※愛子さまが将来の天皇陛下ではいけません!よ。)追記あり。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


もう、既にご存知の方も多いと思いますが、
こういう本が発売されます。

↓以下参考のため引用---------------------------
「愛子さまが将来の天皇陛下ではいけませんか 女性皇太子の誕生」 (幻冬舎新書)((新書))
田中 卓 (著)
発売日: 2013/12/27
価格: ¥ 924
http://www.amazon.co.jp/dp/4344983335/

目次
■今の皇室典範では「次代の皇太子がいない」ことを知っていますか?
■いちばん大事なのは天皇陛下のお気持ち(大御心)に思いを致すということ
■側室制度なき現代で〈男系男子の永続〉は、絶対にあり得ない
■〈男系派〉の論理はすでに破綻し分裂している
■〈男系派〉vs〈女系容認派〉で争う時間はない、すぐに解決を!
■天皇陛下をもっともよく知る渡邉前侍従長は「女性天皇ができないことはありえない」

内容紹介
「次代の皇太子」問題が日々切迫している。現在の皇室典範のままでは 皇太子不在の時代 がやってくる。
平成一七年に一旦は開かれかけた「女性皇太子・天皇への道」が〈男系男子絶対固執派〉のゴリ押しによって閉ざされた。
そもそも皇室の祖神である天照大神は女性であり、歴代八人一〇代の女帝が存在する。
にもかかわらず〈男系固執派〉が「皇室の危機」といいながら女性天皇を否定するのは、
明治以来の皇室典範に底流する単なる 男尊女卑 思想によるものではないか。
天皇をいただく日本の国体を盤石にするため必読の一冊。

著者について
大正一二(一九二三)年一二月一二日、大阪市生まれ。歴史学者。
昭和二〇(一九四五)年、東京帝国大学文学部国史学科卒業。昭和三五年、文学博士(旧制)。
昭和三七年皇學館大学教授就任。同文学部長、学長を経て現在は同名誉教授。
著書に『田中卓著作集』(全一二冊、国書刊行会)『続・田中卓著作集』(全六冊、同)『田中卓評論集』(全四冊、青々企画)等がある。
↑ここまで------------------------------------------

秋篠宮殿下がいらっしゃるのに?
悠仁さまがいらっしゃるというのに??

しつこいったらない(怒)
・・・と思ったら。
↓あ~ら。こちらでバッサ、バッサと言われていらっしゃいました。


ところで。
皇太子ご夫妻の希望は「時代に即した新しい公務」でございます。(よね?)
なのになのに。
そのお二人の周囲を固めている方は、
かなりのご高齢の方ばかり。(ある意味、お見事かも。)
お年を重ねた方がどうの、というよりも。
いくらなんでも偏り過ぎじゃあございませんか?

------------------------------
『愛子さまが将来の天皇陛下ではいけませんか 女性皇太子の誕生』著者
 ⇒ 田中卓氏 90歳

『皇太子さまのご親友 学習院OBオーケストラ元副団長』
 ⇒ 鎌田勇氏 85歳
(※以前の記事→「鎌田勇氏のインタビュー記事。」

『皇太子さまを「ナルヒトくん」と呼ぶ、皇太子妃雅子さまの父』
 ⇒ 小和田恒氏 81歳
(※以前の記事→「どうして、「かんきり」?」他もろもろ。)

『今週の遺言「雅子妃をいじめるな。男系継承なんて時代遅れの北朝鮮。」と発言した人』
 ⇒ 大橋巨泉氏 79歳

  
『雅子妃が「野村のおじちゃま」と慕い、「雅子さま、必ずご快癒」発言の前東宮大夫』
 ⇒ 野村一成氏 73歳
(※以前の記事→「雅子さまを語る野村氏と、女性宮家制度化を図る読売新聞。」
------------------------------


5人の合計年齢は408歳、
平均年齢は81.6歳ですよ。
日本は高齢化してますけど、
東宮さまの周囲は高齢化しすぎじゃありませんでしょうか?
タナカマキコ氏だったら、コレどう言うんでしょ。

