オリンピックあれこれ。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


銅メダルだわ!と思ったのに・・・。

あのタイムが出たというのは、ターンが良かったから。
なのに、ターン点で負けるって(悲)
滑走順が早ければ、もう少し、点が出たとか。

またもや後味の悪い採点競技なのでした。

↓以下参考のため引用---------------------------
上村愛子また4位 5度目五輪も悲願メダル届かず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140208-00000157-spnannex-spo
スポニチアネックス 2月9日(日)4時25分配信
 ソチ五輪第2日(8日)、フリースタイルスキー女子モーグルの決勝が行われ、上村愛子(34=北野建設)は決勝3回目で20・66点で4位に終わり、5度目の五輪でも悲願のメダルには届かなかった。

 ジュスティーヌ・デュフールラポワント(カナダ)が22・44点で優勝し、2位のクロエ・デュフールラポワント(カナダ)と姉妹で金銀を独占。3位はハナ・カーニー(米国)だった。

 上村は決勝1回目、スタート直後にバランスを崩しかけるアクシデントがあったが、第1エアでヘリコプター、第2エアでバックフリップを決めて20・43点の9位で2回目に進出。上位12人による決勝2回目でも攻めの滑りでヘリコプター、アイアンクロス・バックフリップのエアもきっちり決め、21・15点をマークして6位で3回目に駒を進めた。

 6人による決勝3回目では1番目に登場し、スピードに乗った滑りでヘリコプター、バックフリップのエアも確実に決め、30秒46の好タイムを記録。大きなガッツポーズでゴールしたが、得点は20・66点と伸びなかった。

 初出場した98年長野五輪から7位、6位、5位、4位と一歩ずつ順位を上げてきた上村。5度目の大舞台で表彰台を目指したが、またもあと一歩届かなかった。

 同日の予選2回目で5位に入り、決勝に進出していた村田愛里咲(23=行学学園教)は直前の公式練習で転倒して負傷し、無念の棄権となった。

この記事のヤフコメはこちら↓
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20140208-00000157-spnannex-spo
↑ここまで------------------------------------------

ところで。
この人の制御を誰かしないといけなかったのでは?
オリンピック選手に私なんぞが言うのもなんですけど、
諦めることも大切だわ。

歩くこともままならない状態からの海外遠征帯同にも疑問だったんですけど、
競技前の練習中に更に負傷して、
自力で立てなくなって人を呼んだのに、「I'm OK」って、おい。
「靭帯をなめたらあかんねん。」と思う、
未だ靭帯損傷の後遺症に悩む一般人でございました。

日本の出場枠が4で、
派遣標準をクリアしてるのも4人だけだったそうですが、
それなら3人派遣でよろしいのでは?
無理なものは無理でしょ。
大けがなんですし、気持ちで滑れません、って。
 ↓
モーグル伊藤みき「号泣棄権」の深層
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/2014sochi/232352/



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/20336990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2014-02-09 22:41 | 気持ち | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る