市長の判断に思う。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

入試を中止するって、理解出来ません。
パフォーマンスに走り過ぎているって思うんですが・・・。

橋下市長「桜宮高体育科 入試中止を」
↓以下参考のため引用------------------------------
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20130116-OYO1T00186.htm?from=top
 大阪市立桜宮高校の2年男子生徒(17)がバスケットボール部顧問の男性教諭(47)から体罰を受けた翌日に自殺した問題を受け、橋下徹市長は15日夜に記者会見し、今春の同高入試で体育科(定員80人)とスポーツ健康科学科(同40人)の募集を中止するよう、市教委に要請したことを明らかにした。2学科の定員計120人を普通科へ振り替えるように求めたという。市教委は21日に判断する。

 15日、今回の問題を巡る市教育委員との非公開の議論で橋下市長が提案した。

 終了後、緊急に開いた会見で橋下市長は「生徒を受け入れる態勢になっていない。(体罰や自殺の)実態解明ができるまで(2学科の)入試を止めるべきだ。受験生には申し訳ないが、意識を改めてもらわないといけない」と話した。

 これに対し、会見に同席した永井哲郎・市教育長は「受験生への影響が大きすぎる。引き続き議論させてほしい」と述べた。

 同高ホームページによると、今春入試では、体育科とスポーツ健康科学科の出願期間が2月13~14日で試験は同20、21日。普通科(定員160人)の出願は3月4~5日、試験は同11日。体育科とスポーツ健康科学科の生徒は原則運動部に所属することになっている。

 一方、市教委は15日、教育委員会議を開き、「体罰・暴力行為等対策本部」(本部長・永井教育長)を設置。同高での体罰の実態を解明し、1か月以内に同部顧問ら関係者を処分するほか、今年度中に全市立小中高校など計461校を対象に体罰の一斉調査を実施することを決めた。橋下市長が100人規模に拡充する方針を示した弁護士5人による市の外部監察チームと連携して調査する。
(2013年1月16日 読売新聞)
↑ここまで------------------------------------------

来月は試験なのに、急に言われたって、どうしろと?

普通科とは受験科目も違うんですが?
受験生が影響を受けるなんておかしいです。

顧問教師の体罰は、
一人だけに暴力をふるって、他の生徒を威圧する、というもの。
無免許運転で休学中の他の部員の勉強を見るなど、
頑張っていた生徒なのに。

だから、
桜宮高校を改善する考えはおかしいことだとは思っていません。

桜の宮高校を「大阪の恥」と言ってしまうなんて。
「普通科か体育科かの違いなんて小さい」って?
そんなことはないでしょう!

自殺した生徒の事も大切です。
でも。
在校生も、
そしてこれから入試を受ける生徒も、
影響を受ける事ですよね。

普通科か体育科かという選択の違いによって、
これからの人生に大きな違いが出てくるでしょうし。

顧問教師側の人達。
自殺した生徒側の人達。
これだけでも色々な意見があるのに、
そこへ、市教委をナントカしたい市長の思惑が入ってしまいました。

この市長の判断で、ますます、混乱してしまっています。
ここで受験生や生徒を巻き込む必要があるのでしょうか。

結局、自殺した生徒の風当たりが強くなってしまって、散々です。
これでいいのでしょうか。

市長、すっかり迷走中ですね。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/17636527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2013-01-16 23:54 | 維新の会_橋下氏 | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る