雅子さまはなぜ罵声を浴びるのか。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

読売新聞お買い上げ記事は、
これまでの週刊誌記事の延長線上にあると思います。
これを読んでから読売新聞の記事を読むと、
すんなりと雅子さまの考えが見えてくるようです。

↓こちらは週刊誌記事のもの(下記リンク:その1〜その3、クリックで拡大します)。
雅子さまはなぜ罵声を浴びるのか
Flash 2013年11月19日号
その1
その2
その3
①天皇陛下の同級生が「雅子さま、まずは別居なさってください」
ジャーナリスト 橋本 明氏
②精神科医が「皇室を離れてもご病状は改善しません」
精神科医 香山リカ氏
③美智子さま世代が感じる 雅子さまへの違和感
皇室ジャーナリスト 渡邉みどり氏
④グッチのバッグも問題に。この1年「雅子さまバッシング」の真相
⑤雅子さまは天照大神のようにお隠れなのです

漫画家 さかもと未明氏


①の橋本 明氏はごもっともな意見があったのですが、
⑤のさかもと未明氏の意見(その3、クリックで拡大)に至っては、
雅子さまを擁護する立場からの発言とはいえ、
なんだか気持ちが悪くなる書き方でした。

↓以下、ざっくりまとめ。
雅子妃へのバッシングは皇太子殿下の「人格否定発言」がきっかけ。
・自分の妻や子供、親を大切に出来ない方が私達国民を大事にすることなでおできない。
・家族を愛するか、国家のために尽くすのかという二者択一は幼稚。
・家族を愛することは国を愛すること。家族のためにそうすることとつながっている。
・皇太子殿下の、雅子妃の事を心配し、守りたいというお姿は私達を守ろうとするお姿の現れ。

雅子さまが高級レストランでの外食やブランド品の買い物をなさることへの批判について。
プリンセスはブランド品を持つなど当たり前のこと。
・海外の王室も小さい時から最高級の品々に囲まれて成長している。
・そういう感性を持って世界の賓客をおもてなしする立場で、お食事も上質なものを口にするのは当然
・「税金で・・・」と口にするのは衆愚の極み。
・一般人には醸し出せない気品を持って諸国の要人と接することで
「日本という、歴史に裏打ちされた立派な皇室を持っている文化と伝統のある国とは、
今後も親密に付き合っていかなくては」と思って頂けることが皇室外交

国民は雅子さまに感謝の念を抱くべき
・雅子妃はキャリアを捨て皇室に入ったこと、
キャリアよりもまず第一に男子継承者を産むことを求められるところへ飛び込んで下さったことへ、
国民は感謝して当然。
・雅子さまは、側室もなく、男子を産まなくてはならないというプレッシャーのために病気になってしまわれわれた。
・つまり私達のために病気になってしまわれた。
・それなのに責め立てる人に情けなくて涙が出る。
雅子さまはそんな人心の乱れを感じ、お嘆きになって天照大神のようにお隠れ。
現代における神話的な意味があることに気付くべき。


↓こちらは特に気持ち悪いので、原文をそのまま引用します。
われわれは雅子さまに対し、何をしてさしあげることができるのか。
「雅子さまには雅子さまのスタイルがある。私自身も膠原病を患っていますが、体調が悪いとまったく動けない。
どれほど辛いか。ですから病状に合わせたご公務のやり方や、祭祀への取り組みを周囲が配慮すべき。
インターネットでご様子を発信なさったっていいんですよ。
国民は雅子さまのスタイルでのお仕事のやり方を全力でお支えしましょう。
雅子さまはすべてを捨てて日本の最も尊い一族に嫁がれた。
私たちはご快癒を一心に祈りましょう。
私たちの心が正されたとき、妃殿下が癒えてくださる気がします


これって・・・。
↓こんな感じで洗脳しようとされてます?

