できる、できない。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

雅子さまのご静養も10年。
将来、立后すればなんとかなるものでもないですよねぇ。

ご結婚されて20年。
伊勢神宮参拝は1回だけ、とはいやはや。

皇太子さまはセカンドオピニオンは不要と仰いましたが、
回復しないで10年も・・・。

もう、皇太子さまのお考えすらも不安です。



早読みルポではこんな具合だそうです。

雅子さま擁護派の香山リカ氏は相変わらず。
信じられません。


週刊朝日2013年7月5日号
本誌徹底 6分野シミュレーション
雅子さまが皇后になってできること、できないこと

養蚕 難易度△
皇后自ら蚕を飼い糸を取る「ご親蚕」明治四年に皇后が皇居内で開始
「美智子さまは眞子さま、佳子さまが手伝っているとコメント。雅子妃と愛子さまが手伝ったとは未だ聞かない」渡辺みどり
宮内庁は雅子妃の養蚕経験について「回答を差し控える」

皇室外交 難易度△
病気のため人前で食事をするのが特にご負担という雅子妃
宮中晩餐会も欠席が続く
「あの国に行って、この国には行けない、は非礼。外国で静養するならすればいいがそれは公務ではない」八幡和郎

神事 難易度○
雅子妃にとってもっともハードルが高いのが「宮中祭祀」
「雅子妃はどうしても、という場面では頑張ってきた。皇后という唯一無二の存在になれば、重要な宮中祭祀はするのでは」香山リカ
伊勢神宮参拝は一回だけ、愛子様は行っていない

式典出席 難易度△
雅子妃は地方公務は数年に一度。特に困難なのは会食
「えり好みをするくらいなら、いっそ公務をすべて辞めるべき」八幡和郎
皇后が単独で出席、スピーチする公務も。恒例は皇后が名誉総裁の赤十字大会式典では他の妃たちも揃うが、近年雅子妃の姿はない

被災地慰問 難易度○
「被災地や地方での慰問の主役は女性皇族。美智子さまはいわばプロ。当意即妙な受け答えは簡単にまねできるものではない」宮内庁記者
雅子妃の6月の被災地訪問は延期、オランダに行けたのにと批判も
「ギリギリの場面ではちゃんとやる雅子妃」香山 リカ

新しい公務 難易度◎
皇太子は人格否定発言の時期に「新しい公務」に言及
国連の水なんたらの名誉総裁など、新時代の象徴天皇を模索中
美智子さまは陛下とともに2次大戦の慰霊に取り組むのが「独自の公務」
戦争関連の「お慎みの日」に黙祷
皇太子家ではお慎みの日も会食に出かけるなどで問題になったことも
「美智子さまは公務を完璧にやり遂げることで衆目を納得させた。雅子妃も今の時代にあったやり方で新たなスタイルの皇后を目指してほしい」小田部教授


雅子さまに皇后は無理だということがよくわかる記事。

これでは、いつまでたっても皇后陛下はゆっくりとご静養になれないという事ですよね。
皇太子さま、しっかりなさってください。
(と、願ってみる。)

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/19056246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2013-06-25 23:17 | 東宮家。雅子さま。 | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise