日本に降り注ぐ超有害な黄砂!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

西日本で花粉症が多いのは中国から来る黄砂のせい、
と聞く事が多くなる時期がもうすぐやって来ます。

確かに、ここ数年は車に積もる量もすごいですし、
これを吸い込んでいるかと思うとぞっとするんですよね。

↓で。これ、どうなんでしょうか?

超有害な黄砂が日本に降り注ぐ
↓以下参考のため引用------------------------------
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/82935/
2013年01月25日 16時00分
 沖縄県・尖閣諸島問題に端を発したと思われる中国の「戦争準備命令」には度肝を抜かれたが、より間近に迫っているのが“有毒ガス”問題だ。北京や上海など中国各都市で大量に発生し、死者が出ている亜硫酸ガスの有害成分が、偏西風に乗り黄砂に紛れ日本に降り注ぐのは、もはや避けられない状況となった。一刻も早く手を打たないと、取り返しのつかないことになる。

 中国各地で有毒物質を含んだ濃霧が発生し、大気汚染が深刻化している問題で、北京市当局が住民に、できる限り外出を控えさせる最高レベルの「オレンジ警報」を発令したのは13日。北京市の大気を調べる観測地点では、6段階の指数で最悪の「深刻な汚染」を記録した。

 汚染物質は中国国内だけでなく、日本どころか、太平洋を挟んだ米国にまで飛来しているという。

 中国問題に詳しいジャーナリストの南郷大氏は「中国の大気汚染は、実際に死者が出ている。もはや人間が血を吐いて絶命するほど危険なレベルなんです」とショッキングな指摘をする。
 「長江以北の中国の都市を移動していると、街のあちこちに大きな煙突が立っていることに気がつきます。これは周辺の住宅や工場などに暖房用のスチームを供給するためのボイラーの煙突なのですが、こういったボイラーは例外なく石炭を燃料にしています」

 中国の石炭産出量は、世界でもトップクラス。都市部では例年にない寒さと生産アップのため工場などで石炭をガンガン燃やし、農村地帯でも一般家庭が煮炊きのために石炭を燃料として使っている。

 「しかも中国産の石炭というのは、硫黄分が非常に多く含まれています。ですからこれを燃やせば、大気中に大量の亜硫酸ガスをまき散らすことになるんです」と南郷氏。

 亜硫酸ガスが人間の体に良いわけがない。これまでの蓄積もあり、中国は今や地球上で最も有毒ガスにあふれている国といえそうだ。

 「民家や低層のビルは、レンガで造られていることが多いんです。中国は改革開放経済の採用以来、豊かになった市民たちが競うようにしてレンガ造りの住宅を建設していますが、このレンガを焼くのにも大量の石炭を燃やしているのです。さらには各地にある火力発電所も、燃料は石炭。つまり中国は社会全体が、大気中に大量の亜硫酸ガスを放出するシステムと化しているのです」(同)

 黄砂の飛来は近年、日本国内でも頻繁に報道されている。毎年これからの時期、北京市民は黄砂を吸い込むのを防ぐスカーフやマスクが欠かせない。

 スカーフやマスクで自己防衛できる人間はまだ良い。近年、韓国の牧場では放牧されている牛たちが黄砂を吸い込んで肺をやられ、もがき苦しんだ揚げ句に血を吐いて死ぬ被害が急増している。

 海を隔てているとはいえ、2~6月ごろ偏西風に乗って黄砂が飛んでくる日本にとって、中国の大気汚染は人ごとではない。
↑ここまで------------------------------------------

ソースは東スポさんだけじゃありません。
「超有害」だなんて大げさな、と思わったら、過去のニュースもどうぞ。

↓こちらの画像を見ると、更にぞっとします。
濃霧に包まれる北京 PM2.5濃度が大きく上昇
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/331231/

1分に6人のがん患者が増加=最多は肺がん、発症部位は地域差が歴然―本日の中国TOPニュース
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=68324

肺がん罹患率が10年で56%増、女性でも増加―北京市
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=66832&type=

↓韓国も大変なことに・・・。
中国の汚染物質、砂じんとともに韓国へ飛来=鉛とヒ素を検出―韓国メディア
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=68603

北京大気汚染:リアルタイムで確認しましょう!
        こちらをクリック。
http://www.aqicn.info/?&lang=jp
「軽く汚染」「適度に汚染」「ひどく汚染」て・・・。
気持ちの持ち方次第ということでしょうか?
グラフを見て不安になり、言葉で安心させる感じ??

これを見てしばらくしたら、風と共に日本に届くんですよね・・・。
山本太郎さん、今回こそ出番です!
行くならこっちです!!
大江健三郎さんとお誘いの上、訴えて来てください~。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/17727510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2013-01-30 20:15 | 環境のこと | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise