「ママがいなくても」できたの、とは?

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

「ママがいなくても・・・」。の記事のこと。
幾つやね~ん!!と思ってたんですけどね。
関連のWEB記事があったので、そのご紹介から。

↓以下参考のため引用---------------------------
愛子さま 友達とお出かけの約束をすべて達成できず残念がる
http://www.news-postseven.com/archives/20140215_241455.html
2014.02.15 16:00
 かつては“同伴登校”などベッタリだった皇太子妃雅子さまと愛子さまだが、このところの愛子さまは単独行動が目立つ。昨年末のクリスマスイブには、雅子さまの妹・池田礼子さん宅で行われたパーティーにも、おひとりでお出かけになっている。

「今、愛子さまは雅子さまが学校行事に姿を見せられたり、一緒に出かけられることを、あまり望まれていないようで、仲の良いお友達には、“別にひとりでも大丈夫なのに…”とか“別にママはいなくても…”なんて漏らされているようです」(学習院関係者)

 愛子さまの心の変化を教育評論家の深谷昌志氏はこう話す。

「子供は中学生になるころに反抗期を迎えて、親とも距離を置き、自分を見つめ直して、自らの世界を作ろうとするものです。

 この時期は子供にとって友人関係が全てなんです。ですから、それまでのような密着型の親子関係は一度崩れてしまいます。しかし、それは人が成長するうえで、非常に大切なことなんです。愛子さまも今そういった時期を迎えられているんでしょうね」

 深谷氏によれば、この崩れた親子関係は17、18才のころになると、元に戻り、今度は親子が対等な家族関係へと変化していくのが一般的だという。

 だが、この愛子さまの心のご成長が、愛子さまと雅子さまを苦しめることもあるという。

「愛子さまは、学校でお友達同士でお出かけの約束をしてくることが増えているようです。 例えば、仲良しのお友達のピアノやお稽古ごとの発表会などです。もちろん、お友達の晴れの舞台ですし、約束したわけですから、愛子さまは東宮御所に戻られると、“○○に行きたい”などとおっしゃられます。

 しかし、愛子さまはお立場上、制約がありますから、全てを叶えてあげることが難しいようで…。当然、愛子さまは不満を抱かれますから、それをなだめたり、皇族としてのご自覚を教えることに雅子さまも腐心されているみたいですよ」(別の宮内庁関係者)

 前述したように、この時期は子供にとって友人関係が何よりも大切な時期。ひとつの約束を破ることで、その友人関係が壊れてしまうケースすらある。愛子さまにとっては、学校という社会の中で、その問題は実に重要なことなのだ。

「思春期の人間関係形成は、お互いが子供のため、非常に難しいんです。一歩間違えば、いじめなどに発展しかねません。しかも、その苦しみを子供から親に打ち明けることなど、ほとんどありませんから、さりげなく友人関係がうまくいっているかを確認してあげるのも親の仕事です。

 皇族というお立場である愛子さまの場合、雅子さまの適度なサポートがとても重要になってくると思います」(前出・深谷氏)
※女性セブン2014年2月27日号
↑ここまで------------------------------------------

>皇族としてのご自覚を教えることに雅子さまも腐心されている
ここ、日本国民はさらりと流すところですかね・・・。

>皇族というお立場である愛子さまの場合、雅子さまの適度なサポートがとても重要になってくる
重要て。いらんことせんといたげて!ですよねぇ・・・。

ところで。この記事の↓
愛子さま「ママはいなくても・・・」悩める12才の思春期
女性セブン(2014/02/27), 頁:154

愛子さまが「ママがいなくても」できたの、って何だと思います???

愛子さまが「ママがいなくても」できたのは、
ママ抜きのデパ地下巡りだったんですよ・・・。(へ?)
お友達3~4人とデパ地下でチーズやお菓子を楽しく見て回ってたという・・・。
皇太子ご夫妻と離れて別行動ができたの、ですね♪良かったね♪♪
・・・って、ええっっ???

↓以下、レポ転載させて頂きます。---------------------------
46 :可愛い奥様:2014/02/13(木) 10:07:04.51 ID:999999999
セブンレポ上がってますが追加。
銀座のデパートで愛子さまは友達3~4人とお菓子やチーズ売り場を眺め、
皇太子夫妻は愛子さまたちの後方をママ友とおしゃべりしながら歩いていた。
展示会は親子で別々の展示を鑑賞。
礼子宅クリスマス会に1人参加した愛子さまは最近友達に、
別にママがいっしょに来なくてもいいとか
別にママがいなくても話すこともある。
思春期の親より友達が大事期に愛子さまは入った、けれど雅子さま愛子さまを苦しめることも。
愛子さまが友達のピアノの発表会などに誘われて参加を約束して帰ってきても
立場上制約があり全部に参加することは難しい。
けれど友達とした約束は約束、友達が何よりも大事な思春期に1つでも約束を破るのは大事。
制約のある皇族としての立場を説明するのに雅子さまも苦慮してるらしい。
とのことでした。
ピアノの発表会くらい養育係と行かせれば何の制約もなく出かけられると思いますが。
ただの未成年の内親王なんだし。
皇族として制約のある立場を雅子さまが教えるって何の冗談かと。
---------------------------


またまた~!そんな事仰って!何のご冗談を!!
それに。
ピアノの発表会もほんとは行けるんじゃないですか?
スケートリンクも貸切でお友達とお楽しみだし、
ディズニーで、シーもランドも貸切でご堪能だったじゃないですか~。
そのうち、またお友達と!?なんて思っちゃいますわ。

小学6年生にしてこんなことが記事に!というのも驚きですけど、
やっぱり、皇太子夫妻も貸切でデパ地下に行ってたんですよねぇ。
昨年は皇太子ご一家のみだったのが、
今年はお友達も皇族扱いでデパ地下貸切をご一緒に、ですか。



デパ地下を子供が友達と歩いている後ろから、
ママ友と自分の妻と一緒に歩いて付いていく53歳男性。
夏には、スワンボートを自ら漕いでママ友をおもてなし、の53歳男性。
う~ん。
どうでしょう~?
毎回毎回、「ま、雅子が、愛子が」とおっしゃる皇太子さまに慣れてしまっていた、ワタシ。
ふと周りの同年齢の人に置き換えて考えてみたらば、
ちょいとばかりゾクゾクしたんですけど・・・。
(いや、ゾゾッ、の方がより近いかも、です。)

WEB記事のお題を見たときに、ふと頭に浮かんだのはコレだったんですが039.gif
 ↓
日本国民 雅子さまに皇室のお約束事をすべて崩壊されて残念がる
もうすぐ、54歳におなりなる皇太子さま。
今は、もう、脱力感でいっぱいで何も浮かびませんわ046.gif



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2014-02-15 00:05 | 東宮家。雅子さま。

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る