香り付き柔軟剤が拡大に・・・。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


香りが好きな人でも、
あるとき、それまでとは違う強い香りが近くからしたら?
鼻が慣れることもなく、頭が痛くなったり、吐き気がしたらどうします?

以前のエントリ(⇒柔軟剤の香り。)では、困っている方からのコメントもありましたし、
柔軟剤の香りで体調不良を訴える人が増えていて問題になっているのに、
販売は拡大路線なんですね。

↓以下参考のため引用-----------------------------
拡大する香り付き柔軟剤市場 体調不良対策、工夫凝らした新商品も
http://news.goo.ne.jp/article/businessi/business/fbi20130924012.html
2013年9月25日(水)08:21
 香り付き柔軟剤の市場が広がっている。ライオンは25日から衣料用柔軟仕上げ剤「香りとデオドラントのソフラン アロマナチュラル」を改良新発売。日用品メーカー各社がこのカテゴリーでしのぎを削っている。

 ライオンの新製品は、従来品に比べ、天然アロマオイルの配合を増やした。気持ちがリラックス、リフレッシュする香りが続くほか、洗濯時にも香りを楽しめる。また「ナノ消臭成分」という独自の成分を配合した商品も発売。成分が繊維の奥まで入り込んで、皮脂や汗のにおいも取り込んで消臭するという。

 25日から放映される同製品のテレビCMに登場する俳優の西島秀俊さんは「家族みんなで楽しんで気持ちよく洗濯してもらえたら」と話した。

 花王は、主力柔軟剤「ハミング」に防臭・抗菌機能を加えた「ハミングフレア」で、「部屋干しをする人が増えており、生乾きのにおいなどを防げる」(広報)という。さらに香りを楽しみたい人向けには「フレアフレグランス」を発売している。

 プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)は、2004年に消臭・抗菌機能を持つ「レノアプラス」を発売。その後、香りを楽しみたい消費者の増加に合わせて、08年に「レノアハピネス」を、11年には柔軟剤機能を持たず、香りだけに特化した「レノアハピネス アロマジュエル」も発売している。

 経済産業省鉱工業動態統計調査室の統計では、柔軟仕上げ剤の市場は08年の618億円から12年には714億円に拡大。香り付き柔軟剤の広がりも市場拡大に寄与しているとみられる。

 一部では香りの強さに体調を崩す人も出て、「ホームページなどで適正な使用量などを呼びかけ、パッケージでの呼びかけも今後検討する」(P&G)という状況だが、当面は、各社とも香りに工夫を凝らした新商品投入に力を注ぐ。
↑ここまで------------------------------------------

従来の柔軟剤の香りとは違いますから、ねぇ。
『記事では体調を崩す人も出て』と書いてありますが、
『柔軟剤のにおいで頭痛や吐き気が起きるという相談が多い』んですよね。
その香りが好きで買うんですし、
使用量などの注意を呼び掛けるって言われても、
効果は期待できないと思うし、難しいのではないでしょうか。

ニオイがトラウマになった人にも大丈夫な香りの量、
適正な使用量ってどれくらいなんでしょうか。
私の会社でも困っている人がいるんですよね。
個人の好みの話でなかなか言いにくいことなんですが、
お互いに気を付けていければ、と思います。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/19715341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2013-09-25 21:03 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る