったことのために、
どれだけ不安にかられたことか・・・。
また、こんなのが現れないよう、きちんと対処してもらわなければ!
女性だからかわいそう、というのは違うと思います。





↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-03-15 16:05 | つぶやき_STAP細胞

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る