「ほっ」と。キャンペーン

平昌五輪はソチの5分の1でOK、なの???

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

どうも嫌な予感がする、
怪しさいっぱいのヒラマサの記事をどうぞ。

↓以下参考のため引用---------------------------
うちはソチとは違う!?
平昌五輪の予算はソチの5分の1、「先進国・韓国を見せたい」―平昌組織委

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=83874&type=0
配信日時:2014年2月24日 10時3分
2014年2月22日、2018年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪組織委員会は、伝統的な意味での冬季五輪の開催地にふさわしいものとして、開催予算をソチ五輪の5分の1となる約90億ドルにすると発表した。

22日午後、ソチ五輪のプレスセンターで、平昌五輪の組織委員長は「20数年前の夏季五輪で世界は発展する韓国を見た。今度は先進国入りした韓国を見せたい」と述べた。

平昌冬季五輪の予算は、組織委員会の予算20億ドルと、非組織委員会の予算70億ドルからなる。非組織委員会の予算には、個人投資による会場、インフラ建設、付帯施設等の支出、高速鉄道建設にかかる40億ドルが含まれる。関係者は、「予算総額90億ドルは多くの人の予想を下回る額だが、平昌は多くのインフラが整っており、一から建設する必要がないためだと語った。

ソチ五輪はインフラ整備を含めると510億ドルの予算が投じられており、冬季五輪招致を検討する欧州の小都市を驚かせた。2010年バンクーバー五輪の予算は18億8000万ドル、2006年トリノ五輪の予算は15億1000万ドル、2002年ソルトレーク五輪の予算は13億ドルだった。(翻訳・編集/岡本悠馬)
↑ここまで------------------------------------------

いやいや、標高が低くて急斜面のない地形なんだから、そもそも無理ですし、
ソチと比べるなんて厚かましいんじゃないでしょうか。

パラリンピックもあるのにほんとにこんなところで出来るんでしょうか?
プレ五輪まで3年を切ってるというこの事実。

>平昌は多くのインフラが整っており、一から建設する必要がない
何をしれっと・・・(呆)
IOCに、ソウル~平昌間の高速鉄道開通を約束して誘致したんでしたよね?
高速鉄道計画が破綻して、ソウルから車で3時間はかかるんですって?
とにかく、インフラ整備しなきゃ!

ほんとに、どないするつもりなんでしょう?
なんとかなるもんではないでしょう?
ヒラマサがピークになる全世界のアスリートたち、ほんとにお気の毒です。

在日マスコミが積極的に支援しようという風潮にする嫌な予感がします・・・。
既に下準備がされつつあるようですけど、絶対阻止ですわ!


先進国・韓国、どこにも頼らずに自力で開催しましょう!!



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-25 23:10 | 韓国

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る