韓国がショートトラックで金メダルを量産する秘訣。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


これで、悔しいって大騒ぎしてたんですかっ(呆)

この金メダリストが祖国を捨てた理由を知らずにいたもので、
まぁ、読んでびっくり。

韓国がショートトラックで金メダルを量産する秘訣がしっかりと書かれてました。

↓以下参考のため一部引用---------------------------
ロシア人「ビクトール・アン」誕生の真相
大韓スケート連盟の実力者が招いた派閥争い、実力は二の次
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/17/2014021701633.html
記事入力 : 2014/02/17 11:35
ロシア代表「ビクトール・アン」こと安賢洙(アン・ヒョンス)=28=が15日、ソチ冬季五輪男子ショートトラック1000メートルでロシアに史上初のショートトラック金メダルをもたらした。ロシア国旗を振って喜びを表現する安賢洙に、韓国のファンたちはお祝いの言葉を贈る一方で、復活した「ショートトラックの皇帝」がロシア代表のユニホームを着ていることにむなしさを感じた。朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は13日「安賢洙選手が韓国で夢をかなえられず、他国で選手として活動している理由が何なのか、振り返って考えなければならない」と指摘した。「韓国人・安賢洙」が「ロシア人ビクトール・アン」になるまでには一体、何があったのだろうか。

■「韓体大派」のエース・安賢洙
 安賢洙という名が韓国で初めて広く知れ渡ったのは、2002年のソルトレークシティー五輪だった。同選手は当時、一種の「恩恵」を受けて五輪出場を果たした。1988年から2002年までショートトラック韓国代表チームのコーチ・監督を務めた大韓スケート連盟のC副会長は、五輪を前にソウル新木高校1年生だった安賢洙を代表に大抜てきした。当時ワールドカップ(W杯)1000メートルでランキング2位だったミン・リョンと3位だったイ・スンジェを押しのけ、「ランキングにも入っていない選手」を五輪に出場させたのだ。

 C副会長は02年に韓国代表監督を退き、韓国体育大学(韓体大)の教授として赴任した。1990年代にC氏が率いた韓国ショートトラックは、3回の五輪で金メダル9個を生み出した。その秘訣(ひけつ)は「エースを後押しすること」だった。チームのエースが優勝できるよう、同じレースに出ている代表選手たちが相手の進路を妨げるなど、けん制役を忠実に果たすという戦略だ。

 C氏のまな弟子であった安賢洙は2004年に韓体大に入学した。そして03-05年の世界選手権で総合優勝3連覇を果たし、韓国代表の「不動のエース」になった。しかし、その間に韓国ショートトラック界には「韓体大派」と「非韓体大派」の派閥争いが発生、内部がむしばまれていった。

 「非韓体大派」の選手たちは韓体大出身のエース・安賢洙のためにレースで犠牲にならなければならない状況に不満を抱えていた。05年1月のユニバーシアード大会では安賢洙が非韓体大出身の選手に暴行を受けたこともある。

 同年4月には安賢洙を除く男子代表選手7人が「韓体大派」といわれるキム・ギフン・コーチの選任に反対し、泰陵選手村入村を拒否した。3カ月後には安賢洙が「過去の選手暴行をほう助した」として「非韓体大派」ユン・ジェミョン・コーチの選任に反対する記者会見を開いた。

 結局、大韓スケート連盟は選手たちがそれぞれ自分の希望するコーチに指導を受けられるようにした。安賢洙は韓体大出身のパク・セウ・コーチの下で女子選手たちと練習し、女子選手のチン・ソンユとピョン・チョンサは檀国大学出身のソン・ジェグン・コーチの担当する男子チームで指導を受けた。これらの派閥争いと関連し「05年のW杯で、あるコーチが『他国にメダルをやることになってもいいから、韓国の別の選手を勝たせるな」という指示を出した」と話す、ある選手のインタビューが明らかになった。
↑ここまで------------------------------------------


エースが優勝できるように同じレースに出ている選手が他国の進路を妨げる、
他国にメダルをやることになってもいいから、韓国の別の選手を勝たせるなと指示する、
なんてドロドロなんでしょ。
スポーツマンシップとは程遠いし。

知れば知るほど、嫌いになります・・・。
次の開催国はここなんですよねぇ。
かなり、心配。


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/20369238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ららら♪ at 2014-02-20 08:43 x
ビクトル・アン選手、
応援しています!

デニス・テンのご先祖様が韓国人と聞いて驚きましたが、
テンが日の丸と一緒に写真に納まっている(?)、
・・・・・・・羽生選手と一緒に写真撮ったのかな?
ので、韓国側がテンに抗議とかいう話を聞きました。
韓国の帰化要請も以前に断ったとか。

こんな国に帰りたいとは思わないでしょうね、テン選手も。
以前から応援していたので、彼の誠実さ、努力が実った銅、
うれしいです。
Commented by Lisa_cerise at 2014-02-21 00:22
☆ららら♪さん、今晩は。
デニス・テン選手の演技、良かったですよね!納得の銅でしたわ!!
>韓国の帰化要請も以前に断ったとか。
私もどこかで読んだような記憶があるのですが、
お断りして正解ですよね。
こんなドロドロな世界でスポーツするなんて、最悪ですもの。
by Lisa_cerise | 2014-02-17 22:27 | 韓国 | Trackback | Comments(2)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る