竹島記した最古の日本地図

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


↓以下参考のため引用------------------------------
竹島記した最古の日本地図確認 島根県、江戸時代の2枚
2013年8月1日 22時23分 (2013年8月1日 22時29分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20130801/Kyodo_BR_MN2013080101002129.html
 島根県の「竹島問題研究会」は1日、竹島が記された江戸時代(1760年代)の日本地図2枚を確認したとした。竹島を描いた最古の日本地図は水戸藩の地理学者長久保赤水(1717~1801年)作製の「改正日本輿地路程全図」(1779年)だったが、この2枚も赤水が同全図の下図などとして作ったとみられる。研究会は「これまでよりも少なくとも10年さかのぼって、竹島が日本領であることを補強する資料」としている。
↑ここまで------------------------------------------


ところで。
国連「水と衛生に関する諮問委員会」の名誉総裁である皇太子さまに、
「水のエキスパートとして今後も活躍していただきたい!」と上から目線で語った韓昇洙は、
韓国元首相です。
2008年に竹島に上陸し、標石を設置した人物です。
皇太子さまの周りは利権絡みでいっぱい。
お気を付け頂かなければなりません。
↓以前のエントリはこちら。
お水の総裁とは。



↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/19388677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2013-08-02 00:10 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る