それにしても。
週刊誌で急に、某北の国のようなご優秀伝説を流されて、
どうもおかしな空気が漂っていましたが、
年末にまた女帝論が出てくるとは。

あちらはかなり焦っていらっしゃるようです。
この脅威の平均年齢が物語っているように思えてなりません・・・。

※↓以下追加しました。------------------------------
こちらのエントリに対し、
きっちり反論して下さったコメントを頂きましたので、ご紹介します。
ささらさん、いつもありがとうございます<(_ _)>

週刊誌の記事と違って、すんなりと心に届きますので、ぜひ。

その一。
天皇陛下だけにしかできない祭司はあります。
皇后陛下は御所で、お待ちになられているというお話しがありますね。
年越しの四方祓えの祭司のお話しでした。
もちろん皇后陛下のお役目もあります。
皇后陛下がお誕生日会見で、伝えるものでありたいと仰せです。
その二。
神様は、高級自然霊であらせられますので性別はありません。
素戔嗚尊と天照大神様の神話にも単身で神々をお産みになっています。
また、後世の信仰では天照大神様を雨宝童子として男児の姿で、馬に乗った八幡様と鹿に乗った春日大社の大宮(タケミカヅチノミコト)を従えた姿で表しています。
仏画もたくさんあります。
その三。
伊勢神宮に一度も参拝せず、母親は祭司に適応障害を起こしている方に天皇陛下の資質があるとは思えません。
幼児以来、まともなおこえすら聞けない東宮家のお子様がいらしたでしょうか?
その四。
天皇陛下のお側にいて、天皇陛下としてのあられかたを学ぶ帝王教育を受けてていません。
秋篠宮様には帝王教育を受けていないと即位反対の理由にされるのに、何故、愛子様はいいのでしょうか?
その五。
仮に天照大神様を女性ととられるなら、実際に降臨されたニニギノミコト様は男性ですけど?
天津神と国津神であらせられるコノハナサクヤヒメが結ばれて天皇家が誕生したと神話では説いています。
その六。
現時点では秋篠宮様、悠仁様と後継者がおありです。
今、必要な議論ですか?
先にスペアとしての女性宮家の創設です。
その七。
皇太子がいないと、書かれていたようですが読み間違えでしょうか?
実質上機能していませんから大賛成です。
皇太子がいないなら、皇太子でもない人のお子様が何故、天皇陛下ですか?
恐怖の次代なら、秋篠宮様が皇太子です。
弟宮が皇太子になってはいけないという根拠がありません。
その八。
天皇陛下以前に、挨拶くらいできる12歳になって下さい。
きちんと躾をされないで困るのは子供です。
その九。
万世一系男系で来た理由と女性天皇はピンチヒッターでしかなかった理由を明らかにした上での議論でないと公正ではありません。
単に後継者が先細りという取り越し苦労の上に構築したご都合主義にしかすぎません。
仮に悠仁様に五人の男児が誕生されたら吹き飛びます。
その可能性はゼロではなく、その時に議論すればいい問題です。
但し先述した何故、男系なのかの理由を詳らかにした上での議論でないと一番大切なことが抜け落ちます。
その十。
一部で囁かれている愛子様お察し状態を払拭して下さい。
ナルのときのような映像を同じ量で流して貰えれば簡単です。
その十一。
天皇陛下は神官の長でいらっしゃいます。
今の神道と仏教伝来前に日本で当たり前だった神道は微妙に違います。
古神道という言い方もされます。
その姿が一番残っているのが皇室と言われます。
その辺りには触れていたいようですが、天照大神様を持ち出すなら核になる話ではないですか?



