「ほっ」と。キャンペーン

日韓全面的に協力報道について、竹田恒泰氏の言い訳。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

こちらの件について。
>韓国で開催される2018年平昌冬季五輪と20年東京夏季五輪の成功に向け、
全面的に協力することで合意した。


竹田会長は釈明するんでしょうか?
まさかの、放置したまま?と思っていたら、息子さんが釈明してたんですね。
ツッコミどころ多し、な内容です。
ま、竹田恒泰氏って、こういう人ですから~。

【五輪】「日韓で全面的に協力」報道について、竹田恒泰氏がニコ生で釈明
http://getnews.jp/archives/416762

【五輪】「日韓で全面的に協力」報道について、竹田恒泰が語る|竹田恒泰チャンネル
↓こちらで、語ってらっしゃいます・・・。
http://www.nicovideo.jp/watch/1379068816

>「日本と韓国の国家間は今、対立関係にあります。
首脳会談ができないんだから、まともな外交ができる状態ではない。
ところがオリンピック委員会というのは国際機構なんです。
国家と国家は利害関係が対立して仲が悪いですけど、
JOCとKOCはスポーツを行う組織ですから敵対関係ではないんですね。
JOCとしてはどこで開催されるオリンピックも成功させなくてはいけない。
ですから会長同士が会えば当然「両方とも成功させましょう」という話になる。
韓国のオリンピックにも日本は選手団を送るわけだからね。
オリンピックって4年に1回しかないでしょ。
選手にとっては人生に1回きりのチャンスだったりするわけです。
だから当然「ちゃんとしたコンディションでやってくれよ」と言いたいわけです。
だから長野や札幌オリンピックの時の運営ノウハウを与えたりとか、
成功させるためのやりとりは当然のことなんです。
ジャンプ台を日本が建設するとか巨額の資金を提供するとか、
そんな権限がJOCにあるわけがない。
だからあくまでもスポーツの範囲の話です」





↓以前のエントリはこちら--------------------
『お・こ・と・わ・り』



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-09-13 17:45 | 韓国

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る