キャリアを捨て皇室に入って下さったのだから、
国民は雅子さまに感謝の念を抱きなさい。
雅子さまのスタイルで動かれますから、全力でお支えしなさい。
私達のために病気になってしまわれたのに、責め立てられ、
雅子さまはそんな人心の乱れを感じ、
お嘆きになって天照大神のようにお隠れになられたのです。
神話的な意味があることに気付きなさい。
>「雅子さまはすべてを捨てて日本の最も尊い一族に嫁がれた。
私たちはご快癒を一心に祈りましょう。」


ええっ~。
宮中祭祀をしない方なんですけどねぇ。
体調がどれほど辛いか、って、あ~た、
浜辺の炎天下で2時間も海水浴見学が出来て、
5時間ぶっ続けでスキーが出来て、
つい先日の一泊ご公務のホテルでは、しゃぶしゃぶとステーキをそれぞれ一人前と、
デザートまで召しあがれる強靭な胃と腸をお持ちなんですけど?
それも、岩手訪問に向けて前日の園遊会を欠席して体調を整えられただけでなく、初日は移動のみ、夕方に到着して万全の態勢でたっぷりお食事された方なんですけどねぇ。

まるで新興宗教のような、ありがた~い教えのようではありませんか?
北の将軍様のトンデモニュースと似た香りがしますよ?
とっても気持ち悪いんですけど・・・。

国民は雅子さまのご快癒を一心に祈る。
確かに新しい皇室のかたちですけど、
それはもう絶対に絶対に無理ですわ。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/19952586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 白珠 at 2013-11-13 01:28 x
苦し過ぎる言い訳というか擁護記事をいくら出そうとも、
ブログ主様が目になさった京都御所の売店での微笑ましい光景が現実なんですよね♪
週刊誌などに必死に擁護記事を書いてるメンバーは、自ら
わざわざ晒されてくれちゃってるわけですが、大丈夫なんでしょうかね?
Commented by まる at 2013-11-13 08:46 x
「天照大神のように…」で卒倒しそうになりました。
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-13 22:50
☆白珠さんへ。
連日の擁護記事にはかなりびっくりしています。
お元気そうだというのに、私達国民は「ご快癒を一心に祈る」ようにと、
呼びかけられてしまいましたわ~!!
売店でのことは嬉しくてついついご紹介しました。
年齢も性別も関係なく国民から愛されていらっしゃる、秋篠宮ご一家。
本当に、その場がぱっと明るくなるご一家ですね~♪♪
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-13 23:12
☆まるさんへ。
>「天照大神のように…」で卒倒しそうになりました。
「てんてるだいじん」と読んでいらっしゃった方が、
今ではすっかり神格化されつつある雅子さま、ですから。
Commented by KURUMI at 2013-11-13 23:29 x
またまた、お邪魔します。
何故、こんなにも憤るのかといえば、それはやはり一国民として心配もし、お気の毒にも思ってきたのに事実は全く違っていたということにあります。お心映えやお振る舞いの卑しさに目を疑うばかりのものを感じるからです。
幾たびも相手と同じ衣装を着て恥をかかせてやろうとする底知れない恐ろしいまでの意地の悪さ。
夫の年老いた両親を蔑ろにし、自分の実家だけを大事にする身勝手さ。夫の祖母(香淳皇后)の葬式にも行かない。
夫を公の場で粗末にすることは、妻自分も笑われることに気付かない愚かしさ。
診断書を公にすることなく、セカンドオピニオンも拒否して10年。一体何の病気で、公務は不可能なのにガンガン遊びに行けるのか。「体調の波」があっても皆 働いていますよ。
それが、急に良くなったのは何故?あらら~?どれひとつ納得できるものがない。
「頭の良すぎる女性の悲劇」なんて持ち上げる週刊誌もあったけど、結婚10年目の会見一つ取っても日本語にすらなってない。今どきのアイドルの方がちゃんとしたことを言えますよ。
「天照大神のようにお隠れ」?冗談もほどほどに。
あの方は祭祀はなさらないし、鳥居もくぐらないですから。
Commented by KURUMI at 2013-11-13 23:40 x
何度もスミマセン~。

>「天照大神のように…」で卒倒しそうになりました。
>「てんてるだいじん」と読んでいらっしゃった方が、
>今ではすっかり神格化されつつある雅子さま・・・

 ↑ これホントですか!!!!!

