車椅子のイメージが変ってしまうのでは?

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

東京都教育委員会の委員という立場で、
ツイッターのフォロワーは60万人の乙武さん。

一連のことは、後から知りました。
私の家族も車椅子利用者なのですが、どうして?という思いでいます。
↓以下参考のため引用------------------------------
入店拒否騒動の乙武洋匡、「冷静さを欠いた」 反省するも「逆ギレしたのではない」
http://www.j-cast.com/2013/05/21175519.html
2013/5/21 13:57
車いすのため入店拒否されたとイタリア料理店の店名を公開してツイートしたことが波紋を呼んだ乙武洋匡さんは「軽率だった。自分でも、冷静さを欠いた行為だったと思う」と2013年5月21日のブログで騒動を謝罪した。

しかし、「僕はいきなり訪れた店で無理難題を吹っかけて、それが受け入れられなかったから逆ギレしたのではない」と店側の態度に問題があったことを強調した。

「いつの日か再訪してみたい」騒動の幕引きか?
5月18日、予約していたイタリア料理店に「到着してみると、車いすだからと入店拒否された。『車いすなら、事前に言っておくのが常識だ』『ほかのお客様の迷惑になる』―こんな経験は初めてだ」とツイートしたのが騒動の発端だ。

店はエレベーターのない雑居ビルの2階にあり、乙武さんは従業員に「下まで降りてきて抱えてほしい」とお願いしたが、従業員から「忙しいから無理」「これがうちのスタイル なんでね」と入店を拒否されたという。

ネット上では、乙武さんがツイッターで店名を公開した上での攻撃を、大人気ないのではないかとする意見もみられ、また事前予約の際に車いすであることを伝えるべきだった、などと話題を呼んだ。

これに乙武さんは、「ネット上の声を見るかぎり、僕は『店側に抱えてもらえなかったことに逆ギレした』となっている。でも、それはまったくの誤解だ」という。

従業員とのやり取りを明かし、車いすであることの事前連絡について、「『いや、常識でしょ』他人を小馬鹿にしたような笑みを浮かべる店主に、ますます僕は頭に血がのぼってしまった」という。さらに「店主が最後に言った言葉だけは絶対に忘れない。『これがうちのスタイルなんで』その言葉はとても冷たく、これ以上のコミュニケーションを拒むひとことだった」と振り返る。

また店で働いているコックと名乗る人物がツイッターで、「ご案内が難しいと伝えましたが『うちのスタイルなんでね』と言ってはない事です。最後にお断りしてしまい申し訳ありませんでしたと頭を下げ謝罪しました」と書いていることについて、「なぜそんなウソをつくのか」と厳しく指摘している。

一方で店名を公開したことにより、抗議の電話など業務に支障があったとすれば、「それは本当に申し訳ないし、本意ではない」として、迷惑が掛かる行為の自制を促す。

ブログの末尾には「P.S.でもやっぱり、店主がお許しくださるのなら、いつの日か再訪してみたいな。だって、お店の料理、本当においしそうだったから」と書くなど事態の収束を図った。
↑ここまで------------------------------------------

公開されたお店は、どんな場所にあるのかな?と思ったら、↓こちらで写真が紹介されていました。
乙武氏ツイートの銀座の店に行き、店主に取材しました

このお店の条件だと、残念ですが私の家族は諦めます。
車椅子ごと持ち上げるか、タイヤを転がせながら、
階段を上がることもよくするのですが、この幅だとそれも無理です。
こういうのは、このお店とは縁がなかった、ということ。

ご本人のブログ。
↓以下参考のため引用------------------------------
イタリアン入店拒否について
> お恥ずかしい話だが、自分で店を予約する際、あまりバリアフリー状況を下調べしたことがない。さらに、店舗に対して、こちらが車いすであることを伝えたことも記憶にない。それは、とくにポリシーがあってそうしているわけではなく、これまで困ったことがなかったのだ。
↑ここまで------------------------------------------

なんて恵まれた方なのでしょうか。
これまで困ったことがなかったなんて。
これが車椅子であることで初めて困ったことということでしょうか。

バリアフリー状況を下調べしたことがない?
店舗に対して、車椅子であることを伝えたも記憶いない?
乙武さんが困ったことがなかっただけなのかもしれませんよね。
その時々で、乙武さんの周りには困った人がいたはず。
車椅子を使っていて、ちょっとしたことで困ったな、くらいはよくあるし、
ましてや他人であれば、あるでしょう。

洋服がデニムだったら自力で上がったのに?
それはその汚れたお洋服のまま、椅子に座るわけですよね?
だとしたら、その時点でお店に迷惑をかけるわけですし・・・。
次のお客様のお洋服が汚れたら、という考えをお持ちなのでしょうか。
ご自分が例えデニムであっても、
次のお客様がご自分が汚れたら嫌だと思ったスーツだったり、洋服を着ていたら?

このレストランの方は、どんな対応であれ、
いちばん忙しい時間帯に対応したということで、
まだ誠意があるんじゃないでしょうか。
その間、お店にいた他のお客様へのサービスは止まってしまっていた訳ですし。

たった一言、「車椅子」と言わなかったために、迷惑をかけたんです。
他のお客様への美味しい食べ頃の時間がずれてしまったら、それも迷惑の一つですよね。

車椅子であることを必ず伝えるのは、
相手だけでなく、その場にいる人にも迷惑をかけるから。
そして、自分の身を守るためにもとても大切なこと。

どこへ行くにも、まず、車椅子で行けるかどうか?
通路幅は?段差は?階段は?駐車場は?
新しい所へ出掛ける時は、そりゃあ慎重になりますよ。

なのに・・・知らない人に抱えて貰うんですか?
抱え慣れていない人に自分を預けても大丈夫なんですか?
階段とか危険な所も?
もしも何かあったら、その方に迷惑をかけますよ?

私の家族は、自分で操作出来なくなってからは、
自走式(ハンドリム=タイヤの横に操作する輪が付いているもの)ではなく、介助式です。
どこかへ行くときは、必ず、車椅子であるだけでなく、
車椅子の特徴も含めて、どんな状態かも伝えます。
ヘッドレスト付きの車椅子は重い(重さは30Kg)ので、
介助する家族が足りない時は、介助の方を事前に頼んでいます。
当たり前のことですが、慣れているはずの家族も私も、
他の人に迷惑をかけないように、外出する時はとても気を使います。

乙武さんは、自分の意思を発信する力がある。
それをこういう事に使わないで欲しいです。
その発信力によって、
車椅子利用者は厄介だなぁ、と思われる事が増えたんですから。

乙武さんのツイートは車椅子利用者のためとは思えなくなりました。
私は乙武さんのあのツイートも思いも・・・わかりません。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/18825453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2013-05-23 00:03 | 気持ち | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る