東大かハーバード、だそうですよ!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

まだ、ご優秀WEB記事が続いておりました。
せっかくなので続きもご紹介します・・・。
もうそろそろ、ネタ切れではないでしょうか?

↓以下参考のため引用---------------------------
雅子さま 成績優秀愛子さまに東大かハーバード進学願われる
http://www.news-postseven.com/archives/20131123_228174.html
2013.11.23 07:00
 来年3月に学習院初等科を卒業される愛子さまだが、学業は学年でもトップ10に入る成績で、保護者たちからも“将来は東大に進まれるのでは”という声が上がるほどだという。

 雅子さまは、そんな愛子さまが中学生になられる来夏にもホームステイをさせたいと願われているという。皇太子さまも中学3年生のとき、オーストラリアを旅行され、メルボルンでは一般の家庭で11日間、ホームステイを経験されている。

 皇太子さまに続かれるように、1980年に秋篠宮さまがニュージーランド、1984年に黒田清子さんが英国、2006年には真子さまがオーストラリア、そして今年8月、佳子さまはアメリカ・ボストンで33日間のホームステイを体験されている。

「今皇太子ご夫妻が検討されているのが、おふたりの馴染みの深い英国と(愛子さまの祖父母にあたる)小和田夫妻がいるオランダのようです。実現すれば、愛子さまにとってまたとない英語力アップのチャンスとなるでしょうね」(宮内庁関係者)

 そして雅子さまは、愛子さまが高い英語力を身につけられることによって、ご自身の夢を愛子さまに叶えてほしいという思いがおありなのだという。

「雅子さまは、愛子さまがこのまま学習院大学に進むのではなく、東大へ進学させたいというお気持ちを持っていらっしゃるようです。もしくは、ご自身が卒業された米国・ハーバード大学へ進んでほしいという気持ちもお強いようですよ。

 皇室典範によれば、愛子さまは15才になられたのち、ご本人が望まれれば、皇室会議を経て皇族の身分を離れることも可能ですし、いずれ愛子さまは民間に嫁がれるお立場です。生涯の職として外交官を選ばれ、活躍されることも可能です。雅子さまはご自分が皇室に嫁ぐことで断念せざるをえなかった“世界中を飛び回る”仕事を愛娘である愛子さまに実現してほしいと願われているのだと思います。そのためには英語力は必須ですから、今のうちから鍛えられているのでしょう」(前出・宮内庁関係者)
※女性セブン2013年12月5日号
↑ここまで------------------------------------------

あらら?
こちらでは、皇室典範によれば皇籍離脱のお話も。
雅子さまのお望みを一身に受けていらっしゃるようですし、本当にお気の毒です。
愛子さまが、英語英語とうるさい方からちょっと距離を置かれる時が来ますように。


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/20016874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まる at 2013-11-23 21:03 x
ホントだ。こちらは皇籍離脱~キャリアウーマンコースですね。
それはそうと、御自分たちに天皇皇后の重責が務まるかどうかは心配なさらないんでしょうかねぇ。娘に夢託してる場合じゃないと思うんですが。
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-23 22:52
☆まるさんへ。
愛子さまにはいろいろコースをお取り揃えですよ。
ご自分達は天皇皇后になれば♪
好きなようになさるおつもり満々ですから。
折々のご静養先はオランダと言われても、
国民はもう、驚かない日が来るのかも・・・。
呆れる日ばかりになりそうですね。
Commented by まる at 2013-11-23 23:05 x
再びお邪魔します。