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/20126837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ささら at 2013-12-21 09:44 x
皆さん、アルツが入られているか、頑固で人の話が耳に入らないお年頃ですね。
経験者は語る。
ざっくり反論。
その一。
天皇陛下だけにしかできない祭司はあります。
皇后陛下は御所で、お待ちになられているというお話しがありますね。
年越しの四方祓えの祭司のお話しでした。
もちろん皇后陛下のお役目もあります。
皇后陛下がお誕生日会見で、伝えるものでありたいと仰せです。
その二。
神様は、高級自然霊であらせられますので性別はありません。
素戔嗚尊と天照大神様の神話にも単身で神々をお産みになっています。
また、後世の信仰では天照大神様を雨宝童子として男児の姿で、馬に乗った八幡様と鹿に乗った春日大社の大宮(タケイカヅチノミコト)を従えた姿で表しています。
仏画もたくさんあります。
その三。
伊勢神宮に一度も参拝せず、母親は祭司に適応障害を起こしている方に天皇陛下の資質があるとは思えません。
幼児以来、まともなおこえすら聞けない東宮家のお子様がいらしたでしょうか?
Commented by ささら at 2013-12-21 09:56 x
その四。
天皇陛下のお側にいて、天皇陛下としてのあられかたを学ぶ帝王教育を受けてていません。
秋篠宮様には帝王教育を受けていないと即位反対の理由にされるのに、何故、愛子様はいいのでしょうか?
その五。
仮に天照大神様を女性ととられるなら、実際に降臨されたニニギノミコト様は男性ですけど?
天津神と国津神であらせられるコノハナサクヤヒメが結ばれて天皇家が誕生したと神話では説いています。
その六。
リサ様が書かれているように、現時点では秋篠宮様、悠仁様と後継者がおありです。
今、必要な議論ですか?
先にスペアとしての女性宮家の創設です。
その七。
皇太子がいないと、書かれていたようですが読み間違えでしょうか?
実質上機能していませんから大賛成です。
皇太子がいないなら、皇太子でもない人のお子様が何故、天皇陛下ですか?
恐怖の次代なら、秋篠宮様が皇太子です。
弟宮が皇太子になってはいけないという根拠がありません。
Commented by ささら at 2013-12-21 10:29 x
その八。
天皇陛下以前に、挨拶くらいできる12歳になって下さい。
きちんと躾をされないで困るのは子供です。
その九。
万世一系男系で来た理由と女性天皇はピンチヒッターでしかなかった理由を明らかにした上での議論でないと公正ではありません。
単に後継者が先細りという取り越し苦労の上に構築したご都合主義にしかすぎません。
仮に悠仁様5な人の男児が誕生したら吹き飛びます。
その可能性はゼロではなく、その時に議論すればいい問題です。
但し先述した何故、男系なのかの理由を詳らかにした上での議論でないと一番大切なことが抜け落ちます。
その九。
一部で囁かれている愛子様お察し状態を払拭して下さい。
ナルのときのような映像を同じ量で流して貰えれば簡単です。
その十。
天皇陛下は神官の長でいらっしゃいます。
今の神道と仏教伝来前に日本で当たり前だった神道は微妙に違います。
古神道という言い方もされます。
その姿が一番残っているのが皇室と言われます。
その辺りには触れていたいようですが、天照大神様を持ち出すなら核になる話ではないですか?
Commented by 白珠 at 2013-12-21 10:36 x
「老害」の実例がよく分かりましたw

わざわざブーメラン炸裂・フラグを立てまくって、追い詰められてて
困ってる事をアピールしなくてもいいだろうに、こんな年齢になってまで何をしてるんでしょね?w
困ってなければ普通は騒がないのに、あれれ~?w
Commented by ささら at 2013-12-21 13:39 x
すみません。(゚o゚;)
誤字訂正です。
その二の中ですが、タケミカヅチノミコトです。
ご縁のある神様なのに、失礼をいたしました。
その九を2つ作ってしまいました。
私もアルツかも。
90才に言えませんね。(+。+)アチャー。
最初のその九での意味不明文は、悠仁様に五人の男児が誕生されたら、の凄い誤変換です。
Commented by まる at 2013-12-21 20:33 x
びっくりしますね。
このお爺さまはどんな立場の方だから、ここまで秋篠宮御夫妻や悠仁さまをないがしろに出来るんでしょう?

次代皇后がどうなるか心配って言うんならわかります。雅子さまは何ひとつちゃんと引き継いでおられませんから。
しかし皇太子空位になったからって何か問題でも?
必要な公務なら秋篠宮さまがなさるでしょうし、現に今でも東宮のフォローしまくりに見えますけど?

