また、伝言を預かっていた皇太子さま。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

皇太子さま。
前回も伝書鳩だと批判されたのに、またなさったのですか。(呆)

皇太子さまには、もっとご自分の地位というものを大切にして頂かないと。
これを聞いた国民がどんなに嫌な思いをすることか、判って頂きたいものです。
もう、前例となってしまっているので、
判って頂きたかった、とするべきでしょうか。
ただただ、情けない限りです。

↓以下参考のため引用---------------------------
皇太子さまに引き継がれ 埼玉来県に県北熱気
http://sankei.jp.msn.com/region/news/131117/stm13111717010003-n1.htm
2013.11.17 17:00
 埼玉県寄居町金尾の金尾山で16日に開幕した全国育樹祭。皇太子さまは丁寧な手つきで、半世紀前の植樹祭で昭和天皇、香淳皇后が植えられたヒノキのお手入れをされた。会場付近には、皇太子さまのお姿を一目見ようと、日の丸の小旗を手にした町民らの姿があった。沿道に集まった人たちは県警のまとめで5300人以上に上り、秋の深まりを見せる県北の町は熱気に包まれた。(安岡一成)

 皇太子さまはこの日午後2時ごろ、金尾山県有林にご到着。昭和34年4月に第10回全国植樹祭の会場になったこの場所には、昭和天皇、香淳皇后がヒノキを3本ずつ植えられ、現在では大きく成長している。

 到着された皇太子さまを上田清司知事が当時の様子を伝える写真パネルまで案内。中学生、小学生のころに植樹祭に参加した同町の小野田君江さん(67)と、矢部伸昭さん(65)が皇太子さまにあいさつした。

 皇太子さまは2人に「当時の様子はいかがでしたか」などと話しかけられた。2人は「ヒノキの苗を3本植えたのを記憶しております。植樹祭にも育樹祭にも参加できるとは光栄です」と答えた。

 続いて皇太子さまは、地元の緑の少年団6人が手伝うなかで、昭和天皇、香淳皇后が植えられたヒノキの近くに土壌改良材をまき、腰をかがめて丁寧にクワで土をかけられた。

 皇太子さまは6人全員に「普段はどのような活動をしていますか」などと声をかけられ、小学6年の春山琉(る)歌(か)さんは「ケヤキやモミジなど、樹木の名前を調べて名札をつけています」と答えた。

 この後、皇太子さまは寄居町役場に立ち寄られた。途中の沿道は日の丸の小旗を手にした町民で埋め尽くされ、「皇太子さま」と呼びかける声に、笑みを浮かべて手を振られた。

 皇太子さまは夕方から滞在先のホテルで、緑の保全・拡大などで功績のあった林業関係者を集めた懇談会にご臨席。関係者に「大変だったでしょう。お体に気をつけて頑張ってください」などと話しかけられた。

 この後、宮内庁と上田知事の記者会見が開かれた。宮内庁から、皇太子さまの「防災や減災という観点からも、自然保護は重要となっています。埼玉では県民の植樹運動が広がっており心強く思います。育樹祭は将来に向けて活動を広げるさらなる契機となるものと思います」とのお言葉が披露された。

 また上田知事は、皇太子さまが皇太子妃雅子さまから「県民にくれぐれもよろしくお伝えください」というメッセージを預かってこられていたことも明かした。(安岡一成)
↑ここまで------------------------------------------

雅子さまは、ご自分が行かない時には、
皇太子さまにメッセージを託すスタイルを
新しい公務の形になさるおつもりなのでしょうか。

埼玉へは行かないけど、オペラ鑑賞には行く雅子さま。
埼玉へは伝書鳩で、アンコールまで粘る雅子さま。
このまま次代になれば、
園遊会は開催しないけど、新年祝賀のお手振りはする雅子さま。
になりそうな予感。

週刊誌によると。
公務数が増えているのは、「御代替わり」を意識されてのこととか。
立后に向けて、意欲満々のご様子です。
国民は相当の覚悟が必要ですわ。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/19980865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まる at 2013-11-20 11:21 x
途中までそこそこ無難だったのに、「雅子が-」で肩もげそうになりました。

御代替わりて…。
祈る事に意味を見いだせないから祭祀はいたしません。公務は体調の波が来るので隣の県にも行けません。和服も負担なら、数百グラムのティアラを頭に乗せるのも負担。
これで一体皇后陛下の何を替わりになさるんでしょう?

このまま次代になったら、適応障害で発作起こしますね、国民が。
Commented by さゆ at 2013-11-20 18:43 x
何を考えているのが分からないのが怖いです。
食欲もあり体格も良いのに虚弱体質なんて。
質問ですが何故、他の国の人が雅子さん擁護をするのですか?
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-22 22:12
☆まるさん、今晩は。
お返事が遅くなって申し訳ありません<(_ _)>
おぉっ、肩がもげそうに!!
今年に入ってから謎の絶好調?の東宮ご一家に、
多くの国民の体調ガ~、ですよね。
>御代替わりて…。
「雅子さまにおかれましては日本に居ると体調の波が押し寄せて来るので」とか、
「今年のご静養先はオランダで」とか発表があっても、
呆れることはあっても驚かないようになるんでしょうか。
>このまま次代になったら、適応障害で発作起こしますね、国民が。
ほんとですわ!!国民は予防接種もできないんですよ~。
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-22 22:36
☆さゆさん、今晩は。
お返事が遅くなって申し訳ありません<(_ _)>
かつて、雅子さまご本人が「病気じゃないわよ。あんなバカらしいことはやってられないからそう言ってるの。」と仰っていましたわ。
今はどうか分かりませんが・・・。
ところで。他の国の人による擁護とは、某宗教団体のことと思います。
「日本が好きなだけなんだよ」様のブログに、
とても分かり易くまとめて下さっているエントリがありますので、是非ご覧になって下さい。
↓こちらです
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-693.html
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-748.html
by Lisa_cerise | 2013-11-19 22:05 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(4)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise