祭祀をなさらない雅子さま。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

雅子さまが祭祀をなさらないこと、
天皇家へ嫁いでいながらも祭祀を拒否するなんてあり得ないこと、
一番大切なことが知らされないままではいけないと、ずっと思っていました。

雅子さまにとっては、触れて欲しくない話でしょうし、
これまでの見事なお休みっぷりから察するに、
このまま無くしてしまうおつもりなのでしょう。
コツコツ拡散をしていると、
祭祀をしないことがどういうことかピンと来ないという人が多くなっていて、
脱力感でいっぱいになる事がありますが、
皇太子妃が祭祀をしないことに対して抵抗感のない人がいるのは、
雅子さま側にとっては、実に都合がいいでしょう。

ところが、週刊誌でも皇室の本質に迫るその問題に触れるようになって、
祭祀は重要だということが再認識されつつありますし、
これでやっと?と期待しています。

「雅子さまは祭祀をなさらない。」
これを書くとこんな辺境ブログでさえもコメントが入ります。
どうやら、よろしくないようで。

ならば。
もっともっと、広めて差し上げましょう。





今週の週刊文春は祭祀がいかに大事か、
雅子さまがなさらなず、
途絶えつつある危機が伝わってくる内容の模様です。

↓以下、早読みレポを転載させて頂きます。


週刊文春10月31日号 早読み簡単レポ その1
美智子さまから雅子さまへ「悲壮なるメッセージ」
全部で4頁。
・美智子さまのお誕生日の文書の,
 「前の御代からお受けしたものを,精一杯次の時代まで運ぶ者でありたいと願っています」について。
 千代田関係者 「宮中祭祀を雅子さまに継承していって ほしいというメッセージがひしひしと伝わる」
・宮中祭祀の「女性側の礼法」が途絶えることへの美智子さまのご心痛は増している。
 その契機は,香淳皇后例祭の儀に皇太子ご夫妻が欠席したこと。

・皇后・皇太子妃が参加する宮中祭祀は年間13回+式年祭。
 しかし雅子さまがこの祭祀に出たのはこの10年間で2回だけ。
 皇太子は06年に「雅子は祭祀に参加しなくてよい」と。

・ベテラン宮内庁担当記者「宮中祭祀では潔斎が必須。雅子さまは潔斎が嫌い」
 元賞典食職関係者「雅子さまは基礎体温を提出するようお願いした東宮侍医長を更迭されたほど
 プライバシー意識が強い」

・保坂正康「雅子さまはプラグマチック。しかし祭祀とは非科学的なもの。
 美智子さまは皇室に入られてからその価値観に馴染まれ,心身で理解された。
 しかし雅子さまは精神的にも身体的にも今も努力を続けるときではないか」

・佐藤優,美智子さまのメッセージについて。
 「宮中祭祀のようなものは,言葉にできない,してはいけないもの。
 合理的なものとは相対する概念。こういうものが失われてしまったら日本は姿を変えてしまう。
 美智子さまはそれを雅子さまにわかってほしいというお気持ちがあったのでは」

・千代田関係者 美智子さまの文書で雅子さまオランダ訪問について
 「よい状態が続いていることをうれしく思っています」とあったが,
 皇太子妃の体調は天皇皇后両陛下の耳には入らない。
 体調がよいという報道があるが,天皇皇后両陛下は詳しく聞いていない,
 とおっしゃっていた。

・雅子さまは最近絶好調。園遊会出席の可能性,池田宅のハロウィンパーティ,
 さらに岩手への泊りがけの被災地訪問と続く可能性も。

・別の千代田関係者 皇后陛下は最近,二つの静かな塊になって死んでいきたいと
 お気持ちをおっしゃった。天皇皇后両陛下お二人でなすべきことは為したという
 達成感や時代への希望がないまぜになったお気持ちと拝察。
 ただ,長きにわたる東宮ご夫妻との途絶状態を考えると焦りもおありと。
 東宮ご夫妻はこの皇后陛下の悲壮なる願いを受け入れてほしい。
〆は,
 「12月には天皇陛下が傘寿を迎えらえる。お二人のお心が休まる日はいつくるのだろうか」



※詳細は本誌にてご確認ください。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-10-23 23:58 | 東宮家。雅子さま。

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る