愛子さまに行く前に、親世代で既にどうなるか不安なのに、何故そこはすっ飛ばして愛子さま女性天皇の話になるんでしょうねぇ。
Commented by Lisa_cerise at 2013-12-21 23:38

☆白珠さんへ。
>困ってなければ普通は騒がないのに、あれれ~?w
そうでしょう?
お困りなご様子です。
90歳でまたこんな本を出版するなんて、凄いことですよね。
Commented by Lisa_cerise at 2013-12-22 00:41
☆ささらさんへ。
>ざっくり反論。
「しっかり正論」ありがとうございます。
こちらを改めて、ハリハリさせて頂いてもよろしいでしょうか?

>その七。
>皇太子がいないと、書かれていたようですが読み間違えでしょうか?
これ、不敬な話なんですが、
今のナルさんが次代になられた時には皇太子がいない、
という事を言っているそうです。
Commented by Lisa_cerise at 2013-12-22 00:41
☆ささらさんへ。
私が知らないことばかりで、すごく勉強になります。
いつもありがとうございます<(_ _)>

古事記を読んだのもすごく前でしどろもどろ・・・。
何を書いているんだか?という事も多いと思くて、
お恥ずかしい限りです(汗)
Commented by Lisa_cerise at 2013-12-22 00:47
☆まるさんへ。
>次代皇后がどうなるか心配って言うんならわかります。
ですよねぇ。
雅子さまは皇太子妃という位だけで、何ひとつ実態がないまま。
なんとかならないの?って心配なんですから。

>現に今でも東宮のフォローしまくりに見えますけど?
東宮のヒマひまっぷりが目立ってますよね。

>愛子さまに行く前に、親世代で既にどうなるか不安なのに、
>何故そこはすっ飛ばして愛子さま女性天皇の話になるんでしょうねぇ。
どなたか、親世代の本を出して欲しいです。
「廃太子ではいけませんか。」とか。
Commented by まる at 2013-12-22 20:06 x
きゃ~、Lisa様。サラッと仰いましたね。(笑)
「愛子さまが天皇陛下ではいけませんか」
は、大概悠仁さまを侮辱した失礼な本だと思いますけど、それは許されて、
「廃太子ではいけませんか」とか「東宮の真実」とか「本当は怖いプリンセス物語」とかは、きっと妨害が入りまくりで出版出来ませんわ!!

明日は天皇陛下のお誕生日で、翌日は旧暦の11月22日。何かが起きる11月22日って旧暦だったりして…と、ちょっと期待していますがどうでしょうね。
Commented by Lisa_cerise at 2013-12-23 17:10
☆まるさん、こんにちは♪
>「東宮の真実」とか「本当は怖いプリンセス物語」
これ、売れますわ~。売れますとも!
でも、妨害が入りまくりですよね、きっと。
アチラさんは、こんな辺境ブログへもどどっとお越し♪
嫌だわぁ~。怖いですわぁ~。

