皇太子さまのお誕生日。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


皇太子さまも、54歳になられたんですね。
終戦時の昭和天皇のお年をとうに過ぎられた、
ということに感慨深いものがございます。

この違い、どうしたことでしょう。

↓以下参考のため引用---------------------------
ソチ五輪に「思いをはせる」…皇太子さま54歳
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140222-OYT1T00757.htm
 皇太子さまは23日、54歳の誕生日を迎えられた。

 これに先立ち東宮御所で記者会見、この1年での豪雨や台風による被害の犠牲者に哀悼の意を示し、大雪の被害を心配された。

 また、公務で各地を訪れた経験から、「諸課題を克服するために、前向きな取り組みが生まれている」と、活力ある社会が築かれることへの期待を述べられた。

 具体的には、東日本大震災の被災地での高齢者や子育て層に対する地域ぐるみの支援、中高生による復興プロジェクトの企画・実行などを挙げられた。公務では「皆さんが日々どのような苦労をし、取り組んでいるかを学ぶように心掛けております」と語られた。

 開催中のソチ五輪については「世界最高レベルの競技に魅了されつつ、選手の努力と苦労に思いをはせております」と話し、日本選手の健闘をたたえられた。

 療養中の雅子さまについては「確かに快方に向かっております」としつつ、「すぐに活動の幅が広がるわけではない。少しずつ時間をかけてやってほしい」と気遣われた。今春、学習院初等科を卒業される長女愛子さまについては、静岡・沼津の海で500メートルを完泳するなど「随分たくましくなりました」と成長を喜び、同女子中等科に進学後は「自分で考え、行動できるようになってほしい」との考えを示された。

 ご一家での私的外国訪問の意向に関する質問には「雅子にとって治療上も良いもので、愛子にとっても視野を広める意味で良いのであれば、考えていく必要がある」と話された。
(2014年2月23日05時06分 読売新聞)
↑ここまで------------------------------------------ 

↓皇太子さま誕生日記者会見(全文)
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/kaiken/kaiken-h26az.html

海外行く気満々な記事に思えたのですが・・・。

>「雅子にとって治療上も良いもので、愛子にとっても視野を広める意味で良いのであれば、考えていく必要がある」
これって、スイスへは、愛子さまも連れて行きますよ、という事なんでしょうか?
愛子さまの視野を深めるために家族で長期海外旅行ってことですか?

日本にいると治らないとか、
外国へ行けば治るとか、どんな病気なんでしょう?
こんなことを聞くと、日本国民は感じ悪いって思うんですけど。

読売新聞の、ソチ五輪に「思いをはせる」皇太子さまの記事と同じ紙面には、
ソチオリンピックでスノーボード・ハーフパイプ銀メダル平野選手、
平岡選手も通った屋内スキー場「アクロス重信」のことが記事になっていました。
年中滑れる西日本最大級の施設で運営に年間約1億8千万円かかり、
赤字に転落して閉鎖中だが、固定資産税など年間1千万円以上をつぎ込んで施設は残しており、
支援企業を探している、というもの。


ソチ五輪に「思いをはせる」皇太子さま、、
豪華海外旅行に行きますよ、という贅沢な記事と並んで、
オリンピック選手を育てる場所が赤字で閉鎖していて、再開を望む記事。
関係ないとはいえ、なんだかなぁ、と思ってしまったのでした。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-23 21:56 | 東宮家。雅子さま。

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る