他にもまだまだありそうですね。
是非、「お言葉集」のアップ お願いします。
Commented by なるちゃん at 2013-11-14 09:44 x
ティアラをなくした雅子さま
第一ティアラはどこにある?
Commented by ささら at 2013-11-14 14:54 x
いつも拝見させていただいております。
あまりの記事に、コメントを書かずにはいられなくなってしまいました。
恐るべし、雅子擁護マフィアと言いたくなるほどの暴れ方ですね。
正に最早何でも有りの無法者達です。

畏れ多くも天照大神様を引き合いに出すなんてこの人自身、神を信じてもいないし、敬意もはらっていないのが丸分かりです。
敬意を持っていたら軽々しく出しません。
所詮、東宮妃と同じ人種。
こともあろうに天照大神様になぞらえるなど不敬にも程があります。
東宮妃が天照大神様なら、天皇陛下より上になります。
考えもしないで駄文や無知をまき散らすのもいい加減にして欲しいです。

既にこの人は、どんな旨味を貰って養護したのかな、と考えるようになりました。(笑)
とっくに東宮妃だけでなく、東宮も道ずれ状態になっているのに今更東宮妃だけの問題ではないでしょう。
亡国の徒とは、こういう人のことを言うのですね。
クリスマスキャロルで最後の幽霊が、コートを開くと二人の子供がいて恐ろしいのは無知と飢餓だと話す場面を思い出しました
Commented by さゆ at 2013-11-14 19:19 x
こんばんは。
覚悟を決めて皇室に嫁いだのだから、しきたりに従って欲しいです。まず、それが出来たら新しいことに挑戦で。
同じ洋服を着ても何の得にもならないし恥ずかしいと思います。本人の意思なら小学生以下ですね。もしかしたら陰で誰かが仕組んだりして。怖いですね。
後一つ疑問なのですが何故、おわだ家には蓄えがないのですか?軽井沢に別荘もお持ちとのこと。もし情報がありましたら教えてください。
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-14 23:27
☆KURUMIさん、今晩は。
仰る通りですわ!全文同意でございます。
私もす~っかり騙されて心配しておりまして・・・。
何かがおかしい?と思って調べ始めた時はショックでした。
皇太子妃としての地位と権力を使って、
あれもこれも有り得ない事ばかりをなさっているなんて、こちらが恥ずかしくなります。
次代になれば、嫌いなものはもうしない、のではなくて、
なくしてしまうのではないでしょうか。
園遊会とか歌会始とか!
祭祀は「何それ?」とか言われそうな予感がします。
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-14 23:32
☆KURUMIさんへ。
私の中ではもっとおぉっ!というのがあります。
また卒倒して頂きますわ!!
「小学校1年生から高校1年生までずっと日本在住で、日本の学校に通っていらっしゃった雅子さまによる、不思議な日本語」がいっぱい詰まった、雅子さまの記者会見を定期的にご紹介しようと思いつつ、最近めっきりしておりません(汗)
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-14 23:35
☆なるちゃんさん、今晩は。
第一ティアラは近いうちにきっとお見せくださいますよねぇ!
国民がこれだけ見たいと熱望しているんですから!!
それにしても・・・第二ティアラもいずこ?なんですよね。
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-14 23:45
☆ささらさん、今晩は。
こんな辺境ブログにご訪問頂いて、ありがとうございます。
この記事は、とても見過ごすことが出来ない内容ですよね!
不敬にも程があります。
雅子さまを神格化するこの論調は北朝鮮における将軍様の嫁と同じ。
こういう論調が東宮家の周囲にあるというだけで、
すでに重大な事故だと思います。
Commented by Lisa_cerise at 2013-11-15 00:04
☆さゆさん、今晩は。
事前に何を着るか、それぞれきちんと決まっている衣装に対して、
あえて衣装ストーカーをされるなんて、最終的に着て恥をかくのはご本人ですよね。もう理解出来ません。(汗)
小和田恒氏の投資損失による借金説というのが、噂であります。
ただ、80歳を越えてもなお働き続け、アルバイトまでもこなされているのには、何か訳があるのではないか、と。
もっと静かにしていたら、そのような噂も絶つことが出来るように思えてなりませんわ。
Commented by あああ at 2014-10-15 06:17 x
金吉
創価学会
日本ハンディキャップ論の元売国外務省の父
日本ユニセフ協会評議員の母
水俣

叩かれて当然だろ
by Lisa_cerise | 2013-11-12 19:36 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(15)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る