ところで。旧暦で何かが起きたっ!
のだったらいいのですがヽ(^o^)丿
どうなんでしょう。
Commented by 白珠 at 2013-12-24 02:22 x
なんとw まさかの旧暦の可能性も有る訳ですねw
新暦だとクリスマス・イブですし、素敵なクリスマスプレゼントを
期待してしまいます♪
Commented by ささら at 2013-12-24 04:12 x
調べもしないで浅薄な知識で、ざっくり書いてしまいました。
こんなのでよろしければ、ご自由にお使い下さいませ。
男系にたいてさらりと調べたら遺伝子が出て参りました。
簡単に書くと人は、X染色体とY染色体を持ちXX染色体を持つのが女性。
男性はXY染色体を持ちます。
染色体の方でも調べましたが、Y染色体は祖父から父へ、父から息子へと
受け継がれます。
天皇家の場合は、皇孫は神様ですので除外いたしますと、神武天皇まで遡れます。
一方X染色体は、祖母から母へ、母から子供へと女系の遺伝になりますので神武天皇とは繋がりません。
愛子様の場合は、雅子の遺伝になります。
そして愛子様の息子が即位したとしても愛子夫のY染色体と雅子のX染色体となり天皇家の血筋は消えます。
男系の血筋を持つ旧華族か宮家と婚姻する以外には血筋は繋がらないのです。
ですから女系天皇は、天皇ではないのです。
愛子様の血筋ではなく、男系の血筋を継ぐ、夫により繋がるわけです。
つまり女系天皇はピンチヒッターであり、直ぐに男系男子へ皇位が渡っています。
秋篠宮様も悠仁様もいらっしゃるのに、そこまでして愛子様を女帝にする必要があるのでしょうか?
Commented by ささ等 at 2013-12-24 04:27 x
愛子様はナルから、Y染色体の遺伝を受け継いでいますが、次代へ繋げるY染色体はないのです。
あるのは小和田家から江頭家へ遡るXXの染色体です。
仮に民間の男性と結婚されたら、天皇家の血は途絶えます。
と、言うことだそうです。
前コメを二重投稿したかもしれません。
一つ削除して下さいませ。
天皇陛下の祝賀会に雅子が同席しましたね。
いきなり最大のご負担と言った会食へ出席できる体調の波って何なんでしょう?
精神の病は、そんなに飛躍できるのですか?
躁鬱病ならあるかもしれませんが、躁も病気ですから公の場は普通は医師が止めるでしょう。
オランダでは付き添ったくせに。
仮病丸分かりですね。
あ、ワガママ病か。

Commented by Lisa_cerise at 2013-12-24 22:47
☆白珠さん、今晩は。
う~ん。
あるかも、あるかも話。
本当のところ、何だったのか判らないですよね。
Commented by Lisa_cerise at 2013-12-24 23:12
☆ささらさん、今晩は。
ありがとうございます<(_ _)>
では、お言葉に甘えまして、ハリハリUPさせて頂きます!

ところで。
10年以上前に朝まで生テレビで女系天皇について、の回があった時に、
「男系はY遺伝子で続いているから」とサラリと男系支持派の方が話をされたことがありました。
その時は図と一緒に説明されたので、こんなに判り易いことはない!と思ったのですが、結局、うやむやだったように思います。
友人にその話をしても、上手く伝わらず、もどかしい思いをしました。
ささらさんのご説明は判り易いですよね!
あの時はお花畑の住人だったので、深く考えることもしなかったのですが、
今、深く考えなくても、「小和田の皇統狙い」だとしか思えなくなっています。
あえて、「女系で血を乗っ取る」という事ではないでしょうか。

雅子さま。
このまま、時間稼ぎとお見受けしましたわ。
Commented by 白珠 at 2013-12-25 07:08 x
男系男子の悠仁親王殿下の御誕生により、女系天皇への道は潰えたんですよね♪

あと、補足して言えば、
女性天皇と女系天皇では意味が違います。

女性天皇とは、その名の通り性別が女性の天皇ですが、女系天皇とはは女系の天皇であり、性別は男女を問いません。

天皇を父親にもつ女性の天皇(つまりは男系女性天皇)が、男系男子が成長するなどして即位できる状態になるまでの中継ぎとして即位した例はあります。
一方、女系天皇は「父親が男系男子である」という条件が無くなります。
例えば、皇族が父親の愛子様なら男系女性天皇ということになります。で、皇族や旧宮家や旧皇親華族以外の男性と結婚されてお子様が
御誕生の場合、女系天皇が認められている状態ならば、そのお子様を皇嗣に出来るので、万世一系が途絶えてしまうということです。
Commented by ささら at 2013-12-25 12:09 x
白珠様のおっしゃる通りです。
女性天皇は今までもおられましたし、この先も何らかの事情で現れるかもしれません。
決して、女系天皇はあり得ないし作らせてはいけないのです。
DNAがしられていない昔から何故、男系に拘られたのか分かりませんが、皇祖神のお血筋は守られてきました。
武家や公家では婿養子もありました。
お公家さんは、皆、親戚みたいなものですから血は守られたのかもしれませんが。
世界で唯一、ローマ法王が敬意を表されるのが天皇陛下であらせられます。
理由は、王家とは違い神官の長であること。
そして世界で一番、古い家計であることです。
男系男子で継承されてきたからこその敬意です。
誰でもご先祖様から延々と繋がれてきた命です。
天皇家と違うのは男系男子で繋がれていないことです。
仮にあっても分からないですし、皇祖神からではないです。(*^_^*)

