ブラジルで広告塔になった皇太子さま。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

利権が絡む、お水の総裁をなさっている皇太子さま。
国連本部で英語で講演なさった事が報道されていましたが、
ブラジルで広告塔になっていた事はご存知ですか?
まだまだ知らない人が多いんですよね。
ワタシも後から知りました。
(知った時には、そりゃあもう、びっくりしましたわ~。)

ということで。
振りかえってご紹介します。

ブラジル日系移民百周年に皇太子夫妻が招待された時のこと。
雅子さまの同行は病気を理由に8ヶ月前に取りやめる一方で、
8月のスペイン訪問は1ヶ月半前まで検討が続くという、レイシストどっぷり。

まずは、ブラジル軽視が問題になっていた中での記者会見から。

↓以下参考のため抜粋------------------------------
ブラジルご訪問に際し(平成20年)
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/gaikoku/gaikoku-h20az-brazil.html
皇太子殿下の記者会見
ご訪問国:ブラジル
ご訪問期間:平成20年6月16日~6月27日
会見年月日:平成20年6月11日
会見場所:東宮御所

<関連質問>
先ほど妃殿下がご一緒に行かれないことに関連して,殿下は,今後ケース・バイ・ケースでお医者様と相談されて判断することになるでしょうということをおっしゃいましたが,そのケース・バイ・ケースというのはちょっとなかなか漠然としていて,はっきりしないのですが,ブラジルの場合は,非常に広大なところで期間も長く,行事もたくさんあるということで,非常に具体的によく分かったのですが,もう少しケース・バイ・ケースの例えばこういうときだったら,大丈夫かなというものが,もし想定できるようでございましたらお話しいただければと存じます。

皇太子殿下
お話のように,ブラジルは非常に遠隔地にありますし,それから連続して出席する行事,式典や交流行事がいろいろありますので,いろいろなことを考えて今回は難しいというふうに判断したわけです。これは,いろいろな条件が考えられると思いますけれども,今の雅子の体調にもうまく耐えられるのではないかと思われるような,そういうものが将来出てきた場合には,その場合として考えていければというような意味です。いずれにしましても,そのような訪問が雅子の回復の上でも役立つものであればということを強く考えております。
↑ここまで------------------------------------------

ブラジル訪問は、治療に役立たないから行かない、と高らかに宣言なさったのでした。

これは何が問題かというと、 
公務が雅子さまの治療回復のための道具との印象を与えかねない、ということ。
皇太子さま、これはおかし過ぎます。

「海外訪問を治療に利用する考え、公務と私事を混同するお言葉を平然と述べられた。」(WiLL8月号西尾氏論文より)

でも、もっとも衝撃を受けたのはこれでした。
聖教新聞に皇太子さまが。
d0176186_2293727.jpg


ブラジルを訪問時、パラナ州移住100年祭(6/22)にてSGI青年部500人が演奏演技を披露。SGI(創価学会インターナショナル)副会長である池田博正(池田大作名誉会長の長男)と壇上で一緒の写真が聖教新聞(2008年7月1日付)に掲載。

詳細画像(クリックで拡大します。)
何度見ても衝撃ですわ・・・。
今からでも、浜尾さんに枕元に立って頂きたいくらい。


------------------------------------------
http://www.kunaicho.go.jp/activity/gonittei/02/gaikoku/h20brazil/cpv-h20-brazil.html#DETAILS
6月22日(日)
午前
サンパウロ(コンゴーニャス空港)御発
ロンドリーナ(ロンドリーナ空港)御着
トミ・ナカガワ公園開園式ご臨席(トミ・ナカガワ公園)
午後
パラナ州知事及びパラナ州日本人ブラジル移住百周年実行委員会委員長共催歓迎昼食会(ヴィラッジ・イベントセンター)
ロンドリーナ御発
ローランジア御着
「ゆめ」文化テーマ・パーク定礎式,記念植樹,開拓先没者慰霊碑ご供花,パラナ州日本人移住百周年記念式典ご臨席(ローランジア市日本移民センター)
ローランジア御発
マリンガ御着
お立ち寄り(マリンガ日本公園)
お立ち寄り(マリンガ文化体育協会会館)
パラナ州で活躍する日系人ご接見(ブリストル・メトロポレ・ホテル)

ブリストル・メトロポレ・ホテルご宿泊
------------------------------------------

・創価学会信者が多数参加した6月22日の式典では15時で次の予定地に出発のところ、17時まで出発せず、多くの人が延々2時間待たされた。
・次の予定地では記念モニュメントの除幕式が始められず、午後6時16分に両国国歌が吹奏されるなど、異例とも思われる進行であった。
・皇太子さまは午後6時半到着後、たった8分の滞在。
・先方に大変失礼なこと。
・閣議了解の正式訪問日程では当日は別の場所で「歓迎昼食会」が組まれているが皇太子さまは中座している。
------------------------------------------



そんなこんなで、とっても不安な皇太子さま。
2015年世界水フォーラムの開催地は韓国。
お水の総裁は訪韓されるご予定ですよ・・・。


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-06-18 22:03 | 東宮家。雅子さま。

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る