尼崎事件は闇が深すぎ・・・。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

ややこしすぎて、
もう分からないし、
記事を読むと気分が悪くなるこの事件。

そして、またもやマスコミの間違いというか、検証を怠った例が発生しましたね。
やだやだ、マスコミ。
いつ、自分の写真が間違って、
新聞や全国ネットで放送されたりしかねないなんて・・・。

「角田被告の写真は私」54歳の女性が名乗り出る
↓以下参考のため引用------------------------------
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/10/31/kiji/K20121031004449060.html

 兵庫県尼崎市の連続変死事件で、共同通信などが「角田美代子被告」として報じた写真について、尼崎市に住む女性(54)が30日、弁護士を通じて「写真は私だ」と名乗り出た。共同通信は確認作業を進めているが、女性の証言などから配信した写真は別人の可能性が高いと判断、同日夜に写真を取り消した。

 弁護士によると、女性は23日に全国紙に掲載された写真を見て「似ている」と思い、翌24日にテレビで流れた同じ写真で「私に間違いない」と確信。悩んだ末に29日に弁護士に相談したという。

 共同通信が配信し、スポーツニッポン新聞社などが報じた写真は、美代子被告の長男の小学校入学式の集合写真から抜き出したもの。1993年4月に撮影され、和服姿だった。長男の同級生の母親から23日に提供を受け、提供者は集合写真の中の1人を指し示し「美代子被告と思うが記憶はあいまい」と話した。このため、記者は別の同級生に集合写真を示し「この中に美代子被告はいますか」と質問。「明確に覚えている」と写真の1人を指さした。さらに美代子被告と何度も話したことがあるという別の同級生の母親、事件に巻き込まれた可能性のある人の親族で美代子被告と面識のある男性も写真を見て「大丈夫」「これは美代子だ」などと証言した。

 女性は報道陣に「もの凄い憤りを感じている」と話した。
[ 2012年10月31日 06:00 ]
↑ここまで------------------------------------------

60歳代の犯人女性の「写真がない。」って、
そもそも、どういう人物なんでしょう。

しかも、今回の写真が全くの別人とは。
間違われたご本人から名乗り出たから判ったなんて。
そりゃあ、「もの凄い憤りを感じている」のは当然です。

写真を撮られる事を極端に嫌がった、と報道されていますが、
それにしても、何かの写真はありますよね。
極端に嫌がった理由が、怪しいです。
(まさか、まさかの本人乗っ取り?)

それにしても、
角田被告本人と、
数人しか名前が出ないこの事件。
おかし過ぎませんか?

そして。
何度も逃亡しても見つけられてしまって、
連れ戻されてしまう、って、すごく怖くないですか?

オウムの事件にしろ、
その他の凶悪事件にしろ、
警察が指名手配をしてもなかなか見つけられないままだったりするのに。

本当は誰が探していたんですか?
警察よりも、頭にヤのつく自由業の方が捜索は早いって、
聞いた事があるんですけど、ソレ繋がり??

私だったらどうしただろうか?と考えてしまう。
洗脳の過程で眠らせないというのがあるとか。
仕事で徹夜をするのと、恫喝されての徹夜は全然違いますし。

弁護士さんに頼むしかないと思うのですが、
オウム事件では、TBSがやらかしたのもありますけど、
坂本弁護士一家は殺されてしまったし、
結局のところ、どうしたらいいのでしょうか。

日本の総理が居座って乗っ取られている現状を思うと、
何か重なる部分があると感じてならないし、
本当にぞっとする事件です。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-10-31 22:57 | 気持ち

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る