Commented by ささら at 2013-12-25 17:20 x
連投すみません。
私も投稿してから思い出します。
朝(鮮)日(報)が根拠で申し訳ないのですが、インタビューは捏造でないと思いますのでお許し下さいませ。
陛下の傘寿のお祝いに寄せ、ご学友の対談が載っていました。
発言したのは織田氏と記憶しておりますが出先の確認できずにすみません。
陛下は、ご成婚前に美智子様へ公的生活が私的生活より優先するようになると、おっしゃったそうです。
最近、記憶力が悪くなりましたわ。
どこかに私的活動を広げることが大切と診断した医師団ひとりがいましたか?
北の国かと思いますが、さすがに我が国ではあり得ないでしょう。
両陛下が、どれほど私心を捨てて国民に寄り添ってこられたか三人のお子さまたちはご覧になっているはずです。
私心押さえ続けるなんて、ド庶民から見れば神業であり聖職者にも難しいことだと思います。
神官の長でもあらせられる陛下はやり通され、皇后陛下は続かれたのですね。
ふと思ったのですが、誰よりも神に近い陛下は全てを神に委ねられ心配されていないかもしれません。
神が受難を与えたなら、
それを乗り越えるお覚悟ではないでしょうか。
Commented by ささら at 2013-12-25 17:23 x
未熟な私は手袋のようにプレスされたくないのでジタバタします。
でも神様は、悠仁様をお与え下さいました。(*^▽^*)
悠仁様の妃殿下、ご即位の礼を拝見したいものです。
こちらは霊になっていそうですが。(〃'▽'〃)
Commented by Lisa_cerise at 2013-12-26 00:06
☆白珠さんへ。
>女性天皇と女系天皇では意味が違います。
これがなかなか伝わらないんですよね。
そこを狙ってのことなんでしょうけど。
万世一系がどれだけ凄いことか、
これまでどれだけの思いでつないで来られたか、
今は、そういう事をきちんと学ぶ機会がなかなかないですよね。
Commented by 白珠 at 2013-12-26 10:53 x
ささら様

>こちらは霊になっていそうですが。
霊になってる場合ではありません。長生きして頂かないと!
ということで日本人の平均寿命について検索していたら、
こういう内容が有りました。
www.garbagenews.net/archives/1940398.html

この中で、「平均寿命」と「平均余命」も誤解釈されがちという内容が
興味深かったです。
Commented by みっちゃん at 2014-04-19 06:46 x
世論調査などを見る限り日本国民の多くは女性天皇に賛成ですし、男女平等の社会なので、女性天皇は現代に受け入れられると思います。
愛子様は男系女性ですが、男系女性天皇は伝統に則っていますし、皇統には推古天皇のような立派な業績を上げ長年在位された男系女性天皇もおられます。
歴史を考えると、「男系」にこだわるのは理解できますが、「男子」にこだわる必要はないと思います。
今上天皇陛下もご高齢になっておられます。陛下のご意志を大切にしながら、正しく直すべきものは早急に直す必要があります。2020年には、東京オリンピックも開催されます。新しい日本の姿を示したいものです。
Commented by Lisa_cerise at 2014-04-20 17:57
☆みっちゃんさん、こんにちは。
悠仁さまがいらっしゃいますから、ご心配なさらずとも大丈夫でございます。
それよりも何よりも、
伊勢神宮にも武蔵野御陵にも一度も参拝なさっていない愛子様にこだわることこそ、
諦めてはいかがでしょうか。
by Lisa_cerise | 2013-12-20 19:23 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(25)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る