「ほっ」と。キャンペーン

皇太子ご一家に男性が罵声・・・。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

これ、ネットで書かれていたのですが、
まさか?と思っていた事が記事になっています。

スキーに向かう皇太子ご一家に東京駅で男性が罵声浴びせる
↓以下参考のため引用------------------------------
http://www.news-postseven.com/archives/20130405_180736.html
2013.04.05 16:00
 3月26日午前11時前、東京駅日本橋口やホームには、長野県奥志賀高原でのスキーに向かう皇太子ご一家のお見送りをするため、追っかけ主婦たちが集まっていた。しかし、その日は警備の数も少なく、規制のロープもなく、カメラを出しても注意されたりすることもない穏やかな雰囲気だったという。

 午前11時過ぎ、東京駅に到着された皇太子ご一家は、駆けつけた人々に手を振りながら、改札口へと向かった。ご一家が改札を通り過ぎた、そのときだった。雅子さまを震撼させる事件が起こる。その場に居合わせた60代ぐらいの男性が、

「税金泥棒! 仮病・さぼりの税金泥棒! 皇室から出て行け!」

 と大声で罵声を浴びせたのだ。突然の出来事に驚かれた雅子さまは、愛子さまの手をさっと掴まれ、ご自分の体のほうに寄せられ、一瞬凍りついたご様子だったという。声をあげた男性はすぐに近くにいた4、5人の警察官に取り押さえられ、周囲は騒然となった。

「駅構内に響きわたるような、かなり大きな声でしたから、あのあまりにもひどい言い方を雅子さまはお聞きになったわけで、そのお気持ちを考えると…。気を取り直されてホームに向かわれましたが、正直、とても動揺されていたように感じました。取り押さえられた男性はその場で結構長い時間事情聴取を受けていましたね」(居合わせた追っかけ主婦)

 その男性は、物を投げつけたりとか危害を加えたりといった違法行為はなかったとして、釈放されたという。

※女性セブン2013年4月18日号
↑ここまで------------------------------------------

今まで、このような事があったでしょうか。
皇族の方々にこのような思いを抱く事があったのでしょうか。
こういった声が更に広がらないうちに、ご英断を。

祭祀もなさらず、
ご公務もなさらず。
なのに、
国益を損なう政治的メッセージは発信される、
立后するお気持ちはある。

何かがおかしいと思う中、
国民を閉めだしてのご静養の数々・・・。
国民は20年間、温かく見守っていました。

長い目で温かく見守る、
という言葉が理解出来なくなっています。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2013-04-06 00:02 | 東宮家。雅子さま。

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る