安藤美姫選手の報道ゴリ推し。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


安藤選手と言えばマスコミ嫌いで有名だったのに、あっちへ行っちゃったのねぇ・・・。

↓以下参考のため引用-----------------------------
安藤美姫訴訟ちらつかせゴリ押し復帰 テレ朝もあの手この手でバックアップ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130928-00000011-tospoweb-spo
東スポWeb 9月28日(土)11時20分配信
 フィギュアスケートのネーベルホルン杯(26日、ドイツ・オーベルストドルフ)で元世界女王の安藤美姫(25=新横浜プリンスクラブ)が約2年ぶりに復帰。女子ショートプログラム(SP)ではほぼミスのない演技を見せ、59・79点で2位につけた。今回の“掟破り”の出場に関して本紙は国際スケート連盟(ISU)との蜜月関係があったことを報じたが、舞台裏ではさらなる“禁じ手”を使っていたという。安藤サイドの暴走はまだまだ続くのか。

 愛娘ひまわりちゃんの前で、美姫ママが「マイ・ウェイ」に合わせて氷上を舞った。3回転ルッツ―2回転トーループの連続ジャンプでは2つ目が回転不足となったものの、単独の3回転ループ、ダブルアクセル(2回転半)は成功させた。技術点は30・13点。ISUが五輪出場の条件として定めたSPの最低技術点20点を軽々と上回った。

 安藤は「衣装を着てメークをしてリンクに立つと、どうなるかと思うぐらい緊張した。大きなミスなく終われたのはすごく良かった。ほっとした」と目に涙を浮かべた。

 2011年10月の「ジャパン・オープン」を最後に休養し、今年4月に女児を出産。父親を明かさなかったことで大騒動に発展した。フィギュア界の話題を独り占めしたなかでの国際大会復帰。

 ただ、日本スケート連盟による強化指定選手から外れていたため、本来なら国際大会出場には10月の関東選手権、11月の東日本選手権出場と“手続き”を踏み強化指定を受けなければならなかった。無理筋を通せた裏にはISUとの蜜月関係があったことは本紙19日付紙面で報じたが、安藤サイドは他にも国際大会出場へ“禁じ手”を連発していたという。

 サポートしたのはテレビ朝日。安藤の出産は本人がテレビ朝日系「報道ステーション」で明かしたように、安藤サイドと同局はもはや一心同体と化している。「安藤の出場を見込んでか、日本スケート連盟の知らぬところで早々にネーベルホルン杯の放映権を買っていた」(フィギュアスケート関係者)。放映権者の強みに加え、大会の看板スポンサー権まで先に購入することでISUを懐柔。「ドイツ連盟からの招待」という形で出場をもぎ取ったのだという。

 最後に残されたのが「日本スケート連盟の許可」という高いハードル。他の選手の手前、たとえ招待といえども通常の手続きを踏まない安藤に、連盟側はそう簡単に首を縦に振れない。実は、安藤サイドはここで「訴訟」の2文字をちらつかせたという。「安藤側は“もし了承してくれなければ訴訟も辞さない覚悟だ”と迫ったそうですよ。連盟側も、認めるしかなかったようです」(あるフィギュアコーチ)

 安藤サイドがどういった形の裁判に持ち込むつもりだったかは不明だが、日本連盟とすれば選手から訴えられるとなるとイメージダウンこの上なく、今後の活動に支障が出る。安藤側は連盟を敵に回すことなど、全くいとわなかったようだ。

 安藤は27日のフリーで36点を超えれば、ソチ五輪出場への第1関門を突破する。安藤は「五輪を考えると、フリーでも最低技術点をクリアできたら半歩でも一歩でも進めたことになる。頑張りたい」と意気込むが、復帰の過程を見る限り完全に開き直っているのは間違いない。暴走はまだまだ続きそうだ。
↑ここまで------------------------------------------

出場権をお買い上げしてたんですね。(やっぱり。)

でもって、安藤選手は2位でした。
かつてのスピードも落ちているし、スピンも・・・でしたけど、
ジャンプは『2-2-2』もありましたし。

ネーベルホルン杯 安藤美姫 FS

プロトコル FS


伝説?のキム・ヨナ『1-1-1』で200点越えはやっぱり爆上げしすぎ、ですよねぇ。
ソチもどこまでやらかしちゃうんでしょうねぇ。
(ほんとに迷惑な・・・。)

安藤選手。
出場権は買っても、審判は買わなかった模様です。(よね?)
ずっと汚染フィギュアの批判をしている一人として、正直、ホッとした気持ち。
お金次第の世界に足を踏み入れるなんて、
どんな理不尽なことがあろうとも、
真摯にフィギュアに向き合っている他の選手に迷惑でしかありません!

お騒がせ、安藤選手も最後のシーズンでしょうけど、
他の選手も最後のシーズンなんですから。
そこらへんの気配りをちゃんとして欲しいものです!!



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-09-28 23:48 | つぶやき

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る