だって、好き勝手する前に、十二単におすべらかしでの「即位式」がございますわ。
100ヶ国からなる王族や元首が来日しての。

チャールズ皇太子お迎えするだけでも大ごとだった方が、和服も負担な方が、世界中大注目の即位式となったらプッツンされるんじゃないかと私心配で。
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-24 00:14
☆まるさんへ。
>だって、好き勝手する前に、十二単におすべらかしでの「即位式」がございますわ。
おぉっ。恐ろしや。
そんな日が来てしまった時には、「御帳台」は空き状態ではないかと想像していたのですが、あの長髪は自髪でおすべらかしにするためでは?という噂を目にして以来、歩くお姿などははしょって、先に「御帳台」で待機してからのお手振りのみ、と覚悟しております。
ナルちゃんは即位式でもソロ活動だと思われ・・・。
その前に神々からのお許しがあるかどうか。ひたすら祈るのみです。
Commented by ささら at 2013-11-24 08:28 x
鳳凰のUPをありがとうございます。
瑞兆ですので、毒が出きった証だと祈ります。 
うーん、東大だ、ハバドだと話が出るたびに思うのですが、何を学びたいのかが先ではないでしょうか?
学科によっては、他の大学の方が優秀です。
例えは変ですが、美味しい紙袋入りのカステラより、味はそこそこでも桐箱入りを選ぶ方々ですね。
東大もハバドは味は最高でしょうけど、中身ではなく器で選んでるのが透けて見えます。
繋がりで感じるのが、愛子様ご優秀プロパガンダで得意なことは上げられても好きなことの話はありましたでしょうか?
興味を持っている、という言い回しはありました。
12才のお子さんなら趣味を持ってもおかしくない年頃です。
お察しもあるでしょうけど、そういう視点で見て貰っていないのかとお気の毒になります。
寄り添って下さる方が必要ですね。
横レスを失礼いたします。
体調を配慮して洋装もあり得ます…。
新しい皇室を目指されるそうですし、何でもありの方達だと思っています。
身嗜みや伝統を気にされないのは入内前からですし。
襟だけ重ねて貼り付けて、袴も縫い付け後ろにジッパーの洋装十二単を宮内庁が苦心して作り出すとか?(笑)
Commented by まる at 2013-11-24 19:31 x
ささら様の「後ろにジッパー」が、あながち冗談とも思えないのが怖いです。
そうなるともうドリフのコントかコスプレ大会みたいですが。

鳳凰素敵ですね。吉兆は心が明るくなります。
来年良い事があるという話も聞きますし。
神さまを信じて待とうと思います。
Commented by 白珠 at 2013-11-24 23:04 x
ささら様の
>襟だけ重ねて貼り付けて、袴も縫い付け後ろにジッパーの
>洋装十二単を宮内庁が苦心して作り出すとか?(笑)
を読んで、つい、かの名言「中に人などいない!」を思い出してしまいました。こんな宮内庁キャラは公認しては駄目ですよ~。
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-25 00:22
☆ささらさん、今晩は。
教えて下さったお陰で、新嘗祭の日に鳳凰のお姿を見る事が出来ましたわ!
重ねてありがとうございました。
ささらさんのお話に納得しました!!
「何を学びたいか?」という肝心のお話がないから、違和感があるんですよねぇ。
桐箱入りカステラは分かりやすいですわ~。
食べ物の例えがまた何とも絶妙で(笑)
>襟だけ重ねて貼り付けて、袴も縫い付け後ろにジッパーの洋装十二単
あると思います!
もう、国民はかなりの覚悟が必要ですよね!!
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-25 00:43
☆まるさん、今晩は。
>そうなるともうドリフのコントかコスプレ大会みたいですが。
オランダでの素晴らしいドレスと、
マグマ大使(でしたっけ?)並列の画像を思いだしました。
もう、プレコスプレお披露目済み、みたいなものでしょうか。

>来年良い事があるという話も聞きますし。
何でしょうかっ!!教えてくださいませ<(_ _)>
Commented by bun at 2013-11-27 09:26 x
この方、ハーバ―ドだ、東大だと言ってますが、この両大学、迷惑してると思いますよ。まあ東大は解りませんが、ハーバードはなぜか日本より雅子の真実を知ってるだけにこれ以上ハーバードの名を汚して欲しくないはずです。この人が廃妃になったらどれだけ暴露されるのでしょうか。今のうちに謙虚にしとけばいいものを、低俗なおつむでは解らないんでしょうね。馬鹿に権力を持たせるとこうなるいい見本です。さて、ご立派な愛子様は何処の中学に行かれるのか、あれらは何を企んでいるのか、見物です。
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-28 00:11
☆bunさん、今晩は。
どちらの大学の方にとっても、光栄ではないですよね。
雅子さまのおっしゃる海外とはヨーロッパで、
ハーバードと言う割にはアメリカはスルーですし、
きっと触れたくないのだと思われ・・・。
愛子さま、来春には卒業と入学がありますが、
どうされるんでしょうね。
by Lisa_cerise | 2013-11-23 20:52 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(11)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise